天皇陛下の御即位の式典映像

天皇陛下が即位あそばされるときに表に出せる儀式を特集したNHKさんの番組らしいわ。

[1/4]【今上天皇御即位】正殿の儀
Celebration parade His Majesty the Emperor

http://www.youtube.com/watch?v=AqrW3V01NB4


シリーズになっているからこの動画を見終わったら続きを見てみてね。

お若いわ!
儀式の間にお示しになられている、偉容ときたら!
また陛下の玉音の、ってきちんと書くとこの記事のボリュームが三倍になるから普通に書いちゃうけど、陛下が即位なさったことを内外に宣命なさっているときのお声のすごさ。
人間の可聴音域外の波も出しつつ、ゆったりと心地よいリズムとテンポ、声質、音程で、万物に向かって「自分とは何か」を宣言なさっていらっしゃるわ。

人間の可聴音域外の音が出ていることがなぜわかるかって?それは姐さんは共感覚を持っていて「音」の出所の形状と材質と温度を一緒に聞き取れるからよ。そして音には色がついて見えるから、普通の人間の声では見えない色があるから、ああそうなんだなってわかるのよ。

専門家さんは分析なさってみると面白いわよ。陛下のお声は「特別」なの。

そしてこの偉容。ただごとならぬ威厳を備え、まっすぐに天地の間に立たれているわ。
まさに「龍顔」。
これが、これこそが天皇陛下のあるべきお姿なんだわ。

そして儀式を終えて皇后陛下と共にパレードのためにお出になられたときの優しさと寛容さと明朗さをいっぱいにあらわされた笑顔の懐かしさと親わしさ。
美しい、という言葉では言い表せない美しさ。
陛下の笑顔は陽だまりでゆっくりとくつろいでいるときのような、闇夜で迷い、寒さに震えながら夜明けに巡り会えたときのような、ほっとする温かさに満ち満ちている。

天皇、というおっそろしい地位、この世でもっとも「問われる」立場に立たれるために、昭和天皇のお姿をそば近くで見守り、支え、畏敬を持って見習い続けてこられた陛下御自らの「準備」と「御覚悟」あってのこの姿。

あたしたちはこのような方が日夜祈りの日々を送り続けてくださっていることにもっともっと驚かなければならないわ。誰が24時間、365日、本気で真剣に心の底から「世界の平和と日本の繁栄」を祈り続けてくださるというの?

あたしには人間の自分の両親よりも天皇皇后両陛下のほうが<親>に思えるくらいだわ。
言っちゃなんだけど、あたしどうようポンコツだからね、ふた親なんて。ありがたいとは思うけど。
まあ陛下と比べたらウチなんか全員が全滅すべきだわ。これは比べてはいけないことね。
あたしのおっとう、おっかあ、メンゴメンゴ。


ところでこの先の御生涯を<天皇>として過ごされるということの本当の恐ろしさを、この方の御長子にはご理解いただけているのかしらね。

そして御長子のお似合いの連れ合いもそのことへの畏怖も畏敬も持たないままに位打ちされることの恐ろしさをご理解いただけているのかしらね。

ほんとにヤバイと思うわ。

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「ららら♪」さんにあります。

2014-01-04 15:06 ららら♪さん

あちこちで話題になっていますが、
皇族方の中で、皇太子だけが陰になっている・・・。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1388766892115.jpg

1388766892115.jpg


実際に現場にいらした方の書き込みでは、皇太子、後ろの壁と一体となって、
どこにいるかわからなかったとか。
手どころじゃありません、体全体がもう・・・・・・、のようです。

>皇太子の前になりすたすた歩く
公衆の前で、「お父さん」と呼んだ件もありました。
庶民じゃあるまいし。

皇太子が・・・・・になって、初めて気付くのでしょう、
自分の立場があるのは、皇太子ゆえと。
あ、気づかないかもしれませんね、
頭の中は、とっくにあっち側になっているかも。



去年は御長子の連れ合いがあたかも喪服ででもあるかのような色合いの服で登場し、陛下の後ろを通るときにぎぎっとにらみつけていたのがよく見えた。
そしてお写真にも非常に明確にさまざまな兆候がとらえられていて、ああこれは、と思って慄然としたわ。

それでも去年はまだ生きた人間だったとは思う。

今年は、同じ感想を持たれた方が多いのかもしれないわね。
あたしは御長子がいない!?とあせって、そして御長子のために泣いたわ。涙が止まらなくなった。
どこにもいない、と思うと、いたわしくて、悲しくて、そして無念で。

