浅田真央選手は文部科学省の新・学習指導要領「生きる力」に協力している

皆さん、どうか文部科学省の下記のページをご覧になってみてください。

トップ > 教育 > 小学校、中学校、高等学校 > 新学習指導要領・生きる力

新学習指導要領、全面実施!!

小学校:平成23年4月~ 中学校:平成24年4月~ 
高等学校:平成25年度入学生から(数学及び理科は平成24年度入学生から)
幼稚園の新教育要領:平成21年度~
特別支援学校の新学習指導要領等:幼稚園、小・中・高等学校に準じる

生きる力を育むために、子どもたちの未来のために。

新しい学習指導要領は、子どもたちの現状をふまえ、「生きる力」を育むという理念のもと、知識や技能の習得とともに思考力・判断力・表現力などの育成を重視しています。
これからの教育は、「ゆとり」でも、「詰め込み」でもありません。
次代を担う子どもたちが、これからの社会において必要となる「生きる力」を身に付けてほしい。そのような思いで、新しい学習指導要領を定めました。
「生きる力」を育むためには、学校だけではなく、ご家庭や地域など社会全体で子どもたちの教育に取り組むことが大切です。
子どもたちの未来のために。
新学習指導要領、スタート。


国が、国策として文部科学省を通じて子供たちに「生きる力」を身に付けてほしいと願い、現在も実施しているこの「新・学習指導要領」には、浅田真央選手が協力しています。

「中学校新学習指導要領参考資料集」の発送について
こちらのページにある資料をご覧ください。

1.保護者用パンフレット(平成22年作成)には「保護者用パンフレット(平成22年作成) (PDF:1392KB)」がPDF形式で掲載されていますから、開いてみてください。

生きる力-1

■6ページ目 浅田真央選手
生きる力-2

■2ページ目 ちなみに髙橋大輔選手も!
生きる力-3

アスリートから選ばれたのはゴルファーの石川さんと、浅田真央選手、高橋大輔選手の三人です。

文部科学省が日本人の未来のために、小さな人たちによりよく生きていくための指針として実施しているこの要領に、浅田真央選手は賛同し「生きる力」というサインを寄せていらっしゃいます。

人生の先輩として規範になる「生きる力」を備えた人として子供たちのモデルになるべき人なのだと、文部科学省は浅田選手を評価しています。浅田選手をお手本にしてほしい、見習ってほしい、という意図ははっきりしています。


「中学校新学習指導要領参考資料集」の発送について

平成24年4月より,新学習指導要領が中学校において全面実施となります。
文部科学省では,新学習指導要領の円滑な実施に向けて,全中学校に指導上参考となる各種資料を送付しました。
ぜひご活用ください。


日本中の中学生さんたちは、この新指導要領に沿って学校から指導を受けます。資料送付先は公立・私立を問わないそうです。

ホイチョイ・プロダクションズはこの浅田真央選手をはじめとする女子フィギュアスケーターを「風俗嬢」にたとえました。
おかしいのはどちらですか?文部科学省ですか?小学館とホイチョイ・プロダクションズですか?


■新学習指導要領「生きる力」問い合わせ先

文部科学省初等中等教育局教育課程課教育課程企画室
電話番号:03-5253-4111(内線2369)
※「内線2369 審議調整係さん」で通じます。


■小学館 『週刊ビッグコミックスピリッツ』52号掲載
http://spi-net.jp/this_week/index.html
「気まぐれコンセプト」ホイチョイ・プロダクションズ
(画像はページ下部にあります)

スピリッツ編集部 公式Twitter @spiritsofficial

■小学館
http://www.shogakukan.co.jp/
TEL:03-3230-5505
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-4-6
お問い合わせ http://www.shogakukan.co.jp/inquiry
小学館愛読者サービスセンター TEL:03-5281-3555・3556 (月~金:9:30~17:30 土・日・祝休日を除く)
小学館代表番号案内 TEL:03-3230-5211 (月~金:9:30~17:30 土・日・祝休日を除く)
メール info@shogakukan.co.jp

■株式会社ホイチョイ・プロダクションズ
http://www.hoichoi.jp/contact.html

東京都世田谷区羽根木1-21-22
羽根木の森アネックス01
代表:馬場康夫
仕事のご依頼等はinfo@hoichoi.jpまでお願い致します。
なお、作品に関するお問い合わせは、各作品の発売元までお願い致します。
とのこと。




人気ブログランキングへ
関連記事
小学館とホイチョイ・プロダクションズ | コメント(58) | トラックバック(0) | 2013/11/29 13:45
コメント
No title
伊豆下田の市議会議員、高橋とみよさんにメールを送ってみました。
反日勢力と戦っている人です。

その他にも、当たってみます。
ブログ印刷しても?
姐さん、すみません、
文科省の企画室に、この記事のコピー印刷して、送ってもいいでしょうか?

電話だと、担当者もマンガ読んでいないでしょうし、ことの重大性がよくわからない
可能性があります。

できたら、ブログを読んでいただき、これほどの人たちが怒り、悲しんでいることを知っていただければ・・・、と期待したいです。。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
素晴らしいです!
姐さま、素晴らしいです。 素晴らしい情報をありがとうございます。涙が出ました。それに大ちゃんも!
真央さん、大ちゃんは、教育のお手本ということですよね。

そんな素晴らしい選手を、どうして、見殺しにするのか、反日スケ連!
子供の一番好きなアスリートが、真央さんですよね。

なんて、素晴らしい。

明日になれば・・半島の教育印界という名の反日機関が、八百長さんを大臣に任命するでしょう!
ストーカーだから。
Re: ブログ印刷しても?(ららら♪さんへ)
はい、ご自由にお使いください。
通りすがりさんへ
コメントありがとうございます。
もうこのブログもご覧いただけてないのかな。
あなたが見てくださらなくても、ありがとうって気持ちはあなたにお伝えしたいと思います。

まずこのブログはコメントが承認制ではありません。非公開コメントにしない限り、かきこんだらその場で全員から見えるようになっています。
そしてあたしはこれまでに任意でコメントを消したことはありません。二重投稿になってしまってコメント主さんから削除依頼を受けたときだけ、管理者権限でダブったうちの片方を消しています。

それから、あたしはおっちょこちょいな方なので日常生活においても疑問に思ったことはすぐ本人に確認します。推測や類推でものを考える高度な知能を持っていません。これはどういうことですか、と「本人に」確かめます。
このブログもあたしはその延長線上で書いています。
事実を提示し「あたしはこう思う」という「あたしの意見」を提示しているつもりです。

「一部の過激派」大いにけっこうだと思います。「良識派」「穏健派」はそのように生きればいいと思います。

まわりにどう思われるか、の「まわり」の範囲も対象も一切があいまいなまま、自粛したくはありません。そのような自己規制は無駄だし愚かだと思います。

「あたしはこう思う」と声を上げることすらも禁じられるのなら、それは逆に「良識派」が「独裁者」に堕する瞬間ではないのでしょうか。

勿論相手への配慮は必要でしょう。あたしは時に相手を痛罵したり口汚く罵倒したりもしています。世人の眉をひそめさせるかもしれません。けれども「あたしはこう思う」の結果についてはあたしの責任においてあたしが引き受けていく人生です。その覚悟だけはできています。

問題は「フィギュアスケートではない」のです。素材は確かにスケートですが。

あなたはあなたの感性と思いを大切になさってください。それがあなたの真実でしょう。同時にあたしはあたしの感性と思いが大切です。これがあたしの真実です。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
生きる力
生きる力キターーー(・∀・)ーーーー!
姐さん、避難所では暖かいアドバイスありがとうございました!
担任の先生知らなかった…(´・ω・)ションモリ
してたら、タイトル間違えてました!
ごめんなさい!姐さんがせっかく教えてくださったのに。
先生も困らせてしまいました(´・ω・)
凸と一緒に問い合わせてみます。
我が子は相変わらずくじけそうな時、
真央ちゃんのがんばりを思い出して、
自分を奮い立たせています。
後、だんだんキムチに対してはネタにして、笑い飛ばせるようになりました。
今は親子そろって真央ちゃん高橋くん金メダルを唱えるのが日課です。
高橋くんの怪我がよくなって、全日本に間に合いますよう祈ってます。

ららら♪様
凸お疲れ様です。コピーして実物みてもらうのはいいアイディアですね。
自分は、競技スポーツ課に凸したのですが、
出来ればスケ連か出版元に電話して欲しいと言われました。
予防出来ないか聞いても、国として先回り出来ないそうです。
後JOCもそうですが、スケート連盟がまともに選手、
いえ浅田真央選手を守らない組織でないのは知らないみたいです。
妨害発言やフジ他メディアの真央虐めまで知りませんでした。
橋本聖子の例の特例なし宣言も。
皆様お忙しいみたいなので、こちらからお知らせするのがいいみたいですね。
両方共におっしゃってたのは、数が多ければ多いほどいいそうです。
JOCは選手派遣のみなので、問い合わせされても困るっぽいですが…解せぬ…

