赤ぬこファンに捧ぐ――スイス生協の新聞様

スイス在住の友人が生協の新聞に載っていたからってステファン・ランビエールの画像を送ってくれたのよ。
赤ぬこ様よ!
全然変わってないわね!むしろ若返ってない?

ランビ-1

ランビ-2

あたし東京ワールドのFS、ポエタを生で見たのよ。そりゃあもうすごかったの。今でも脳裏にはっきりと焼き付いて輝き続けている記憶だわ。
ケガにさんざん悩まされて引退だ復帰だいや引退だってやきもきし続けて、あのポエタだったんだもの。クラシックバレエをそのまま再現したような美麗ポーズの連続に会場は沸きに沸いたわ。両手をびしっと揃えてどこかをさすようなポーズとか家に帰って真似したわwラテンの極地だったわね。
ランビエールの迫力に地軸がちょっと傾くくらいのすさまじいパワーを感じたの。
最後のスピンの爆発的な大歓声。
ヤグプル2強時代以後、スポーツと芸術との圧倒的な融合性と、男性性の美しさを極めたスケーターのひとりだと思う。

オフリンクでは変な子だけどさ(笑)。

THE ICEで入場客が行列をなす脇で芝生に普通に寝転がっていたとか、UFOキャッチャーに奇声を発して飛び上がり、機械に頭をぶつけていたとかいろんな噂を聞いたわよw
インタビューでも真面目にエキセントリックな感じがしてステキだわ!

トリノのカウベル軍団もなんといっていいのやら。
同郷のサラ・マイヤーになぜかいっつも冷たくしているように見えてたとか、今思うと謎多きオトコだわ。

元画像はとっても大きかったから意味あり気なポーズで微笑む実物大の赤ぬこ顔を独占できたわ。皆さんにもおすそ分けね。


人気ブログランキングへ
ステファン・ランビエール | コメント(14) | トラックバック(0) | 2013/11/13 03:41
コメント
謎の生協のポーズもランビなら素敵に見える今日この頃…
まっちーのキスクラに座ったり、THE・ICEでは知子ちゃんのポエタを見ながらリンクサイドで跳び跳ねていたり野辺山合宿で講師をしたとかもしかして日本に住んでるの!?と日本出没度が高いお方…

姐さんあかぬこは忘れて差し上げて下さい…あれを見た時は私も衝撃受けましたけど....
姐さんうらやましい!
最前列でご覧になったんですよね! すごいわ!

私は当時まだライトなフィギュア視聴者でありまして、フィギュア関連の情報もあまり良く知らなかったんです。
だから、ランビエールがフリーをポエタに変えたとか、辞めるの辞めないのモチベーションがどうのっていう話も全く知らずにいました。

東京ワールド・フリー、最終グループ6分間練習が始まった時の、テレビの前の私の心の声。
「あれ、シマウマがいない…あんな目立つ衣装、見つけられないはずないけど…しかも知らないおっさんがおる…誰やこのおっさん…」
その無精髭のおっさんがランビエールだと気付くまでに数秒かかりましたw

爽やかなシマウマから一転、クドいほど男臭い振付。
最後のダブルアクセルの時には着氷がやや乱れ、そこから体力をふりしぼるように鬼の形相で最後のストレートラインステップ。
なんだこのプログラム。てゆーか見かけも雰囲気もシマウマとは別人だよランビエール。おまえ何者だランビエール。

私がアイスショーを見るために地方遠征をするようになったのは、こいつのせいですw

そして姐さん、赤ぬこは忘れてやってくれなさいw
赤ぬこ知らない人がもしいたら、くれぐれもニコ動で検索しないでやってくれなさいwww
忘れられない
わたしは、ランビ様大好きです。ランビ様を愛する方たちは、赤ぬこを忘れてほしいと思っている方がとても多いようなのですが、わたしは赤ぬこは素晴らしいと思います。ランビ様にしかできないと思います。赤ぬこ姿でも美しい!

