ジョアン・コンウェイ女史の戦歴と一般視聴者の感想

スケートアメリカの女子フリーでイギリス解説に起用された
ジョアン・コンウェイさんのあまりにヒステリックかつ要領を得ないお言葉について。

「はらっぱ」さん、「やっし~」さん、「スイカ種」さん、「つん」さん、「stupsi」さんのコメントを皆さんとシェアしたいと思い記事にさせていただきました。
皆さん、ありがとうございます。

特に「やっし~」さんは彼女の戦績や背景についても詳細に教えてくださいました。杞憂にすぎないことを祈るような気持ちでいますが、果たしてどうなのでしょうか。

記事の最後に「stupsi」さんがコメントとしてつけてくださった、海外の俺らMargaretさんの意見についても賛同される方はぜひポチをお願い致します。

あわせて当ブログの記事、海外の俺らが意見してくれたぞ!もぜひご覧ください!


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「はらっぱ」さんにあります。

13/10/23 はらっぱさん

中庭さんのFS評

真央選手のスケアメSPを、的確に評価してくださった
中庭さんの、 FSへの記事がアップされました。

GPシリーズ初戦Vに見る浅田真央の進化 | アスリート ジャーナル | アスリート発信の新たな形のジャーナリズム
http://www.athlete-journal.com/winter/kensukenakaniwa20131021.html



これを読むと、例のブリティッシュユーロのコンウェイ女史の……
「ジャンプで、飛んだり、降りたり、また、ジャンプで、飛んだり、降りたりで、ジャンプとジャンプの間には、特に何もないわ」 というコメントとは、まったく真逆で笑えます。

ところで、このジャンプを「跳んだり降りたりだけで、何もない」という 表現を、スケアメとはまったく関係のない別の場面で読みました。
ロシアのコーチでしたが。
こういう言い方が、ヨーロッパのフィギュア関係者の定番なのか、 と思ったりしました。

コンウェイ女史は、(あらかじめ下げる意図のもとに) この「言い方」を借りたのか、と。

海外の解説者の言うことは、怒ることは大事ですが、 その一方で、頭を冷やして、どういう「意図」なのか
併せてみていったほうがいいでしょうね。

ミーシンなど、言うことをまともに聞いていたら、 ぎょっとしますからねー。連中は、つねに「かけひき」のもとに、 ものを言いますから。

Copyright (C) 「はらっぱ氏」 All Rights Reserved.

---------------------------


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「やっし~」さんにあります。

13/10/29 やっし~さん

妄想であってほしい

今回のスケートアメリカ、英ユーロスポーツ解説者のジョアンヌ コンウェイ氏ですが、 peche さんが仰るように、1988カルガリー五輪、1992アルベールビル五輪に出場してました。

確か規定演技が得意でジャンプが苦手だったと思いますが、91ミュンヘン世界選手権大会では、トリプルフリップも成功させ、一時の不調から脱し7位入賞を果たしています。

で、肝心の表題についてですが、確か彼女(コンウェイ氏)のコーチが(1988五輪当時)キャロル ファッシ氏(1997世界選手権中に急逝)で、伊藤みどり選手のライバルだったジル トレナリー選手のメインコーチでした。
みどりさんのライバル選手のコーチだから?、かなり辛辣な発言をしていた記憶があります。

90ハリファクス世界選手権大会で、伊藤みどりさんが初日の規定10位と出遅れた時(この時、トレナリー選手規定1位発進)「そもそも前年89パリ大会の規定6位発進がおかしかったんだよ。彼女の規定演技は今回ぐらいの順位が妥当。」とライバル選手に敬意を払わないsage発言をしたりしてました。

※ちなみに、90世界選手権大会の伊藤みどり選手は、規定第一課題6位でまずまずのスタートを切るも、第二課題で、完全に足が止まってしまい、トレースのやり直しを余儀なくされた。ある意味この致命的なミスによって第二課題は14位になり、規定トータルで10位発進、出遅れに繋がってしまった。

