「自分にできること」をみつけましょう(りょうさん編)

絶望するのは、手を動かしていないから、って思うのはあたしが野蛮人だからなのかしらね。

採点に抗議をする前にブログの更新をやめた方、フィギュアスケートはもう見ませんと言われる方、道理ごもっともでそれはそれで選択だわ。愛していればいるほど、知っていればいるほど、苦しみは深くなるだろうし憤りも大きくなるわ。離れるのも生きていく上でとても有効な戦略よ。

姐さんはそういう人には何も要求しないわよ。ただただお気持ちお察しします、とその方たちの無念さを思い、それならあたしにはいったい何ができるのかしら?って思うだけだわ。

今回ご紹介するコメントは「自分にできること」ってこういうことよね、と証明してくださったと思うのよ。

みんな勘違いしているけれど、英語ができないからISUに何も言えない、だから黙るってのは本末転倒。あたしたちは日本人で日本に住んでいるんだから、まず日本国内から最初に手をつけるべきなのよ。

今、英語やドイツ語やイタリア語やロシア語や韓国語などを駆使して海外のキムチ擁護派とわたりあってくださっている皆さん(本当にありがとうございます!)は、そこが生活の本拠地で、毎日生きていく中でその言語を使っているから、だからそのようにがんばってくださっているの。また、かつて住んでいたとか、あるいはその国に縁があって「できる」からやってくださっている。

その人たちもその人たちなりの「自分にできること」をしてくださっているのよ。

あたしを含めた英語難民だって、日本で日本語で書かれた文章だったら理解はできるわよね?

何もできないことはないわよ。日本国内にだって問い合わせすべき場所はたくさんあるし、陰に隠れたつながりを掘り起こすことだって立派な全員サッカーよ?
一体何が起こっているのか、事実を把握し、理解していき、その上で「これはどういうことですか」と確認するのは日本語でできるじゃない。

ゼロと1は違うのよ。気づいた<あなた>が自分にできることをすればいいのよ。
その行動は同時にフィギュアスケートをも含めたあらゆる分野で<あなた>のために必ずなるわ。

これほど明確ではっきりとした不正ってちょっとないわよ?
その分あたしたちは戦いやすいの。すべての証拠が「本人の演技」として全部残されているのだから。


あきらめる必要はまったくないわ。姐さんにはあきらめる気は一切ないわ。


アイスチャレンジ開催リンクの高須バナーという記事に「りょう」さんがつけてくれたコメントよ。

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「りょう」さんにあります。

2013/11/21 りょうさん

あんまり関係ないですが。
(いえいえ すげーーーーー関係あるわよ!)

ヒト・コミュニケーションズ社長でホリホリしてみると・・

一般財団法人日本スポーツツーリズム推進機構(JSTA)
・スポーツと観光の融合
・国内外のスポーツ大会、合宿の誘致支援など

ヒト・コミュニケーションズはここの法人メンバーですね。
他には、○通や共○通信社など多くの法人もメンバーです。

日本スポーツツーリズム推進機構(JSTA)でホリホリすると・・

スポーツツーリズムカンファレンス(セミナー)の案内が。
・主催 笹川スポーツ財団
・後援 観光庁

2013年6月に観光庁と共同開催で「マラソンジャパン」を 韓国のソウルで開催。
韓国からのインバウンド誘致(日本でマラソンを走ろう)PR

笹川スポーツ財団でホリホリ・・

2014年5月に“チャレンジデー”を開催
・毎年5月の最終水曜日に世界中で実施される
 住民参加型スポーツイベント
・多くの後援(予定)の中に“日本オリンピアンズ協会”。

日本オリンピアンズ協会でホリホリすれば・・

・理事 橋本聖子
・常務理事 平松純子
あら、日本スケート連盟会長と国際スケート連盟理事の二人が。
日本オリンピアンズ協会ってTOL(トータルオリンピックレディース)の協賛。
たしかTOLのフォーラムはミキムチが出てましたね。

ヒト・コミュニケーションズからミキムチに繋がるなんて 世間って本当に狭いですねぇ。


Copyright (C)「りょう氏」 All Rights Reserved.