姐さまはこの動画はご存じでしょうか?わたしがかつて見たあらゆる動画の中で、最も忘れられない動画の一つです。

【MAD】「ひとりぼっちの羊飼い」 〜スイスにおける赤ぬこ信仰〜

赤ぬこは忘れるべきではない!とわたしは主張したいです。 とんとんさんも、k.nさんも、ほんとは忘れたくないでしょう?(笑)
あー こんなんですみません
バンクーバー五輪を家族で観戦していたときのこと。

ビロードっぽいふかみどりの衣装もとても素敵で、ステファン登場とともに私と母が「はー かっこよかね~ よか男ね~」とイケメンぶりに感嘆の声をあげていたところ、日頃は無口な父が「アラン・ドロンに似とるたい」とボソリつぶやいたのでした。

そっかな~っと思ったけど、後期高齢者にとって外人のイケメンっつったらアラン・ドロンなのでしょう。貴重なご意見に反論するものは誰もいませんでした。(まる)

似てるシリーズ 

リッポンぽんのコーチが映った時、すわっ、ゲルギエフか?と日頃は半眼のような目ン玉をひんむいてガン見してしまいました。見比べてみたら、そうでもないかも。ははは。血は争えないわ。ゲルギエフの容貌を和風にしたら久石さんになるのお~と思ってたので、リッポンのコーチ≒久石譲 という数式が私の中では勝手に成り立つのでした。(おわり) 
 
リッポンのコーチ=ラファエル・アルトゥニアン 真央ちゃんもお世話になったことがあるのですね~。(あーなんかごたごたしてたときのコーチか~)ググッてみたら、タラソワ先生と真央ちゃんと3人の写真が出てきました。きゃっ リッポンのフリー、巻き毛がほんとに牧神パーンみたいでかわいかったですね。
2007東京ワールド
姐さま、わたしも現地で観てました!(スタンド席ですけどw)
本当にあのポエタは凄かった。
ジェフファンのわたしでしたが、ランビエールの演技が始まったらどんどん引き込まれて大熱狂でスタオベ。
ひとつ前のグループでトマシュが4回転を決めて、その後の最終グループが出てきた時の異様な熱気、緊張感は今でも忘れられません。

ランビエールは坊主頭でさえも素敵でしたが、赤ぬこは・・・?w

ジェフとのコラボの「2億4千万の瞳」も良かったなあ。

だって本人がw
>ホビットさん
だってランビエール自身が黒歴史扱いしちゃってるからw
私も本人が赤ぬこのことを笑って話せるようになってくれたらいいな~とは思ってるんですが…

皆さんくれぐれもニコ動で検索は…w
そういえば、
>k,nさん

そうでしたね、ご本人にとっては、消してしまいたいことでしたね・・・まだ、若いからそう思うのだと・・・
きっと、彼が中年から壮年になったときに、赤ぬこを演じた自分をほめてあげることができると信じています。
それまでは、忘れたふりをしてあげましょう、ランビ様のため。(でも、忘れられないわ~)
……zzz
ひゃだ!
検索するな、って言われたら、そりゃーするでしょう

ひゃだ、赤ぬこ
私のランビが… 知らんかったー
なんということだ!! 可愛いじゃん

もう、ポエタの話ができなくなっちゃっじゃないですかっzzzzz
赤ぬこ
あれはぶっ飛びましたねぇ。
あの頃プル、ランビ、ジェフ、ジュベ、ジョニーとイケメンでそれぞれに素敵な
スケーターがいっぱいいて誰が勝っても嬉しかったんだけど。

誰が何をしてもエキシでプルに勝てたヤツはいないw
赤ぬこ見た時リアルに「え、ちょ・・・おま・・・」でしたもん。

ランビなら一曲全部スピンで終ってもいい!
で、その周りでプルが変態ステップとジャンプをしまくって!
負けずにジュベが4回転ばっか飛んで!
その外周をジェフが素敵イーグルで延々回って!
それをジョニーが端っこから「困ったわねぇ」と美しく溜息ついてて欲しい!