真央ちゃんは本当に子供のお手本なんです。支えなんです。憧れなんです。
だから、絶対に許せません。
みんなで日本の宝を守っていきましょうね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ねえさま皆様ご苦労さまです。いつもありがとうございます。みなさまの行動力には本当にあたまがさがります。
りほさまのコメントで電通の日本下げ、日本弱体化の一環であるのを確信しました。
黒猫様のブログに文部科学省への問いあわせフォームもあり、簡単にメールできます。
まろろん様は、他に電話するようにとかわされてしまったのですね。それでも耳に入れるのがたいせつですよね。電話でもメールでも問い合わせ数も大切だと思います。
私は子ども達に与える影響を考えると信用できない出版社なので、指導して欲しいと書いてきました。
ありがとうございます
姐さん、ありがとうございます。

週末に手紙書いて、関係各機関に送ってみます。

みなさん、風俗嬢に言及しても、差別と思われないようにって、配慮までされて、
優しい方々だと思いました。

欧米で相手を一番ひどく侮辱する言い方って、「お前の母親は娼婦だ」、です。

フランスのワールドカップサッカーで、試合中に相手の選手をいきなり殴った選手がいました。
当然非難されましたが、彼は相手から何を言われたのか、堅く口を閉ざしました。
相手の選手も、何を言ったのか、言わずじまい。

その口元を解析して、「お前の母親は娼婦」という言葉が判明。
言った選手は大バッシングを受け、侮辱にも耐えたと、殴った選手の株が上がった、という
事件がありました。

それくらい、ひどい言葉なのですよ。
侮辱された側でさえ、口にできないくらい。

日本は、本当にモラルを失ったのだと思います。
そしてそれを仕掛けているのが、あの国なんです。
記事とは無関係
こんにちは。

記事とは無関係のコメントなので、読み飛ばしていただいて結構です。
じゃあ、なんで書き込んでいるんだ??(笑)

姐さまの「穏健派」等々の言葉に反応してしまいました。
これこそ、今日私が一日考えていたことです。

私は悲しいです。同じ人を愛する人たちが、愛し方の違いで別れ―しかし、これは集団が大きくなれば、派閥ができる。常です。仕方ないことではありますし、許容できないことではありません―、なにより怒りすら感じるのは、愛し方が違う人間を「敵」とする考え方です。

姐さまや、皆様がF5アッタク等でISUのサーバーを落としてやれ!とか扇動していますか?
安藤陣営に呈した苦言(時にそれが過激でも)を、本人に大量に送りつけてやれ等扇動していましたか?
少しでも姐さまと意見を異にした人間を、追い出したりしましたか?

かの国の人間と同じということはそういうことです。
それどころか、姐さまや皆様は再三「自分で考えて」「自分の責任のもとに」と言っておられます。
そういう大事なところは読み飛ばして、浅田真央に不利になると判断したものは全て突撃のもと言論を統制しようとしている、結果的にはそれが浅田真央の足を引っ張ることになると言っているその考えこそが「過激」「独裁」としか言いようがない。

そしてそれは、姐さまファンの私(謙遜しないでください。姐さまは一度ヘタった私の心をフィギュアに引き戻してくれた恩人です。そしてそれはフィギュアだけではなかったのですから)を馬鹿にする発言であることも自覚しているのか?
私は賢くはないけれども、馬鹿ではない。姐さまや皆様の文を読んで、嘘か本当か善意か悪意かを読み込む能力は持っているつもりです。そして、こここそが大事ですが、かりに姐さまが天才的な大嘘つきで悪人で、ある日突然「や~い!釣れた×2 実はウリはウリなんだよ~ん!!」と言ったとしても、騙された自分を責め、落ち込むだけの矜持は持ち合わせています。
「やっぱり、ちょっとあやしかったよね」なんて自分を慰める恥知らずでもありません。そして、各所に抗議したことも後悔しません。自分の考えのもとにしたんですから。
私が抗議や問い合わせを反省するのは、浅田真央自身が「迷惑だ、やめてくれ」と言った時だけです。

色んな人がいて、いろんな考え方を発する自由がある。
なので、言い返すことはしませんでしたが、(だからって、ここでわめくな!?ごめんなさい!!)賢しらに持論を振りかざし、「過激だ」「賛同するやつは騙されている」「浅田真央の敵だ」と言われることは悔しいです。
姐さまを含め、私たち全員安藤陣営やキムチを批判し、抗議や問い合わせをすることで、真央ちゃんからいつか「功労賞」でももらえるなんて思っていませんよ。

私のように文才も語学力もなく、パソコンの知識すら持ち合わせていない人間が、時にたしなめられ時に賛同して頂きヘラヘラ、ギャーギャー出入りしているこのブログは素晴らしいですよ。

(突然、火病を起こしたように、わめきちらしてごめんなさい。上記のようなことが書いてある某ブログを読んじゃったんです。)
お昼休みに
小学館に電話しました。
私「ビッグコミックオリジナルで連載中の看護助手ナナちゃんが好きです。読むとまた、明日から頑張ろうって思える漫画です。」
オペレーター(以下オ)「ありがとうございます。」
私「父が買ってくるので、ビッグコミックとオリジナルは二十年は読んでます。」
オ「そうですか。」
私「はい。ところで気まぐれコンセプトの事なんですけど。」
オ「ああ。」
私「ビッグコミックがあってのスピリッツだと思うんです。今回の内容は、ビッグコミックを支えているさいとうたかおさんなどの方々に対して失礼だと思います。不適切な表現があったって、何らかの形で出してほしいです。せっかく山口六平太などのいい漫画があるのに。」
オ「そうですね。」
私「やっぱり苦情いっぱいきてますか?」
オ「はい。」
とまぁこんな感じでしたが、担当に必ず伝えてくれると信じています。
苦情殺到してるみたいですしね。
ただ、変わらず読者でいるけど、やめてねっていいました。
オペレーターが優しかったから、私も冷静でいられました。
今回の行為は、ビッグコミックの信頼を傷つけ、そうそうたる先生方をも傷つけました。まおちゃんを傷つけました。
でも、読者としての思い
月曜日には対応策を決めるそうです
今のところ、謝罪文を掲載するとか
ホイチョイ・プロダクションを切る予定もないそうです。

個々の方にお詫びメールを出し、
今後の作品に反映する予定だそうです。
(つまり具体的に不適切な表現があったと表明する気なし!)

「ホイチョイに浅田選手応援4コマを書かせる予定はないんですか?」
と聞いたら
「まあ・・・そういう作品がでてくれば」
といったお返事なので、これも期待できません。

これでは「やり逃げ」というか「やったもん勝ち」で終わってしまいそうで心配です。
また月曜日にどんな対応策になったのか聞く予定でいますが。
最新真央ちゃん
ロイターに真央ちゃんインタビュー記事がきてましたよ。
写真の真央ちゃんの微笑みが菩薩様のようでした。


小学館から返事がきました。
以下、メールの内容です。
フィクションだと言ってやり逃げするつもりですね。
絶対これに返信を書きます。
********************

小学館カスタマーサポート担当です。
いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます。

「ビックコミックスピリッツ 13年52号」に掲載いたしました
「気まぐれコンセプト」の内容につきまして、
担当部署へmike4A様からのご意見をお送りいたしましたところ、
下記回答を預かりました。
ご確認いただけますでしょうか。

=================================
この度は貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。
『気まぐれコンセプト』には、実在の人物や事実からヒントを得た作品も
描かれていますが、あくまでフィクションです。
しかしながら、ご指摘の作品に対しては、表現が不適切であると、
他の読者の方々からもご批判をいただきました。
編集部といたしましては、mike4A様をはじめとするこれらのご意見を
真摯に受け止め、今後、誤解のない作品作りに活かして参りたいと存じます。
上記、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
=================================

以上でございます。

この度は貴重なご意見をお送りいただきまして
誠にありがとうございました。

************************
mike4Aさま
小学館の回答してきたメアド、公開していただけますでしょうか?
フィクション(設定が卑劣)に実在の人物名を使うことは許されることでしょうか?
誰が読んでも、実在の選手とコーチを揶揄しているようにしか受け取れません。
言い逃れも良いところですよね。
私も抗議したいと思いますのでよろしくお願い致します。
>マアム様
info@shogakukan.co.jp
から来てます。
自分から送信するときに
小学館の問い合わせページから持ってきて使ったメールアドレスなので、
公開されてる問い合わせ用と同じアドレスから返信したのかな?と思います。

↓問い合わせページ↓

http://www.shogakukan.co.jp/inquiry
横入り失礼します
koyariと申します。

私も今回の「気まぐれコンセプト」を流石に捨て置けないと思い、
メールで抗議しました。
下記返信で、全く同じ文面で統一しているようです。
アドレスも下記に記載してあります。

