安藤にだけ都合がいい三度目の五輪出場ルールにしたいのかしら?(かをるさん編)






ま、まさか・・・「歌はいいねえ」のあの人かしら!と一瞬ぬか喜びをしてしまった日本人の姐さんです。

「かをる」さんが実にスッキリと酒井氏に対する素朴(さを装った実に深い)な疑問(という名の詰問)をコメントでくださったので紹介します。

まわりで見ていて「おかしいよ」ということだけを積み重ねていって、最後に何が得られるのか、安藤陣営のしていることの総決算が何なのか、ゼロにゼロをかけてもゼロ、という徒労感をどうやってクリアしてしるのか非常に興味があるところです。

テレビとかメディアの中の人とだけつきあっていると、現実認識がどんどんどんどん歪むんですよね。安藤陣営は<今は>取材だなんだで自分たちがコントロールしているとドヤ顔で思っているかもしれないですが、ここまでくると足抜けは絶対にできません。
彼らはかけた資金は回収します。何があっても。
そのとき自分たちがどんなに安易に物事を考えていたのか、そしてどんなに愚かだったかをもし知ることができるのなら、そのとき初めて人間・安藤美姫の本当の人生が始まるのかもしれません。

あるいは始まることはなく、通常運転の他罰・比較・自己憐憫の世界で生き続けるのかもしれません。

妊娠、出産という命がけの行為を経ての復帰は実に見事です。ですがそれまでの復帰にかかわるお膳立て、他の選手への迷惑を一切考えない自己中心ぶり、イベントで発する言葉のひとつひとつに含まれる他をおとしめずにはいられない異常なメンタリティー、酒井氏のような人を使っての捏造報道、すべてが<邪悪>です。

安藤は今自分が蹴落とそうと必死になっている女子シングルシニアの選手のことや、それを見て育つ若手の子のことを一瞬でも考えたことがあるのでしょうか?

「自分さえよければ後はどうなってもいい」と絶叫しているも同然の安藤を、同じスケーターがどう見ているか、一瞬でも考えたことがあるのでしょうか?

とても不思議なメンタリティです。


あたしはキム・ヨナと安藤美姫は同じ箱に入れています。


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「かをる」さんにあります。


13/10/30 かをるさん

タイトルなし

一発選考って本来スッキリしたものだけど(結果五輪成績がどうなろうと)、今の日本では絶対にしてはいけない状況になっているでしょ。なんとなれば、過去も一発選考だったと仮定した場合、絶対五輪に出場できなかったはずの選手が2大会連続で派遣されており、今回一発選考になって一番恩恵がある(かもしれない)のが当該選手だからなんですな。まあぶっちゃけ安藤美姫の事なんだけど。つまりね一見公平を装いつつ、その実特定選手にのみメリットがある選考方法になってしまっている。しかも確固とした規定の元、シーズンは既に開幕してるのに。僕はこういう「ちったあ考えりゃ全然公平ではないものを、さも得意気に良識の発露の如く書く人間」を信用できない。これまで毎年一発選考が採用されてたなら話は別だ。

更に連盟が安藤人気を利用したがってるというのもどうなんだろう。未婚の母は日本人好みのスタイルとかねえ。高須やチームミキラブが聞いたら激怒するんじゃねーの?連盟は依怙地、日本人はシングルマザーに偏見を持つ狭隘な民族性として、彼女を応援しない人に向かってだけ何故か発信してんだから。

酒井の「ちやほやされるアイドルからの脱却」については目ん玉飛び出して回収不能だわ。あんたアイドルをそういう目でプロデュースしてたんかい。(知ってたけどw)アイドル性ってのは子供産もうが結婚離婚繰り返そうが失われるものじゃないよ。(犯罪は駄目絶対)ただし安藤美姫に対し「試練を乗り越えろ」というのはその通り。勿論試練とは全日本選手権優勝だけどな。

それにしてもなんでメディアに載る情報、およびその発信者は「3位ならソチ」前提で論を結ぶんだろう。今季の安藤美姫に限って言えば優勝がソチへ唯一の条件でしょ?トヨタを辞めたのも強化選手辞退したのも、安藤美姫からの申し出だってのを抜きにして話進めてはいかんだろ。連盟に無理矢理辞めさせられたってんなら、応援者はそこをもっと突いて世間に周知すればよいじゃん。何故やらないのか?

