TEB アイスダンスSP ジガガジおもろいw

はー、面白かった!

ネタバレがあるから記事は続きから読んでね。

テサモエとペシャブルが好きな人も読まないで~。なんでそんなこと書くのよって思われることが書いてあるから。ひとこと多いのよね。ごめんなさいね。



リザルト出たわ。早っ!
http://www.isuresults.com/results/gpfra2013/SEG007.HTM

ジガガジ!ジガガジ!
メガネ装着!最初っからだっせえ非モテ男を演じるにくいあんちくしょう!すごいわよwww
SBが出たけどもうちょっと点が欲しいわねえ。
まあ面白ければいいというものではないし、リフトは胸の前でただ抱っこして持ってるだけだしwwスピードも上位三組と比べるとアレだけど、姐さんこの組大好きなのよ~。笑えて笑えて仕方がねえわ。
そしてフリーレッグを思いっきりあげてよく使う人たちが好きだから今季のSDはたまらないわ。あたしのドはまりプロなのよ。FDも大好き。たまんねーわ。

ジガガジ

コーチったらしおらしく、演技中はこんな顔してたけど、ずっとにやにやしてたわよ?ウォームアップ後第二グループで最初の滑走だったからリンクサイドで待つ二人にすげえ熱弁をふるった後でげらげら笑い続けていたしね。どう見ても居酒屋モード。打ち上げ何にするよ?牡蠣?フリーダンスがあるんだから今日はやめとけ、明日踊りながら口から出てきたらどうするんだよHAHAHAHAHAみたいな感じで何の緊張感もなかったわ。たぬきおやじね!

ほんとなんでこんなに好きなのかしら。ツボってどうしようもないのよね。

見ていてモロゾフチームのElena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV、エレーナ イリニフ/ニキータ カツァラポフ組、この人らがよかったわ。点は出てないけど(いや出てるけどもw)確実に伸びてるわよ。モロ特有のあざとさもいい感じに若さで押し切っているしさ。

経験を重ねるごとに育っていくのがわかる若い組ってほんとにいいわね。うまいへた抜きにイイわ!
モロゾフw

黒鳥プロはN杯で点を出せ手拍子が起きたでしょ。あれあたしが始めたのよね。まわりのねえちゃんたちにはにらまれたけど何よ構うもんですか、彼らなりによかったわよ!
N杯ではそれまでの下位グループとは所作がはっきりと違っていて「ああ、美しい」と思えたわ。クラシックバレエの素養の有無は人体で美を表現するときは本当に大きな分かれ目になるわ。
今回は女の子がときどき高橋に見えたわ。なんでかしら。ドヤ顔っぷりはコーエン先生を思い出させるわ。
N杯での出来はイリカツよりカペラノのほうが歴然とよかったからね、あっちは得点催促しなくても点が出るだろうと思ったのよ。

あたしほんとにペシャブルはぴんとこないの。途中でいつも飽きてしまう。テサモエに至ってははっきりと「見たくない」。ファンの人には本当にごめんなさいだけど、見るのがイヤなの。だからいつも足元だけ見てうまいね、はいはい、って思うだけ。

メリチャリは超リピートよ。

趣味がいいんだか悪いんだかわからないわね。


あとN杯の謎の技術アピールに続いて?こんな映像も流れたわ。

TEBチャンのSP

浅田の1/10しか動いていないキムチのステップもどきのトレース映像もぜひ流してほしいわね~!!!!!
リンクカバーのできていなさっぷりもよくわかるわよ!
エッジがいっつもフラットなのも超わかるし、ルッツがエッジエラーなのも明確になるわ!
気持ち悪いアヘ顔、トイレ探しのしかめっつらを流すよりよっぽど面白いしためになるわ。
買収費用だけ受け取って「やっぱ下手すぎて点なんか盛れませんでした~♪」って映像を証拠で出してやりゃいいのよ!w誰も文句は言わないわよwww


