黒猫さんのご本第二弾!『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』

きーーたーーーー!!すでに何人かの方に(第一報はstupsiさんでした!)
お知らせいただいておりましたが、ご本人様より告知がなされました!

ときどき黒猫>
『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』出版について

ginban.jpg

画像もお借りしています。

>タイトルは、『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』
>サブタイトルは、『ソチオリンピックの金メダリストは?』
>泰文堂から¥735(税別¥700)で出版となります。

よろしければぜひ!詳細は黒猫さんのブログをご覧ください!


人気ブログランキングへ
関連記事
愛のたれこみ部屋 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2014/01/22 03:26
コメント
ジェーニャが五輪決定
姐さんさん今晩は! 取り急ぎ書き込みます。

プルシェンコ五輪内定=テスト演技「素晴らしい」―ロシア報道〔五輪・フィギュア〕

時事通信 1月22日(水)0時14分配信


 【モスクワ時事】ロシア国営の通信社「Rスポーツ」は21日、スポーツ省の情報として、ソチ五輪のフィギュアスケートでロシア男子代表(出場枠1)に2006年トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコが内定したと伝えた。22日の選考会議後、23日に正式発表される。
 プルシェンコは昨年12月のロシア選手権で18歳のマキシム・コフトゥンに敗れて代表選出が不透明になり、21日に特別にテスト演技を行った。Rスポーツによると、ロシア・スケート連盟のゴルシコフ会長は「素晴らしい演技」と請け合った。 




団体戦どうなるのでしょう?
半月板の無い4回転ジャンパー… 背骨も痛い、本当に痛い満身創痍の宇宙人。
事前に愛弟子コフトンでは無く、ジェーニャを推挙する発言をされて居たタラソワ先生。
やはり、開催国ロシアで男子枠が1つしかないのが痛いですね…

身体的にショート・フリーを団体でこなして、もう一度ピーキングしてシングルへ出場するのは、いかな宇宙人でも厳しいと思うのですが。

ミツンコーチ陣営の資金提供にあの国の企業が付いた事も、タクタミ選手筆頭に気がかりではあったのですが、宇宙人まで行くとそういう思惑も関係ないという姿勢で臨めるのでしょうかね?
彼自身がドル箱のアイスショー持ってますし、奥様も実業家ですし。
資金的にひっ迫しているとも思えないので、変な擁護なんかはしないでくれると思って居ますが…
宇宙人はミツンが大好きだから心配ではあります。

今季のプログラムはロシアナショナルのまま行くんでしょうかね? 
まさかの薔薇の精と余りの変曲に仰け反ったんですけど、らしいと言えばらしい…
あの人がまともな音源で滑ったら、リンクに異常が起きそうですし。

政治的な思惑も多分にあっての エフゲニー・プルシェンコ 起用なのでしょうが。
只ではくたばら… 只では終わらない選手だけに、出場するとなれば台風の1つや2つは巻き起こしそうな気もします。

ジェーニャが個人銅なら、五輪のメダル全色コンプリートなんですよねぇ…

ニジンスキーの頃から好きですが、何故にロシアは男子育成がソチに間に合わなかったんだろう…
女子は着々と育って来たのになぁ…
元・安藤選手情報w
毎度のスレチ、スマソw 
たまアリ世選後のアイスショーを空目できそうなネタwww
某掲示板よりペタリ

可愛い奥様:2014/01/22(水) 12:

an・an 2014-01-29 (P.66)

◆ 美女の法則/安藤美姫-「女の子は黒豹」
No title
こ~~~~れは!!!

いま黒猫さんとこの記事を読んできました。
すごいですね、商業出版ですか!!
応援とは言いません、いい本だから、買うんです!!
きゃほ===☆

まだ骨のある出版社があったんですね!!


ところで、スレチの話題ですが、
見ませんでしたが、こないだの「しゃべくり」にも出ていたんですね。

本格的に、「回収」が始まったんだなと思いました。
マスコミにさらしても、使い物にならないってわかったら、次はどうなるんでしょう。
ほんとに・・・・・、
過去の栄光の時代、ファンだっただけに辛いです。
No title
KYさんに疑惑を抱く人、増えているようですね。KYさんに関するGoogleの予測検索が以前よりも厳しいものになってますから。

Googleの検索枠に「yuna kim a」「yuna kim b」「yuna kim c」・・・という具合にKYさんの名前とアルファベット1文字を入力してどんなワードが出てくるか調べてみてください。私が実験してみたところ、主に次のようになりました。

「yuna kim c」→「cheat」
「yuna kim f」→「fixed score」「fixed score queen」
「yuna kim h」→「hated」
「yuna kim i」→「is hated by other figure skaters」「is overrated」
「yuna kim j」→「judge unfair」
「yuna kim o」→「overrated」「overscored」
「yuna kim q」→「hated queen」「imitation queen」
「yuna kim s」→「score too high」
「yuna kim t」→「triple loop」
「yuna kim u」→「unfair」「unfair olympic」「unfair judge」「unfair cheat」