Copyright (C) 「かをる氏」 All Rights Reserved.

---------------------------


---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「十六夜」さんにあります。

13/10/30 十六夜さん

今朝の新聞

読売新聞の朝刊に、ソチ選考方法が以下のようにはっきり出ていました

1 全日本選手権優勝者
2 全日本2 位、3 位の選手とグランプリ・ファイナルの日本人表彰台最上位者の中から選考
3 2の選考から漏れた選手と、世界ランク、シーズンベストスコア各上位 3人から選考

Copyright (C) 「十六夜氏」 All Rights Reserved.




人気ブログランキングへ
関連記事
元・安藤美姫 | コメント(37) | トラックバック(0) | 2013/10/30 17:43
コメント
選考基準
>過去も一発選考だったと仮定した場合、絶対五輪に出場できなかったはずの選手が2大会連続で派遣されており、今回一発選考になって一番恩恵がある(かもしれない)のが当該選手だからなんですな。まあぶっちゃけ安藤美姫の事なんだけど。

「ぶっちゃけ安藤~」は、過去についても指してますよね?
05-06と09-10で一発選考だったら、安藤選手は選ばれていないのでは?

>今季の安藤美姫に限って言えば優勝がソチへ唯一の条件でしょ?

2位でも、グランプリ・ファイナルの日本人表彰台がいない、表彰台に乗ったのが全日本優勝者のみ、の場合は、選出基準2.に該当します。

※この事態が起きることはほぼないと思います。ただ条件としてはこうなります。
RE:選考基準
>「ぶっちゃけ安藤~」は、過去についても指してますよね?
>05-06と09-10で一発選考だったら、安藤選手は選ばれていないのでは?

当時の基準選考はGPSの成績が最大限考慮され安藤は選ばれた。
全日本一発選考だったら台落ちした安藤は選ばれなかったから、安藤は当時の選考基準で恩恵を受けている。

そして、今年の全日本の選考基準を一発選考にすると、GPSに出場していない選手にとっては有利になる(かもしれない)。その恩恵を受ける可能性が高いのが安藤。

と言うように読むのが自然な解釈では?
(ご本人を差し置いてすみません。間違っていましたらご指摘願います。)

くーさん、あなたは他のコメントでも「読解力不足」を指摘されている。
自分がなぜ、バイアスもしくはフィルターを掛けて誤読するのかを考えてみたらどうですか。
それとも、恣意的に印象操作をしたいのですか。

それとなぜ安藤の記事になるとそうしてあなたは出てくるのですか?
あなたの意図はなんですか?自分の何を証明したいのですか?

姐さんがアクセス禁止にしない限り、あなたがコメントをするのは自由ですが、安藤よりも自分をもう少し大事にした方が良いように思います。
単にあなたは安藤の記事や他の記事を使って自分を表現したいだけかもしれないですが。(ジョニー・ウイアーの記事の日本語訳とかね)
そろそろ適切な場所を選んだ方が良いのでは?
>過去も一発選考だったと仮定した場合、絶対五輪に出場できなかったはずの選手が2大会連続で派遣されており、

読解力が足りなくてすみません。
過去の仮定が、以降全体にかかっているように読めました。

・過去も一発選考だったと仮定した場合(は)絶対五輪に出場できなかったはずの選手が、(当時の基準では)2大会連続で派遣されており、

・過去も一発選考だったと仮定した場合、2大会連続で派遣された選手は絶対五輪に出場できなかったはずであり、

・過去では、一発選考だったら絶対五輪に出場できなかったはずの選手が2大会連続で派遣されており、

などだったら自分も問題なく理解できたと思います。
このように書くべしという意味ではありません。

バイアスまたはフィルターもあったかもしれませんし、同時に文法的な部分で先のように読んだというのは大きくあります。

※かをるさんには余計な雑音になってしまい、申し訳ありません。

>それとも、恣意的に印象操作をしたいのですか。
>あなたの意図はなんですか?自分の何を証明したいのですか?