メール返信のみで許していい内容ではありません。

皆さま、ご協力ください。
沢山の声が届けば、紙面での謝罪も行われるかもしれません。
私は公式な謝罪を求めるメールを出しました。

私は臆病なハト派ですが、今回は自分自身の名前を明らかにしてメールしました。
アドレスもフリーメールですが、いつも使っているものです。

誠実に真摯に自分の全力を出して、毎日戦っている人間を、
嘲笑う内容は、許せません。
これは、戦うすべての人間を愚弄するものです。

浅田選手の頑張りに、ちいさな勇気を頂いている者として、
今回初めて自分から声を上げました。

--------------------------------------------------------------

ご利用ありがとうございます。
SPINET カスタマ担当です。

この度は貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。

『気まぐれコンセプト』には、実在の人物や事実からヒントを得た作品も
描かれていますが、あくまでフィクションです。しかしながら、ご指摘の作品に
対しては、表現が不適切であると、他の読者の方々からもご批判をいただきました。

編集部といたしましては、貴方様をはじめとするこれらのご意見を
真摯に受け止め、今後、誤解のない作品作りに活かして参りたいと存じます。
上記、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

SPINET カスタマ担当


SPINET カスタマ担当 <spi-net@shogakukan.co.jp>


--------------------------------------------------------------




まろまろんさま
ヴィジュアルで見なければ、始まりませんもの。
ただこの漫画を送るために雑誌買うのが嫌なんです。

姐さんにいつも甘えてしまって、すみません。



ホイチョイと小学館の社長は成蹊の同窓なので、電通とのつながりもあるし、
切ることは絶対ないと思います。

どこかのブログで見ましたが、帝国ホテルで行われた小学館のパーテイ、すごいものでした。
昔に比べると今は縮小したと言っているけど、やっぱりすごい規模です。
各広告代理店、そのほか、
いろんな企業が絡んでいて、その凄さに圧倒されました。

すさまじい利権があるんですね。
確か、東京ガールズコレクションも、cancamから始まったんじゃなかったかしら。

これだけの巨大企業グループの中心なので、あれだけ傲慢カマせられるんでしょう。

でも、草の根でがんばりましょう!
消費者をなめるな!
英語のロイター
英語のロイターの記事はもっと詳しくて、とても誠実な記事でよかったです。

http://uk.reuters.com/article/idUKBRE9AS02P20131129?irpc=932

子どもが小学館の雑誌を愛読しているもので、私も考え直して夕方に「子どもが小学館の雑誌が好きなだけに今回のことは残念だ」とメールしました。

自分の子どもには人が真摯に物事に取り組む態度を笑うことが「面白い」と思うようなセンスの大人になってもらいたくないのでよく考えてほしい、と伝えました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
早速メールします!
 > mike4Aさま
 > koyariさま

 メアド、有り難うございました。
紙面に浅田選手と佐藤コーチへの謝罪文が載るまで、何度でも抗議メールしたいと思います。
頑張りましょうね!!!
謝罪メール読んだら返って腹が立ちました
私のところには謝罪メールはまだ来ていないんですけど、
なんだかバカにしたような謝罪メールですね。
これが多くの皆様の抗議に対する「謝罪と対応策」なんですか~へ~そ~なんですか~

こんなことでお茶を濁すつもりなんですね。

「フィクションなのに、こんなことで怒っちゃってバッカみたい」
な感じが漂うし。
やっぱり公式謝罪を求めてがんばっていきましょう。
私も何回でもお問い合わせをします。
最新の動く真央ちゃん
ロイターインタの動画です。
URLすご~く長い。エラーだったらスミマセン。

ttp://www.newscom.com/nc/displayOpenDetail.action?searchString=rtrvideoslive428185&search1String=mao &search2String=a&dispOutput=&eaCurrentPageNum=1&bylinesearch=&locationsearch=&sourcesearch=&actionsearch=&postersearch=&attrsearch=&capwrisearch=&categorysearch=&scatssearch=&scodesearch=&specialsearch=&subjectsearch=&feature=rtrvideoslive&vg=false&searchPhoto=Y&searchVideo=Y&searchText=N&searchGraphics=Y&searchkey=[]&sort=d&searchSet=no&searchSetName=&searchHZ=Y&searchVT=Y&rm=&rf=&daterng=&searchtype=newsearch
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
同じ返信きました。
浅田選手は名前を出されているので、本当に卑怯な漫画です(彼の国のように、名誉が~と騒がないのを前提としているように思えるのが卑怯。)
しかし、競技自体を貶める意図が感じられる表現を使っている時点で、浅田選手のみならず、安藤選手や、鈴木選手など応援している、フィギアを愛している方々が怒らないなら不思議だと思います。
フィギアではなく、その選手だけが好きなんですね。きっと。
それは例えて、日本という国が戦争になっても自分達は被害に遭っていないから、とか、自分達は金持ちで困っていないからとか…
幸せを感じたり、今の価値観で満足感を得るには、先ず国が平和でなければ今の価値観で言うところの幸福やら満足は無いんですよね。
フィギアという競技が健全な方向に動くという流れがでてこなければ、個々の選手にはずっと不公平なジャッジが繰り返される訳ですから、どの選手を応援していようが、形は違えど怒りや、疑問、行動は同じになるのかなっとは考えてしまいます。

あんなコピペ大量メールでは
誠意は感じませんので、再度連絡しなきゃだわわ。
ちょぷまぷ様、ららら♪様、りょう様、いちごスプーン様、もっちゃん様
ちょぷまぷ様
そうですよね、行動する事が大事ですよね。
みんなでがんばりましょうね。

ららら♪様
口頭で説明しても今一伝わらないですからねー。やっぱりインパクトが違うと思います。
お気持ちよくわかります。私もびた一文も払いたくありません。

官僚の方々もなかにはひどい輩もいるでしょうが、
日本の為に働きたい、役に立ちたいと思っている人もいますよ。
あくまでも自分が民主政権時に電凸した時の経験と印象ですけどね。

小学館はずいぶんと儲かっているみたいですねーすごいですねー
出版している雑誌には不景気だ、節約しろ、日本はダメだ、
とかよく特集組んでいますけどねー

ガールズコネクションはCancanから始まったみたいですが、
今は北朝鮮系に買収されてしまったようです。
通りでほぼ毎日ガルコネを取り上げる訳ですね。正直ウザすぎです。
向こうは舐めてますから、力を合わせてがんばりましょうね!

りょう様、いちごスプーン様、もっちゃん様
ロイターインタビュー、お知らせ、貼り付けありがとうございます!
英語難民ですが、我が嫁真央ちゃんのいい笑顔で
いいインタビューであろう事がよくわかります。
真央ちゃんの笑顔はやっぱりいいですね。とても癒されました。
まろまろんさま
まろまろんさま

横から失礼します。

そのロイター記事の意訳は、情報提供欄(皆様編)に貼ってあります。
(某所に、なかなか愛あふれる楽しい訳があったので、拾ってきました)

情報提供欄で、stupsiさんがロイターサイトを紹介されていたので、
stupsiさんに続いて貼り付けました。ご参考まで。
idoraさんへ
コメントありがとうございます。

普段からそのように過ごされている方の願いは通りやすいです。なぜなら祈りの中身に私心が含まれない「全体にとってよい方向に働くこと」を手向けるからです。

idoraさんの着眼点はすばらしいと思います。また、問い合わせ先もそれで問題ありません。

攻略法をひとつ、あの方は自分アゲが大変激しく、素の状態で自分が人類で一番すごいと思っていますから、あくまでもあの方をアゲアゲの内容にしてください。あの方と同じカテゴリーにいる人だから、という点を強調するほうがいいと思います。あまりこちらをほめてしまうと無自覚に競争意識が働いて問題を軽視しようとするはずです。
こちらに盾になってくれる味方がなくいかに孤立無援かもあわせてお伝えいただくと(そしてそれは事実ですから)効果的だと思います。あの方は今はもう「センセイ」なんですよ。

ぜひよろしくお願い致します。参考までに。
ビスケさんへ
コメントありがとうございます。大変参考になりました。
ご指摘の活動と今回の件は根が一緒というあなたの意見、あたしもそうだと思います。

ちなみにデロンギさんへの問い合わせですが、ファーストアクションは定型文の返信ですが、つっこんで質問したところこのような返事をいただきました。

>ちなみに、雑誌のプレゼントでは御社提供「ではなく」て、今回のように
編集部が購入して掲載することがよくあるのでしょうか?
またその際にはメーカーさんには特に連絡がないでしょうか?

二信めの回答

広告担当部門にも確認致しましたが、弊社より出稿を
依頼していないとのことでした。
出稿を依頼した広告ですと、事前に広告内容の確認を
行い、発行前に送って頂いている様です。
製品を購入頂くプレゼント企画ですと、画像データや
製品詳細が必要な場合を除き連絡されないことが多く、
弊社においても全てのプレゼント企画は把握出来て
おりません。
今回の件につきましては、弊社から広告の依頼及び
製品の提供もございませんので、事実を伝えて頂く
ことは問題ございません。

なのでデロンギさんは問題ないということは信じていいと思います。
参考までに。
イキガミ事件
>まろまろんさま

そういえば「イキガミ」事件もありました。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20081017/Cyzo_200810_post_1035.html

このときも、小学館は謝罪もせずに、逃げ切りました。
「コナン」にも、盗作疑惑があります。
このあたり、ググればすぐにヒットします。

もう、体質としか言いようがありません。
前にも書いたけど、自前で育てた作家がいない出版社なんて、こんな大手なのに
ほかにないですよ?