でもまあ皇太子位につかれたときも、宮内庁お下げ渡しの写真で顔が映っていない、柱の陰か何かで隠れている、というどえらいものが公式発表されていたわね。

お名前といい、あらかじめ決まっていたことなのかもしれないわ。


ご公務をなさっているときのお写真。
1374380855703.png

スタジオ撮影?メイク、ライティング、角度、撮り直しに次ぐ撮り直しでこれ。
1388578543959.jpg

被災地を御訪問なさった天皇陛下。スリッパなし、正座。
img20070530154918.jpg


被災地を訪問なさった御長子の伴侶。
1312293164620.jpg


誰も止める人はいなかったのかしら・・・なんて無残。得意満面でこれ。うわー。
でも止めると「人格を否定された」って発狂するから無駄だったのよね。
1236866739406.jpg


「皇太子妃の条件」ということで公開されていた条件に、当時危惧されていた箇所に赤線を引いた画像。
青線は姐さんがあらあらと思った箇所。
1378257026660.jpg


この三人家族の中の順位は 嫁>犬>子供>夫 なのね。
1242429567950.jpg


<「平和の礎」を訪問された秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま
 =10日午後、沖縄県糸満市の平和祈念公園(代表撮影)>
Z20131210GZ0JPG001078001000.jpg


2013年12月10日
悠仁さま、平和の礎に 秋篠宮ご夫妻と沖縄を初のご訪問
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/12/10/29royal/

秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは10日、沖縄県糸満市の平和祈念公園を訪れ、沖縄戦の戦没者約24万人の名前が刻まれた石碑「平和の礎」を見て回られた。
続いて国立沖縄戦没者墓苑も訪ね、献花された。

悠仁さまが通うお茶の水女子大付属小学校の入試休みを利用した私的旅行で、悠仁さまの沖縄県ご訪問は初。悠仁さまは紺色のスーツにネクタイのお姿。
石碑には、生まれたばかりで亡くなったため「長男」や「次男」とだけ刻まれた人もおり、秋篠宮さまが指をさしながら悠仁さまに説明された。
秋篠宮さまは11月の誕生日を前にした記者会見で、悠仁さまのご成長に関連し「日本の国内にも地域ごとにさまざまな興味深い文化がありますので、そういうのもできるだけ知る機会を作っていけたらいいなと私は思います」と話されていた。
昨年夏には北海道で、アイヌの人形劇を鑑賞するなどされている。



「祈りの心」はどなたにもっとも多いのかしら。
「国民と共に」といちばん願ってくださっている方はどなたなのかしら。


拡大画像はこちら


手術のため入院なさる前の車中の天皇陛下。
ご自分の死などまったく恐れていらっしゃらないお顔だわ。
懸念があるとするならば、体調のせいで公務を果たせないかもしれないという思いだけ。
このような顔で陛下は命がけの手術に向かわれたのよ。
このようにすべてを超越なさった方の顔をあたしたちは国父と仰げる幸運をもっともっと感じるべきだわ。
img20071216234014.jpg


なんなのよ御長男は。遊びの場ですらこれ。腑抜け。
imp13112307000001-p3.jpg


人は行いによって霊威を得る。後の天皇である。
1374819446720.jpg


ドス子の事件簿(皇太子妃雅子殿下の事件簿) Wiki

仁美さん、画像を教えてくださってありがとうございました!
ららら♪さんもコメントありがとうございました!


人気ブログランキングへ
関連記事
皇室、神道、信仰など | コメント(50) | トラックバック(0) | 2014/01/04 18:10
コメント
最後のお写真ですが
姐さん、最後のお写真には白く丸いものが幾つも写ってますが、これらは勿論良い光だと思いますが、何を顕わしてらっしゃるのでしょうか?