狭いわね~。橋本聖子のサイドビジネスの全貌がますます明確になってくるわね。村主と安藤への圧倒的な優遇も橋本―城田ラインで説明がつくものなのよ。

「りょう」さんがつなげてくれたこのラインのように、裏で何が起こっているのか、「あざらし」さんは地元の利をいかして新聞社をマークしてくださっているし、Margaret.Pさんなどの海外勢はおかしな言動の実況、解説、ニュースやコメントなどを確認してくださっている。

何もできないなんて誰が決めたの?なぜそう思わされたままでいるの?

黙っていたら相手は勝手に賛同者に<あなた>をカウントしてくるわよ。

キム・ヨナが世界最高の技術の持ち主で、ジャンプもステップもスピンもスパイラルもエッジワークも一番うまくて、過去のいかなるスケーターよりも圧倒的に上の演技力と表現力の持ち主だって<あなた>が賛成していると数に入れられてもかまわないの?
あたしは絶対にイヤよ。だってそれは間違いだもの!

できることをしていきましょう。誰かのために「公正な採点を!」と祈ることも大事なことだわ。そして疑問に感じたことは「疑問に思っている」と言うことだって大切な一歩だわ。

「おかしいと思うけどどこがおかしいか”言えない”」と「言う」ことが大事なの。このブログのコメント欄にどんどんつけていったらいいわ。そしたらわかっている人が答えてくれる。「こういうことじゃないかしら」って話ができるわ。
無理ってことは続かないから、あなたの生活の中で無理なく続けられることをはじめていってほしいのよ。

もしもおかしいと思うのならね。

あたしはあきらめない。少なくとも「キム・ヨナはスケートが下手だし評価できるところなんかない、この高得点連発は異常だし、性格も悪く服とメイクの趣味が悪い。尊敬できない。あとアスリートのくせに猫背はやめろ」と言い続けるわ。


人気ブログランキングへ
関連記事
フィギュアスケート停滞の理由 | コメント(15) | トラックバック(0) | 2013/11/22 02:44
コメント
採点恭順者と山本太郎
この二者に共通している行動は
「もっと勉強して」なる言葉を他者へ常に発している事。
「俺は勉強したけど、お前は勉強してない。だから俺が正しい」
と『勉強した事』が自己正当性の根拠となっている。
でも「それは本当に『勉強』だったのか」という問いかけは、自らに課していない。
彼らにとって自ら信奉する文献・資料に従わないものは『勉強した』事にはならない。
今の目標
・自分でもう少しステップの見分け方を勉強する。

・テレ朝&フジテレビに、「アイスダンス、ペアも含めてすべての選手の演技を放送して欲しい、解説では最低限のルールは説明して欲しい、いつも同じ解説者ではなく色々な人の解説が聞きたい(伊藤みどりさんや中庭健介さんなど)、実況アナウンサーもジャンプの種類くらいは勉強して欲しい」とお願いする。

・英語が通じてるかわからないけど、ゴールデンスピンのサイトに、公正なジャッジをお願い&見てるよ~のメール(何度かメールしましたが、しつこくやる)
たとえ、1でなく0.1だったとしても…
かをるさんの仰ること分かります。
彼らは物事を一方向からしか見ないのですよね、
そして自分にとって都合の良い物しか見ていない。

さて、思い立ったが吉日!
とりあえずフジにご意見メールしてきました。
あとでテレ朝もします。

私のような、ジャンプの難易度をすぐ忘れてしまう人間には
番組の最初にでもご教授いただきたいと思いますし
3回転3回転で済ましたりせず、キチッと解説していただきたいですね。
誰がどれだけ難しいことしてるのか分かりやすくなって困る人は居ないでしょう?
そのはずですよね?スポーツですもの。笑

もやもやしながら見るのなんて、もううんざりですから(^^
一週一膳
姐さん、こんにちわ。

おっしゃるとおりです。
自分ができることを、時間の許す限りやって、結果を得たいですよね。
サムスンのお札ばら撒きに乗る人間は、自分にプライドがない、害虫にも劣る輩です。
ISUのチンクワンタなんて、GPSファイナル来ないでしょう。日本に来たら、袋叩きですから。

私も、ISU,IOC,スケ連、安倍さん、聖子・・(無駄だろうけど)に、1週間に1回、抗議メールやファックスを送ることにしました。
ISU,IOCについては、英語の勉強と思ってます(笑)

先日教えていただいた、ロシアスケ連ですが、返事はありませんでした。無視されたみたい。
タラソワママに感謝の言葉ひとつ届けるのも、千里の道のりですねぇ。。千里の道も一歩からですが。
そうして、真央さんが歩んでこられたのですから。