むかし、花の24年組を育てた山本さんという名編集者がいて、彼がサンデーや、オリジナルにも
深くかかわっていたんですが、
この人はいくらヒット飛ばしても、冷遇されていました。
そういう会社なんです。
作家の側に立って会社とやりあってくれたのは、彼だけでした。
いまはほんと、腐りきっているとしか言いようがないですね。


反骨を忘れたマスコミは、ただのやくざです。
やくざよりもたちが悪い・・・。

>ガールズコレクション
いや、すごいですね、パクリの小学館が、盗まれちゃったんですか!


>儲かっている
ずっと赤字が続いてきたのに、ここでやっと黒字に転じたというニュースがありました。
エビちゃん人気が凋落した後で赤字になり、役員報酬も返還と言う状態だったのに、
どんな手を使ったんでしょうね?

ポプラ社も地味にやっているときは、いい会社だったのにね。
そういえばここ、例の黒田福美先生のご本も出していましたね。
法則発動かしら?
小学館の体質と本質
皆様からいろいろなことを
教えていただいてます。

ガールズコレクションの会社
ググッてみました。
驚愕です!

そして、ららら♪さんのおっしゃる
かつていた編集者さんのお話。
サンデー、オリジナルは
以前は評価高かったと記憶しています。

自前で育てた作家がいない?!
それはもう出版社といえないんじゃないか?!
って思いました。

別記事の姐さんのコメントのところ。
自社の人間に敬語使う時点でOUT!でしょう。
日本語の文章を扱う企業がダメダメでしょう。

“フィクション”という言い訳で
頭の悪い企業を露呈していると思います。
フィクションは実名を使わない。
仮に実名を使わなかったとしても
この出来事は誰を題材にしたのか
一目瞭然。
訴えられたらOUTでしょう。

私も自分の意見を書いて
ハガキにして出します。

この漫画の、
何も考えて書いてないレベルの低さには
びっくりしましたが、
小学館にはさらにびっくりすることばかりです。

もともと
漫画は別として
なんだか小学館は好きな出版社では
ありませんでした。
同類の本があるときは小学館は避けていましたが
これからこの出版社の本は二度と買わないでしょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
凸しました!
姐さん、皆さん、さすがです!!!!!
素晴らしいです!!

私も、今、文部科学省の方にもメールしました。
小学館からは、未だ返答メールはきていません。
もう、小学館不買しかないでしょう!!
スケートに真摯に向き合う真央さんと大ちゃん。
学習指導要領で若い人のお手本になる人物を漫画で揶揄する。
悲しいかなこれが今の日本だという現実にもがっくりします。
今はネットで色んな情報を得ることができます。それでもお花畑でテレビや新聞は間違っていないと思い込んでいる人がいるのも事実です。
姪っ子が幼稚園の頃初めてスケートに連れて行ったのですが、それまで彼女はすぐに「出来ない」とかすぐに弱音を吐く子供でした。真央さんをテレビで知っていて憧れの存在のようで「スケートに連れてって」と自分から言ったので連れて行ったのですがどうせすぐに「出来ない~」と言い出すと思っていました。
町の小さなスケートリンクで小学生やそれよりも小さな子供達が滑っているなかで初めての姪っ子はおそるおそるの手すり磨きでしたが壁際に貼ってあった真央さんのポスター(ピンクの衣装でオリンパスのポスターだったと思います)を見てうっとりと見つめていましたが、初心者マークの彼女が何度もこけてもこけても一度も泣くこともなく三時間も滑り続けたのは今もビックリです。
後で聞いてみたら「真央ちゃんはたくさんたくさんたくさん転んで練習頑張ってるんだよね?うちも頑張るようにする」と言ってくれました。姪っ子はスケートはやっていないけれど他のスポーツで頑張っているようです。
そういうヤル気や気持ちを引き出してくれる存在って大事ですよね?
今シーズンで引退する真央さんと同じ舞台に立てるのは全日本だからと凄く努力した選手もいたと聞いています。
の気持ちを大事に育てていける指導要領であってほしいと思います。
ららら♪様 ももみ様 とんとん様
ららら♪様
イキガミ様記事貼り付けありがとうございます。
訴えられなければいいという問題ではないですね。
コナンにしても、他に看板がないから引き延ばしているの見え見えですから、
盗作疑惑持ち上がっても納得してしまいます。

花の24年組育ての親を冷遇するなんて、あり得ませんね。
wikiを読むと、別冊少女コミックやプチフラワーにも携わっていて、本当に凄い方なんだと思います。
若い頃の少コミ系は作家性が濃く、おもしろい漫画が多かったと思います。
非常に残念です。

>>ガルコレ
私も、もも様みたいに愕然としましたし、
残念に思ってましたが、
赤字から黒字に転換を伺うと、盗られたより売っぱらったのでは?と思えてきました。
陰謀厨乙wwですが、ららら♪様から小学館のどす黒さを伺うと、その方がしっくりきます。

うーん、小学館がそんなんだと、ちょっと安倍さんご自身の身も大丈夫か心配になってきました。
ちょっとご友人に甘すぎるところが以前より指摘されているのですよ(あくまでも政治家として)
後総理官邸にスパイが入り込んでいたり、頭がツヤッツヤな飯嶋さんが安倍さんから遠ざけられている話もあります。
あの方はメディアにも大変力があるはずなのですが…
安倍さんは日本人ですし立派な方ですけど、相手は銭ゲバヒトモドキです。
自分の利益の為ならば、どんな仲の良い旧友だって売るでしょうね。

脇道にそれましたが、全ては真央ちゃんの為、フィギュアの為、日本の為にがんばりましょうね。

ガールズコレクションをガルコネクションって書いちゃってた(ノωノ)イヤン

とんとん様
姪っこさんの心暖まるお話ありがとうございます。
真央ちゃんは本当に子供達にとっての素晴らしいお手本だと思います。
我が子も真央ちゃんが大好きで、色々な事でウダウダしている時に、
「真央ちゃんはがんばっているよ!」と声かけるとシャキーンとしますw

文科省に問い合わせたところ、現在は在庫がなく、HPからダウンロード出来るそうです。
もう既にされていたらすみません。
みんなでいっしょに真央ちゃんを守りましょうね。
成蹊人脈
>まろまろんさま

飯島さんが遠ざけられているのですか?
あの電撃訪朝から、何も動いていないようなので気にはなっていたのですが・・・。

>ご友人に甘すぎる
ああ、そうでしたそうでした。

私はこれを逆手に取るつもりです。
「李下に冠を正さず」、ですよね。

道徳でもリーダー教師を作るだのなんだのとやっている、
その裏でこれでは、子供たちに示しがつかないでしょう、と。
文科省には、この線でいきます。
ららら♪様

飯嶋さんの話はソースはちゃんとしてないので話半分でいいとは思いますが、念には念をという事で。
与党に戻ると党内の売国奴も活発になるので、大変でしょうね。

そうですね、そこはがんばっていただかないと。
文科省にはその路線有効かと思います。
私は、教育現場での中韓侵食にも絡めていこうかと思います。

ららら♪様とはいつか漫画話に花を咲かせたいですわ。


スケート漫画
>まろまろんさま


早速ですが・・・、
むかし、某パーテイで上原きみ子先生とお話した時、
「あなたね、名古屋にすごい女の子が出てきたのよ、3回転飛ぶの!
現実はもう、漫画をはるかに超えているわ。
書くほうも大変よ」とおっしゃっていました。

思い出してみると、>すごい女の子=伊藤みどり だったんです!!!!