祝福とか喜びとか思うんですが…
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
姐さん、いつもブログアップして下さってありがとうございます。

10代のころ(ン十年前ですが) 
ご公務のお帰りに地方の空港へ向かう途中
天皇陛下と皇后陛下を拝見したことは、一生忘れません。
友達も、母も興奮して、一生懸命に手を振りました。

微笑まれていて、本当にお顔がお優しくて、光り輝いて見えました。

御心や生き方が、こうして見えるのだなと姐さんの記事を読んで思います。

少し置いて、皇太子さまが同じように来られましたが…


雅子さんはKYと同じ!
姐さん、いつも本当にありがとうございます。
最近までお花畑にいた自分には、かなりショックなことが多いのですが
ひょっとしたら反発も多いかもしれないことにも
きちんと記事にしてくださって、本当にありがとうございます。

ところで、こちらでは希望的観測なのかも?しれませんが
「皇太子が天皇に即位なさる期間は短く、秋篠宮様が即位なさる」
という噂が流れているのですが、どうなのでしょう??
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お願い
姐様、是非、両陛下の即位の礼の画像も載せてくださいませ!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
姐さんありがとう
姐さんいつもありがとうございます。
ロム&Twitterではたまのリツイートでしか行動参加できてませんが。
悠仁親王殿下の奈良公園でのお写真見ると、いつも「僕の鹿だ♪」という言葉が浮かびます。鹿は神様の御使い姫ですものね。
秋篠宮ご一家を持ち上げるために、皇太子ご一家を貶めるような誘導はなさらないで下さい。
秋篠宮ご夫妻の腹黒さも、不抜けた皇太子ご夫妻に匹敵するほど嫌らしいものに感じられますので。
No title
「こう思う」ではなく「しないで下さい」と人の言論を封じるような言葉はいかがなものかと感じます。
ブログはブログ主さんの感覚で書かれます。
違う事を感じられるのであればご自分でブログを書けばいいのではないのでしょうか。
秋篠宮ご一家は
傍で持ち上げなくても徳の深さは国民の知るところとなっていますよ。
別に秋篠宮ご一家を持ち上げる為に、東宮一家を貶めてる訳でもなく
東宮一家は御自ら落ちて行ってるように思います。

皇太子は間違いなく腑抜けです。自分の女房子供を躾けられないのですから。
敬愛できない人が即位されても、国民が不幸になるだけです。
年頭挨拶で「雅子と愛子の健康と幸せを祈ります」と言い出しそうな天皇は嫌です。中韓の言いなりになりそうな天皇はもっと嫌です。

姐さま、横レス失礼いたしました。
No title
こんにちは、姐さん。
こちらでは皇室や神道の記事も興味深く読ませていただいています^^

私が最近とても気になっているのが竹田恒泰氏なんです。最初は文句なしに支持していました。彼が宮家の姫君たちの誰かと縁組してくれたら、と思っていたぐらいです。
しかし、昨年になって元侍女?の「皇太子の祈りは本物」という発言をひいて「国民のために本気で祈っているのだから立派な天皇になられるはず」と擁護しているのが解せません。
そもそも祈りが本物だという女性の発言の根拠は「時間をかけている」というものです。そんなのおかしいですよね。さっさと出てこないのなら中で居眠りでもしてるんじゃないの、と私などは反感を持ちました。

姐さんは竹田氏をどう見ていらっしゃいますか?ようやく皇室にとって信頼できる頼もしい広報担当が現れた、と思っていたのに残念です。
靖国参拝は宗教行事の参加ではない
姐さん、記事にしてくださって、ありがとうございます。
新年早々のこのお告げ、
お告げとみていいんでしょうね・・・・・。

秋篠宮を上げるために、皇太子負債をさげているわけではありません。
ただ、現実を見ればこうなる、ということだけです。



そしてこちら、
市議会議員、高橋とみよさんの記事です。
「靖国参拝は神道の宗教行事への参加ではない」
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/500-4f6a.html

もと記事は、2006年5月26日の産経新聞だそうです。
縮小版などで、図書館で読めるかも。

記事概略
1932年5月、上智大学のカトリック信徒の学生が、軍事教練中の、
靖国参拝を拒んだ件について、
36年5月、ローマ教皇庁は、日本の信徒に向け、
「靖国参拝は、宗教的行事ではないため、日本のカトリック信徒は、自由に参拝してよい」
と通達を出した。


阿倍総理の靖国参拝について、「政教分離がなんたらかんたら」と言い募るコメンテーターたちに聞かせたい言葉です。
政教分離が問題なら、まずOO党とそうかそうか、そうか・・・(以下自粛

まあ、教皇庁に言われたからどうってこともないんですが、
世界的な常識として、こういう考えになっているということを改めて認識したいです。
優美子さん皇太子妃候補は真っ赤なウソ
こちらも、ある時に検索で引っかかってきて、
あまりのひどさに驚愕しました。

