脳と宇宙と浅田真央-3

「ぷりまハム」さんがまたまたすごい画像を作られました!Twitterで公開なさっておいででしたがこちらでも皆さんにご紹介させていただきます!

浅田真央選手の初期ラフ真央衣装、なんとめでたい1927年1月1日生まれのモーリス・ベジャールの舞台とも共通点がありそうです!

BeRmcCgCIAAAQPN.jpg

バレエをお好きな方なら、いいえ、身体芸術に少しでも興味がある方なら
知らないことはないだろうというこの人物とその作品を、タラソワ先生がご存知ないはずはありません。
もしや、の類似にどきどきです。

非常に美しいものにばかりたとえられる浅田選手とその衣装・・・ソチでは果たして新衣装なのでしょうか。それとも今のリスマオで登場するのでしょうか。
最後の五輪。
浅田選手の健闘を祈ります!


人気ブログランキングへ
関連記事
ラフ真央衣装 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2014/01/20 16:44
コメント
ラフマの最初の衣装
どなたかが、「あの衣装はメダルを下げて初めて完成する」って
書かれてました
そして、その通りあの中央の円にメダルが来たんですよね
タラソワ先生、そこまで計算してたのかを聞いてみたいです
この衣装を軽くて動きやすくした衣装をソチで着て欲しなぁ~
No title
おおおおお、
「ボレロ」ですね、
さすが姐さん!

これは神にささげる踊り・・・・と、勝手に解釈しています。

浅田の衣装、すさまじいエネルギーを感じます!
Hello, world!
ESAの探査機ロゼッタが気になって起きてました。
ほぼ予定通りに通信再開したESAスゲー!
この衣装、SOHOの太陽フレア画像にも似てる気が…(笑)
なんのお花かな
姐さん、おはようございます。
あの衣装は、真央ちゃんに何かリクエストある? って聞いたら、真央ちゃんのお母様が好きだったあるお花のイメージで、それ以外はお任せします、と頼まれて作った、とタラソワ先生が言ってました。で、ママが好きな花って、何だったのだろうね、とひとしきり話題になってましたね。

でも、メダルがちょうどあそこに来ると、パワーの源みたいになるし、確かに「メダルを掛けると完成する」し、姐さんのご指摘とも重なる。うーん、タラソワ先生、そしてきょっこママ恐るべし、なのかな?
かなり昔、たまたまテレビ見ていたら目が離せなくなり、
度肝を抜かれた思い出があります。

のばさま

職人さんが作った漫画にも書かれてましたよね。
貼ろうとしたけど、上手くいきませんでした…
本当に役立たずですみません。

大変申し訳ありませんが、どなたかお持ちでないですか?
あの職人さんのシリーズは、どれも愛溢れてて素晴らしいと思います。
真央ちゃん完成したら、すごい事してるし(笑)
姐さんや皆様にも、ぜひ見てほしいです。

管理者にのみ表示