人気ブログランキングへ
関連記事
GPS2013 | コメント(16) | トラックバック(0) | 2013/11/16 04:56
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いいですよねー!
ジガガジ!!好きです!大好き!
メリチャリの別次元の「おとぎ話の王子様とお姫様」なのとは全く別物のお二人。
でも、まるでフランスやイタリアの「もてない男が美女との恋を妄想して現実に引き戻される」ショートムービーを観てるみたいな感じがするんですよ。
おかしくて、おしゃれで、ちょっと切ない感じ。
SDとFDは前後編になってますよね。最後のオチまで見届けなくてはいけませんね。

NHK杯のイリカツ組の黒鳥のプロは素敵でしたね。私も点数早く出せ〜!の手拍子やりました^^。
若いペアですからこれからがとても楽しみです。
No title
トレース映像、私も1票!
アレのだめさがわかるものありますが、素晴らしい選手に、ここまで完璧!と後押しできますもの。

点だせの手拍子、姐さまだったんですか!!いやん、鳥肌!!
いいものはいいんだって、瞬時に行動に移すのってとても大変です。やっぱり、一瞬、躊躇してしまう。
出遅れるんですよね。いつも後悔します。


アイスダンス、ジガガジ!!
個性の塊!!と私は思ってます~だから、はまる人ははまっちゃう~~~
技術云々はとりあえず置いといて、
彼らの世界をとにかく楽しめー!!って思います(笑)私も好きです。楽しくなるの!!

個性といえば。
姐さまが何度か語ってるフェルナンデス君のEXは、彼の個性にあってないと思う。
だから、観てて無理してる感じがしてて、落ち着かない気持ちになる。(本人は気に入ってるかもですが)
それにコメディタッチのものは、そうとうな技術と表現力が必要です。中途半端は、お遊戯会のようで、気持ち悪いです。(演出もねえ…言いすぎですけど…すみません)
本人の、吹っ切れかたが足りてないんですよ。
三銃士、プル様、ヤマト先生のように(笑)あと、彰生くんも💛

品位を残しつつ、ぎりぎりの爆笑パフォーマンス。
プル様、ほんっと、ぎりぎりですけどね(笑)
たままさんへ☆
い・い・わ・よ・ね~!!!握手しましょ!あの二人最高よね。超好きだわw

> おかしくて、おしゃれで、ちょっと切ない感じ。
> SDとFDは前後編になってますよね。最後のオチまで見届けなくてはいけませんね。

ねー!!!

あたしオチはキスクラでシャイニングな箇所の汗をふくところだと思ってるんだけど、違うかしら?ミスターサンシャインアピールまでがこの組の魅力だわ。国籍を変えるまで、そこまで入れ込んでいるこのトンデモスケーターの行く末を、あたしは最後まで見守るわw

N杯の黒鳥もよかったわよね。ステップでレベルが全然取れてないのはヤバイけど、所作の美しさと速度はさすがだったわよ。まだ19歳であの落ち着き、あの闘志!楽しみよね。
北蛍さんへ
そうよね!いい演技もよくわかるわよね。浅田のひと蹴りでどこまでいくのかどんだけステップでものすごい動きをしてるのかはっきりわかるわw

ジガガジはうっかりTEBで台乗りしてくれないかしらね~あからさまに上位3組と差別化されて二番グループ扱いだけど、うっかり勝ち上がってもらいたいわ。ああジャッジめー。
ツイズルがとっても分身ぽかったの
地上波しか見られない環境なので、アイスダンスはもっぱらYoutube頼みで視聴してるのですが、こないだのNHK杯ではフリーダンスをきっちり放送してくれてウハウハでした。
黒鳥プロの拍手は姐さんでしたか!
プロのストーリーが初見ではまったくわからなかったけど(王子なのか悪魔なのかそこから判らん)、演技はとっても素敵だったので会場の盛り上がりにウヒョーイヽ(・∀・)ノ
んでその後あちこち感想サイトを巡って「男性は悪の天才という設定」というのを知りました。
それを前提に考えると。
悪の天才ロットバルトが、己の作品かつ分身であるオディールを生み出し、操り、支配するっつーストーリーに見えてきちゃって、何これモロゾフの自伝?
手を出しちゃった教え子とモロの関係の暴露つうか誇示つうか、オディールの操り人形ぽさもあいまって、ひじょーにいかがわしいものを見ている気持ちになりました(゚∀゚)
生前の安藤さんもこんな感じだったのかしら。モロが両刀でなくて良かった大ちゃんまで手を出されたらってあわわwwww ごめんイリカツ良いプロなのに(´Д` )

