FC2ブログ

その偉業を讃えよう 浅田真央はやりとげました



浅田真央サンクスツアー。
新潟公演の12時開始の回、初日、初回に行ってきました。
新潟、近いですね。新幹線でちょうど二時間。
今回は奇妙な偶然が重なって異様なほどにスムーズにあれよあれよと決まってしまい、友人のためにチケットを取ったら、友人もチケットを取ってくれていたり、別々に新幹線を取ったのに別の友人と席が通路をはさんだ真横だったり、会場座席も別に取ったのに、また別の友人がすぐそばだったり、まさに親戚大集結というかんじでした。
なんなんでしょうね、この現象。ほんとに、びっくりでしたよ。

そしてね、親戚の皆さん。

浅田真央は、やりとげました。

本当に素晴らしかったです。

まず、使われた曲がすごい。これだけのバラエティに富んだ、多角的な曲、内容、表現を、浅田真央というひとりの女性がすべてを演じてきたのだという事実に、わたしたちは腰を抜かすほど、驚かなければいけません。

ひとりで、すべてを滑ってきた。こんな人がいるでしょうか。

そしてその演技のすべてが、わたしたちの記憶に鮮やかに刻み込まれている。

どのシーズンのどの試合の、あのジャンプ。あのステップ。あのスパイラル。あの、笑顔。

涙も、希望も、絶望も、そこからの、不屈の闘志の、あらゆる場面を、わたしたちはいともたやすく脳裏に思いうかべることができる。

こんな選手がいるでしょうか。

浅田真央。

青春のすべてを捧げて駆け抜けた現役時代、そこを「黒」と表現し、一度はスケートをやめようと、スケート靴を捨てようとすら思うほどに追い込まれていた暗い闇。

そこを自分の意志で抜けたとき、天からの祝福は舞い落ちる時の姿そのものの、桜の花として降り注いだ。

もう一度、最後の自分の決意として、フィギュアスケートを選びなおしてくれた、浅田真央。

こんな奇跡を前に、ただただ「今の、浅田真央」を前に、呆然と見守ることしかできずにいた。

すごいんです。すごすぎる。

なにものからも解き放たれて、自由に、幸せに、「ありがとう!」と滑る真央は、信じられないくらい軽やかに、華麗に、明朗に、繊細に、力強く滑っていた。

こんなことがあるんだろうか。

さきほど友人から、まったく同じ感想をメールでいただいたところです。

”真央ちゃんだったら何百年見ていたって飽きはしない”

”どんな演技も何百回見たか知れない”

そういう感想を持つ人は、きっとたくさんいるでしょう。

親戚の皆さんはすでにご存じだと思いますが、真央ちゃんはTHE ICEというアイスショーの座長として、よいショーにするために、現役生活の過酷な練習とは別に「お客さんを魅了すること」も並行して続けてきてくれました。

今そのショーを離れ、存在をなかったことにされながら、別天地で、真央ちゃんはすでに自由に飛翔して、「世界で初めての、どんな人でも楽しめるアイスショー」を創り上げました。

わたしは、断言します。

浅田真央が知らない人が見に行っても、必ず、絶対に、楽しめる。

多角的な魅力のきらびやかな展開です。

よく考え抜かれた構成です。

ストイックな練習の成果が輝かしい演技です。

リンクに真央がいても、いなくても、全体を清々しくひきしめているぴりっとした心地よい緊張感と、それと両立させるのはほとんど不可能に近いはずの「すべてを楽しむ柔らかな心の演者たち」という非常な困難を見事に実現しています。