雅子さんの母親の優美子さん、皇太子妃の候補に挙がっていたと、
まことしやかにマスコミが報道してきましたが、
それは真っ赤なウソ。

ある組織が、意図的に流したもの・・・・としか思えません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1027976140

優美子さんの前の世代からの「捏造伝説」。
某勢力の、皇室への粘着の強さが伺われる内容です。

嘘も100回言えば本当になる、
そのままの方式です。
姐さんにガッカリですわ
紀子の嫌なところは遠慮がまったくないところだよね。
皇后、皇太子妃、他の宮妃のみなさんと違って、
紀子一人だけがお妃候補から選ばれた人間ではなく、半ば押しかけで結婚し、
実家の援助もなければ人脈的な支えもなく、皇室にも国民にも何の足しにも
ならないくせに堂々と「天皇家の一員」ヅラして、
あらゆる特権をあますところなく享受し、さらに要求する。
男児を産めば、国民の前にも出せない学習院にもいけないデキソコナイにもかかわらず
堂々と半蔵門を使う、とにかくずうずうしくて遠慮がない。
「何が悪いの?当たり前でしょう?」という態度が本当にいけすかない。
No title
言葉ってその人なりがでますね。
デキソコナイって言葉使う方が
いけすかないという感情で紀子様を悪く言ってるのですね。
元お花畑の単細胞から
最近までお花畑にいた者から、言わせていただくと
秋篠宮御夫妻はマスコミから持ち上げられたことは、ほとんど無いと思います。
林真理子を初めとして、言われもないバッシングを受け続けてきたと思います。
普通に考えて、雑誌のコラムで紀子妃を貶めることを書いた次点で
アウトだと思うのですが、林真理子はテレビにまで出演する売れっ子になりましたよね。
まるで原発擁護の文化人達がテレビに引っ張りだこだったように!
マスコミに操られていた私のような単細胞って、たぶんとても多いと思います。
でも、真央ちゃんがマスコミから貶められ続けているのを見て、やっと気づくことが出来ました。
その意味でも、真央ちゃんは偉大な選手だと思います。
今は、その時の自分の償いの意味でも、出来るだけ多くの人に雅子さんの異常さを伝えています。
田舎ということもあり、受け入れてくださる方が少なかったのですが、震災後、変わってきています。
No title
お妃候補から選ばれていないってどういう事でしょう・・・。
それに、実家っていえば小和田家の方が大問題でしょう。
実家の祖父母の法事には出ても婚家の法事には出ない方ってその方が大問題でしょう。
紀子様だけでしょう確か敬宮さまと呼んでいらっしゃるのは・・・それってちゃんと愛子様をたててらっしゃるってことですよね。
ちゃっこの儀から皇后様も敬宮から愛子と呼び方を変えられたと聞いています。
悠仁様が学習院を選ばなかったのは学習院が変わってしまったためではないですか?
愛子さんのことは言いたくないですが、彼女のために変更されたといわれる校則が幼稚園~小学校までたくさんあるそうですよ。
それに、紀子様は皇太子妃がサボっているので女性では皇后の次の席次の方です。雅子さんのようにお見舞いもズルズル引き延ばせば後の方が迷惑するのです。

マサ鈍のお腹は、餓鬼の腹でガッカリ
雅子の嫌なところは遠慮がまったくないところだよね。
他の妃殿下方と違って、雅子一人だけが、半ば押しかけで結婚し、
実家の援助もなければ人脈的な支えもなく、皇室にも国民にも何の足しにも
ならないくせに堂々と「天皇家の一員」ヅラして、
あらゆる特権をあますところなく享受し、さらに要求する。
皇女を産めば、国民の前にも出せない、●●ナイにもかかわらず
(ごめなさい内親王殿下)
堂々と半蔵門を使う、とにかくずうずうしくて遠慮がない。
「何が悪いの?当たり前でしょう?」という態度が本当にいけすかない

紀子妃殿下の箇所をマサ鈍に入れ替えたら、あーーら不思議、
どんぴしゃりマサ鈍のことじゃない!?
マサ鈍アゲする人って、いつもこのての同じ書き込みしますよね。
なんだか、誰かにこういう文章を、人に言い触らしなさい、書き込みなさいって
指示されてるかのようです。
ノルマでもあるのでしょうか??
東京女子医大の医者がどうのこうのとか・・・

あのね、もうその手は桑名の焼きハマグリだって!!
えっ、桑名の焼きハマグリ知らないかーー
とにかく、何が姐さんにガッカリですわよ
いい加減にしろです!!