NHK杯ではTVでメリチャリ観られてこれまたウヒョヒョーイヽ(・∀・)ノ
姐さんが見どころをきっちり指導してくれてたおかげで、メリチャリの美しさ、素晴らしさをさらに堪能できました!
いやもう素人目にすらはっきりくっきり判る美しさですけど、ちゃんと言葉で説明されていると更に!より深く!質の良い鑑賞ができると思うのです、そして進行する私のニワカっぷりwww
Re: ツイズルがとっても分身ぽかったの(きららさん)
なーるーほーどー!きらら説、頷けちまうのが恐ろしいわwww

エロゾフは高橋のことだって食いたきゃ食っちまうようなヤツだと思うわ。そりゃあ食いたいでしょうよwwwでも高橋は相手を拒まずそれでいてきっちりと「嬉しいけどそれってなんか違いますよね!」ってうまいことかわしそうだわよ!
ロシアじゃ二十代で結婚・離婚・結婚・離婚、くらいが当たり前だと聞いたこともあるから、華麗なるエロゾフの女性遍歴もしょうがないっちゃしょうがないけど、生前の安藤先生はそういうところ、責任と義務はすっぽかしてええとこどりでいこうとしてるのが不肖の弟子ね。あ、もと弟子ね。

あたしもニワカよぉーだって稲田悦子先生の現役時代を知らないもの。このブログでは稲田先生の現役時代を知っている人だけが古参なの。きららさんとあたしは同じニワカ仲間なの!よろしくね~。

アイスダンスの技術や実施項目なんかも、書いていったら需要がありそうで嬉しいわ。需要がなくてもイイ!と言い続けて需要を作り出しちゃうわw

きららさんがうらやましい。あたしたちが若い頃にはYoutubeなんてなくってね・・・テレビには足がついていてね・・・夜になると山で狐がけんけん鳴いていてね・・・(遠い目
ヴァーチュー・モイア組
"足元は"凄いですよね。
現役のアイスダンサーでは断トツに巧い…んですけど、最初から最後までずっと同じテンションで技術で攻め立てて来るような感覚がして…見ていてウンザリしてしまいます。

いやもう本当に巧いと思いますけどね。美男美女ですし。綺麗だなーと思いますけど。

素人の個人的な感想ですが、私はこの二人の演技を"趣がない"という一言でいつも片付けています。
この二人でしか味わえないしみじみとした風情みたいなものがないというか何というか…ズエワのプログラムもそれを助長させていると思います。
あと昨季のカルメンにはべっくらこいた!!悪い意味で!!

ジガンシナ・ガージ組は見ていて本当に楽しい!!

>おかしくて、おしゃれで、ちょっと切ない感じ。
そうそう、そうなんですよ。最後の切ないがポイント。

このカップルの演技をもっとテレビで放送してくれないですかね~。
アイスダンスって面白い!!って思う人が増えるんじゃないかな~。

先日の怒り新党でアイスダンスが取り上げられていた時にも思ったんですけど(命の危険があるミスを茶化すような内容はいただけませんが)、実際に演技を見たらハマる人いるのに勿体無い。

イリニフ・カツァラポフ組のFD最初のリフトは

連盟はミキムチageの印象操作に居酒屋をテレビ局に送り込む余裕があるなら、ペア・アイスダンスの普及の為に尽力するべきですよ。
おおう!!
変なところで切れたコメント送ってしまいました。