「愛のアランフェス」もありましたね~、
トービル・デイーン組にどうしても勝てない旧ソ連のカップルがいましたけど、
彼らが「アランフェス」踊ったときには感動しました。
きっとあれが槇村さんの創作意欲を刺激したに違いない!と、
勝手に信じているワタシでした・・・笑
デロンギさんごめんなさい
姐さんこんばんわ。
デロンギさん(さっきまではデロンギこのヤローと呼んでいた)のこと、教えてくださってありがとうございました。
なんだかもう、すべて疑ってかかる癖がついちゃったみたいで。
やはりちゃんと確認しないとわからないですね。これで安心してもうひとつオイルヒーターを買いに行かれます。
懸賞の品物を買って調達する時もあるなんて知らなかった!
本当にありがとうございました。
ここ数日怒りでさらに人相が悪くなった気がするので今夜は気分転換にバナーを作ります。
できることから始める、を実践中
手相見姐さん、こんばんは。
長いこと見ている割に(テレビですが)技術には詳しくなく、語学に堪能でもない私ですが
この冬は姐さんの考え方に同調して「これが最後だ、自分に出来ることをしよう」と
決めました。
別段「誰かに強要されて真央ちゃんに悪いことをしたヤツに嫌がらせしてやろう」
なんてことでは当然なく、良いものは良いおかしいことはおかしいと主張し、
自分が失礼だと思ったことには苦言を呈そう、と自発的に誇り高く(笑)
立ち上がっているつもりでございます。

とりあえず学研さんに葉書を送り、ウェブサイトに書評を書いたり、もちろん小学館にも
メールして参りました。
小学館からフィギュアスケートの関連書籍が出ていなかったっけ? と探してみたら
ブリザードアクセルという少年マンガ(フィギュアマンガを探して今年BOOK ○FFでさらっと立ち読み)や
フィギュアスケートに懸ける人々(小学館新書)があったので、こんなのも出してますよね、
と織り込んでみました。
この新書はそれこそ愛知のスケート界の礎を築いた方々を取材している本なのに。

マンガといえば昔はフィギュアスケートマンガが多かったですよね。
青春白書、持ってました~(笑)。
確か銀色のフラッシュとか、虹色のトレースとか、タイトルが合っていれば…
愛のアランフェス、白のファルーカ、今だとキスアンドネバークライとか銀盤騎士。
マンガ好きなもので、横から失礼いたしました。
少女の憧れ
ららら♪様

いきなりすごいお話が聞けて興奮しまくってますよ!ムハー(;゜∀゜)ー3

当時漫画喫茶もなかった時代、出身地の図書館は漫画の蔵書が非常に充実していて、
お二方の情熱的でドラマチックなスケート漫画(もちろん他の作品も)をドキドキ胸踊りながら読んだものです。
貴重な裏話をありがとうございます。
素晴らしい作家の方にインスピレーション与えるフィギュア、やっぱすごいですね。
できれば、連載時タイムリーに読みたかったです…うう

かこ様
昔は結構ありましたよね。銀のロマンティックわははも好きでした。
今、銀盤王子しかないのは寂しいですね。
ただ、イラストエッセイでフィギュア愛を語る作家さんもいるので、
載っているとつい買ってしまいます。

私も自分が出来る事からやっています。
無理せずコツコツと、みんなで一緒にがんばりましょうね。

そういえば、ロマンス系ですが何年か前にキムチを皮肉った漫画がありまして、
ある登場人物が「八百長の女王」なんて影で呼ばれてました。
ただし、キムチに比べて美貌も性根もマシだったようなw

いつか、本人公認の浅田真央物語でないかなー。
真央ちゃんの美しささをみんな描きたがってもめそうですねw
出版社について
コナンのパクリ疑惑は、こちらです。
http://book.geocities.jp/picasso_conan/

イキガミ、コナンともども、すれすれの線で逃げ切っていますね~。

もうこれが常態化しちゃっているんでしょう、
ほかの出版関係者も、小学館は、小学館だから・・・・と思っているんじゃないでしょうか。



出版社は、一般に思われているような、書籍、雑誌の売り上げがメインではありません。

雑誌の場合:売上そのものよりも、「広告収入」が主体
 編集長の主なお仕事は、広告を探してくることです。
 売り上げが期待できると、より多く、広告が入る。
 それがメインとなります。

漫画雑誌の場合:本紙の売れ行きももちろんですが、単行本が大きい。
 少年誌の場合、原稿料が少ないと言いますが、単行本の売れ行きが大きいんですね。
 ただこれも、ブックオフができてから、売れなくなった。
 ブックオフの存在は、出版界全体に大きな打撃でした。
 青年誌の場合、原稿料は高いのですが、単行本の売れ行きは少年誌ほどではない。
 ここでバランスを取っているといわれていました。

 漫画の場合、一番大きいのは、アニメ化され、キャラクターグッズが売れることです。
 漫画創世記のころは、いい漫画を描くこと→雑誌の売れ行きが伸びる→収入が増える
 となっていましたが、アニメ化されるようになってくると、それにより単行本の売れ行きが良くなり、
 最大の目玉はキャラクターグッズとなっていきます。

 最近では、「何が書きたいか」「何を書くか」「いい漫画を作る」ことよりもまず先に、
 「売れるキャラクターを考える」ことが先行している編集者が多くなり、
 それが漫画の質を下げている原因ともなっている・・・・という意見もあります。

講談社の「セーラームーン」や「プリキュア」は、初めにアニメ化を想定して、テレビ局とタイアップした企画で、成功した例です。
「ガンダム」「ヤマト」の打ち切りは、視聴率が低かったから、というだけではなく、それによって
グッズの売れ行きが見込めなかったからです。

No title
小学館はいち早く、映画会社とタイアップして単行本、漫画を売るという戦略を立てています。
マルチメデイア、というそうです。
これで爆発的に売れたのが、「世界の中心で愛を叫ぶ」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%BF%83%E3%81%A7%E3%80%81%E6%84%9B%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%91%E3%81%B6

たいして中身のない本(著者の方、すみません。映画会社の人の言葉です)を、うまくヴィジュアル化することによって、書籍の売り上げ、漫画化するなど多方面にわたって、何度もおいしい目にあえるわけですね。
……この手法は、角川が一番最初だったかも。

ちなみに「イキガミ」騒動の時に、映画会社の担当は、わけありの原作とは知らなかったと聞いています。
騒ぎになって、初めて驚いたんじゃないでしょうか。
それでも力関係から言うと、原作を提供する出版社のほうがずっと大きいので、映画会社は何も言えないのだそうです。
何も知らずに出演した俳優さんや、スタッフの方たちも、気の毒でした。

「セカチュー」ほどのヒットはその後はないようで、「のぼう」もお金かけた割には、どうだったんですかね。
ちなみに映画で100億の収益と言っても、デパートの一日分のもうけと同じくらいという人もいて、
そんなもんかと思ったことがありました。

出版社、映画会社、テレビ局、どの媒体も単体では儲ける金額に限りがあるので、お互いの相乗効果を狙っています。
現在進行形だと、テレ朝の朝のワイドショーに、小学館の女性雑誌「オッジ」がスタイリストを提供していますね。
この影響は、結構大きいと思います。

お互いに相身互いであり、そこに広告代理店が深くかかわってきます。

マルチメデイアに関しては、講談社は後発組ですが、最近活発になっています。
新潮、文春は、漫画を出さない珍しい出版社ですが、週刊誌など雑誌の売り上げが落ちていても、
いい作家さんの文庫があるので、堅調なのだそうです>本屋の友人情報
書店に行ってみると、司馬遼太郎、池波正太郎など、時代に関係なく「売れる」本は、新潮、文春です。

そうやって見てみると、小学館って、意外といい本出していないんですよ。
教育関係からスタートしているけど、いまはそっちがダメだし、女性誌もアレだし。
男性誌も、バンと売れるという雑誌はない。
・・・・・・・小学館が減益になったのは、エビちゃん人気が落ちて、canamがこけてからです。広告収入が減ったのが大打撃で、他の会社の編集者は、「たった一人のモデルの影響で会社がこけそうになるなんて、こわいですね~。一時は広告断るほどの勢いだったんですよ。広告断るなんて、信じられない!!!」と言っていました。

いま雑誌や漫画の売り上げを支えているのは、美容院と医院、病院です。
一般的にはほとんど売れていないそうです>本屋の友人情報

だからマルチメデイアに走ったんでしょうが、それも先細りかなあ・・・・。
やっぱり一番は、「どらえもん」でしょうね~。
皆さんが思っているよりはるかに大きく、「どらえもん」は小学館になくてはならないものなんです。

どの出版社も、利権や影響が大きい割には、内輪の同族経営です。
株式も公開しているんですかね?
だから、自浄作用が期待できない。
普通の会社のつもりで考えると、かなり「常識が違う」んです。


・・・・・・・私の知っている範囲での情報なので、違うことがあったら、遠慮なくご指摘、訂正してください。よろしくお願いいたします。

小学館
ららら♪さま
一つ一つ、「なるほどな~」と思いながら読ませていただきました
私自身、「小学○年生」で育った世代なので、「小学館=こども」という印象が強いのですが
よくよく考えたら「ちょっと待て!?」

私は10年近く、こどもの本専門の図書館スタッフをしていたのですが
10万冊近くの蔵書の中に小学館の本って、「入っていたかな!?」
思い出せません
学研・講談社・ポプラ社の本はたくさん入っていましたが…



Re: デロンギさんごめんなさい(ビスケさん)
もしよかったら参考にしていただきたいのだけれど、企業はユーザーからの問い合わせメールのやりとりをを自分から打ち切りにくいものなのよ。
相手が納得していないのにこれで終わりと一方的に宣言したら炎上必須だわ。

だから、もしよかったらビスケさんはデロンギさんにメール返信をくれてありがたいということと、すっとぼけて景品提供は御社がなさったものですかって重ねて質問したらいいのよ。
そしたらデロンギさんはちゃんと答えてくださるから、ビスケさんはそれに対して安心して使える、オイルヒーターを追加購入できるって伝えてあげるの。

これはメーカーの担当にとっても、その部署にも「ユーザー対応がうまくできたことで購買機会を逸しなかった成功例」として手柄になるの。本当よ?