はっ・・・スイマセン妄想が暴走しましたwww
No title
「ぼくは今でも毎日トレーニングしてるのさっ!」(白い歯キラリ)

カコイー!!
きゃーまさかのラン美さま!
姐さま!またまた来ちゃいました!!

ここはホンっとに好きなスケーターがどんどん登場するわ!

何ですって、東京ワールド生ポエタ⁉︎きゃーレジェンドだわ!!いいなあいいなあ!!!

ラン美さまの溜息が出るような美ポジは、あたしの愛するジョニ子ともまた違い、息を飲む男子ならではの迫力は、これまたあたしの愛するジュベともまた趣きが違って、まさに唯一無二だわ!

さらにさらに!もっと愛するアボとも、死ぬほど愛するチャーリーとも、また趣きの違う切れ味とスピード!

そして、とましゅにも負けない不思議キャラ!なのに美形!!!

あたし、何気に、今季のさとこちゃん、もしくはチャンリンシャン、とやまとコーチ師弟がポエタを選んだことに、物凄い漢気を感じてるんです!だってあのレジェンドプロを思い出さないはずがないもの。すごい挑戦!大拍手です!応援せずにはいられないです!

はぁ、ラン美さまお裾分けして頂いただけでこんなに長々暑苦しいコメントしてしまってごめんなさい。
モモさん!!
さとこちゃんのポエタはランビを思い出させて不覚にも別の涙も浮かんだわ~。あの曲を五輪シーズンにもってくるってすごいわよね。さとこちゃんは最初からまっこう勝負しかできない、そしてそれで勝っていく人なのよ。ヤマトはちゃんとわかっているわ。
あたしが安藤を大嫌いになった理由のひとつ、戦メリも使ってくれてさとこラヴ!よ!

ランビエールも唯一無二の人だったわね。また日本に来てもらいたいわ。スイス国旗を持ってかけつけるわ。
No title
私もスイス村の一員になりたかった一人です。

あの東京ワールド、同じ東京にいながらいけなかった・・・
あの最終グループの6人は、もう二度と見られない特別な6人でしたよね。

でもって、ポエタ・・・シマウマさんはワールドの後にしばらくモチベーションを失って、GPS1戦目に、あのときはSPで白かベージュの衣装で滑ってたしか6位かなんかで、ステファンどうしたのって思ったらFSで巻き返して、それでお休みしたんですよね。

で、あの「ぽえた」・・・世界一美しい指差し確認動作。

今年の全日本のMOIで初生ステファンだったのですが、あのカルメンはすごかったです。
別格!高橋とはまた違う濃さと切れのよさ、ほとばしるパッション。

文章力ないのでこれくらいにしますが、どのようにふしぎきゃらなのか、そのあたりをもっとお聞きしたい。

全日本の関係者席で連盟関係者に囲まれた町田の斜め前に座るステファンの隣には連盟の女性がべったり・・・そのうちコアな不安が来て、ハグハグ・・・それを上の方から指くわえて見ていた私です。

さとこもすごかった。私的には早く歯の矯正を終えて(欧米ではこれ大事でしょう)、ジャンプの高さを増して回転不足を直せば、あの表現力は世界でも屈指だと思いました。
えむえむさんへ
スイス村の村民の一員!あたしもなりたーい!

あたしは浅田を越えていく選手の筆頭にさとこちゃんをおいています。あの子が内面に備えた大自然の広さと美しさと健やかさは並大抵のものではないと思う。

今回ランビのお姿、一度も見ることができなったのだけれど、彼の世界もまた進化して輝き続けるだろうことを確信しています。

なんかミキムチ大先生がべっとりしてたって聞いて往復ビンタしたかったんだけどそれはあたしだけでしょうかwww

管理者にのみ表示