>イリニフ・カツァラポフ組のFD最初のリフトは

続き→イリニフ選手のポジションの美しさとドヤ感、リフトの高さ、カツァラポフ選手のスピード(実は片足ですスゲー)、どれも素晴らしかった。

SDのTSSがペシャラ・ブルザ組に迫っていてwktkです。
FDが楽しみです。

No title
テレビで見ていたのですが、冒頭の黒鳥イリニフのリフトの美しさにはっとしました。美ポジ・所作も綺麗でスピードも衰えず、モロゾフやるじゃん!と思いましたね。イリニフは感極まってましたね。
点出せ手拍子は姐さん発端でしたかwwwスタオベだったので点出せ手拍子が起きたのは、それもそうだなーと納得していました。実際拍手が高得点には結びつかなったとは思いますが、若い才能のある二人を応援するよ!という温かい気持ちが選手とモロゾフには伝わったと思います。今回のNHK杯がイリカツ組には大きな自信になったな、と確信した出来事でした。
ジガガジ組、食わず嫌いでしたwww今度勇気をだして見てみます。
ヴァーチャーモイヤ組はね、抜群に上手いし可愛いスケートも綺麗でメダル獲得には何も異論はないですし五輪で金獲得以降も競技を続ける姿勢は素晴らしいと思う。けど、演技を見ていて心を揺さぶられる感覚を味わえないのです。好みの問題なので人それぞれですが(ファンの方ごめんなさい。)
銀盤のような白い衣装を身に纏ていても黒さがあるというか・・何というか。

お小夜様の「趣がない」という表現は解りやすかったです。風情がない、そんな感じです。
遠い目…
姐さま、あたしたちの若い頃の“たち”に私も加えて。勇気をもらえるから(涙)

そうそう。テレビ足がつていててね、豪華なのは扉まであってね、赤いフサフサもついてたりしてね。

お風呂も、まき割りからしてね、五右衛門風呂で、寄りかかろうものなら背中を焼かれてね、
背筋ピーンって、体操のお兄さんみたいにして入ってたわ~…

でも、何故か、いい思い出しかないのよね~…夕日が綺麗だわ~………

!!!弱ってるわ、私!!(゚д゚)!いけない!!

真央たん、真央たんを観なきゃ!!
北蛍さんへ
フェルナンデス君は・・・あの子の悪ふざけはジガガジとは全然違うわ。あっちはただ馬鹿なだけよ。
本人もうすうすわかってるんじゃないかしらね~。可哀想だわ。
お小夜さんへ
「趣がない」!!!なんと端的wwww

アイスダンスを見るのが好きな人は天才&努力家のテサモエですら「風情がありません」でバッサリいくのに、なんでキムチの異常高得点について黙っているのかしらっていつも思うわw

明らかにおかしいものね。不正の証拠は本人の演技、よ。

日本人はまずメリチャリを見てからキムチの演技を見るように義務付けたらどうかしらwww
お年頃さんへ
テサモエの黒さがわかる人ならジガガジのおもろさもわかると思うわw
人生の機微と哀愁とおもろさを余すところなく表現しきっているわよ!
ただなんでアイスダンスでそれをしようと思ったのかミスターサンシャインに聞いてみたいわw
おそらく環境だと思うのよね~。

小塚大先生がサラブレッド仲間として(でも戦績はあっちのトーチャンのほうがずっと上だけどさ)腹を割って話せていたらと思うわ。小塚はフェルナンデスくらいアホな自分をさらけ出せばいいのにねえ。それはとてもとてもカッコいいことなのに。
ですね~
そうか、馬鹿なのか(笑)ありがとう姐さま。すごい納得。

メリチャリ初めに観せて…いいと思います。奴はコマ送りの人形のように見えるでしょうね。

「先生!なんだかギクシャクしてます!!普通に見せてください!!」
「何言ってるの、普通に再生してますよ」
「えええええ~~~!?!!」

ああ、やらかしたい!でも、メリチャリと比べられたら焦っちゃう選手、いるでしょうね、リアルに結構(笑)
高橋くんでさえ、「緊張するんで~」って…あれはプライベートか(笑)
ジガガジ
ジガガジをyoutubeで拝見しました。非モテ男と美女のプログラムです。
トップ選手が表彰台を争うドキドキ感とは異なり、見る側がリラックスしコーヒーをゆっくり飲みながら楽しめるダンスでした。素敵なプログラムでしたが、本来ならEXやショー向きでは?!。それほど勝ちを意識していないというか・・コーチはOKなのか(汗)
男性のヘアスタイルはカツラではなかったのですね。

小塚君は自分をさらけ出すために、思いきってキャンデロロのように脱いでみたらどうでしょう。まずは形からw あちゃーっと手で目を覆いつつ指の隙間からしっかり見るわw

管理者にのみ表示