村田奈津恵さんを悼む「“痛かったね”ってそれだけです」






この記事をアップした後で追加のニュースを知ったわ。

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013100301002130.html

首相、死亡女性に感謝状授与へ 横浜の踏切事故で

 安倍首相は3日、横浜市緑区の踏切で70代の男性を助けようとして電車にはねられ、死亡した会社員村田奈津恵さん(40)に首相名で感謝状を贈ることを決めた。これとは別に警察庁は警察協力章を授与する方針だ。政府関係者が明らかにした。

 村田さんの行動が国民の共感を呼んだことから政府として表彰すべきだと判断した。菅義偉官房長官が遺族の元に出向いて感謝状を手渡すことを検討している。

 事故は1日午前、JR横浜線の踏切で発生。父親の車に同乗していた村田さんは、踏切前で止まった際に男性に気付き、線路に入って助けようとして電車にはねられた。男性は鎖骨骨折などで重傷を負った。

2013/10/03 21:41 【共同通信】



ここから下があたしが最初に書いた記事よ。-----------------


1.jpg

人を助けようとして亡くなってしまった方のニュースを見たわ。
村田奈津恵さんとおっしゃる女性なの。綺麗な人ね。


2.jpg

3.jpg




霊的な秘儀の諸段階の中で「罪なくして友のかわりに死ぬ」というのは上から二番目の大きなマジックで、これができる人は世界を変えることができるほど、大きな助力を与えられるわ。

自殺のススメとかじゃないのよ?今の自分のすべてをなげうってでも、やり遂げたい何かを持ち、そのために死させ厭わない強さよね。そして自分以外の何かのために体を張って悔いない思い。それは本当に尊いわ。

中国は日本の旭日旗に筋の通らない言いがかりをつけているようだけど、周辺諸国の領域を侵して今まさに暴力で紛争の種を連発させている国が何をほぞくのよ、としか思えない。

中国こそアメリカと並ぶ二大腐敗国家だわ。政策、国策としてまず最初に他国侵略がまずありき、だなんて異常だわよ。

中国がモンゴルとウイグルでしてきたことは想像を絶する大惨事よ?

あたし、ウイグルの出身者で日本で働いている方を知っているの。その方が経験した「ウイグルは中華人民共和国に何をされたか」を直接聞いたの。完全な暴力支配、対話が成立しない虐殺行為をその方は自分で経験したの。

日本は今まで幸運だった。大きな戦争、原爆、さまざまな災害、沖縄のこと、いろいろあったけれど、トータルで見させていただくならば、今現在、家から出たら射殺されるかと怯えながら外出したり、言論統制で家族に売られると疑心暗鬼になったり、正当な理由なくして国家から一族皆殺しにされたりはしてないでしょう?

現代日本でそういう危険を感じながら暮らすような恐ろしい境遇の人のほうが圧倒的に少ないわ。そうよね?

村田さんも別に反政府軍の英雄でもないし、日本独立のための戦士でもないわよね?おそらくは普通に静かに生活していた一般人のひとりだと思う。

とっさの場合に身を挺してこのような行動をとられたこと、そしてあたら短い命を散らしたことが、こんなに大勢の胸を打ち、自省と決意をうながしたこと、それらは本当に尊いと思う。

死にたくなんかなかったはずよ?
普通に生きて、絵を描いて、趣味のジャンルで楽しんだり、愛犬の記憶をたどったり、家族仲良く、時には言い争いや喧嘩もあって、だけどやさしい気持ちで家族を思って、淡々と、粛々と暮らしていたはずよ?

もしも人命救助に成功していたらニュースにはならなかったかもしれないわね。表彰!とか顕彰!とかの騒ぎもなくてただ「おじいちゃん、気をつけてくださいね」ってだけのことだったかも。

そっちのほうが良かったわ。よほど、良かった。

でも、ご本人とご遺族のために、何の慰めにもならないかもしれないけれど、このような方がいたことを、あたしは忘れないようにします。

誰かのために命を落とした方の、尊い死者の列の中に、村田さんも列挙されたわ。本当にありがとうございます。おじいちゃんを助けてくれて、そしてこのように勇気ある立派な行動を取ってくださり、残された人みんなの心に問いかけを遺してくださったことを、本当に感謝します。

そしてこのような方の死を胸に刻んで「自分も人の役に立つ生き方をしたい」と思われた方たちのことを心から祝福したいと思っているわ。

死者はね、忘れないで思い出してあげることが一番のご供養よ?