事実と違うと思ったことは事実に訂正したい、それだけです。
事実と違うと思ったことが実際には正しいとわかれば、それは理解します。

>安藤よりも自分をもう少し大事にした方が良いように思います。
お気遣いありがとうございます。
姐さん。僕の文法がおかしいせいでくーさんに誤読をさせてしまったじゃない。
そんなおかしな僕のコメントを別記事にしたなんてこれはきっと「晒しあげ」の一種だったのね、くやしい~~~~~~~~~~~~~~。
|∀@)wktktktk
RE:RE:選考基準
>・過去も一発選考だったと仮定した場合(は)絶対五輪に出場できなかったはずの選手が、(当時の基準では)2大会連続で派遣されており、

>・過去も一発選考だったと仮定した場合、2大会連続で派遣された選手は絶対五輪に出場できなかったはずであり、

>・過去では、一発選考だったら絶対五輪に出場できなかったはずの選手が2大会連続で派遣されており、

私には、あなたの作文の方が意味がわかりません。
かをるさんの文章のままで十分理解できます。
2ちゃんだったら「半年ROMれ!」「よく嫁!」って言われそうです。(笑)

>バイアスまたはフィルターもあったかもしれませんし、同時に文法的な部分で先のように読んだというのは大きくあります。

自分の読み取り能力を他人のせいにしない方が良いです。

>事実と違うと思ったことは事実に訂正したい、それだけです。
>事実と違うと思ったことが実際には正しいとわかれば、それは理解します。

これは、なぜ安藤記事にだけあなたがコメントするかの答えにはなっていません。
以前姐さんにキム・ヨナ記事にはコメントしないことを指摘されていますよね。

>事実と違うと思ったことは事実に訂正したい、それだけです。

なぜ、あなたがこの部分にこだわるのか、実生活でもそうなのですか?
正しくしないと自分の中の何かが不安ですか?
それはここでしなければいけないことですか?

>事実と違うと思ったことが実際には正しいとわかれば、それは理解します。

あくまで、自分のためなんですね。
ここでは多くの方が、スケートのために何かをしたくて、できることをしようとしている場です。
自分の探究心を満足させるための場ではないとそろそろ理解したらいかがですか。
追記:自分のブログがあるのだから、そこで存分に正しさを証明し発信すれば良いのに、なぜそうしないのですか。
かをるさんへ
あなたの文法はひとつもおかしくないわよ。あたしは100%理解できたし、100%賛同するわ。

だけど現実認識に歪みのある人は釣れたみたいよ。

ある人は自分に向けられた質問には一切答えず、歪んだ現実認識のもとで「安藤美姫だけ」を擁護しにくるの。面白いから見てるといいわ。

アクセス禁止にして他のブログで踊られても困るし、その人の何がおかしいかってのは、書けば書くほどボロボロわかってくることだから泳がせてるの。

かをるさんには謝るわ。
姐さんに謝らせたんじゃ僕の男が廃るので書きますね。
正しく「前回前々回、一発選考じゃなかった故の恩恵を受けた選手が、今回は一発選考の恩恵を受けるのってどうなの?」という一発選考論者に対する疑問であって、今回の選考を正しく読むとこうだ!じゃないんですよね。

>優勝がソチへ唯一の条件でしょ?
についても前提に
>今季の安藤美姫に限って言えば
と書く事で「3位ならソチ確定」と触れ回ってる人の私論(にしか見えない)に対する かをるの私論を述べているに過ぎない事はみなさんお分かりだと思ってましたよ。これも選考基準を読めば事実はこうだ!!じゃないですな。
そこで。
GPF日本人表彰台最上位の選手が、全日本選手権4位以下の場合、全日本選手権2位3位の方はどうなるのか。事実に即したことを書くのがモットーな方から細大漏らさず正確にご回答いただけると良いのですが。
7さんへ 他
>自分の読み取り能力を他人のせいにしない方が良いです。

