またおかしなことを書くチームヒデブ(アイスチャレンジ関連、ウィーン在住マダム編)

ミキムチ大先生の取り巻きホルホル軍団のチームヒデブが何かがんばっているらしいということは伝わってくるのですが、脇がすごーく甘いんじゃないですかね、という悲しい事実を皆さんと共有したいと思います。
アイスチャレンジが行われるオーストリアはウィーン在住マダムからのご報告です。姐さんとマダムでチャットをしたときに書いていただいたものなので名詞や数詞の統一は甘いのですがどうぞお許しくだされい。

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「ウィーン在住マダム」さんにあります。

姐さんブログはじめ、巷ではKYとの競演って事で(?)すっかりGPSの話題が盛り上がってますが
気づくとグラーツのアイスチャレンジも今週末というw

あれれ、GPSって来週末なんですよね?
2週連続で国際大会出場(B級)かあ すごいなー(棒

誰がすごい、何が凄いって周りの理解と協力がすごい
乳呑み児にしてこの理解、ひまわり、恐ろしい子っ
そもそもフィギュアの試合では2週連続大会出場って珍しいことでもないんでしょうか

確かに近いけどね グラーツ/ザグレブ
車なら一般道の山道も使うけれども3時間近くで到着らしいし(グーグルマップだと2時間ちょい)
EU内だからややこしい各種手続きもないだろうし
ちょっとした小遣い稼ぎと話題提供にはちょうどいいのかもしれませんね

アイスチャレンジさんのFBを覗くとメディア露出情報がでてました

https://www.facebook.com/Icechallenge/timeline

世間の注目をGPSに向かわせつつ、グラーツは棄権かな、なーんて私は勝手に妄想してましたが
一応グラーツにも出演予定なのですね

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=682431991790746&set=a.682431661790779.1073741826.110830498950901&type=1&relevant_count=3

以下、記事本文冒頭から行きます

**
約450名にも及ぶフィギュアスケーターたち、中でも2007年及び2011年の世界選手権女王であり、真の世界的スターであるミキ・アンドーも参加
アイスチャレンジ in グラーツは11月20~24日まで開催され、欧州最大のフィギュアスケートショーとなることでしょう


以下省略

んー、この記事はグラーツを拠点とする地元紙、KleineZeitung ( Small Newspaper の意)の中の
イベント面(AVISO)にあったようです
このアイスチャレンジが「欧州最大」っていうセリフは、実は先日お届けした

http://www.graz-live.at/index.php?option=com_content&view=article&id=312:propeller-hilft-afrika-15&catid=44&Itemid=111

の記事の中、というか 、冒頭にもあるんですが(本文冒頭 Europas größtes Eiskunstlauf-Event,)
この記述はどうなんですかね、何を以って最大と言っていいのか。。。。
参加人数が最大なのかなー(棒 そこまで調べる気力はありません、ごめんなさいwwww

姐さん注 たぶん自称だから調べなくていいと思うわwww

続いて次の記事、これでグラーツがこんなにもがんばりたがってる謎が解けます

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=682432161790729&set=a.682431661790779.1073741826.110830498950901&type=1&relevant_count=2

スクショは読みにくいのでweb版をば

http://www.kleinezeitung.at/steiermark/graz/graz/3466564/graz-bewirbt-sich-um-em-2018.story

見出し:Graz bewirbt sich um die EM 2018 グラーツが2018年欧州杯に立候補

グラーツよ、これか、これだったのかwwwww
本文いきます

**
小見出し、オリンピック勝者、かつグラーツアイススケート協会副会長でもあるトリクシー・シューバ(62歳)は奪われ、失われた敬意(=Respekt文中、リスペクトきたよー安藤さんwwww)と2018年欧州杯グラーツ開催への可能性を語った

「スターゲストin グラーツ、2度の世界女王覇者、日本のアミ・キアンドー」が  画像付きで 紹介されてます 

本文続きます

トリクシー・シューバがサッポロオリンピックで金メダルに輝いてから丁度41年が経った
その間もシューバはスポーツに積極的に貢献し、その忠誠は続いている

グラーツスケート協会副会長としては来週行われるアイスチャレンジでは450もの選手をグラーツに呼んだ

(以下シューバさんへのインタビュー形式になります)

シューバさん、このアイスチャレンジにはどんな重要性があるのでしょう?