姐さん、勝手に横レスしてごめんなさい。
真央ちゃんへの中傷と同じく、
いわれなき、秋篠宮妃殿下や悠仁親王殿下を貶める書き込みには、
黙っていられませんでした。
M子さんの手
>BANKOさま
>ノルマでもあるのでしょうか??
鋭い!


友人のブログにあった書き込みですが、
悠仁さん(秋家)の悪口をネットで書き散らすバイトを募集している会社があるとか。

某製薬会社とあったので、子宮頸がんワクチンの関係かと思いました。
・・・・・・・・未確認ですが、子宮頸がんワクチンの推奨を始めたのが民主の仙石、
強引に接種を決めたのが公明党ですから、全く関係ないとは思えない。


ところで、M子さんの手をよくご覧ください。
>姐さん、できればこの手のアップの写真も掲載していただければ・・・・

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12hevardenbusharu.html
この病気かとも言われていますが、どうみても普通ではない。

水俣病は、手から発症するそうですね。
だんだん手がこわばって、動かなくなっていく。

やはり因果は巡るんですね。
水俣病のたたり?

東宮擁護、秋家の悪口のバイトを引き受けた方たち、
軽い気持ちでやっているのかもしれませんが、かならずその報いは現れます。
日本は、「鏡の国」ですから。
ななしですがさんへ
あなたご自身は、紀子様ご本人を自分の目で実際に御覧になったことがおありですか?

あたしにはそうは思えません。

あたしは、偶然にも紀子様来県の際にお出迎えに参加したことがありますが、紀子様がお出ましになられた瞬間、まわりの空気が変わった感じを受けましたよ。
紀子様の清々しいくも優しい雰囲気と微笑みに、本当に感動しました。

あなたが紀子様に抱く印象は、ご自身のことでは?

赤ちゃんが、笑えば笑い返すように。

人に毒を吐けば、自分に帰るんです。昔から言うでしょ?『因果応報』

人から聞いた話ではなく、ご自身で調べて判断した方がいいと思いますよ。
おかしくない?
ちょっと川嶋家の血をひく天皇はやめてほしいね。
今ですら紀子の父も弟も仲良くしてるのがパチンコ業界なんだもの…


これ、アンチはどう思ってるわけ?
だから、ブーメラン
姐様、皆様、はじめまして。

>はなかわ様

>ちょっと小和田の血をひく天皇はやめてほしいね。
>今ですら雅子の父も姉妹も仲良くしてるのが創○学○なんだもの…
>これ、皇太子・皇太子妃擁護者はどう思ってるわけ?

BANKO様にならったらあら不思議、なんかまんまになっちゃいましたよ。
下のパターンもありますよ。

>今ですら雅子の母も姉妹も仲良くしてるのが反日アグネス・チャンの日本ユ○○フなんだもの…
>今も昔も雅子の母はれっきとしたチッソの元社長・故江頭氏の娘なんだもの…(「血」が嫌だというのなら、これがベストですかね!)


はなかわ様、川嶋家とパチンコ業界のつながりを耳にしたのは今回が初めてなんですけれども、確たるソースはこの後まさかきっちり示して頂けるんですよね?URLわかりますか?まさかとは思うんですが、小和田家のほうに探られるとイタイ腹(イケナイつながり)があるから、人の関心をそこから180度そらすためにこんな突拍子もないコメント残して、「してやったり」と悦にはいったりしておられませんよね?

いえ、確たる証拠あるいは信頼できるソースに基づいて、情報共有の目的で発言されるのはご自由ですよ。でもソースか証拠がなければ、ただの妄想かデマ、ひいては誹謗中傷による皇室への「不敬」です。わあ、皇太子・皇太子妃殿下について批判すると即「不敬」と言われるのに(しかもご本人達が自らはたらいている皇室への「不敬」が批判の根拠なのに)、確たるソースを示さなくても秋篠宮妃殿下、ひいては秋篠宮家についてはそういう「不敬」なこと、言っちゃっていいんだあ。「皇室への不敬」ってある方々にとってはすごい便利なんですねえ。知りませんでしたあ。(棒)