そしてもし他のメーカーに問い合わせることが今後あったら、疑問点は聞いてあげてね。メーカーも嘘や伝聞で迷惑するのは一番困ることだからちゃんとした企業なら教えてくれるわ。

ユーザーが本当に納得してくれて、最後にこのメールには返信不要です、と書いてもらえることは名誉なことなの。

言い方は悪いけど、クレーマーをファンに変えたってことだから。

バナーできたら教えてね? そして美しい顔をより美しくなるように笑顔でいてね。動いてくださって本当にありがとう。姐さんはとても心強かったわ。

No title
ひどい4コマ漫画ですね。
日本を代表するアスリートを、風俗嬢扱いするなんて。
それと、指名数NO.1といいたい韓国のKY選手も
風俗嬢扱いしていますよね。「店長のお手つき」だなんて。
本当に大丈夫なの?小学館…。

その雑誌の広告を入れている会社に苦情を入れるのが
一番効果的だと思います。
テレビ番組も、テレビ局に苦情を入れたところでスルーされ、
スポンサーに苦情を入れたら効果ありましたから。
ららら♪様
非常に貴重なお話ありがとうございます。
すごい情報に皆様にも、と思っていたら姉さんが記事に。さすがです。

コナンはあまりに引き延ばしの為のストーリー作りに嫌気が差し、
読むのをやめてしまったのですが、心底がっかりです。

思った以上に腐りきった会社のようで、テレビ局や新聞社に似たモラルのなさに似ていますね。
個人的には、講談社も似たり寄ったりかもと思ってます。
金田一少年の盗作疑惑もうやむやでしたし、武内直子先生とも揉めてましたし。
週刊現代は小沢一郎御用達雑誌でしたしね。今はどうなんでしょうか?

ポブラ社は会社の場所が四谷か忘れましたが、やくざの縄張り争いに巻き込まれ、
やくざに乗っ取られたと文春か新潮で以前読みました。
テレビ放送から何年も経ってから映画化とかおかしいと思ったんですよね。

やたらと漫画原作が映画化されるのもおかしいと思ってました。
今の映画協会だかの会長が在日の崔洋一というあり得ない事態も関係しているのでしょうか?

のぼうの城は、県民としてのひいき目もありますが面白かったです。
元々、時代劇が好きなので、羽生に行って忍城見物しましたが、
甲冑に身を包んだおもてなし隊の出し物とか楽しかった思い出が。
地元の方たちが本当にのぼう様を誇りに思っていて、
町おこししようと皆さん一生懸命がんばっていて、
映画の費用をカンパ集めてたりもしてました。
あの方達のがんばりを思うと、切なくなってきます。
そういえば、漫画化の作画が美味しんぼの作者ですごくがっかりしました。
もっとスタイリッシュで若者に受ける作画にすればよかったのに、と思ってましたが、
小学館の体質伺ったら、そのチグハグさ、センスのなさに納得です。

ちょっと気になったのですが、映画に登場する農民たちが必要以上にみすぼらしい描写だった事。
NHKのタイムスクープハンターでも違和感を指摘している方達がいて、
自分も試しに見てみるとあらりえないくらい薄汚くてびっくりしました。

最近、2ちゃんでも韓国というか朝鮮は日本に併合されるまで、
非常に貧乏たらしくて薄汚なかった事が常識になってますよね?
「日本だって、薄汚かったじゃないか」みたいなのと、
ジャパンディスカウントの一貫なような気がします。
もし、史実通りだったら申し訳ありません。
あまりにも見慣れていた物とは違いすぎてとまどってます。
No title
>まろまろんさま
地元でしたかっ、失礼いたしました(ペコリ。

311の直後が公開予定で、思わぬ事態に、公開時期がずれたのですよね?
一時はお蔵入り?とまで噂されたので、無事公開されてよかったです。
いろいろ賞も受賞されているようで、地元のみなさまもお喜びだったのでは?

地元のお殿様に対する愛情は、ほんとに深いものがありますよね。
あの絵では・・・苦笑、お気持ち、とてもよくわかります。

大手はどこも、似たり寄ったりになってしまいました。
あっちで手を組み、こっちで手を組みでやっているので、個性がなくなってしまいました。
文春も、すっかりレベルが落ちてしまいましたし・・。

ポプラ社も、そんなことがあったのですか。
携帯小説なんか出しているので、おかしいと思いました。
昔はもっと地味で、良い出版社でしたよね。


日韓統合については、こちらのブログに詳しく出ています。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/0e923bb7bfbb42e53362dc2d41f35efb
このほかにも、統治まえの韓国の生活ぶり、統治後の状況など、写真、資料が詳しく出ていて、
説得力があります。

「タイムスクープハンター」、私も大好きなドラマだったんです。
当時の日本は、こんなだったのかなと、多少の疑問はありましたが、信じていました。
残念です、ほんと。

今のテレビは、くだらないものばかり流していて、日本人をばかにする作戦かと疑っています。
でも日本人もそこまでおバカではなくて、テレビの視聴率はダダ下がりだし、漫画も雑誌も売れない。
電通が大きく仕掛けようとしても、けっこう外していますよね。
逆に口コミで、ほんとにいい本、いい映画が売れていたりする。
まだまだ日本人も捨てたものではないと思います。

勝間和代さんも、すっかり出なくなっちゃいましたね。
あの人の裏にも「何か」があったと思っています。



追伸)前のコメントで、>映画収入が100億でもデパートの一日の収入~
は、いくらなんでも数字が違いますよね・滝汗、>数十億といっても、に訂正します。
日本は太陽の国
ららら♪様

わわわ、すみません!ペコリなんて申し訳ないです!(゜Д゜;≡;゜Д゜)オロオロ

町おこしする為に、町から搾取するみたいなコメントがあったので、
映画の金銭を地元の方にひっかぶせないか心配になったもので。
すっかり、やくざというかヒトモドキの扱いですw
色々賞もらえたのなら喜んでそうですね。
ご当地クッキーうんまかったです。モグモグ

出版界が劣化したなんて残念です。ららら♪様はさぞ口惜しいと思います。

プチコミックも好きだったですよ。「薔薇のために」や「アキ姫」(漢字出ない)はいまだに単行本持ってます。
急にエロ路線になってしまい、読むのをやめてしまいました。
佐伯かよの先生等、昔から少女漫画描いていた先生方は、ロマンス系にシフトしていてそちらを時々買っています。

文春は迷走が激しいまま、ごちゃまぜな感じですね。
新潮はとにかく、安倍さん大嫌い!(元文春編集長花田さん談)らしいですね。
でも、朝日とは仲悪そうで謎です。
高山さんのコラムは読んでますけど、
真央ちゃんsageに加担してましたからね。
でも、キムチコノヤローのアンダーザテーブルを書いたのはよかったですね。

今は韓国叩きが売れるそうで、ずいぶんと時代は変わったものです。
ただ、在日が日本に残る為に祖国叩きしている疑いもあるようで、
実際「日本になじんでいるし好きだし、あんな怖い国に帰りたくない」とテレビでほざいていたそうですよ。

韓国統合のブログありがとうございます。
これはとてもわかりやすいですね。
若い子は染まりやすいので、本当に心配です。怖い国なんだから、在日たちも止めればいいのに棒

タイムスクープハンターですが、私もそんなに史実には詳しくないですが、
子供の頃から見てた時代劇と比べて変わりすぎなんですよ。
博物館や本で見てもそこまで貧相じゃな かったのと、やはり「平清盛」を頂点とするNHK時代劇の劣化及び冷遇ぶりを考えてしまうと…

テレビに関しては完全同意です。
なんていうかマーケティングなってないし、なめすぎというか頭悪すぎw

みんなちゃんと自分で選んでいるのだもの、まだまだ日本人捨てたものではないですよね。

勝間さんは、なんだったんだろう?という位出なくなりましたね。
利用するだけして後はポイとか、さすが腐れ外道。

そういえば、飯島のおじ様ですが以前もう表舞台には出ないと言ってたのに、
最近出まくっているのは、安倍さんがピンチだからでは?との話を拾いました。
確かに、以前BSフジのプライムニュースでこれで最後と言ってましたね。
安倍さんがレームダッグ状態という話もありましたが、真相はわかりません。
お願いと一緒に励ましの言葉とかあると喜びますよね。
今は大変な時期ですし、姐さんの太陽作戦ゴーゴー(`・ω・)っ□安倍さんファイトだ!
あ、スパイもいるかもですから封書も同時進行ですね□⊂(`・ω・´)⊃□これでファイト二倍
No title
>清盛