真央さんファンは、おそらく、ソチできっと金メダルをとってくれると信じている、それもありますが、とらせてあげたい。こんなに努力しているのだから、立てひざついて、キムチ入りラーメン食いながら、テレビみている奴が、ドーピングして出てきて、男子の2倍ものGOEをとるのが、どうして、八百長じゃないといえるのでしょうか? 5コンポーネンツも、なぜ、男子よりいいのでしょうか? 6回転ぐらいしてます?
絶対許せない、こいつも、不正をしゃーしゃーとやるISUも。
悪に立ち向かう気持ちです。
姐さんが、真央さんのこれからも見守りたい・・いいですね。ファンはみーんなそうですよね。親身になりすぎ(苦笑)ですが・・なかなか結婚できないかも・・日本中が小姑。
はじめまして!
つい最近ここのブログに辿り着いてそれから毎日楽しみに読ませていただいています。

私もフィギュアの事はあまり詳しくない(私もまだ分からない事もありますが)友人達に『あの採点はデタラメ。マスゴミの報道は鵜呑みにしちゃいけない。キムチはいつもルールによって助けられてきた』と色んな証拠動画や画像を使って説明して来ました
それでやっと最近みんな『あ~そうだったんだ!』と思ってくれるようになりました
いつも同じ事しかしてない全く向上心のないキムチが世界最高のスケーターだなんて冗談にしても笑えません
スケーターだなんて認めたくもないです
今の自分に出来ること。
今の自分にできること「見る・聞く・言う」なんだろうなと思います。
本当に私は浅くて、テレビで見て「わ~ステキきれいね」くらいにしか思ってなかったです。
今もまだジャンプすごーい、スピンはやーいのレベルです。
こんな目の肥えた皆様の読むブログに書き込むなんて、本当は場違いなのかもしれない。
お目汚し失礼します。でも言わせてください。
ちょっとおかしくない?と思ったのがバンクーバー。
でも、その時は素人でプルや真央ちゃんを贔屓したがる自分よりプロで公正なジャッジが言うんだし、たぶんそうなのかな?でもおかしくない?でも…と目や耳をもう一度閉じてしまっていました。(自分のことで精一杯だったのもありますが)
少し自分に余裕が出来、ソチも近くなり、演技をようつべやテレビで見る度、今度こそは真央ちゃんがメダルに違いない。でも、あのときのようなことまたあるんじゃ?オリンピックは魔物が棲むって言うし…と漠然とした不安を抱え、ネット上をうろうろし、こちらにたどり着きました。
オリンピックに、いえ、ISUには魔物が棲んでいることがわかり(もちろん日スケ連もロスケ連にもですが)ふつふつと怒りがこみ上げてきてます。
あのとき、立ち上がることをしなかった自分に往復ビンタしたい気分です。
私は英語もロシア語もさっぱりわかりません。
それでも今の自分に出来ることがある。あるはずなんだって考えた結果が
「見る聞く言う」です
もっとフィギュアを見て勉強する、こうやって声を上げている人達の言葉を聞く、自分はこう思うって言う
不勉強な部分、足りてない部分あるでしょう。でも黙らない。
黙っているせいで、賛同者にカウントされるのはまっぴらゴメン。
横ですが、まさこさんの活動を私も見習いたいと思います。
より努力している人が評価されないなんておかしすぎる。

キムチのあの高得点は絶対におかしいです。ジャッジはキムチでおかしくなったんじゃ?
ウィキ先生も言ってるけどキムチに含まれる「カプサイシンは、単体では問題ないが、他の物質と同時に摂取すると癌発生を促進する機能を備えていることが明らかにされた」だし「有毒」だしね。
あ、癌化しちゃったのね、なるほど…。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
怖じ気づいていました。
昨日教えてもらったブログ見てへこんでいた人一号です。
はっきりとキムチを評価する人達が日本のブロガーさんにいるとは思わなくて
びっくりしていました。暗澹たる気持ちにもなっていました。

全日本でも、オリンピックも分からないで見ていたバンクーバー前の時とは違い、今回は採点の暗黒面が見えてしまうのかと思うとものすごく心配です。
男子シングルは代表決まるまでもやもやしますけど、浅田選手に関してだけは
当日いつもの半分の心配で済みそうです。
今年はすごくきっぱり割り切ってる感じがして心強いんです。
まっすぐな気持ちでどす黒い悪を吹き飛ばしてくれると信じています。