私、長年周りをけっこうな数の朝鮮人に囲まれて生活している日本人なものですから、こういうデマ拡散に似たコメ(手口)をみると、ついつい「あの民族なの?」と疑う癖がついております。
まず、自分で相手から指摘されたくない点については、言いがかりといっていいほどのレベルの内容と勢いで、自分の内容をそっくり相手に入れ替えていきなり攻撃を始めるんですよ。相手にやられる前に、自分が先に相手を殺す戦法。相手から正論で反論されようが、自分の論理が破綻してようが、おかまいなしに言いがかりをまくし立てる、すごいですよ、火病って。で結局議論をメチャクチャにして自分のふれられたくない点だけはごまかして死守するという…。

最初に見たときはさすがにフリーズしましたが、そのうちパターンが読めてきて、「○○が貸したお金を返さない」とツバとばしてまくし立てるのを聞けば「ああ、自分が借金を返してないわけね。」と、「○○に××を盗まれた」と聞けば「ああ、自分が××盗んだわけね。」と。本当に分かりやすいですよ。
政治的な報道も、これに当たらずも遠からずでは。だいたいあちらのメディアが「日本経済回復失速」とか「日本が世界から孤立」とかいう時って、ほとんどの場合、まんま彼らの事なんですよね。

だから、はなかわ様も気をつけて。次からはきちんとソースをつけたうえでこういうコメを残すようにしないと、朝鮮人のデマ戦法と間違えられてしまいますよ。(結果がブーメランだと特に。)朝鮮人と間違えられるなんて、どれほど不愉快なことであるかお察しいたします。
仮に朝鮮人とは思われなくとも、なんとかの学の会とか、なんとかのメイのトとかの団体様の秋篠宮家への一斉デマ戦法かと疑われる可能性もあるし、それはそれで皇室を敬愛する善良な日本の一市民としては、耐え難い不快感がありますよね。

だから、本当に発言には気を付けたほうがよろしいですよ。

長文にて失礼いたしました。
もう やめましょう!
東宮家、秋篠宮家、どちらも大切にしませんか?
この両家が仲違いして喜ぶのは、日本が嫌いな人達さじゃあないのかしら?
yokoyokoさんへ
東宮家は私の中ではキムヨナと同じくくりです。
東宮家age秋篠宮家sageまるでキムヨナと真央ちゃんのよう。
ゼロと1は違う。おかしいなことはおかしいって言わなければ認めた事になるってことではないのでしょうか。
日本にとって害にしかならない皇太子妃って何なのでしょう。
外国に行かれて無惨な姿をさらせば日本のイメージダウンです。
古い話ですがアラブの習慣を学習せず?誉めればおねだりしたことになる。そういうことをされても、雅子さんは中東に詳しいって??本当に思っているのだとしたら、ちゃんと事実を認識して行動すべきです。
国内でも立ち位置を間違える・お車の座席の位置・・・普通の家庭なら別に~であっても雅子さんの夫は次期天皇陛下です。
立ち位置を間違えるを外国の方にされたら相手の方は自国がないがしろにされたと考えるのではないですか?
Re: もう やめましょう!
> 東宮家、秋篠宮家、どちらも大切にしませんか?

どちらも大切だから、お立場にふさわしくない行動については意見させていただいております。
どうでもよければ無視します。
あえて声を上げることもありません。

どちらも大切です。

> この両家が仲違いして喜ぶのは、日本が嫌いな人達さじゃあないのかしら?

両家は仲たがいしておりません。一方的に私利私欲に走っている「と見える」行動を現東宮家および小和田家がとっているだけです。秋篠宮家の皆さんは常に心を開いて「大切な家族」として遇してきました。拒んだのは小和田家ならびにその女婿です。

姐さんは日本のためにならないことは致しません。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひよこぐみさんへ
コメントありがとうございます。お大変な中で大変丁寧でしっかりとした文章でコメントをくださって、お人柄を感じさせられました。清々しい印象の内容でコメントをくださる方は、皆様「痛み」を自分で感じて闘ったことがおありだなと共通して思えます。だからこその誠実さ、だからこその真摯さだと思います。ありがとうございます。
ご指摘の通り安易なたとえはそれに該当してしまう方にとっては不本意でもあり不愉快でもあろうかと存じます。配慮が足りず大変申し訳ございませんでした。

おそらく他意はないとご理解いただけているかとは思いますが、もどき、見立てでものを見ていくのも時には有益な場合がございます。

あたし自身に限って言えば、以前に病名をうっかり記事中で出したときに羅患なさっている方から抗議をいただいたことがありました。こちらの配慮が足りなかったわけです。大変申し訳ないと思い、以後、自分で知りもしない病気のことを引き合いに出すのはなるべくやめようと思いました。