シューバ:年々参加者は増えてきてはいるのですが、2度の世界選手権女王で、オリンピック経験者でもあるミキ・アンドーが参加することはかなり大きなことを意味します

記者:あなたのオリンピックでの勝利から既に41年が経ってますが、次の勝利までオーストリアはあとどれだけ待たなくてはならないのでしょうか?

シューバ:すぐにオリンピック勝利のことを語るのはやめましょう。
ヴィクトア・パイファーは欧州杯でベスト8に入った
これはとても大きな成果です。オーストリアがこのままよくなり続けるのは素晴らしいじゃないですか


・・・・以下安藤さんには一切触れられてないので略しますwwwww

まあ、オーストリアにはオーストリアの野望なり狙いなりがあってその上で安藤さんの利害と一致した結果がこの大会だったってことなのでしょう

続いて次の記事

https://scontent-a.xx.fbcdn.net/hphotos-ash3/1000357_682432201790725_203529801_n.jpg
(注 元記事の画像はかなりデカいです ご注意を)

1000357_682432201790725_203529801_n.jpg

これはどこの新聞から引っ張ってきてるのかよくわからないのですが(一通りの一般誌をぐぐっても全くヒットしないのですよ!!!)グラーツ在住のスポーツ記者Burghard Enzingerの文責となってます

ではでは
見出しから:世界女王がグラーツの氷上に!!

小見出し:ミキアンドーがアイスチャレンジの氷上に立つ、来週中には日本でも大きく取り上げられるだろう

何やら面白い小見出しですねぇwwww
続いて本文いきますが安藤age文(?)に続いて日本の報道体制について色々かかれてます

本文いきます

より強く、高く! アイスチャレンジ2013が来週(20~24)までグラーツ・リーベナウで第5回目を迎えるが、今回は特別プレミエが用意されている
初めて世界女王がそのスタートを飾るのだ

2007,2011年の世界女王、日本のミキ・アンドーのおかげで35の国から450もの選手が参加し
日出づる国でも大画面となって取り上げられることだろう

アンドーの為に、18名ものスポーツジャーナリストがグラーツにやってくる他
2つのテレビクルー、そして約30名ものファンもやってくる

Bunker(アイスチャレンジ会場となるスケート場)ではその為に特設テレビスタジオまで設置された
日本のジャーナリストたちはここ数週間の間、我々をかなり急き立て、

我らのボス、エヴァ・ライトナーはOKといって、弟子の二人を氷上に送り込んだ
1972年の札幌オリンピック金メダリスト、トリクシ-・シュ-バも包囲されている
「日本ではまだ私のことが知られてるって聞いてるわ」とシューバは顔をほころばせ、アイスチャレンジに誇りを持つ
彼女はその間も、世界的な大きな価値を提供していた。 
(`□´) 以上である!


でね、まあこの後、ラブミキさんのFBを見たわけですが、前回のようなドヤ顔リスペクト記事は上げてないにしても、なんかまたまた違う取り扱いをしてるんですよね

https://www.facebook.com/TeamLoveMiki

地元メディアのICE CHALLENGE 特集。安藤美姫選手が大きく取り扱われています。
そしてその下にこの記事
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=682432201790725&set=a.682431661790779.1073741826.110830498950901&type=1&relevant_count=1

いやいやいやいやwwwwww
大きく扱ってるのは日本の報道体制のおかしさであって、アンドーさんのことじゃないからwwwwwww
私の日本語訳じゃちょっと伝わりにくいかもしれませんが、ちょっと皮肉めいた感じの文調で書かれてるんですよ、この記事
現場のぼやきという印象を受けました
そして私が皮肉まで込めるととんでもなく悪態記事に生まれ変わりそうなので自重しましたwwww

URLを見るに、ラブミキさんたちもこの記事をアイスチャレンジのFBから引っ張ってきたようですが
3つもあるうち、何故この皮肉めいた記事を引っ張ってきて「アンドー選手がー」ってドヤ顔をしちゃったのでしょうwwww
前回の大ボラリスペクトのこともあるんだし、せめてドイツ語のわかる誰かに記事内容をチェックしてもらってから貼るとか、もうちょっと慎重に動けば良いのにwwww
それとも前回の姐さんの記事
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-187.html
注 安藤美姫は海外でリスペクトされていない(Team Love MIKIの嘘を粉砕)

やそれに続く自爆の暴露記事を見てもいないとでも言うのでしょうか
ヒデブさん達こそ最大のアンチってのは本当のところ正解かもしれませんよ?w
あー 長々すみませんでした
とってもいいドイツ語のお勉強時間を過ごせました!