まずISUとフジテレビだけは許せない。
姐さんに勇気づけられてたくさんの人がメールや手紙を書いていると思います。
ISUにはキムチの採点のことを、フジテレビは全日本に向けて女子シングルの
アナウンサーを変えて欲しい、演技内容に重点を置いた放送をと書いて送りました。フジテレビには恨みがありずぎて細かいことを言い出したらきりがないくらいいっぱい書けます。少しの意見くらいで変わらないのは承知の上です。仕方ないと思ったら負けだ。
日本人は根が穏やかだから文句を言うと「韓国と同じになる」と言って諫めようとする。だけどひどいことされて怒れないのはもっとまずい事態を招く。
スケート連盟にももっと怒らないといけない。
他のブログに、ISUは上司で各国の連盟は部下のような立場だから何も言えないって書かれていたのを見ましたがそんなの選手のことを考えたら理解できません。








はじめまして
はじめましてお姐様
お姐様のブログをいつも納得しながら拝見させていただいております。
私はあの悪名高きバンクーバーで脱力し涙に暮れて全てを諦めてしまいました。
五輪でキムチの思うようにはさせたくないという一心でJOCやスケ連にもメールしましたし、偏向報道があればその都度テレビ局に電話もしました。
毎日眠る前に祈りました。
けれどヤツは憲章違反まで堂々と行いながらメダルを盗んでいきました。
心の奥で何かが壊れて、フィギュアを知らない私の周りの人たちがマスコミの言葉を真に受けてヤツを絶賛しているのを聞いて、段々私がおかしいのか?と思うようにもなりました。
危ないな…と、少し落ち着くために昔得意で美術教師から多少の評価を得た影絵を作ることにしました。
私は浅田さんのファンですが、この時は何人かのスケーターを見て、本当に美しいこ心から思える人を作品にしようと思いました。
色んなスケーターを観ました。
ヤツも観ました。
けれど、浅田さん以上の存在はいませんでした。
影絵は文字通りシルエットのみでの表現になります。
『形』の美しさが全てなのです。
浅田真央さんの形は本当に美しい
それは姿勢だけではなく魂の形や、彼女まとう華やかさ
全てが美しいのです。
浅田真央さんの影絵を作成しようとするだけで、頭の中が宝石箱の様でした。
逆にヤツに至っては宝石箱どころか空っぽで、埃すら出てきません。
私は素直に自分の感性に従うことにしました。
そんな中このブログに出会えて、あの日砕けた私の闘志も蘇ってきました。
皆さんのフィギュアへの愛に奮い立たされました。
バンクーバーとソチは違う
私もまた戦います。あの美しい人を守れるように頑張りたいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
シルエット
ルナ様のコメントを読んで、この動画を思い出しました。

シルエットで見る浅田真央 『鐘』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11150691



そしてこちらも思い出しちゃった(^^;)

シルエットクイズ ~女王様はどれだ!?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10287165
前に見た時は手のアップもあって、美しい誰かしら? と、思ったのが高橋選手でびっくりしたのと同時に、クソーンは男子よりも汚いのかと思ったものです。この動画にそれは無くて、違うverだったのかな。


真央さんの影絵、強くて、美しくて、気高く、躍動感があって、想像しただけで素敵です。
keikonさん、素敵な動画を教えていただいてありがとうございました(*^▽^*)
真央さんは本当に美しいシルエットですよね。
私が絵筆ではなくカッターを使う影絵を作成しようと思ったのには、もう一つ理由があります。
スケートのブレードに近いもので何かを表現したかったというのもありますが
最大限の緊張感を絵に込めるためです。
一瞬の指先の狂いで失敗に繋がってしまう切り絵は切りすぎたら後戻りができません。
私はノーミスに拘った浅田真央さんのあの演技前の緊張感がとても好きです。
なので『全く緊張しなかった』と述べたヤツからは創作意欲が全く沸かなかったのだと思います。
まぁそれ以前にあの意味不明なポーズもトップ選手とは思えないようなポジションも影絵にしたら目も当てられないことになってしまいますね…
今まで浅田さんの影絵は六種類作りました。
指先まで柔らかな花のような魅力をまとったそのシルエットは、光を当てると物凄い達成感に包まれます。
彼女の、緊張感と演技をやりきったときの達成感を少しだけ分けていただいているような感覚さえしてしまいます。
この様に『形』の美しさが突出している浅田真央さんは衣装とお化粧を身に付けていない練習着の姿でさえ眩い
一切のごまかしの、無い選手なのだなと改めて思いました。
No title
かをる様へ