人に誇るためにしたんじゃない、見過ごすことができない自分、「助けなきゃ!」ととっさに思った自分の心に、尊い思いに、この方は殉じたのよ。

村田さんのことをあたしは絶対に忘れないわ。

他の大勢の死者どうように、あたしが生きている間はずっと、ご冥福を祈念するわ。



ひとつ前の記事で五輪用の競技施設の建設のためにたちのきを強制された方のことを掲載したけれど、明るく楽しいと思われている華やかなニュースの影、裏には、このような問題が必ず出ているものなのよ。

五輪開催についてはあたしの意見はここでは別に述べないけれど、はしゃぐ一方でもダメだと思う。


この悲劇のニュースを引用しておくわ。リンク先には映像があるから、よかったら見てあげて? そしてもし彼女の冥福を祈る気持ちを持ってくれたら、安らかにねむってくださいって、静かに祈ってあげてもらえたらと思ってるわ。



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20131002-00000056-jnn-soci
男性助け女性死亡「信念でやったこと、しょうがない」
TBS系(JNN) 10月2日(水)19時34分配信

横浜市のJR線の踏切内で男性を救助しようとして命を落とした村田奈津恵さん。2日、奈津恵さんの母親が胸中を語りました。

穏やかな表情を浮かべた晴れ着姿の女性。1日、横浜市の踏切で、男性を助けようとした最中に電車にはねられ亡くなった村田奈津恵さんの成人式の写真です。

「派手なことが嫌い。でも芯がすごく強い子で、わりと正義感のある子でした。それが今回、変な言い方だけど、こういうふうに出た。こういう形になった。それはそれであの子の信念でやったことだから、しょうがないと思います」(村田奈津恵さんの母 春子さん)

母・春子さんは、命がけの行動をとった娘にこんな言葉をかけてあげたいと話します。

「“痛かったね”ってそれだけです」(村田奈津恵さんの母 春子さん)

一夜明けた横浜市緑区の事故現場。村田さんの死を悼む人たちが相次いで訪れ、花を手向け、静かに手を合わせていました。

「すごい勇気だなと思いまして、なんとも言葉がないです」(献花に訪れた人)
「見て見ぬふりがだんだん世の中に増えちゃってて、さびしいんですけど、あの子はそういう子じゃなかった」(奈津恵さんの親戚)
「ここを通るたびに忘れないで、私も人の役に立てる人間になりたい」(献花に訪れた人)

助けられた70代の男性は鎖骨を折るなどの重傷を負い、入院中ですが、警察に対し「気づいたら救急車の中だった」と話しているそうです。男性が踏切の中で横たわっていた経緯については、まだ事情を聴くことができていません。

午後になり、事故現場には、JR東日本・横浜支社によって大きな献花台が設置されました。

絵を描くことが好きだったという村田奈津恵さん。自宅には、村田さんが5年ほど前に描いたという愛犬のイラストが飾られていました。

Q.最後に会ったのは?
「祖母が7月に亡くなって、四十九日の法要がひと月前にあって、その時に話をした。奈津恵の分までお父さんとお母さんを支えたいと思うので・・・安心してねって言いたいです」(村田奈津恵さんの姉 春恵さん)

制止を振り切り、踏切の中にいる男性を助けようとした娘の行動に、父・恵弘さんはこんな思いを口にしました。

「お父さんより先に逝ってほしくなかった。これだけです。それ以外にありません。強いて言えば、そのおじいさんは奈津恵の分まで長生きしてほしい」(父 村田恵弘さん)
(02日18:12)
関連記事
日本人として生きるということ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2013/10/04 11:56
コメント
No title
姐さま

まさに、お書きになっているとおりだと思います。
村田さんが、とっさにとった行動の尊さ。
とっさに、自分の身の危険もかえりみず、そのような行動をとれる人は滅多にいないと思います。
どうか御霊が安らかでありますように。
心からご冥福をお祈りいたします。
横浜線踏切事故
村田奈津恵さん あなたは 心強い。踏切に倒れていた おじいさん を死に物狂いにて助け、電車にはねられ犠牲になった。おじいさん は助かった。村田奈津恵さん あなたは カッコイイ。心からご冥福をお祈りいたします。意思の強い女の人は カッコイイ。
亡くなるということ
はじめまして

毎日のように貴ブログを拝読させて頂いている者です。
浅田真央選手の演技、姿、生き様に、娘ぐらい年齢が離れているにもかかわらず
尊敬し手本にしたいと思っている50過ぎのババアです。