時代劇は、もう演じることができる役者も演出家もいないので、あの流れになるのは
しかたないかなと、放送当時は思っていましたが・・・、
今思うと、変ですよね~。

あの当時、てこ入れのためと思ってか、BSで昔の大河のアーカイブをしきりに放送
していました。

「新平家物語」、すばらしい脚本と、俳優さんたちでほれぼれしましたけど、うちの子たちは、
「何話しているか、わかんな~い」ですもんねえ・・・・・。

小学生には、英語教育よりも、平家物語やつれづれ草の音読でもやらせればいいのに、
って思います。

地上波は朝だけで、もっぱらドラマはCSの海外ドラマか、昔の日本映画を見ています。



>勝間さん
彼女が出てきたきっかけが「デイスカバー21」という出版社です。
ある情報によれば、「21」がつくのは在日系とか・・・。
ほんとなんでしょうか?
ほとんど実績のない人なのに、金融庁がバックで講演会していたりして、
不自然極まりない。

これから定年を迎えていく団塊の世代の退職金を、利殖に使わせる誘導に
使われている人かなと、思っていました。

いくら仕掛けても実力のない人は消えて行っちゃうんですね。
ここでも「位打ち」の法則は生きているんだなと・・・・・。

別板で、D通の話が出ていますが、知人に別な代理店関係の人がいます。
社員はほとんどがコネ入社で、警察、大手新聞、テレビの管理職の方の子弟だと言っていました。
お互い、相身互いでおいしい汁を吸っているんですね。


>阿倍さん
こう、毎回毎回、あっという間に総理が変わるのでは、海外からの信用は得られませんよね。
阿倍さんがどうであれ、もう少し頑張ってほしいです。
誰に変わっても、同じか、もっとひどくなるかも・・・・・。

猪瀬も、あがいても時間の問題でしょうが(ここでも位打ちの法則発動ですね)、
次の都知事が誰になるのか。

舛添じゃあねえ・・・・・。
夫は小池百合子あたりがいいのではと言っています。
海外に行くと、政府の要人や閣僚、女性がいない国は日本くらいと。
この際、女性都知事が出てもいいかもしれませんが、
舛添か小池かという選択も、厳しいものがありますね・苦笑
ららら♪様
誰もいないうちにららら♪様独り占め!(`・ω・)
状態にしてしまって、ららら♪様にも姐さんにも、申し訳なかったです。
寛大なお心に甘えてしまいました。
つい漫画や時代劇の話が楽しかったので…

清盛は間違いなく日本sage皇室sageの意図があったと思います。
2ちゃんでもかなり話題になりました。
それだけでなく、ドラマとしてもつまらなかったですから、低視聴率やむなしかと。

テレ東で毎年お正月二日にやっている長時間時代劇は、なかなかおもしろいですよ。
たぶん、松竹のスタッフが作っているからかもしれないですね。
ちなみに、テレ朝のドラマはほとんど東映が作っています。
鬼平とかのスタッフはCS時代劇チャンネルでオリジナル作ってがんばってますね。

うちは、CSばかり見ていますよ。
昔のドラマや映画アニメドキュメンタリー、ドリフなんか子供は大好きですね。
昔のテレビは本当におもしろかったです。
最近は主人に付き合って釣チャンネルですが(笑)

時代劇の言葉遣いは、わかりづらいから簡単にしたそうですが、
なんとも嘆かわしいですね。
海外の方は、母国語や母国の歴史をみっちり学ぶそうです。
その上で、英語等を学ぶそうですよ。
21は在日関係らしいですね。
あの人達なぜか21つくのが好きだそうでたしかに21とつくのが多いです。

勝間さんは、やっぱり怪しかったんですね。
カツマーとかの女性はどこいったんでしょうか?(笑)

安倍さんは、新自由主義ぽかったり色々と言われてますし、
隙があったりもしますが、
民主政権で毎日生きた心地がしなかった事に比べれば、
五十億倍ましかなと思ってしまいます。
2ちゃんでの中韓、特に韓国の発狂とも言える叩きぶりは、安倍さんや自民党は日本の為になるという証明かと思いますので。
正に、自己紹介乙wですね。

猪瀬さんは、政治家ではないからやっぱり肝が座ってないですね。
あくまでも石原さんのサブですから。ボスではないでしょう。
残念ながら石原さんも年だし、後継者いませんでしたし、
当時の候補者は、共産やら社民やらサヨクやらマック赤坂やら
録なのがいませんでした。
消去法で、猪瀬さんになったんです。
不思議なのは、猪瀬さんのみで他も民主や社民、生活もあるはずなのに
発覚の記事だけで追及が全くないんですね。
東京五輪ネガキャンや次は蓮舫あたりかサヨクを都知事にしたいのではないでしょうか?
なにせ、中核派とのつながりもあり、社民が後押し、生活小沢の秘書がスタッフの
山本太郎を当選させとしまいましたからね。
元都民として嘆かわしいです。実家の区長は保守ですが、
もう以前からパチンコが多いし、物騒だしでひどいものです。
政治は、ベストよりベターを選ぶもと思うので、私は猪瀬さんやむなしですね。

桝添さんは厚生労働大臣時代のがんばりは認めてますが、
本当の世論が読めない時点でダメですね。
小池さんは、今自民の広報メディア担当ですからメディア対策に弱い自民は抜けると痛いかと。
後、そこまで出来るかわかりませんね。出戻り組だし。
東国原は論外。維新はやってほしいでしょうけど。
バリ保守の政治家がやって欲しいけど、うーん、これはばっかりは国民自身ががんばんないとですね。

だからこそ、人は真にベストなもの、正々堂々とした王道に惹かれるのかもしれませんね。
No title
>お正月の長時間時代劇ドラマ
まえに、忠臣蔵を面白く描いた作品がありましたが、時代劇ファンには評判悪かったみたいです。
北大路さんが内蔵助で。
日本人って、歴史にリアリテイ求めすぎるかなとも思うんですね。

イギリスは逆に、砕けすぎてビックリってこともあります。
「チューダーズ」(ヘンリー8世が主人公)はけっこうおもしろかったけど、史実とはだいぶ違うようで。
その落差を楽しむのも、大人な楽しみ方かな~と思いますが、

いまCM中の「47rouninn 」は、ぶっ飛びすぎですね~・苦笑

年末から公開予定の、「公爵と皇帝」(ウエリントンとナポレオン)も楽しみにしています。

こないだ見たイギリス映画「僕が星になる前に」はとてもよかったです。
ガン末期の青年が~というので、韓流ね、とちょっと斜めに構えていたんですが、
主役のカンパーバッチがすごくよかった。

カンパーバッチなんかは、ハーロウ出身かな、古典をきちんと勉強しているし、
哲学やら何やら、素養がもう違いますもんね。
だからセリフ一つ言うにも、説得力があるんだと思います。

日本の芸能界は、ほんと、電通とそうかのおかげで、がたがたですもんね。
例のゴーリキーは、電通関係者に好かれているので、使われるのだそうです。
・・・・・電通社員に聞いた、という人からの又聞きですが。

いいところに実力のない、人気のない子を持ってきて、作品全体をダメにしてしまう。
最近、極端に目につくようになってきましたね。


>姐さん、いつもすみません。
まるで掲示板状態で・・・・苦笑
ららら♪様
別記事では、どうもありがとうございました。
小躍りするくらいうれしかったです。
たぶんここは姐さんが(・∀・)ニヤニヤしながら見てると思いますが(笑)
やっぱりイギリスものまで抑えているららら♪様とお話したいんです!
ごめんなさい、姐さん!

北大路欣也のだと女性が主人公のでしたっけ?
すみません、北大路欣也テレ東出すぎなのと忠臣蔵多すぎてごっちゃになってます汗
たしかに、史実にこだわりすぎるかもですね。
特に、史実好きや昔ながらの人はそうかもしれないです。
私は今の価値観を戦国時代に持ち込まなければなんでもオッケーですよ。

最近では、「信長のシェフ」がおもしろかったです。
あれは時代劇ファンにも受けよかったですね。
現代のシェフが安土桃山時代にタイムスリップして織田信長の料理番になる
ていう荒唐無稽のものなんですけどね(笑)
イギリスくだけすぎ同意です(笑)更にハリウッドだとポカーンです(笑)
「47ronin」一周廻って見てみたいですね(笑)
真田広之の殺陣は素晴らしいので見てみたいですが。

カンバーパッチの映画みたいです。
ひさびさにイギリスからキターですよね。
ホームズ役者だったジェレミー・ブレッドに似ていると思ってしまいます。
CSでイギリス製作の、ホームズ・ポワロ・マープル何度もやりますが、
いつ見ても色褪せずおもしろいです。

「公爵とナポレオン」もおもしろそうですね。
時代物は和洋問わず惹かれてしまいます。

私は子供の付き合いで、仮面ライダーとホビットになりそうですが(笑)
ホビットは一作目も子供が見たがっていきましたが、
長時間にもかかわらず大人しく見てましたね。おもしろかったですし当たり前かもしれません。
レゴブロックのホビットシリーズから動かなくなったのには困りました(笑)