ここで拒まれる人は誰もいない。

誰もいない。

ただ、自由な笑顔と、自由な喜びがあるだけです。

皆さん、見に行ってください。

見に行ったほうがいい。

新天地で輝く真央と、「自分の表現」を模索する、そして、自信をもって「これがわたし自身です」と表現を開花させはじめた、多種多様な華がそこにある。

真央はどのくらい、陰で努力したのだろう。あの体。あのジャンプ。

見たかった真央が、いいや、だれも想像しなかった真央がそこにいる。

恋しかったんです、ずっと。

リンクで、「楽しんでいる」真央が見たかったんです、ずっと。

傷つけられ、苦しめられ、身動き取れぬほど、悪意でがんじがらめにされていた真央が、ついにすべてを振り切って、「真央らしさ」を全開にしはじめた。

「好きこそ、無敵。」

この世で、浅田真央ほどフィギュアスケートを愛している人間はいないだろう。

だからこその、この姿。



新潟は緑鮮やかに美しく、浄化の雨と風に清められ、目にしみいるばかりの新緑の中、笑顔で、感動で、喜びで、すべての演技を見終えてきました。


真央ちゃん。

あなたはどれくらいの驚異を地上にもたらすのか。

思い出す、選手としてのあなたの姿を。
その、どのときだって人間ではないように、あなたは戦い、戦い、戦っていた。

そして思い出す、すべての刻まれた記憶の中の、あれ以上に美しく、あれ以上に力強く、あれ以上に軽やかに、人は舞うことができるのだろうか。


本当に、素晴らしかった。



そして舞ちゃん、戻ってくれてありがとう。

リンクでここまで「自由」になるために、思いのままに動くために、どれほどの不自由に耐え抜いて、そして笑っているのだろう。

生きる伝説浅田真央と生きる奇跡の浅田舞。

もう本当に、すごすぎです。

キャストの皆さんも、素敵だった。行ってよかった。楽しかった。

ツアーグッズも利益度外視、このクオリティでこの安価さ。

スタッフもみんな笑顔で親切で優しくて、安心して楽しむことができました。

本当に、真央にだけでなく、なにものかに、真央も親戚もみんなも全部つつんだ大きななにかに、ありがとうと言いたいです。


そして、チケット争奪戦、皆さん、気合で「やったーー!!!」になるように祈っています。

今回、定数終了のあとも何度かチケットが出ていました。

行きたいときが行けるとき。行きましょう。行かなきゃダメっす。
こんなええもん、見逃す手はないっすよ!!!!!

あああああ!!!!すごかったよ!!!!

浅田真央は、やりとげました!!!!

あっぱれです!!!!







・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央サンクスツアー | コメント(14) | トラックバック(0) | 2018/05/03 20:11
コメント
ろくろ首になるかも
アネザイチカ様ありがとうございます。
サンクスツアーの情報が欲しくて応援ブログを徘徊しておりました。
皆様の感想レポを拝見する度にワクワクし、涙しております。
抽選日が待ち遠しいです。
全く何も手につかない状態です。
No title
私も涙しています。
素晴らしかったんですね!とても
嬉しいです。
真央ちゃんが生き生きと、幸せを感じながら
滑ってくれる、それだけでもう、胸が一杯です。
早く、早く見たい!でも
争奪戦、厳しそうです。ただ、真央ちゃんは
来年も続けたい、とそういう気持ちがある、と
言ってくれています。
今年がもし駄目でも来年への希望が見えました!

感想をありがとうございます。
本当に大成功ですね。
心から歓んでいます。
No title
今後、浅田真央さんに関わるのは止めて下さい。ってお願いしたのに新潟に行ったんですか?

浅田真央さんの美しい演技を見る人は他人を誹謗中傷するような恥ずべき行為をしないでください。

これからの長野、山梨、埼玉、茨城には来ないでくださいね。

本当に迷惑です。
No title
今後、浅田真央さんに関わるのは止めて下さい。ってお願いしたのに新潟に行ったんですか?

浅田真央さんの美しい演技を見る人は他人を誹謗中傷するような恥ずべき行為をしないでください。

これからの長野、山梨、埼玉、茨城には来ないでくださいね。

本当に迷惑です。
皆さん、改心してください。
サンクスツアー成功おめでとうございます。

私は平和主義なので他のスケーターのショーも見ますが
最近のチケット代金の高騰には辟易しております。
今回の真央ちゃんのチャレンジは現行のチケット代金の
見直しに一石を投じてくれました。

真央ちゃんが立派な行いをしているのに、そのファンが
自分よりもずっと年下の後輩が頑張っているのに
訳の分からない誹謗中傷に勤しむってどうなの?

そんな事をして他のファンから真央ちゃんの評判を
貶める行為をするならもっと健全なことにエネルギーを
注いでください。

アネザイチカさん、浅田さんを褒めるだけにして他の選手の
誹謗中傷は金輪際、止めてください。

安倍政権などという沈みゆく泥舟政権から日和見な
国民栄誉賞なんていらないので、これ以上は羽生選手に
ついてのコメントは止めて下さい。
羽生結弦は河童
他人を誹謗中傷するなという言葉とHNの乖離が
随分だな。
あなたのHNは羽生アンチが羽生選手を侮辱する為に
頻繁に使うワードなんだが?
羽生選手はあなたの中の誹謗中傷してはいけない
人間リストから外れているのかな?
羽生結弦は河童なんて思ってない
羽生結弦は河童と同一人物?
それともこのHNを皮肉った反アンチ?
国民栄誉賞を要らないなどと言うのは
今やツイッターで羽生選手disりを続け
受賞させない様に画策しているブログ主の
思う壺だろうが。
今の政権がどうあれ羽生選手に賞を得る権利が
あるのは当たり前。
ここの輩は前々からご本尊に国民栄誉賞ヲ〰〰!!と
喚き続けてる様だから猶更狂った様に誹謗中傷してるのが
みっともないの極みだよW
白雪白猫さんへ
コメントありがとうございます。