>この二者に共通している行動は
>「もっと勉強して」なる言葉を他者へ常に発している事。
>「俺は勉強したけど、お前は勉強してない。だから俺が正しい」
>と『勉強した事』が自己正当性の根拠となっている。
>でも「それは本当に『勉強』だったのか」という問いかけは、自らに課していない。
>彼らにとって自ら信奉する文献・資料に従わないものは『勉強した』事にはならない。

私がとことんまで新採点方式について知ってやろうと思ったのは
トリノ五輪女子シングルの順位を見て。
荒川静香さんのノーミス演技優勝は理解できる。
でも大きなミスのあったサーシャ・コーエン、イリーナ・スルツカヤ選手が
なぜメダルを獲得できたのか
見た目ミスのなかった村主選手がなぜメダルを獲れなかったのかに疑問を持ったから

そこからルールについて知るすべがないかとネットでいろいろ探し回って
たどり着いたのが「フィギュアスケート資料室」さんのページだった。
ジャンプの種類もスピンの基本姿勢や難しいバリエーションの事も
選手がどうやってスピンやスパイラルでレベルをとっているのかも
動画を繰り返し繰り返し見てやっとわかった。
漸くあの順位の理由が理解できた。

ルールを知ればフィギュアスケートをもっと楽しめると思ってた。

でも知れば知るほど頭を混乱させることになったのが、
不快な思いをさせるようになったのがキムチの出現だった

他の選手がエレメンツの難度を上げたり振り付けの密度を濃くしたりしているのに
PCSは1つの項目でも0.25すら上がらないのに
「高い完成度」を謳いながらその実ミスだらけのキムチだけは
エレメンツで高い加点をさらっていく。PCSも5つの評価一度にするする上がっていく。
どんどん記録を更新していく。
挙句の果ては浅田選手が2度3Aを入れながら「真央が2度の3Aと3-3を入れても勝てない」
・・・はぁ?

フィギュアスケートの試合を見るのはテレビでいいと思ってましたが
五輪シーズンにファイナルが日本で開催されるなら
生でアレの演技を見て本当の実力を見極めたいと思うようになり、頑張ってチケットもとった。
実際のアレの演技を見て「何でこんな演技に浅田や日本の選手が勝てないのか。
特別凄いことをしてないのに」とモヤモヤが大きくなるだけだった

「表現力のキムチ、ジャンプ(だけ)の真央」とずっと言われ続けてきたのが
「本当に表現力があるのは浅田選手の方」と
解説者のコメントに疑問を持つようにもなったのは
浅田選手のバンクーバーの「仮面」の演技だった。

プレシーズン浅田選手がFSで演じていたのは毒を飲まされ、もがき苦しむ新妻ニーナ。
でも五輪の舞台で見たSPの演技はスケーティングでも終始3拍子のリズムを刻み
鬼ステップを弾むようにワルツを踊るように生き生きと笑顔で滑ってる。
「初めての仮面舞踏会を楽しむ若妻ニーナ」を演じる浅田選手を見て
同じ曲でもしっかりと演じ分けできる浅田は凄い!これが本当の表現力なんだと思った。

TEBのときより凄い演技をしているとは思えなかったから
直後のアレの演技を見て「勝った。浅田がキムチをリードした!」と思った。
でも実際のスコアは違った。さらにはFSの腰が抜けるほどの銀河点。

ファイナルと茶番ではジャンプが入ったかミスったかだけなのに
何なん?この比べ物にならないこの盛り加点とPCSは!