スレチを承知でお尋ねしたくてコメントさせていただきます。
村田奈津恵さんは本当に、私なんかにはできないことをなさり、命を落とされてしまわれました。

2年前に、大津で一人の中学生が自殺しました。
社会問題にまで発展し、マスコミやネットなどでも多く取り上げられたあの事件です。
私はそこにいたわけでも、関係者なわけでもないので本当のところは分からないのですが(あくまでネットやテレビ等で見聞きしただけのものです)
彼はいじめをしていた当事者3人から「逃げたら(学校に来なくなったらということか)おまえの弟妹に手を出す」と言われたとのこと。
自殺の練習までさせられ、お金も取られ、あげくにこう言われたらどうすればいいんでしょうか。
当時の大人たち、周りにいた学生たちは何をしていたのか。(生徒を責めるのは酷ですかね)
私は3人姉妹の1番上で、学生時代とか決して仲の良いわけではなかったですが、妹になにかされるくらいならとヘタレな私でも極論死をえらぶかもしれません。
この中学生は救われないのでしょうか。 やはりあの状況でも自殺は・・・。

この3人をどうしても許せないこと(憎悪してます)、中学生があまりに哀れなこと、他にも同じ思いをさせられている少年少女たちがいるかもしれないこと思うと時々気が変になりそうな時があります。

村田さんの人命を救った代わりの死と中学生の死を一緒にしてはいけないかもしれませんが、手相見姐さん様なら電波(ごめんなさい、他にどう言ったら良いかわからなくて)的見解をしていただけるかと思って。

ご無理ならそれでかまいません。書き連ねただけで気が済んだ部分もあります。
長くなって本当に申し訳ございません。 文中等に不都合な箇所がありましたら非公開もしくは全文削除してください。
手相見姐さん様のブログをこれからも拝読し、応援させていただきたいと思っています。 


Re: 亡くなるということ(珍妙さんへ)
こんにちは。コメントありがとうございます。また平素は拙ブログをご覧いただきありがとうございます。

命に軽重はありません。人は全員が死ぬ瞬間に自分の生涯を懐古します。

人の命に軽重をつけるのは残された人間です。大津の件では早くからSOSが出されていたのに地域がらみの隠ぺい工作が続けられ、結果、地獄の苦しみを味あわされた幼い命が自ら世を去るという悲惨な結果を生みました。

あたしたちに何かができるとするならば、あの方の死を無駄にはしない、と決意し行動することだけだと思います。忘れてはならないと思います。

自殺は不自然ではありますが、死ぬ以上の苦しみもこの世には存在します。あえてその行動をとった方をあたしは批判できません。ただ、不自然です。

苦しみと言うのは何かを不当に扱ったときに発生します。

珍妙さんはお優しさゆえに同じように苦しんでいるかもしれない子供たちのことを思いやり、結果、自分で苦しみを作り出してしまっています。その苦しみは架空のものです。
まずはご自分が適正体重を保ち、よく歩ける体を備えて、ご自分とご家族を大切に毎日を心穏やかに過ごしてください。

頼れる人には自然と人が集まります。珍妙さんは苦しみではなく優しさと持ち前の明るさとで人を助けられる方だと感じます。願わくば痛み苦しみのある方に、物を語らず、諭しもせずに、ただいるだけで安らぎを与えられる存在であってほしいと思います。

お気持ちが本当に尊いです。他者をこのように思いやれる人ばかりなら日本は地上天国です。地獄を作り出しているのは人間です。珍妙さんはまずこの世で極楽の住人となり、いじめんかぶっとばしてください。

あたしのような未熟者の半端な考えを申し上げるのは汗顔の至りではありますが、あたしはそのように思います。
ありがとうございます
手相見姐さん様

遅くなりまして申し訳ございません。
今日のお昼休みにご返事いただいているのを見つけました。(職場のパソコンでです)
本当にありがとうございました。

貴ブログを拝見していて今までどれだけ助けて頂いたか。
「フィギアスケート」「日本人として生きるということ」
「神道」「皇室」等勉強になる、心が安らぐ記事ばかり。
もちろん「キムチ」「ミキムチ」の記事も大好きです。

お忙しいでしょうに私のコメントに労力をさいて下さり
くどいですけど本当にありがとうございました。
私も「全ての選手に公平なジャッジを!」運動に、微力ながらもお役に立ちたいと行動を起こしてみます。
GPFが地元で行われたのに、お役に立てず残念です。
取り急ぎお礼とさせて下さい。
村田奈津恵さんが亡くなって一年が経ったのですね。
夕方のニュースを見て昨年の悲しみを思い出し、誰かと悼む気持ちを共有したいと思い、読み返しに来ました。
改めてご遺族の思い、姐さんの思いに触れて、涙が止まらなくなってしまいました。

切なくてしょうがない事故でしたが、私に出来るせめてもの事として、村田さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。そしてご遺族の心が少しでも癒えますように、願っています。

管理者にのみ表示