****

私は記事どおりにトリクシートリクシー 言ってたけどこれって愛称で日本では本名のビートリクス・シューバが浸透してるらしいですね
そしてぐぐると、いろんな話が出てくる出てくる

注 以下、直リンしていません

http://makasuika.blogspot.co.at/2010/02/blog-post_8978.html

へー そうだったんだ!!
でもジャネット・リンを負かしちゃっただけに、日本じゃあんまり人気がなかったようですね、出てくる記事が散々な言われようwww 

http://ameblo.jp/support50s/archive-201104.html

今の本人御尊影です http://de.wikipedia.org/wiki/Beatrix_Schuba

しょ、しょうがないよね、札幌五輪のメダリストだもんねwwwww
「日本じゃまだ名が知られてる」かもだけど、さすがに一般的ではないとおもわれ。
日出づる国のじゃーなりすとさんよ、リップサービスにもほどがある
そんな言葉に顔を緩めてるから「包囲されてる」とか地元記者に書かれちゃうんですお、トリクシーさん
何これ、ホーホー団みたいなものですかね

http://r-2ch.com/t/tvd/1282184074/#881

当時こっちから札幌まで行くって大変だったろうなあ
出番が終わった自国選手団だったりしてw
延々書いちまっただよー
ごめんなさいだよー><

Copyright (C)「ウィーン在住マダム氏」 All Rights Reserved.


マダム、もっと書いてもらっていいのよww


人気ブログランキングへ
関連記事
元・安藤美姫 | コメント(18) | トラックバック(0) | 2013/11/20 03:57
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
イタリアの安藤選手関連記事です
メジャーなメディアに乗った記事じゃありません。冬期スポーツ新聞、てなところでしょうか。
安藤選手のアイスチャレンジ出場について書かれていたので、安藤選手に関わるところだけ訳してみましたお。

「アイスチャレンジ、注目は安藤美姫」
明日からレベルBの競技会、アイスチャレンジがグラーツで開催される。
東日本選手権でなんとか踏みとどまり、苦しんだとはいえ来月の日本選手権への切符を勝ち取った安藤美姫に、メディアは注目するだろう。
世界選手権で二度の女王に輝いた彼女であるが、信頼するコーチ、ワルテル・リッツォのもと、(ミラノの)セスト・サン・ジョバンニのスケート場でスピンを重点的に手直しし、大会に臨む。
スケート競技から遠ざかること2年半、その間に女児を出産した安藤にとって今回の出場は、競技に復帰してから4度目の大会になる。さらにザグレブで行われるゴールデンスピンへも出場することになっており、そこには現世界女王のキムも参加予定だ。

グラーツでの安藤のライバルは、USインターナショナルフィギュアスケーティングクラシックの優勝者であり、スケートカナダで6位だったアメリカの18歳コートニー・ヒックスだろう。彼女はこのグラーツで、それまでのショートプログラムを変えて、新しいプログラムを披露しなくてはならない。


ここから先は、ほかに出場する女子シングル選手、男子選手、ペア、アイスダンスの選手の紹介なので略。

ソースはこれです
ttp://www.neveitalia.it/sport/figureskating/senior/news/miki-ando-principale-motivo-di-attrazione-dellice-challenge-di-graz
都内在住の知人と
サッカー観ながらメールやり取りしてたら、
今日の東京ローカルのワイどショーで、A藤さん、全盛期も抜け毛に悩んだ過去を激白するとかしないとか…
正直、まったくもって、どうでもいいですぅ。

A藤さんがどこに向かおうとしているのか、全くわかりません。興味もわかないけど。

関東在住で敢えて苦行に挑まれる方、「アタシゃ見るわ!」とおっしゃる勇者様

どうぞ、感想を教えてくださるのをこころ待ちにしておりますm(__)m
うっかりぃさん
>東京ローカルのワイドショー
テレビ欄を見てみたら
○ジの「○ンストップ」ですね

よりによって○ジか~
リアルタイムで見る気力はないので、とりあえず録画してあとで倍速で見てみます^^;

ブタアマミキムチ
今見ていますが・・・

なんですのん?これ?