自分の読み取り能力ではあのように読めた、ということです。

>事実と違うと思ったことは事実に訂正したい、それだけです。

選手への憶測での批判が既成事実として定着することを危惧するからです。

>事実と違うと思ったことが実際には正しいとわかれば、それは理解します。

理解して受け入れ、それ以上主張はしませんという意味です。

>あくまで、自分のためなんですね。
>ここでは多くの方が、スケートのために何かをしたくて、できることをしようとしている場です。
>自分の探究心を満足させるための場ではないとそろそろ理解したらいかがですか。

憶測や誤解が定着することを防ぐのも、スケートのためになるのではありませんか。「スケートのために何かをしたくて、できることをしようとしている」のは自分も同じです。

主さんへ
ところで、き○○○○さん同一人物説はどうなりましたか?
読解力や作文力が足りなくても、同一と思われますか?
小学生の頃、いたな~こういうヤツ。すぐ「証拠は?」とか言っちゃうヤツ。友達いないんだろうなー。空気のくー。
RE:7さんへ 他
くーさん、あなたは私の質問すべてに答えていません。
自分に都合の良いものだけ答えて、問題をすり替えています。
あなたは以前、姐さんに「自分の質問に答えていない」と批判しました。
そのくせ自分も同じことをしています。

>>自分の読み取り能力を他人のせいにしない方が良いです。

>自分の読み取り能力ではあのように読めた、ということです。

それが能力不足だと指摘しています。全体の流れ、共通認識、情報を意識して読めばそのような読み取り方はしません。

>憶測や誤解が定着することを防ぐのも、スケートのためになるのではありませんか。「スケートのために何かをしたくて、できることをしようとしている」のは自分も同じです。

ならば、なぜあなたのコメントに対する賛同者が現れないのでしょう。
あなたの主張が正しければ、同意する人が現れても良さそうですが。
かをるさんへ
>一発選考論者に対する疑問

全体の文意は理解しています。その中で、一部「あれ?」と思うところがあったので書いたのですが、これは自分の誤読だったようで、申し訳ありませんでした。

>選考基準
これも文意はわかります。でも、「2位での可能性」について言及したらいけませんか?

>GPF日本人表彰台最上位の選手が、全日本選手権4位以下の場合、全日本選手権2位3位の方はどうなるのか。

2.の条件により、その三人の中から選考、ではないですか。
次に3.が適用される。

2 全日本2 位、3 位の選手とグランプリ・ファイナルの日本人表彰台最上位者の中から選考
3 2の選考から漏れた選手と、世界ランク、シーズンベストスコア各上位 3人から選考
7さんへ
7さんの各々の質問すべてに答えるのは面倒なのでしません。といいつつこれも一種の回答ですが。
主さんへは各論でなく総論として、証拠云々は外せない核心だと思ったので回答を求めました。

自分がしたすり替えとはなんでしょうか。

こちらの意図が伝わっていないようですが、他人のせいにするつもりがあれば、「自分の能力では」とは書きません。読み取っていただけなくて残念です。
あなたがこちらを能力不足だと指摘されていることはすでに理解しています。

賛同者がここに見えるかどうかは問題にはしていません。
そういう意見もあるのかと思ってもらえればそれでよしです。
結局この人
3位の場合起こりうることには「言及」しないんだ。
苦しまぎれのくー。
RE:7さんへ
>他人の思惑についてまではわかりません。(←くーさんの削除前のコメントです)

ここでは、記事やコメントに賛同があればそれなりの反応があります。
ここを見ていれば、良くわかることです。
なので、あなたのコメントに対しての賛同がないという事が、事実として現れています。
追記:「他人の思惑」も行動に現れて目に見える形になるという事です。

>7さんの各々の質問すべてに答えるのは面倒なのでしません。

面倒だからしない?自分は他人に答えを求めるのに?
どれだけ俺様基準でコメントしてるんですか(笑)

では、あなたの質問に対して面倒だから、姐さん始め、他の方たちからの答えがなくても構わないという事ですよね。
答えが無いことを批判する資格はあなたには無い。

あなたのブログのアドレスを貼って、自分のブログで主張・持論を皆さんに披露した方が余程建設的ではないですか。賛同者も現れるかもしれませんよ。
ここでは、すぐに記事もコメントも流れていくので、あなたの目的が達せられるとは思えません。