フィギュアの元選手ですらあの得点差の説明をしてくれない。
頼りにしていた「フィギュアスケート資料室」さんは更新がパタッと止まってるし
フィギュアスケートのブロガーさんも呆れてフィギュアについては更新されなくなった。

「だったら自分で調べて、自分で勉強してもっとルールを知るしかない」と思うようになった。

茶番のアレの演技なんか二度と見るもんかと思ったけどあの銀河点の秘密を知りたくて
音を消したり、ダウンロードしてスローで再生したりして何度も繰り返し見た。
(今は動画のダウンロードは違法とされているのでやっちゃいけないのかもしれませんが)

やっぱりあれは難しいことは全くしていない。
キムチに都合の良い加点項目がいくつかできたことでGOEが上がりやすくなっていたこと。
キムチの動きに合わせてエレメンツが優れているとジャッジに思い込ませるよう
音楽のパーツ、パーツを合わせるような音楽編集が施されていること。
そしてウィルソンの術中に見事ジャッジが嵌ってしまったこと。
それが高得点のからくりだったことが少しずつ自分でもわかるようになってきた

毎日ISUのページをチェックしてcommunicationが更新されると
すぐに翻訳サイトにかけて調べるようにした。
レギュレーションルールも自分で探し当てて全部翻訳にかけて読んだ
頓珍漢な役になるときは自分で考えて何とか筋が通るような文面にしたりして。
おかげで黒猫様や石ころ様のブログでは「新採点方式のルールの生き字引」みたいになっちゃいましたよ

でもやっぱりあれの存在は私の頭を混乱させ続けてます

「採点恭順者」は加点やスケーティングの「都合のいいところ」だけを持ち出して
「だからルールは正しい。キムチのスコアは正しい」と主張するけれど
ルールをくまなく読めば読むほど
「キムチだけには特別採点」のダブルスタンダードしか感じられなくなるんです

黒猫様や石ころ様、このブログにもCASへの訴えへの協力を
呼び掛けに来られた方がいましたが
今は時期が悪いと思う。
でもいろんな動画やプロトコルやブログなどをはしごしてると、
国内外問わずジャッジがおかしな判定を出している例がぽろぽろ出てきたりもしています。
判定を見落とししてあとで訂正されたケースとか、選手が訴えても却下された例とか。
この際だからおかしな判定が他にも出てこないか全部調べてやろうとと思ってます

キムチのスコアだけを取り出して異常だ、おかしいと訴えても誰も耳を貸さない。
でも過去の事例を掘り出してジャッジがいかに正しい判定を出せてないかを訴え続ければ
一ファンにすぎなくても何かを変えられるのではないかと思ってます

難しいかもしれませんが全ての選手が公正な判定を受けられる日が来ると信じて頑張りたいと思っています












youtubeで
キンケンジの回転不足をスローで検証してくれてる動画 。ショートのたくあん衣装のは日本語で解説してくれる動画youtubeにあります。
離氷、着氷を超スーパースローでわかりやすくドアップで解説してくれてます。
今日見つけたのは外人の方?!がソチのFSのURを解説してくれてます。
みなさん削除される前にバックアップしておいてくださいね
Yuna Kim sochi cheatingで検索ででます。
浅田さんのジャンプを引き合いに出して
キンケンジのジャンプを褒めちぎる動画も上がって来てるので数で圧倒されない様にしないといけませんね!
あとは2010のOPのときの
SPとFSのURとWrong edgeを一本の動画でまとめてくれてるスーパースロー&超ズームアップが欲しいんです。
 でも最後は「とてもきれいにまとめあげてて
アンダーローテーション取られなかったのはさすが
Queenですね!とか英語で書いてあげとけば良いかもw
でももし取られてたら、FSの点数120点くらいですね?とか。
みんなで協力して電通のyunabotに数では負けてないと思うので世界に!拡散しまくりましょう!
10年後にメダル剥奪だってあるんですから!
浅田さんのソチのFS動画もの凄い再生数だったので
イスが焦って削除したんですってね!300万いった頃に!卑怯者!
なのにキンケンジの動画はISUロゴ入りでも削除しない。この癒着ぶり贔屓ぶりの不気味さ。
会長のペットなのね。でも正義が勝つのよ!
続きです
↑に追加で

五輪ごとのSP、FS両方の,キンケンジのURと
Wrong Edgeを一本の動画にまとめたのを
シリーズにして欲しいんです。
一回の試合後との動画に。
二回の五輪とワールドとかのときとか。
そして10本ほど動画がたまったら
1つのチャンネルにまとめておけば
そのチャンネルみればケンジの見逃され続けたURが時系列とともにわかるって言うカンジに。
でも表向きは褒めて、Great?! combination jumps historyとでもしておいたほうがいいかも、
騙されてる人たちを覚醒させる為に!
自分 にわかなんでエッジの間違いとかよくわからないんです!プロの方お願い!

管理者にのみ表示