イタリア人は安藤美姫をアゲるのをやめなさいよ

イタリア報道がやけに安藤美姫について取り上げてるけど、安藤美姫の異常性についてイタリア人は何とも思っていないわけ?

アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテってイタリアチームじゃなかったっけ?

それともミキムチの異常性がまだ伝わっていないだけかしら?


アンナちゃん-7

アンナちゃん-12


引用は今度はアイスダンスと日本の育児方法にsage発言 各方面に喧嘩売るミキティ△______________________よりさせていただきました。


Q 復帰して何を思う?

出産して五輪に出てきてる選手をアイスダンスなんですけど
何人も見てるので最初大変じゃないだろと思っていた

すぐ戻ってこられると思っていた

アイスダンスと違ってージャンプもしなきゃいけないしー
スピンも自分で保たなきゃいけないしー

今大変だという実感が湧いたっていうかー

(故・安藤美姫選手、現・ミキムチの発言)



そうね。アイスダンスには確かに「ジャンプ」はないわ。
だからといって復帰は「大変じゃない」はずがないし、「すぐ戻ってこられる」競技では決してないわね。


アンナちゃん-1


アンナちゃん-4


アンナちゃん-5


アンナちゃん-6


アンナちゃん-3


アンナちゃん-8


アンナちゃん-10


アンナちゃん-2



見てよこのミキムチのヘヴン顔!!!キモいわ~。
相手を利用するときだけすりよって、インタビューで愚かな本音をだだもらしよ。最低ね。
アンナちゃん-buhi


こんなことばっかり言って回ってるから誰からもリスペクトされないのよ。

こういうときに「同じ日本人として恥ずかしい」って使うのね。よくわかったわ。

イタリア人はこういう馬鹿を持ち上げて何の得があるのよ?
バンクーバー五輪代表のアンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテを誇りには思わないの?

不思議だわ~。くんくん、ここでも何かにおうわね。キムチくさくてイヤだわ~。



人気ブログランキングへ
関連記事
元・安藤美姫 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2013/11/05 20:36
コメント
わぁ、カッペちゃんたちの写真がいっぱい!
ありがとうございます。
なんてチャーミング&美ポジなんでしょう。
衣装もいつも素敵なんですよね♫

アイスダンスは少しのミスも許されない過酷な競技。
だからこそ真央ちゃんはメリチャリに指導を頼んだ。
でもAさんは…

イタリアがキムチ汚染されませんように!
ヘブン顔
故・安藤美姫 現・ミキムチってwwwww
カッペ&ラノッテ組も可愛くて好き、毎回どんな衣装で滑るか楽しみにしてます。コストナーをはじめイタリアチームの衣装はお洒落でモダンもクラッシックもどーんとこい、「この世でこの人を誰よりも輝かせる」ような個性的で存在感のあるデザインが多いと思います。毎回、勉強になります(別にファッション関係の仕事に携わってないけど)。
安藤さんのヘブン顔wwww相手が大好きとかリスぺクトではないのですね、外人の友達がいる私って素敵、と自分に酔いしれている顔です。彼女はこういう欲望を顔に丸出しにしますね。お口から出るちぐはぐなの言葉は、周囲から見てほしい「素敵で好かれる安藤」像の維持にたまに面倒くさくなるのか、我慢できずに、負の感情を吹き出してしまうからでしょう。kYの方が「裏表なしのヒール」なので解りやすいwです。ヨーロッパの何処かでランビエールとパーティ(?)に参加してる安藤さんのヘブン顔も凄かったです。まさに、ぼっち&びっちの片割れに相応しい御姿でした。
イタリアはかなりの嫌韓国です、もしかしたら「日本の仮面を装ったキムチ」には気づかないかも。。


わからないんです
安藤美姫が全日本への出場を決めてから
どう表現すればいいのか分からないものが、私の中にずっとあります

怒りが過ぎて、笑いが出て、投げやりな感じになる…
それとも少し違うような…私のボキャブラではどう表現するのか…
こんな状態で書き込みなんて失礼と思ったのですが
でも、とにかく安藤美姫が全日本に出ると考えるだけで
私の中で、何かが渦を巻くのです

真央ちゃんは、別の惑星のものと戦っている
でも、それには姐さま達、世界の激スバラシ方々が真正面から共に戦うのを厭わない

だけど、私たちがいるこの国が
安藤美姫が全日本に出るという状況を祝福している
私たち、姐さま、真央ちゃん、高橋君、みんなが土台としているこの国がですよ
それが恐ろしくてたまらないのです

マスコミの影響は計り知れず、周りの人に安藤美姫の点数の不思議さを語っても
苦笑してやり過ごされてしまう
お尻アタック女が嫌いだという人まで、安藤には、頑張ってるじゃんと言う

こんなことが許されてしまっては、日本はどの面下げて世界と戦うのでしょう
たゆまぬ努力を続ける選手の方々は置いてきぼりで
結局日本の善の化身の真央ちゃんだけに、重責を負わせる

足元が、崩れていく、その前の言い知れぬ恐怖

とにかく、おかしいことはおかしいと、声を出します
陰口たたかれようが、私は、私の夢の世界のために、声をだします

ソチでは
真央ちゃんが当然の金メダルで、
エキシビションでは、これも当然の男子金メダルの高橋君と二人で
お互いの鬼ステップを華麗に舞う姿が私には見えますから

とりとめのない文章で本当にすみません

申し訳ございません
手相見姐さん、自分のコメントが重複してしまいました。申し訳ございません
お手数ですが、一つ目の削除をお願いできますでしょうか、よろしくお願いします(このコメントも)。
v-436
ジュベール・マルケイペア⁇
姐さま、みなさま、こんばんは。イタリアつながりなだけで全然関係ない話題で恐縮ですが、ロシアのスポーツサイトで、おフランスのジュベさんがソチ後はペアに転向してイタリアのマルケイさんとヒラマサ五輪を目指すとの報道を見ました。まぁ、カレはマッチョで力ありそうだし、ペアなら四回転なんぞ不要だからその辺は問題ないかなと思ったり…(´・_・`) いやはや、すごい情熱です。恐れ入ってます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なぜ?
マスコミの印象操作やジャッジの不正採点が世の中に通用してしまうのは何故か。

それは、世の中の大多数の人は、何が本物か、何が正しいか、何が本当の美しさかが
分らない、見抜く力が無いという事をバンクーバー五輪の時に悟りました。

考えてみれば、世の中の人の大多数、過半数以上に審美眼があるのなら、
今までの長い歴史を振り返ってみても、過去、素晴らしい音楽家、画家などが、
生前は不遇であったなんて事は起こらないはずです。

世の中の大半は、審美眼を持っていない。
だから、マスコミやジャッジなど権力者・専門家の言う事をそのまま丸ごと受け入れる。

審美眼を持っていないから、持っていないことを認めたくないから、
ここに集うような人たちから、「これは茶番だよ、偽物だよ」と必死に説明されても信じようとしない。
信じてもらえず、悔しい思いをした方がここには沢山いると思います。

分かる人には、1+1=2という位に簡単で当たり前な事です。
フィギュアスケートに特別詳しくなくても、演技を見れば分かる人には分かります。

でも、分からない人が大半なんだということに気づいた時、とてもショックでした。
本物が認められず、偽物がまかり通るなんて、自分の感覚では有得ないのに…。

この自分の感覚が少数派で、孤独感も感じました。
ここには、たくさん同じ感覚の方がいらっしゃるのでとても嬉しい。
何が本物か、何が正しいのか、何が本当の美なのか、ソチで決着をつけましょう。

管理者にのみ表示