まず、テレビのVTRに出演しての告白でなく
「an-an」の雑誌インタビューを紹介するだけでした

だいたいの内容は↓の通り

『安藤は2009-2010年の茶番クーバーシーズンを区切りにしばらく休みたかった。
疲れがあるので休みたいと言ったら
モロゾフは翌シーズン2011年東京開催のワールドがあるから
そこまで休まず頑張ろうと言った

だからしぶしぶトレーニングを続けた。
リンクの外では泣いてばかりだった。
家族と数か月から半年口をきかない時もあった
抜け毛で悩まされるようになり、ときには白髪染めでごまかして出場することもあった』


たったこれだけのことで?
大げさにテレビでとりあげられることですか?これ???

言っちゃあなんだけど、安藤さんより悩みを抱えている選手はいっぱいいる。
なかなかジャンプが認定をされない。スコアが伸びないで苦しむ選手はいる。
あっこちゃんもどうしたらPCSで評価してもらえるんだろうと悩んでいたことがある。
マスゴミからは常にバッシングを受け続け、勝ってもKYより下と叩かれる
浅田選手のほうが悩みははるかに大きかったと思いますよ。

それでも一切口を表に出さず言い訳もせず毎日練習に取り組んでいるのに
何で大げさに告白するかなぁ?しかもこの時期に?

安藤さんの考えは甘すぎるとしか言いようがない

このテレビを見て安藤さん離れはますます加速するでしょう。

録画する価値なし。速攻消したほうがいいと思います。私も消します



ライブストリーム
TeamLoveMiki 様のツイートより。
https://twitter.com/TeamLoveMiki/status/402627118342754304

アイスチャレンジのライブストリームがあるそうです。
23日03:15女子SP
24日03:15女子FP...
25日00:30GARA(エキシ)
http://new.livestream.com/accounts/1743329

余談ですが、TeamLoveMiki 様の最新ツイートより。
「…ゴールデンスピンに行こうかどうか迷っている方、海外観戦はそんなに難しくありません。
試合は一期一会。特に今シーズンの美姫ちゃんの演技は貴重です。
思い立ったが吉日。ぜひ現地で応援お願いします!」
https://twitter.com/TeamLoveMiki/status/402822133320925184

応援は自由です。でも、海外には危険もあると思います。
そのような危険性に一切触れず、「海外観戦はそんなに難しくありません。」
と呼びかけるのは、できれば、やめていただきたいと個人的には思います。
No title
。。。そのツイートをしたTeamLoveMikiの方って
海外を個人旅行したことあるんでしょうか

クロアチアはここ最近旅行会社でパックツアーも組まれたりしてますが
自由行動できる箇所も実は比較的治安がいい場所だけに限られたりもしています。

直行便は出てないからどこかを経由しなきゃいけないですし
乗継地では次の行先を目指して走り回らなきゃいけないし
ロストバゲージも自分で対処しなきゃいけない。

欧州の冬は日本以上に日没が早いから夕方5時にもなれば真っ暗です。
空港からホテルまで、またはホテルから会場までの往復は
タクシーを手配もできるでしょうが
どの土地であっても旅先でタクシー料金を巡ってのトラブルは非常に多いです
旅先ではタクシーでもトラブルは多かったと思います

個人で(まして女子では)気ままな旅行できるような場所ではないような気がするんですが。。。

無責任なことを書かないでいただきたいです

アイスチャレンジ
フェンスにYes!の広告あるみたいですねw頑張ってんなーYes!ww
ブキミさん達も応援に行ってるようだし、Yes!とブキミさん達の”頑張り”に見合う演技で”ぶっちぎりの優勝”間違いないよねミキムチ先生!!w
それにしても、グラーツ、ザグレブとマジでお金持ちなんだなーブキミさん達。
新調した貼り付けバナーも持って行ってるのかな?手持ちバナーはそこいらのお客さんに頼んで持ってもらえるといいね。
あ、過去の抜け毛も大変だったみたいだけれど、出産後の抜け毛も結構きついよね。今、無茶ばっかりしてるから更年期も大変そうだけど、その時も抜け毛あるから気をつけてー(棒)
困ったものよね
秋桜さんとmegumiさんの懸念の意味がヒデブにもわかるといいんだけどねえ。困ったものよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
外務省 海外安全ホームページより
クロアチア安全対策基礎データ
● 犯罪発生状況、防犯対策
1~略~ 日本人旅行者の主な被害は,ドブロブニク等の観光地において,人混みの中でかばん等から財布等を抜き取られるもの~略~ 
過去には,ホテルで就寝中に侵入され~
常に防犯意識を持って行動することが大切です。