芸能界には、そうかと電通のごり押し縁故じゃつまんないわけですね。
ゴーリキさん、やっぱりですわ(笑)
彼女、本来のターゲット層の若い子に「ゴリゴリゴーリキ」
「○スすぎて、そそらないw」と嫌われてますね。
売り出し方間違えなければ、そこそこ売れたでしょうにね。

いずれ大鉈をふるわないていけないかもしれませんね。
でも、今回の特定秘密でボロボロになったら笑えます。

今、修三のファブリーズの「君なら出来る!」見て
修三が会場にいると真央ちゃん好調優勝思い出しました。
修三、頼むよ!いや、違うか(笑)

時代劇とか、シャーロックとか
>稲盛いずみさん
です☆
奥方との一人二役で、大石とOOOシーンがあるんですよね。
あれは、年配の方には、受け入れがたかっただろうな~と・苦笑

「47~」は、予告見た限りでは、昔の「里見八犬伝」(日本映画にしては、よかったですね)をもっと、「指輪」っぽくした感じです。
映画館には見に行かないけど、テレビで放送したら見に行くかな。
むしろ「里見」をハリウッドでやったほうが、縦横無尽に遊べて、面白く出来たかも。
浅野さんのタテも美しいです。

タイトル忘れたけど、「ジンギズカン」のテムジンをやったの、とてもよかったです。
あれは角川の「蒼き狼」取っているそばで撮影していて、浅野さんの映画がオスカーノミネート、
それで注目されたんですよね。
DVDあったら、見てみてください。

長く囚われていたテムジンが帰ってきて、テントの中で奥さんとOOOするんだけど、
その間外に出された子供たちが、あっけらかんと、
「今日から、あの人がお父さんなんだって~」と明るく話し合っていて、おおらかさに大爆笑。
井上靖の小説みたいに、自分のアイデンテイテイに悩むなんてことは、ないみたいです>遊牧民



まろまろんさまには、このサイトをプレゼントします。
http://hamuhamu-nifty.air-nifty.com/fgtmenot2nd/

お仕事で作っているサイトなので、「h」取らないでそのまま貼ります。
ここずっと下がって、「管理人のサイト」のとこに、UK俳優さんのブログがあって、一番上が
カンパーバッチのブログです。

なんとなんと、イギリスでは、来年の元旦に「シャーロック3」の放送があるんですよ!!
日本では、来年夏の公開かなあ。

カンパーバッチのご両親も俳優さんで、ジェレミー・ブレッドとは親交があったそうです。
よく見ていると、ブレッドのホームズへのオマージュが、あちこちにあるんですって。
ブレッドはイートン出身。
基本になる教養の厚みが、違うんだなあと思いました。

「ホビット」は、うちの子も見たがっているけど、受験なので・・・・。
オーリーの大ファンなんです。
「指輪」の時から、親子してあの世界にはハマりまくりです。

ハリウッドも、才能のある人たちがドラマにうつってしまって(「24」以降)、すっかり
行き詰って、リメイクばかりですが、ドラマもリーマンショック以降、目に見えてレベルが下がってしまいました。
UKは1シーズン5話とか3話とか、作品数を少なくして頑張っているようですが、良質なUKドラマを放送していたケーブルのララテレビが、すっかり韓流か、昔のフジテレビドラマばかりになってしまって、
やっぱりお金がないのかなあ。

残念です。


追伸)
最近すっかり地上波では戦争映画をやらなくなりましたが、日本映画専門チャンネルで、放送します。
ゼロ戦とか見ていると、考え杉って言われるかもしれないけど、つらいです・・・・。

「永遠のゼロ」の予告を見ました。
岡田くん、がんばっていました。特撮も良かったし、見に行こうかなと思っています。

日本を守るために散った英霊が、いまの日本を見たら何と思うでしょう・・・。
時代劇とファンタジーと海外ドラマ
ららら様♪

今までお返事が遅れて申し訳ありませんでした。
一気に物事が動き始めましたね。

失礼ですが、ららら様♪の真似でタイトルつけさせていただきました。

忠臣蔵のは稲森いずみさんでしたね!
ありがとうございます、度忘れしてました。
あそこまで突き抜けちゃうとおもしろいと思うのですけどね(笑)
やっぱこだわる人はこだわりますから。

「47~」私も予告テレビで見ました。
指輪と里見八犬伝の意味がよくわかりましたw
「里見八犬伝」おもしろかったですよね。
たしかにあれこそハリウッド向けかもしれません。
私にとって薬師丸ひろ子は今でも特別な存在です。
特に歌声が大好きでした。

浅野さんも殺陣お上手ですよね。吉良が戦うってすごい。
たしかテムジンの特集見た記憶ありますよ。「蒼い狼」の横ってすごいw
そして、騎馬民族のおおらかさすごいですね。
井上靖は苦悩してなんぼじゃ!みたいなイメージが。日本人が真面目なだけですかね?
そうそう、井上靖原作「風林火山」は、ここ何年かの大河ドラマではおもしろかったです。
オリジナル部分が大分ありますが、お薦めな戦国時代劇です。

素晴らしいサイト紹介ありがとうこざいました!
お宝すぎてうれしいです。

シャーロック3うらやましいですねー!来年夏とはまだまだ先で残念です。
ジェレミーと繋がりがあるなんて、すごい偶然ですね!
昔ムック本買ったりもしましたよ。
あの知的な感じは、素養があっての事なんですね。
さすが、ららら♪様お詳しいです。
ららら様♪も知的で優しいお人柄が文章から駄々漏れですもの。
自分は広くあさーくミーハーなもんで、憧れるのです(*´ω`*)キャッ

ホビット、お子さま受験生では残念ですね。
ららら様も大変だと思いますが、お身体に気をつけてがんばってくださいね。

子供はフロドとビルボが一番みたいで、私はサムが一番好きです。
友達にサムのかっこよさを力説したら、「太っているのにカッコいいなんて、本当にカッコいいんだ」と言われました。
…喜んでいいのでしょうか?

イギリスもハリウッドも不景気なんですね。
ララテレビは今「女性向けテレビ」みたいにプッシュしてますね。
元々フジ系列だったのでしょうか?
フジは三局も持っているのに、なんだかなーです。
全日本もCSで全選手生放送してくれてもいいですよねーケチなもんです。
フジはもう海外資本が株を規定以上買っているので、
韓流ごり押しはやむなしかと思います。犯罪なはずですがね。

ハリウッドも韓国人がお金をばらまき、本来日本人の役をかすめとっちゃうらしいです。
FOXJAPANの社長も韓国系米人だし、YouTubeも副社長本人か奥さんが韓国系だし、
もう欧米中にはびこっているようですね。
世界から除鮮が本気で必要かと思います。

戦争映画は子供の頃は必ずやっていましたよね。
今は自虐史観史に基づいた、ひたすら日本が軍人が日本人が悪いというドラマか映画ばかり。
日本人や日本軍人がよくかかれたり主人公のは、深夜かBSCSばかりですね。

日本人もモラルが低下したというか、させられたというか、悲しいものです。
本当に日本を命懸けで守られた英霊の方々には申し訳命懸け気持ちでいっぱいです。

ヒストリーチャンネルで「戦艦大和の最期」という、
大和の生き残りの過多の証言を元にしたドキュメンタリーを見て
色々と考えさせられました。

ゼロ戦への気持ち、全然おかしくないですよ。
カッコいいなと思う気持ちとは別に胸にギュッとくるものがあります。

「風立ちぬ」で宮崎監督が「堀越二郎やゼロ戦ををねじ曲げる輩から、
自分は取り戻した」
というような事を言い、かなり批判を浴びたそうですね。
ヤフーの映画評価コメントが、賛否両論で凄かったです。
宮崎監督好きだったのに、特定秘密の反対表明といい、本当に残念です。
これも姐さんが言う「あぶりだし」なんでしょうか?

作品はいいものが多いと思います。
「天空の城ラピュタ」は今でも大好きです。

「永遠のゼロ」はまだ読んでないですが、映画は是非見てみたいです。
百田さんは、NHKの委員とかになられたんでしたっけ?
バリバリの保守というより、中道な方だと、当たり前に日本を愛する方だと思うのですが、
なぜか、中韓や反日左翼には右翼レイシストに見えるみたいです。

別記事で「ヘタリア」の事かかれてましたが、あの騒動にはポカーンでしたw
結構おいしい役回りだったはずなのに、アホだなーと思ったものです。
ヘタリアのおかげで、世界史というか当時の日本史を調べ始めたのは内緒ですw
祖国はやっぱり好きですが、アホ可愛いイタリアと
ツンデレ紳士のイギリスとメタボお馬鹿さんのアメリカもお気に入りです。

まーた、長くなってすみません。
つい楽しくてお話しにきてしまいます。
ららら♪様、姐さんごめんなさい。
文章書くって、大変ですねー。やっぱり苦手です。

今、BSプレミアでチャルダッシュが!
イギリスの楽団みたいですね。
この後、「火の鳥」やるみたいです。
マッチーにはソチ五輪行って欲しいです。

管理者にのみ表示