当時記事を読んで、不快な気持ちになったの思い出しました。
当然カルガリー五輪の時も伊藤みどり選手の凄さを感じていたはずなので、自分の教え子(コンウェイ氏)にも何か言っていた可能性はありますね。
ここからは、あくまで推測ですが、女子フィギュアは優雅で美しく舞うものである(トレナリー選手、コンウェイ選手もどちらかと言えば芸術派だった)だから、みどり選手の天才ぶりに恐れをなして、sage発言をしていた…。
それをまじかで聞いていたであろう、コンウェイ氏。
浅田 真央選手にも、伊藤みどりさんと同じような天賦の才が感じられる、しかも日本人選手→嫉妬。

コンウェイ氏ですが、88五輪当時はまだ16歳ぐらいで、ウェートコントロールがうまくいかず、本番殆どのジャンプを失敗してしまった、時期不明ですが、男性解説者の発言がありました。しかし、その後、ここまでカムバックして91世界選手権大会7位入賞は素晴らしいと褒めていました。

YouTubeで88五輪のコンウェイ氏のフリー演技を見ることができますが(第3グループ4番滑走)可哀そうになるぐらいぐだぐだな演技です。その後伊藤みどり選手の完璧なフリー演技(第3グループ6番滑走)、場内大喝采と大拍手、スタンディングオーベーションの嵐、きっとコンウェイ氏は現場でその声を聞いてみどりさんの存在感を体感していたはず。

伊藤みどり選手の事を凄いと感じていたか?それとも…?

もしかしたら、その時から日本に対して歪んだ感情が芽生えたのかも?(ドイツの協会関係者と酷似してる?)

あくまでも妄想です。そしてこの妄想が当たらないように祈っています。

姐さん 長文で尚且つ根拠もない内容コメントの投稿をお許しください。

当時のことを思い出し、もしかしたらの気持ちから投稿しました。



13/10/29 やっし~さん

姐さんへ

妄想…でのタイトルで投稿したやっしーです。

現役時代のコンウェイ選手に詳しいわけでもなく、あくまで推察で、こうだったら書いたコメントです。

当時の状況から、点と点から点から線に結び付いたので、コメントしました。

コンウェイ氏の名誉にかかわることなので、鍵付きコメントにしました。

公開に関しては、このことも不正追及に繋がると思いますので、公開してください。

真央ちゃんを守る一助になるなら光栄です。

意見を言うなら正々堂々と思っているので、ハンドルネームも公開しても構いません。

よろしくお願いします。

Copyright (C) 「氏」 All Rights Reserved.

---------------------------


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「スイカ種」さんにあります。


13/10/23  スイカ種さん

このけんで二度目のコメントです

このジョアン・コンウェイのワグナーのFSの解説を見ました。
ワグナーはジャンプの転倒や目立ったミスがなかったものの、真央に対する解説姿勢とは根本的に違う。大袈裟に言えば愛情に溢れていますよ。チェックして見てください。

日本人の私にもここまでわかるのだから、英語圏の人達には解説で好き嫌いがはっきり出てるのはもっとわかるはず。

なんかしらのしがらみか彼女自信がアジア人を差別しているのかはわかりませんが、明らかにアンチです。

ニックにはこの女性解説者についてどのようにクレーム入れようか考えています。
彼らにとっての視聴者は日本人ではなく英国や欧州の人達ですから、やってなんぼの世界ですが。

Copyright (C) 「スイカ種氏」 All Rights Reserved.

---------------------------

---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「つん」さんにあります。

13/10/29 つんさん

在日イギリス大使館にも

手相見姉さんへ、2回目のカキコです。ジョアン・コンウェイ女史の 解説も黒いスポンサー絡みなのか?あるいは人種問題に触れるのかを駐日イギリス大使館へ問い合わせるのもアリだと思って 連絡先を調べました。

メールの宛先は領事宛てと一般用とありますが、どちらにしたらいいのでしょうかね?外交問題絡み?と捕えるなら領事でもいいような私たちは一般人だから一般用にするべきなのか?Youtubeの動画のURL 貼りつけてメル凸するのもアリですね。

連絡フォームというのもあるみたいですが、登録制です。

********************************************************
駐日イギリス大使館
https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

(姐さん注;トップページに連絡先情報が記載されていますので、つんさんが書いてくださった住所などは割愛させていただきました)
Copyright (C) 「つん氏」 All Rights Reserved.