本当に素晴らしいショーでした。
これまでけっこういろいろなショーを見てきましたが、アイスショーの枠組みを大きく超えて極上の幸せ時空間になっていましたよ。

白雪白猫さんもチケットを手にサンクスツアーにご参加いただけるよう祈っています。
ジゼルさんへ
コメントありがとうございます。

そうなんです、内容のすばらしさにひきかえ席数があまりにも少なくて。

でも真央ちゃんのところには他の地域からもすでに申し込みがあり、ご本人も来年以後もやっていきたい希望をお持ちだとか。

初回の本当の立ち上げであれだけの完成度ですから、これからさらに滑り込み、チームとしての連帯感を育て、各地を回っていくことでどれだけ素晴らしいものになっていくのか、今から空恐ろしく思えるほどです。
ものすごいことになるでしょう。

真央ちゃんはファンの夢を次々にかなえてくれる人でした。それは引退後の今になってより大きく力強く「みんなのために」を第一になさるようになり、かえって自由に、思いのままに「みんなのためになる、本当によいこと」を実現してくれるだろうと思えます。

ジゼルさんもいずれかのショーにご参加できるよう祈っています。

きっと行けると思います。
No title
ここのブログ主が推しの(ていうかバックで力貸してる?
山田宏議員の後援会にあのタコチュー会長の名前が
あるんだってな。
おや?ブログ主タコチュー会長の事disりまくってた
筈だが・・・ありゃカモフラか?
サンクスツアー
アネザイチカさん、今晩は。
想像していた以上に素晴らしい内容だったんですね。
他のブログでもサンクスツアーの感想を書いているのを見ましたが、真央ちゃんだけではなく、他のメンバーも集中して頑張って最高の演技をしていたことを大絶賛していました。
サンクスツアー成功して嬉しいです。
感想レポありがとうございました。
こんにちは(*^^*)真央ちゃんのサンクスツアーの詳しいレポありがとうございます!
涙が出ます…。

正直、チケットがとれる気がしないという…ダフ屋は駄目ですが、チケットがどんなに高くても良いので行きたいです…。
現役を終えてからも、限界に挑戦している姿勢は歴代のスケーターでもここまでの人はいないんじゃないかなと思うんです。
滑りっぱなしですよね、しかもあんなに美しくて…。
何とかチケットとるのを頑張ります。

ここで、キムヨナの話で悪いのですが、この人プライベートで日本に来てるんですよ…去年は秋に北海道に来ていて、よくも日本に来れるなーとゾッとしました、、あまり気づかれないのか、噂にもなりませんでしたけど、日本に来るのだけは勘弁してほしいです…
じわじわ
真央さんを観にいきたいなぁ。うーん、観たいなぁ…。
実は私も・・・
観に行ったんです!姐さんと同じ回です!
「は?一か月も前やで?長野公演始まっとるっちゅーねん!今頃何しに来とんねん!」と言うツッコミが聞こえそうですがwwwww

私は正面の真ん中辺りの席でした。
周りは、アイスショー自体初めて観るという感じの方が多かったように思います。
ショーが始まると、真央ちゃんを見逃すまい!と、拍手するのも忘れている感じでした。私もそうだったんですが(笑)

スマイルで真央ちゃんと握手された方の、嬉しそうな顔!
何故か隣のご婦人が泣き出すという・・・。その気持ち分かりますけど。
ラフマニノフの衣装で登場した時、会場がどーーーーっと湧きましたよね。
私の隣の方は、拍手した手を胸の前でギュッと結んで見ていました。この方、ソチのフリーもこうやって見ていたんだろうなぁ。

最後、キャストがリンクを周回した時は、爆発したような「真央ちゃ~ん!真央ちゃ~ん!」の大歓声!
後ろに居た方達が真央ちゃんにハイタッチしたくてドーーーーッと前になだれ込んでいました。
終了後、周りの方はみんな笑顔でした。
一か月経った今でも、幸せな気分になりなす。

長野公演は、また進化しているようですね。
これから観に行かれる皆様、たぶん泣きます。
でも、涙はすぐ拭いて下さい。楽しい時間は、あっ!と言う間に終わります。
涙で真央ちゃんを見逃さないようにして下さいね!


管理者にのみ表示