若田光一 宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船打ち上げ生中継

ついにこの日がきーーたーーあーーーー

http://live.nicovideo.jp/watch/lv156933128?ref=zero_nicotop">若田光一 宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船(37S/TMA-11M)打ち上げ生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv156933128?ref=zero_nicotop

11月7日(木) 12時15分頃~(放送時間:75分予定)
 第1部 『ソユーズ宇宙船』打ち上げ

11月7日(木) 21時頃~(放送時間:90分予定)
 第2部 『ソユーズ宇宙船』ハッチオープン、交信イベント


日本時間11月7日(木)13時14分頃、若田光一 宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船(37S/TMA-11M)が、バイコヌール宇宙基地(カザフスタン共和国)から打ち上げられる予定です。

ニコニコ生放送では、打ち上げの瞬間および宇宙船のハッチオープンから国際宇宙ステーション(ISS)への入室、交信イベントの模様をライブ中継でお届けいたします。

田宇宙飛行士は、第38次長期滞在ではフライトエンジニアとして、後半となる第39次長期滞在では日本人初・アジア人初のコマンダー(船長)として、滞在期間中の指揮をとることになります。ISSには約6ヶ月滞在し、2014年5月中旬頃、ソユーズ宇宙船で帰還する予定です。

◆搭乗員:第38次長期滞在クルー
 ソユーズコマンダー:ミハイル・チューリン(FSA:ロシア連邦宇宙局)
 フライトエンジニア:リチャード・マストラキオ(NASA)
 フライトエンジニア:若田 光一(JAXA)


落ちやすいかなーーーと思いつつ同じ内容?の放送と思われます。こちらも紹介!
JAXAのライブ配信 Youtube
JAXAのライブ配信 Ustream






ISSのコマンダーになるということはどえらいことです。前回搭乗時の地球帰還の際に乗組員から帰らないでと泣いて抱きしめられたという俺たちの若田さんはフィギュアスケート男子シングルでたとえると、高橋大輔がソチで五輪のメダルを金・銀と2個授与されてしまったくらい。女子シングルでたとえると浅田真央が6回転アクセルを決めて認定されてしまうくらい。どえらいことです。全ジャッジがGOEプラス3です。どうしましょ。

コマンダーはもしも宇宙ステーションに何かあったら誰を宇宙に放り出すかの決定権がある人です。そして搭乗員はそれに無条件で従うべき人なんです。
現在、宇宙飛行士になるためには信じられない選抜をくぐり抜けないといけません。全員が超人です。肉体的な条件もですが知能もずば抜けていて、専門分野で一流以上のスペシャリストである必要がありしかも密室での生活が続きますから人柄も穏やかで協調性に富んでいて人とうまくやっていけるイイ奴でないとダメなんです。
スーパーマン、スーパーウーマンでないといけません。政治的に正しい言い方だとスーパーパーソンですかね?スーパーヒューマンビーイング?長寿と繁栄を?(違)

そのうえ日本は有人飛行の手段が独自にはまだないので、アメリカかロシアにお願いして打ち上げてもらう必要があり、アメリカが宇宙ステーションとの往還可能なスペースシャトルの開発・運用をやめた現在、実質、ロシアに打ち上げてもらう手段一択です。ですからロシア語をマスターしていなければなりません。宇宙飛行士としての科学的な基礎知識以外にも、緊急避難時の訓練や医療技術の知識など本物のロシア人でも音を上げそうな幅広いジャンルの理解が求められます。

若田さんはアメリカでの訓練ですから英語メインだったでしょうが、やはり緊急時に備えてロシア語を含む他の言語も勉強されていると思います。

宇宙開発に携わるあらゆる国の精鋭たちから選び抜かれた本物のエキスパート、スーパーマンが若田さんです。間違いなく日本で一番どえらい人のひとりです。

インタビューなどをご覧いただくとおわかりいただけると思いますが、若田さんは「ああ、一緒に仕事がしたい!どうぞ指示をしてください!」という気持ちにさせるんですよ(笑)。「アタシ、なんでもできちゃいます!若田さんが一緒なら!」ってものすごく頼れる人だ、と直感的にわかります。その上明朗!笑顔が本当にいいですよね。

現在、日本人宇宙飛行士候補生として油井亀美也(ゆい・きみや)さんという方がロシアに住んで訓練を受けながら打ち上げの時を待っています。油井さんは今回は宇宙には行きません。めちゃくちゃハイテンションなツイッターや報告ブログがすっごく面白いのでおすすめです。