---------------------------


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「stupsi」さんにあります。

なら様
はじめまして。

えげれす・ゆろすぽのConway女史の解説を、問合せするのでしたら多分ここでおk?↓

UK & IRELAND
Eurosport TV Ltd
55 Drury Lane
London WC2B 5SQ
Contact number: +44 207 468 7777
Customer Care number: +44 845 672 1010
mail: ukcomms@eurosport.com

イギリス版はつべとかに証拠物件が散らばってますので、今からでも十分論理的に意見できると思いますよ。

マーガレットさんのようなユーザーボイスだと、
http://yahoo.uservoice.com/forums/169857-uk-sports
ですね。

頑張ってくださいね♪
2013/10/28 なら様Copyright (C) 「stupsi氏」 All Rights Reserved.

---------------------------


人気ブログランキングへ
関連記事
英ユーロスポーツ解説者、ジョアン・コンウェイさん | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/10/29 21:55
コメント
さっそく韓国が利用したよ
本日、10月30日に、「スケート関係情報欄(皆様編)」に
月の桃うさぎ様から、以下のコメントがありました。

韓国の報道が、ヨナのB級大会出場にからめ
真央選手の演技は「不評だった」と、
コンウェイ女史の解説を「活用」したようですよっ。怒!

あまりにも見え透いていますね。

だって、スケカナの英ユーロ実況は
コンウェイ女史がいなくて、
いつもの男性2人が、なごやかに解説しているんですもの。

コンウェイ女史は、真央下げ工作員だったわけですねっ!


(以下、月の桃うさぎ様のコメント)


情報操作きた!!
といっても例の韓国ですが…
MyDaily2013 10/30
アン・ギョンナム記者knan0422@mydaily.co.kr

http://www.mydaily.co.kr/new_yk/html/read.php?newsid=201310301202142276&ext=na (韓国語)

キムヨナの12月B級大会出場についての記事ですが、
合わせて、一番下から4行目
抜粋『…(浅田の)現地マスコミの評価は良くなかった。イギリスの解説者はジャンプばかりで、振り付けがないと酷評だった…』
と書かれています。

なぜ、キムヨナのB級大会出場と関係のないことを記事にするんでしょう?
この記事を読んだキムヨナは自信を持つでしょうし、韓国の読者はたった一つのイギリス解説で浅田選手の演技に偏見を持って見るようになるでしょう。

記者のアドレスknan0422@mydaily.co.krが出ているので、
イギリス解説以外のものを韓国語に翻訳して、
浅田選手の演技を絶賛している解説をいくつか紹介しようと思います。

明日から何日かかけて作業開始です。
もし、英語でもメールで送ってみようと思う方はぜひ!
【 2013/10/30 (水) 】 月の桃うさぎ

スイカ種です
こんばんは

ずっと私事で忙しくフィギュア関連のブログもチェックしていないしニックにまだメールもしていません。スミマセン。

彼のブログ、http://nickyslater.com/blog/ にContactがあり、そこからメール出来るのですが、あくまでEuro Sportという彼が引き受けている仕事に関することだし、上のコメントにあるEuro Sportのほうにメール書くほうがいいかもですね。

Conway女史はニックとは古い付き合いの仕事仲間でしょうから....。彼女にギャラを払っているところに苦情入れるのが一番ですね。

ところでNHK杯の浅田真央の解説、まだSPしか見ていませんがいつも通りに ニックとクリスでした。なかなか関心するスコアの分析もしてくれてます。安心しました。

管理者にのみ表示