どのようなコメントをつけるかも、その人の表現であり、コメントを通して浮き彫りになる事実があります。全員に強制はできません。

できたら公開コメントでご指摘いただいたほうが、あなたのご意見として皆さんとシェアできてよろしいのではないかと思います。
御一考いただければ幸いです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
妃殿下のお足もと
愛子さんの卒業式での写真です。
妃殿下のお足もとにご注意を。
むくんでいるとかの段階ではないような・・・。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1395108892127.jpg

まえに指摘した、妃殿下の手の節ですが、
医学に詳しい方から話を聞いたところ、
間違いなくO病であるとのこと。

ネットでさんざん言われていた、クOOOOマサコというのは、嘘や憶測ではなかったということですね。
この病気の結末はどのようなことになるのやら。

暴飲暴食で,菌が増殖しやすい環境であることは間違いなく、
この手の菌は、一時期薬で抑えても、血管に潜り込んで最後は脳に達するそうですから、
結果は見えたようなものでしょう。

愛子さんも相変わらずの棒立ちで、お式で証書をいただく画像も動画もありませんね。
Re: 妃殿下のお足もと
> 愛子さんの卒業式での写真です。
> 妃殿下のお足もとにご注意を。
> むくんでいるとかの段階ではないような・・・。
> http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1395108892127.jpg

ららら♪さん

公式用に選びに選んでコレですから、いったい他の没写真には何が映っているのやら。
これほど逆位層で比較されても気づかない人は気づかない。
日本人は性善説がしみついている国民です。

> ネットでさんざん言われていた、クOOOOマサコというのは、嘘や憶測ではなかったということですね。
> この病気の結末はどのようなことになるのやら。
>
> 暴飲暴食で,菌が増殖しやすい環境であることは間違いなく、
> この手の菌は、一時期薬で抑えても、血管に潜り込んで最後は脳に達するそうですから、
> 結果は見えたようなものでしょう。

顔がもうおかしいです。気の毒に思います。
自業自得の結果を人は全員が「自分で」背負わなければいけません。

> 愛子さんも相変わらずの棒立ちで、お式で証書をいただく画像も動画もありませんね。

ここが一番おかしいところですね。
いくらでも捏造できる「成績」「書道」「工作」などは人間性の証明にはなりません。
国民の前で「こんにちは」と一礼する動画を希望します。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 高砂の翁と嫗、祖父について
こんにちは。コメントありがとうございます。
コメント欄へのメールアドレスの入力禁止というこのブログでのルールにつきましては、無用ないたずらメールが心無い第三者によって送られる可能性を排除するためです。非公開コメントであれば(わたしからの返信は期待なさらないという前提であれば)入力は自由です。わざわざの追記、お手数をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。どうぞご理解いただければ幸いです。

さて、某家の長男一家については自らの振る舞いにより「結論」をとっくに出していると思います。不適合です。自らがくだした判断です。誰の目にも明らかです。

あなた様のおじい様のお気持ち、痛いほどわかります。どれほど思い出そのようにふるまわれたのか、ふるまわざるを得なかったのか、その無念のほどが伝わる心を持つのなら、そもそも今のようなありようにはなっていなかったと思います。大変、大変、残念です。

怒りに震える段階は過ぎました。今はただひたすら「自業自得の法則」が粛々と輪廻の輪を巡らせるのを観察している次第です。ヒトたることすら放棄した惨めきわまりない醜悪な姿、ただただ残念に存じます。

高砂の翁と媼はヒトの姿をした神です。神に昇華されたヒトの姿。
祈りによって人はここまで耐えに耐え、神として自覚あるふるまいを取れるのだという生きた証拠が現在の天皇陛下かと思います。神と親しく対話され一瞬もその境地から離れることのない偉人です。敬わずにいられません

あなた様とご家族の健康と明るい日々を祈ります。拙ブログがかけらなりとも参考になれば幸いです。ありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お子様
こんにちは、コメントありがとうございます。
お辛い中でも優しい気持ちを忘れないあなたに敬意を表します。苦しんだ人は他の苦しむ人の心がわかります。どのように寄り添えばいいのかわかります。あなたの言葉には一切の虚偽がありません。ただただいたわりに満ちています。