「はやぶさ」の川口先生は、逆に「人間をいつまでロケットに縛り付けておくのか。自分が子供だったころから何ひとつ変わっていない旧態依然とした発想で宇宙開発を進歩させられるのか」と挑戦的な言辞を吐き、無人探査機「はやぶさ」で大金星をあげたあとの現在ただいまも、木星近辺の小惑星探査に向けて「小型ソーラー電力セイル実証機」の宇宙ヨット「イカロス」を開発・打ち上げ・ミッションコンプリートさせると共に、「はやぶさ」が備えていたイオンエンジンも搭載した次世代型の巨大イカロス後継機も視野に入れた開発を進めています。

このへんの話はフィギュアスケートとは別に1つブログを作って語り倒したいほど面白いことが満載です。姐さん土石流のように話が止まらなくなります。どうか日本の宇宙開発のすごさについてぜひ知ってほしいです。そして驚き、感動し、ファンになっていただきたいです。
すでに知っている人はもっともっと盛り上がろう!

私は特に宇宙科学研究所の熱狂的なサポーターです。

独立行政法人宇宙航空研究開発機構、略称はJAXA(じゃくさ)という組織の中のひとつの部署が宇宙科学研究所、略称ISAS(あいさす)になります。「はやぶさ」や「イカロス」はISASの担当です。

JAXAのサイトは若田さんおしですね。そりゃそうだ。どえらいことですからね。

ISASはメールマガジンを発行していてこれがまたとても面白いです。バックナンバーが読めますからこちらからぜひアクセスしてみてくだださい。第一線で活躍中の研究者たちの生の声が聴けるんです。
科学衛星の特集も血沸き肉躍る大冒険に満ちています。どえらいです。

来たれ!若人たちよ!働き盛りのおとっつあん&おっかさんよ!心が青年のおじいちゃん、おばあちゃんたちよ!お子さん&お兄さんお姉さんたちよ!あと主婦の皆さんはぜひ小学生くらいから「宇宙はいいよ!」と教育をお願いしたいところです。

宇宙いいよ!楽しむといいよ!とコストナーさん風にしめさせていただきます。

朝からハイテンションですみません・・・。



人気ブログランキングへ
関連記事
宇宙 | コメント(17) | トラックバック(0) | 2013/11/07 07:20
コメント
知らなかったです!
若田さんがそんなにどえらい人なんだってこと、今まで全然知らずにいました。
昔、宇宙に行った秋山さんと同列くらいの認識だった自分が同じ日本人として恥ずかしい(使えた!)。
朝のテレビなんか、韓タレの来日とかK-POPライブとかどーでもいいニュースに尺とって、はやぶさとか若田さんとか、肝心なことには少ししか触れません。
若田さんスゲー!!て感動して、若田さんみたいになりたい、開発者になりたいと子供たちが頑張って勉強に励んだり、大人たちが元気をもらったりすることを反日組織がどうにか阻止しようと、ほどほどの報道にとどめているんでしょうね。ほんとに腐ってる。
初音ミクがはやぶさ、たこルカがカプセルという設定で作ってある「はじめてのおつかい」という動画は、観るたびに泣いてしまいます。あと、「こんなこともあろうかと!」の動画も好きです。日本人て素晴らしい!もっとJAXAに予算を!若田さんがんばれ!!
私も応援☆
おおおお こんなことがあるなんて 姐さまのブログを読まなければ見逃すところでした。私もパソコンの前で応援します!

パピコ様

お教えいただいた動画、ニコ動で探して私も見ましたよ~。ミクさんのは最初フフンって鼻で笑って見てたんですけど、最後は私も泣いちゃいました~。「こんなこともあろうかと!」はこのセリフが出てくるたびに笑っちゃいました。どちらもよく作ってらっしゃいますね~。すごいわあ。それだけの物語が「はやぶさ帰還」にあったということでしょうね。

ちなみに、私の青い車のナンバーは8823で ハヤブサ号と呼んでいますが、スピッツの楽曲から取っただけで、たまたまです。
ロシアの隕石が!!
若田さんの打ち上げ、今か今かと待っているのですが、まだみたいですね。
今回は船長(コマンダー)としての搭乗ですね。すごいなぁ。

そうそう、姐さん、びっくりニュースです!もし姐さんがすでにご存知でしたらごめんなさい。
以前姐さんが今年の2月に落下したロシアの隕石をメダルに加工して、ソチの金メダリストにプレゼントするって記事にされていましたよね?あの隕石、実は小惑星イトカワのかけららしいです。

ロシア隕石:鉱物組成が「イトカワ」と酷似 岡山大解析
http://mainichi.jp/select/news/20131020k0000m040065000c.html

岡山大学地球物質科学研究センターでロシア落下隕石の分析開始
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id17.html

なんだか不思議なつながりだと思いません!?
No title
打ち上げ、無事成功おめでとうございます!!
腕章の日の丸が誇らしかったです。日本の宝ですね。

さっき調べたら、秋山さんて宇宙飛行士じゃなかった!!(大汗)
これはマスコミ云々より私が疎いだけかも、と猛省しました。若田さんごめんなさい。

タウリン様、さっそく動画をご覧くださってありがとうございます!!