追記:
>>憶測や誤解が定着することを防ぐのも、スケートのためになるのではありませんか。「スケートのために何かをしたくて、できることをしようとしている」のは自分も同じです。

じゃ~さ~、私も何度でも聞くけど、なんで安藤の記事に関してだけコメントするわけ?
スケートのためじゃなくて、安藤のためにしか見えない。
まあ、面倒だろうから答えなくていいです。(笑)

追記:(ひとりごとなのでお許しを)
私、頭悪いから今頃気づいたことを書くずら。

 >安藤よりも自分をもう少し大事にした方が良いように思います。
 お気遣いありがとうございます。

これが気になるのよね~。だって、安藤と関係性がないのなら、安藤にこだわってないのなら、
「安藤さんは関係ありません。スケートに関して事実と違うと思ったことは事実に訂正したいだけです。」
て、返すと思うんだな~。嫌味や皮肉で返したようには見えないし。
まあ、プロファイリングなんて高度なことはオイラにはむりぽだけど、ホームズ先生には色々見えてるみたいだからお任せだな。

くー=Robinさんのジョニー翻訳コメにリンクしてあったくーさんブログに遊びに行こうと思ったら、コメごとなくなっちゃってて残念ずらね。
リンクがあった時にざくっとブログ見たけど、そんなにスケート大好きブログには見えなかったなぁ~。あんまり覚えてないけどさ。(ヒソヒソ小声)
必要でしたか?
安藤選手が全日本3位だったら、ですか?
質問にそれは含まれていませんでしたが、言及を待っていらっしゃいましたか?

3位だったら選ばれない、それだけだと思います。
当然と思っていたので、自分は言及する必要を感じませんでした。
なお、自分がわかっていない「3位でおこりうること」があれば、教えて下さい。
およよ~ん
うちに粘着してたほうがまだ他のブログで騒がれるよりいいかと思ってアクセス禁止はしてないけど、あたしこの人にかかわる気は一切ないわ。

踊れば踊るほどきんも~☆ってなるだけよ。皆さんもう○こにはあんまり触らないほうがいいと思うわ。

IPが面白い場所からなのよね~、この人。

報道機関は時として残酷よね。

チームヒデブが流したくないことまで美談仕立てで持ち上げるあまり書いちまうことがあるものよね。

ぷぷぷ。
7さんへ くーさんへ

姐様からの忠言頂きましたが、7さんが、くーさんに対して真摯にコメントしてくれてますから、一度だけコメントしますね。


一連のコメントを拝読しましたが、私は7さんのコメントや意見に賛同します。

くーさんのコメントや意見には賛同しません。

くーさんの意見がどういう内容なのかは把握しましたので、くーさんの意見は私にとってはこれ以上全く必要ありません。

くーさんの意見必要ないとコメントしましたが、こちらは姐様の素晴らしい素敵なブログなので、あくまでも一読者としての意見です。
私にはくーさんのコメントを制限する権限は勿論ありませんので、また文章を誤読しないようにして下さいよ!
RE:7さんへ
注:私のコメントの上にくーさんのコメントがありました。
これはくーさんが削除したコメントへ答えたものです。

>>主さんへは各論でなく総論として、証拠云々は外せない核心だと思ったので回答を求めました。

>これをちゃんと理解されていないのでしょうか。
「その回答がなければ主張に説得力がない」という意味で過去に書いています。

これに関しては、姐さんはすでに答えています。
私は姐さんの答えに納得しています。
あなたこそ、理解したくない受け入れたくない答えを認められないだけでは?
削除の理由
コメントをしたら、デビュタントカクテルさんのコメントがあったので、書かないほうが良いかと思って消しました。
7さんがレスを書いていることを知らなかったもので、7さんには失礼しました。
お目汚し失礼しました。
姐さん、みなさん、長々とお目汚し失礼しました。
姐さんのご忠言、了解しました。

デビュタントカクテルさん、コメントありがとうございます。
くーさんの姿勢に興味があったのでやり取りしてみました。
やり取りを見ていると、なかなか真面目な方だと思います。
その真面目さを安藤のために発揮することもないのにと
ほんのちょっとだけ同情しています。
7さんの意見は真っ当で正しい意見です!