ご指摘の件、すべて該当致します。もう無理です。
手遅れになる前に「ひとりでも生きていける」よう、まずは「まわりの手を貸してくれる人にきちんとお礼を言えること」を学ばせるべきでした。「こんにちは」「ありがとう」「ごめんなさい」これだけ言えれば大丈夫だからです。

ご優秀伝説を必死に流しているようですが、間に合いません。伊勢にも行かず「こんにちは」も言えないようでは何をやらせることもできません。残念です。

わたしたちにできることは、自分の生活をしっかり整え、元気で明るく過ごすことです。辛いときは辛いなりに、苦しいときは苦しいなりに、幸せであることが人間には許されます。

国民からの意思表示、特にあなたのような立場の人からの真実の声は大変重要だと思います。それがきちんと届く、響く「心」がないのなら、速やかに疾く身を引くべきだと思います。

試練は全員に同じようにふりかかります。あなたはあなたの人生を真摯に生きて、「今」があります。
お心が安らかな日々であるように祈ります。

大切なことを打ち明けてくださって本当にありがとうございます。何を報いる言葉ももちませんが、「ありがとうございます」。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
東宮擁護のインテリ保守
井上太郎は、一見保守かとおもったら、バリバリの東宮擁護派でした。
東宮擁護のインテリ保守、その愚昧度
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c2d7efb4e04b3d454b4b7b7e05d9fa14

このブログで、スケート疑惑はもとより、スケートについてとても勉強になり感謝しています。
特に、動画は素人の私でもよく分かりました。
これからも勉強させてください。

Re: 東宮擁護のインテリ保守
自分の頭の中にある「理念」「主張」「エゴ」「プライド」のフィルターを外して世界を見ていくことができない人が洗脳されやすいです。
もともと自分が持っていたそれらの夾雑物と合致するものだけを拾い上げて、自説の補強材料にするからです。

現東宮にもお役目があるのは理解できます。しかし同じように必死の努力でお役目を果たし続けている「家族」をマスコミを使って攻撃し、そちらの輝きをかすめ取るような愚かで卑劣なことを続けているのは許せません。

「ありのままの事実」を検討すべきです。

姐さんは根拠のないことで人を批判したりはいたしません。それではただの悪口になってしまうからです。
いつも拝見しておりますが、コメントは初めてです。
雅子さまの被災地訪問時のお辞儀をしながら相手を見ているのか、上目遣いになっているお写真。これを見て、キム・ヨナのお辞儀を思い出しました。
「キム・ヨナ お辞儀」で画像検索をすると、お辞儀をしながら上目遣いで相手を見ているキム・ヨナ画像が数枚出てきます。
ぼちぼち生きてます様のところでも、取り上げられていることがありました。
なんて品のない媚びた振る舞いでしょうか。
写真で見る雅子さまの動作が全く同じように感じてしまうなんて、私の感覚がおかしいのでしょうか。

だいぶ前にお書きになられた記事に今ごろコメントを残すのもどうかと思いましたが、思いきって書かせていただきました。
国は違えど位は全く異なる人間のはずなのに、こんな共通点を見てしまうなんて……。
ショックです…。
心ここにあらずさんへ
もっとショックなことが、小和田雅子氏に関してはごろごろありますよ。
それに対してわたしたち国民ひとりひとりが何を思い、どう行動するのかで、今後の日本は大きく変わると思います。
まずは事実を知ることですね。そして「自分で」感じたことをどうぞ大切になさってください。
心ここにあらずさんが感じたことなので、このコメントが大きな意味を持ってきます。素直な感想は人の心を動かします。
あなたのショックは目覚めへの大きな一歩です。

・・・実に悲しむべきことですが。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ららら♪様のコメントを参考にしました。
匿名希望のMさんへ

すみません、しばらく留守にしていましたのでせっかくいただいたコメントへの返信ができずにおりました。
せっかくのお考えをスルーした形になってしまって本当に申し訳ありませんでした。
こちらがもたもたしているうちに解決をなさっていたようで、、うう。。


基本的にこのブログの「記事」の引用は許可しています。
が、「コメント」部分はコメント投稿者にすべての権利がありますので
引用と転載はご遠慮ください。
希望される場合は許可を「コメント投稿者本人に」取ってからでないといけません。

老婆心から申し上げますが参考になさる場合でもオリジナルの見解でも
ソースの提示をしっかりしないと信用度にかかわりますよね。
このへんきちんと考えてくださっているようですから安心していますが
自衛の意味もこめてご注意ください。


管理者にのみ表示