私も最初クス・・と思いながら観ていたんですが、途中途中入る実際のニュース画像や傷だらけのミクや
けなげなルカにすっかり感情移入してしまいました。
途中、金星探査機あかつきと交差しますよね。元気かなぁ、あかつき。
No title
船内にぶら下げてあったソチのシロクマがふわりと浮いて感激。
素晴らしいお天気の中、美しい打ち上げでしたね。
若田さんがんばれ〜!

glacierさま
素敵なニュースをありがとうございます。
もし真実ならば、ほんとうに不思議な因縁……。
日本選手たちへの吉兆だと思いたい。
No title
 管理人様こんにちは。こちらのブログに辿り着き、過去ブログから
夢中で拝見しております。

フィギュアの件は衝撃的でした。
シロウト目に、真央ちゃんは今ある実力を出し切るスケート。
キムヨナさんは点をいかに取るかというスケートという認識しかありませんでした。

こんなに点数操作をされていただなんて...。
こちらのブログを私のブログにブックマークをさせていただいてよろしいでしょうか?
若田さん素敵!
打ち上げ、ドキドキしながら見てました~。
良かったー。先ずは、ホッ。
 
昔、会社の上司が、宇宙飛行士の試験を受けたという話しを思い出しました。
かなりいい所まで進んだけど結局駄目で、その時選ばれたのが、向井千秋さんだと聞きました。
 
外国のどこかの企業?が、火星の開発と移住の為に片道での人員募集をしてましたね。
応募しようか、ちょっと真剣に考えたけど、船酔いするようじゃ無理ですものね…。すぐ諦めました。
宇宙大好きなんだけどなー。
 
子供の頃、よく兄妹揃って夜空を見上げ、UFO探しをしておりました。(宇宙兄妹です(笑))
兄は、屋根に登り、UFOを呼び出そうと、呪文を唱えていました。真剣に…。(変な子供でした)
 
その甲斐もあってか?うちの家族、結構「らしき物体」を目撃しております。
 
若田船長も、宇宙ステーションから不思議な物をご覧になるかもしれませんね。いいなー。
 
ミッションの成功を、お祈り申し上げます!
Eさんへ
> フィギュアの件は衝撃的でした。
> シロウト目に、真央ちゃんは今ある実力を出し切るスケート。
> キムヨナさんは点をいかに取るかというスケートという認識しかありませんでした。

キムヨナは点数を買っています。真央ちゃんは実力で勝負し続け、不当な扱いを受けています。
キムの被害は全スケーターに及びます。これまでのスケートの歴史を穢し、未来を閉ざし続けています。

> こんなに点数操作をされていただなんて...。
> こちらのブログを私のブログにブックマークをさせていただいてよろしいでしょうか?

リンクフリーです。どうぞよろしく。
No title
打ち上げ成功したんですね!よかった~!

キロボちゃん(http://kibo-robo.jp/robot/type1.html
若田さんとお話しできるのは来月なんですね。
キロボちゃん、ちゃんと若田さんを覚えてくれてるかなー?最初になんて会話するのかなーって今からわくわくです。




感動です
姉さま。宇宙!若田船長のおかげで宇宙がまた少し身近になりました!
ありがとうございます!
若田船長!!

この分野は、私も大好きです~
あんな美しいもの、人間の想像力をはるかに超えますし、
川口○探検隊みたいに、なんだかわからない異常な程のワクワク感があります(…ちょっと違う?)

アリソン彗星も来ますし
流星群はひっきりなしだし
暫くはニュートン別冊を片手に夜空を眺めてすごすのです、ふふふ

でも、悲しいかな…私が住んでるとこはお空が細長く見える山の中…
地平線でおこるドラマは何も見れません=3
夜空の美しさは素晴らしいのですが、そこだけは毎回悲しい思いしてます~

でも!今から若田船長から届けられる数々の情報が嬉しすぎです!!
姐さま、ありがとう!!宇宙、最高!!フィギュア最高!!すべての美しいもの、最高!!
北蛍さんへ
中継ご覧になりましたか、すばらしかった!

若田さん宇宙に戻りたくて戻りたくて本当に努力なさって おおおおお

あの笑顔!!!!!!