7さんへ
いえいえ、こちらこそ、7さんの真摯なコメントに、賛同してるとお伝えした事が、返ってくーさんに体のいい逃げ口上を与えてしまったようで申し訳なく思っています<(_ _)>
7さんの意見は、とても真っ当で正しい意見だと思いましたよ!


くーさんへ
私のコメントを体のいい逃げ口上の言い訳にするのは止めて下さい。私の前コメントを下記に記載しておきます。
私への配慮という言い訳は通りませんよ!
7さんは、私のコメントより前に
【自分のブログがあるのだから、そ こで存分に正しさを証明し発信すれば良 いのに、なぜそうしないのですか。】
とくーさんへ進言されているのですから。
私も7さんも、そしてくーさんも、姐様のブログの一読者、立場は同じです。

私の前回コメント
くーさんの意見必要ないとコメントしま したが、こちらは姐様の素晴らしい素敵 なブログなので、あくまでも一読者とし ての意見です。私にはくーさんのコメントを制限する権 限は勿論ありませんので、また文章を誤 読しないようにして下さいよ!
読解力がないのでしょうが・・・
デビュタントカクテルさんは、では、こちらがどうしていたら良かったのですか?

7さんは、私のコメントより前に
【自分のブログがあるのだから、そ こで存分に正しさを証明し発信すれば良 いのに、なぜそうしないのですか。】
とくーさんへ進言されているのですから。

これがなぜ「配慮という逃げ口上」につながるのかわかりません。

7さんとのやりとりの継続としてここに書くことを不自然と思わなかったので書いた。でも書いてみたらあなたのコメントがあった。

その状態では、「これ以上全く必要ありません。」を無視して書いたと思われませんか?
何を書いてもそれ自体が不要ならば、残さないほうが意に沿うと思ったのですが?
言い訳とおっしゃいますが、正直に書いています。

あなたに権限があると思ったから従った、ということではありませんよ。
あなたに権限がないから無視しよう、とも思いません。

どうすればよかったのですか? 
どうすればよいのでしょうか?

なんて、クレクレはどうすればよいのでしょうか?
無視が一番よ
ひとりごとしか言えない人は放っておきなさいよ。
無視が一番だわ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして。(julieさんへ)
こんにちは、コメントありがとうございます。

まずはこのような色物ブログに足をお運びくださり、まことにありがとうございます。また詳細な分析を御教示いただきましてありがとうございました。大変参考になりました。

文章というのは恐ろしいものでいくら人格を装おうと結局、素のままの「本人」が必ず出てしまうものなんですよね。あたし自身への自戒をこめて、いただくコメントを拝見するたびにそう思っています。

ファンサイト、スポーツブログは管理者の責任において運営されていくものですから、赤の他人があれこれ何を言ってこようと本来は関係ないようなものなのです。あたしも基本、好き放題言ってるだけですし(笑)。

それだけに何を取捨選択していくかの審美眼が書き手も読み手も問われるわけです。
これからも自分らしくがしがし前に進むつもりです☆コメントありがとうございました!
読売新聞は選考基準をはっきり明記してますね。ミヤネ屋も同様だったし、安藤は候補外で、連盟の意向を素直に伝えていたと思う。。
キムチがステップを踏んだかわからないような演技で世界女王に君臨しても称賛、転倒すっぽ抜けでも銀メダル獲得に何の異論も唱えない韓国と在日の為のフジテレビ。
在日の為のフジテレビ、メディアコントロールでスキャンダルを美談にしたミキムチ。反日=恨日だものね。。あのキムチが優勝できるんだもの、ミキムチを全日本3位にあげるなんて朝飯前ですよ。
こないなー(笑)
いやー、全日本どうなるんですかね。ヤバイ状況ですよね。
欠場ですかね。

いつものあの人が現れませんね。東日本の準備で忙しいんですかね。それともミキムチとお嬢さんの住まいを書いた雑誌の引用をしたことでやっと何か気が付いたんですかね。 遅っ!