2 ~略~ サッカー等スポーツイベントが開催される際には,会場周辺やカフェ等飲酒できる場所において,観戦後に興奮のため暴行事件等を引き起こすこともあります。 ~略~
3 ~略~ たとえ昼間であっても,スポーツ・イベント等の会場やその周辺で飲酒した者がたむろしている場合には,できるだけその場所を避けるような注意が必要です。


だそうですよ。
サッカーの試合じゃないですけどね。

注目選手
手相見姐さん、こんにちは。
いつもとても興味深い面白い記事を有難うございます。
安藤選手と言えば…
GPFが開催される地の偽日本新聞、本日はその宣伝を兼ねた記事がどーんと二面ほどありまして…
題して「ソチ前哨戦 来月福岡で」。
とりあえず、真央ちゃん、次に大ちゃんがメインで紹介されていますが、招致委員の福留さんのインタビューでは「ソチ五輪代表争いで注目する選手は?」の問いにしっかり「安藤美姫選手です」と答え、「5月は子鹿のよう(にフラフラ)だったのに9月にはトリプルルッツをこなした、これだけでもすごい。身体能力はずばぬけた選手です」と褒め、期待している様でした。
(ソチではアイスダンスのジャッジを務める事から)「浅田選手が集大成と位置付ける大会に関われるのは光栄です」と、最後には結んでいましたが、この方は単に個人的に安藤選手に思い入れがあるだけなのかもしれませんが、それにしても今回頑張ってGPF切符掴んだり参戦中の選手達はスルーですか?…って思ってしまいました…。
話違いますが、こちら、新しいバスでは次のバス停案内表示にもアチラ語が使われ出してゾッとしています。
バスの正面の行き先にもアチラ語表示が増えて気持ち悪いです。
そんなの表示するスペースあるなら、途中止まるバス停を表示してくれた方がよっぽど有難いのに…どこの国のバスよ…
…なんて、街に出るだけでちょこちょこストレスがたまってしまいます(>_<)
…以上、GPF開催地からの小情報でした。
有名人は~大変で~
ストレスで髪が抜けるなんて安藤さんだけじゃないよ。一般のOLさんでも看護師さんも派遣社員さんだってそうだ。
仕事のストレスで円形脱毛症になってしまった子がいた、それでも生活の為に仕事を止めれない。恥ずかしいから美容室には行きたくない、でも髪は伸びつつける。どうしようもなくなって、知人の美容師さんにお願いして彼女の髪を切ってもらったよ。この子たちは誰かから賞賛を浴びたり声援を送られずとも辛いことがあっても仕事をしてる。有名人だから特別非難を浴びる、なんてミキムチは考えてるけど、人間社会はそんなもんだ。有名人でなくても仕事でミスをすれば非難を浴びる悪いことしてなくても悪口言われる。仕事の出来より人間関係が上手くいかないどいうだけで派遣社員なんか生活を脅かされるんだ。会社では権限のある人間、人間関係のヒエラルキーが上の人間には人は寄ってくるし、そうでなかったら人は去っていく、下の人は下手したら人間として扱われない。
チームヒデブみたいな手厚い支援(?)する団体なんか通常は存在しないんだよ。
苦労は有名人だから特別、、では決してない。本来なら安藤よりもっと早くから注目を浴びた真央ちゃんの方が世間が解らず勘違いしてもおかしくないはずなんだが。安藤さんは自分は有名人だという意識が凄い強いよ、自意識過剰。
東京ワールドに出ずに五輪的後に休養取りたかったなら、とれば良かったんだよ。モロゾフに言われた云々じゃなくて。ファンも精神にヘトヘトのところをミキムチのおしり叩いて滑って!!あなたの演技をみたい!!なんて言わない。好きな男に言われて好きな男に褒められたい認められたいと思っていたのも本音じゃないかね。モロゾフだってばかじゃないから、真央がジャンプ矯正中の今しか優勝をもぎ取れないと解っていたと思うよ。結果全日本優勝・世界女王になれたんだし、努力が報われて何の不満もないよ、普通はさ。今が思い通にいかない調子が上がらないと、あの時は~実は~大変で~っとすぐマスコミやテレビカメラの前でもぺらぺらと喋り、過去を遡ってでも同情を誘いたがる。マスコミが本当に信用できず嫌いならば、警戒して弱音や本音は決して漏らさないし見せないもんなんだよ。
マスコミも、安藤は世間から注目を浴びるのは好きだな、と、見抜いている。父親騒動が落ち着いた頃にまた記者会見して夕方のニュースとかにバンバン流してるのww世間ではこの女はアホかと言われてる、「あんたは真央ちゃんとは違う」のよって。
Re: 注目選手(つるばらさんへ)
こんにちは、コメントありがとうございます。