宇宙には若田コマンダー!ソチでは浅田が金メダル!日本人ばんざい!

ばんざいばんざ~い!!
ああ!姐さま!
ドッキング成功!乗り組みましたね~!!
本当にただただ嬉しくてたまらないって、あのお顔!!
こちらまで幸せになります!

あの美しい場所は、とても恐ろしい場所でもあるのですよね
若田船長が、乗組員の皆様が、滞りなくミッションを行えますように!!

で、私、興奮して
アリソン彗星なんて入れてました(汗)
アイソン彗星でした~~~(汗汗)
No title
姐さん、たくさんの情報をありがとうございます。
はやぶさが帰還した次の年の夏、「臼田さん」に会いにいきました。
頼もしくも美しいお姿でした。

ソチ五輪金メダリストの浅田真央さんを
宇宙から若田さんが祝福してくださったのですから
最高に嬉しいです!
若田さんと真央ちゃんの共通点
宇宙、いいですよねぇ。
姐さんのハイテンション、わかります!
大昔、宇宙飛行士になりたかったんです、私。"宇宙が好き"という理由だけで。

姐さんが"宇宙飛行士になるためには信じられない選抜をくぐり抜けないといけません"と書かれていますが、私が宇宙飛行士って想像以上にすごい人たちなんだ!と感じたのは、どのような選抜が行われるのかが書かれた記事を読んだ時でした。日本の宇宙飛行士の選抜試験は世界一厳しいそうです。

(東洋経済オンライン
 -宇宙飛行士界に見る、30代から「伸びる人」
 http://toyokeizai.net/articles/-/14646

ビジネス誌なのでタイトルが自己啓発そのものですけど、内容は"普通の人でそこまでの人はおらんやろー"レベルですが、すごい人間がいるもんだという尊敬の念と、それが日本人であることのうれしさがあります。

記事の中に"若田は「努力の天才」"とあり、また記事のまとめに
"確かに、人は「自分のため」という理由だけでは頑張れないのかもしれない。
チームの支えに感謝し、その気持ちに報いようと頑張り、力をふりしぼる。
そのときはじめて、人は内在していた能力を爆発的に開花させ、
「化ける」ことができるのだろう。"とあります。
…これって真央ちゃんと重なりませんか?


また同じく東洋経済オンラインで若田さんの記事がありました。
 http://toyokeizai.net/articles/-/18360

この中で若田さんを知るNASA飛行士が「世界トップの才能がありながら努力している。」と話していたことや、エピソードとして
"休日返上で必死に英語や宇宙システムの勉強に格闘した宇宙飛行士候補者訓練が、約20年の宇宙飛行士人生で最も苦労した時期だ。
でも「キツイと感じるときが、伸びるときです」と若田は言う。
訓練開始から1年ほど経ったあるとき、「トンネルを抜けた瞬間」を感じた。
「それからは、シミュレーション訓練が楽しくて仕方なくなったのです」。
高い壁を克服できたことは、自信につながったようだ。
若田はその後の訓練で、あえて難しいレベルの内容を自らに課していく。"
が紹介されていたのを読んで、やはり真央ちゃんと重なりました。

努力したからこそ持つその人の強さや美しさがあるんですね。
宇宙飛行士であっても、フィギュアスケーターであっても。
同じように努力することはなかなかできないのですけれど、それに感動する心と応援する気持ちはいつまでも持ち続けたいなと思いました。

フィギュアの世界では、選手やファンのそんな純粋なものを蹴っ飛ばしてるのに、表面上はフェアでクリーンとしているところが許せん!と怒りを再確認。
みなさん、がんばりましょう。

姐さん、宇宙シリーズ、またよろしくお願いします♪


No title
ウリみたいに海外に住んでいると、どうしても日本のニュースに疎くなるニダね。
若田さんの活躍ぶりも嬉しいし、ふじはる様のご紹介にある言葉も素敵だわ~。

"確かに、 ~中略~「化ける」ことができるのだろう。"の言葉が、
ホント真央ちゃんにピッタリだと思います。

良いお話をどうもありがとうございました。
応援します
若田さん、日本の宇宙産業を引っ張っていってください。
すごい人ですね。
御帰りなさいませ~~~!!!
若田船長、無事地球にご帰還でした!
188日の滞在、地球を3000回まわった若田さん、これからは筋力トレーニング、平衡感覚を取り戻すことに従事されるそうで…
無重力という、私には未知の空間から重力のある日常に戻るのにも、また大きな苦労があるのですね。
今は、ゆっくりお風呂に入って、ゆっくり休んで頂きたいです。
本当に、素晴らしいミッション、お疲れ様でした!!

管理者にのみ表示