せっかくの釣りなのに。踊ればいいのに。いいのにーー。
東日本に出場予定だった今井遥選手、10/16に特別強化指定選手に復帰し、中国杯への派遣が決まってたのですね。GPS、2試合に出られるようになった今井選手にはがんばってほしいです。

安藤さんはよかったですね。全日本の前の東日本で特別強化指定を受けられるような選手と一緒にならなくて…
またマスゴミが大勢押し寄せるんですね…マスゴミ慣れしていない選手方々が落ち着いて試合に臨めますように、負担にならないようにと思います。

今team love Mikiのfacebookを見たのですが、バーナー持っての応援の件に「*応援バナーは作成原価のみをご負担頂いています*」の一文が追加されていました。何か思うところがあったのですね…
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
サモワールさんへ
コメントありがとうございます。

あなたがおっしゃりたいことはよくわかるわ。お気持ちは100%あたしに伝わっているわよ。安心してね。
このブログは「とりあえず思っていることを書いてみる」ためにはじめたもので、それはあたしも皆さんも同じなの。
ただし管理人はあたしだから、口汚く反論されたり意地悪く笑われたりすることも覚悟していただかなきゃいけない。
いくら浅田をアゲて見せようと心根ってのは文章から隠せないのよ。そのへんであたしが判断を間違うことはないと思っていただいていいと思う。

浅田に限らず、キムチを上げたり今のミキムチをアゲる人も、あたしの口の悪さの対象になることくらい、わかって書いてなきゃおかしいわ(笑)。誰がだれということではなく、今書いたものに対しては書いた人は責任が発生するのよ。
それだけのことなの。

あなたは最初から本当に真剣に、そして素直にご自分の考えを示し続けてくれていたわ。とても立派なことだと思う。そしてその信頼にこたえられるように、もっともっとあたしも精進していかなきゃって思ったわ。

これからも遠慮なく書いてください。皆さんとシェアしあえるのはいいことだと思うから。ね。
なんにせよ「自分自身に不誠実な人の行動」は見苦しいよねえ。
アンタの文章が稚拙だから私にはこう読めた、とかウソウソ。無理矢理ななめ読みしてるのがミエミエ。
姐さま

お言葉、ありがたく胸に納めさせて頂きます。

JOの前日、ファンの方が作った真央ちゃんの練習のステップに、ラフコンとアナウンサーの実況と拍手を合わせた動画を見ました。
私にはその動画が、ソチでの真央ちゃんの姿に思え、涙がとまりませんでした。

私はそれを現実にしたいです。
真央ちゃんが正当に評価され、世界中の人達の喝采の中で、彼女の戦いが笑顔で終わることを見届けたいです。

姐さまの言葉には「嘘」がなく、
だからこそ、これだけ多くの方々がここに集まり、共感し、動きだそうとしているんだと思います。
姐さまの覚悟を拝見するたび、本当に頭が下がりますm(__)m

お忙しい中、何度も姐さまのお手を煩わせて申し訳ありません。
いつも、ありがとうございます。
No title
姐さん、皆さん今晩は。

東日本選手権SPの結果出ましたね。
安藤さんはジャンプで崩れて41.97点。13位と大きく出遅れてしまいました
東日本は通常上位6位以内に入らなければなりませんが
今井遥選手が予選免除となっていますので
実質本大会に進出できるのは最上位5位以内となります
5位の庄司理紗選手とも6点差ありますし、今の安藤さんにはそれを逆転できる力は残っていません。
チームラブミキや高須クリニックがどんなに「ママ美姫をソチに」キャンペーンをやっても
安藤さんはこの大会で現役終了となる可能性が高そうです。

復帰宣言してからの安藤さんは環境が悪い、連盟が国際試合に派遣してくれない
と文句を言うばかりでした
厳しいソチ選考レースを勝ち抜く覚悟を持って必死に練習に取り組んでいたなら
東日本の結果はもっと違っていたのではないかと思います

最後までスケートと真摯に向き合わなかった安藤さんには
私は「お疲れ様」という言葉を送る気にはなれません

管理者にのみ表示