偽日本新聞と言われるようになっている西日本新聞さんのその記事については疑問符だらけです。はて???なにゆえ現職理事が安藤の子供をあやしたり、ソチ五輪期待の選手として名前を出したりするのでしょう。
とてもおかしなことですよね。

さっき、福岡の自治体の長が日本と韓国の中学生を相互にホームステイさせたらどうかとコメントしたいうニュースを見て吐き気を催していたところです。うへあ。

日本の領土を侵犯している国となぜそんなwww表示もすべて撤去すべきですよね。すでに宣戦布告を韓国からしてきているんですから。
ストレス大いにお察しします。情報もありがとうございます!
福岡…
地理的問題もあってか、やっぱり根深いようです。
ちょっと前に、こんな記事が出てました。

「途切れぬ交流、韓国修学旅行40回で表彰へ」
九州産業大学付属九州高校(福岡市東区)の韓国への修学旅行が今月、40回目の節目を迎える。
…ソウル市の高校と一貫して交流を続けてきたことなどが評価され、11日からの修学旅行では、韓国観光公社から現地で表彰される予定だ。…
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131107-OYT1T00877.htm

今、福岡の自治体のトップの方々は、このような交流をされてきた世代なのかもしれません。
追加
調子の良い時にはマスコミ動員させカメラでカシャカシャとって気分を良くしてやって
愚痴は鬱憤は雑誌の特集を組んでそこで発散させてやって
不倫なんか現・愛人なのか知りませんが世間体が悪ければ事実婚をねつ造してやって
全日本出場の権利獲得が実力では危ういと思えばジャッジと共に橋渡しをしてやって
復活が厳しいというマイナスイメージが五輪選考に不利になると思えばマスコミ使って安藤アゲをしてやって
連盟は果たしてミキムチ以外の他の選手もここまで面倒見てくれますかね。
私も読みましたよ偽日本新聞。
福留氏がここまでミキムチに肩入れする理由がわからない。逆にあれだけ肩入れしていた城田氏が全く表に出てこないことが反って無気味過ぎます。
ルッツルッツてフィギュアスケートは何時からルッツが跳べれば日本代表候補になれるようになったのかしら?
まるでキムチミキムチキャンペーンみたいにしかとれません。
それに冷静に考えればイヤ冷静に考えなくてもミキムチがソチなんて無理って関係者ならわかるのでは?
更にスケ練の幹部ジャッジの資格を持ってる人間がここまで一人の選手に肩入れしても問題にならないのが不思議過ぎます。
それにしても福留氏に聞いてみたいものです。
貴方がおっしゃる安藤美姫さんは貴方の想像上の人物に過ぎないのではないでしょうか?と。
お礼とお詫び
十六夜さま、megumiさま

ありがとうございました!!
フ○の番組だったんですね。
全日本の番宣のつもりだったのかしら?
いくら抜け毛の話だからって、なんと薄い内容…

姐さまへ
人様のブログのコメント欄で情報提供をお願いしてしまったこと、お詫びします。
寝ぼけながらこの記事を読んでいたことは覚えていましたが、この書き込みしたことは覚えていませんでした…。ごめんなさい。
『ワイどショー』って…
どんな変換したんだ?私?

管理者にのみ表示