これだけ疑惑が広がっても、KYさんは五輪に出場するのでしょうか。多くの人たちが抱く疑惑が確信に変わるだけだと思うのですが・・・。
『銀盤の疑惑』予約運動を
姐さま、みなさま

いつも拝見してます。
初コメントがえらそうに提案なので、ちょっとドキドキです(><)
パソコン能力も語学の才もない自分ですが、やっとできることが!と
思ったので……
長文になってしまいましたが、読んでいただければ幸いです。


私は本屋に勤めています。全国でもかなり大きいチェーンの店で
文庫担当をしております。
泰文堂さんからは書店にもお知らせFAXが来ていました。
なんと初回の刷り部数(何冊作るか)は泰文堂さんでは異例の3万部!
初回で3万部といえばちょっとした人気作家並みの数字です。
この力の入れ具合と勇気には感服しました。


さて、ここで提案なのですが、みなさん『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』を
ネット書店ではなく、本屋さんで予約しませんか?


今回の出版はネットの外へ問題を広げる、大きな突破口だと思うのです。
ネット書店で大量に購入されても、それはすでにKYのあれやこれやを知ってる
フィギュアファンがほとんどを占めるでしょうから、この問題を拡散するには
ちょっと場を変える必要があるのではないでしょうか。
新聞もテレビも言わない以上、ネットではこんなに盛り上がっていても
外の世界では知らない人だらけです。私も以前はそうでした。
けれど本屋に並べば、知らない人にこのタイトルだけでも見てもらえれば、
「フィギュアスケートには何か疑惑があるの?」というイメージを持ってもらえます。


そのために有効なのが、「予約をする」ことなのです。
本屋でちゃんと仕事をしている人ならば、お客さんがわざわざ予約まで
してくれる本には注目するものです。しかもそれが2件3件と続けば
ただごとじゃない、赤丸要チェック商品となります。
泰文堂さんは決して有名出版社でもなく(失礼)、文庫の配本なんて
大型書店でも10冊くらい、地方の小さいお店なら1冊なんてこともざらです。
普段ならあまり売れないシリーズなので、何もなければ
入荷したものがすべて売れても気づかないかもしれない。

けど、予約が入っているとどうなるか。
まず動きによく注意します。ここでまだ慎重に控えていても、入荷した本が
すぐに売れたり、問い合わせがあったりすると「やはり需要があるのか!」と
多めに追加注文したりします。
特に今回は「大人気ブロガーの本」「以前は自費出版で」とFAXに書いてあったので
当たりはずれが大きいと予想して注文を控えている本屋もあると思います。

今はちょっと大きな本屋ならどこもオリンピック特集を組んでいることでしょう。
冊数が確保できれば文庫だけでなく、そちらのコーナーにも展開できて
より多くの人に見てもらえます。
もちろん立ち読み大歓迎!!にわか知識でもいいから知って欲しい!!
これだけ種をまいておけば、ソチで真っ黒けな採点結果が出たときに
「あの本、本当なんだ。読んでみよう」
と、本屋なりアマゾンなりで買ってくれるかもしれません。




【予約するときのポイント】
①町の小さい本屋より、デパートや駅の中にある
大きい本屋のほうが有効です。どうしても小さいお店では予約分以外の
確保が難しいことと、大きい店ならそれだけ多くの人に見てもらえるためです。

②ひとつの店で何冊も予約すると、単に一部の熱狂的ファンが
動いているだけで実は売れないんじゃ…と警戒されるので、1冊が良いと思います。
近くに何軒も本屋がある人は2、3件で予約するのもいいですね。
もちろん、本当に買う分だけですけれど。


あとは、以前どなたか書いてらっしゃいましたが、図書館にリクエストする、
買ってきて寄贈する、というのもありですよね。それならいろんな人に読んでもらえます。

アマゾンで買う方たちにはコメントをがんばって欲しいと思いますし、
現実の本屋ではこの本をできるだけたくさん、長く、売る。という方面でがんばろうと思います。
もし、この提案に賛同していただけるようでしたら、みなさんも近くの本屋さんで
予約してみてください。私も自分の勤め先じゃない本屋で予約します!



(姐さま、この場を借りまして勝手な提案をさせていただきました。
もし問題があるようでしたら、削除してくださいませ。)
No title
う~~~~~わっ、
3万部!

これはすごい数字ですよ、
いま、大手出版社でも初版1万部すら行きませんから。
応援しないといけませんね!!!

売れれば、メデイアで取り上げてくれる可能性もありますし!!

>3匹のたらこさん
ご提案、大賛成です。
簡単なので、つい密林でぽちっとしてしまいがちですが、
アメリカ資本を助けているだけ。
ほんとは町の普通の本屋さんで買うのが一番ですよね。

私も、町の本屋さんで注文します。

・・・・・・・・・・・実はね、プロの作家さんも、本が出た時には、町の本屋さんで店頭買いするんですよ・笑
No title
>ららら♪様

コメントに気づいてくださって嬉しいです!
暖かいお言葉ありがとうございました!!
(もしや出版関係の方でしょうか。。。)

近くに本屋が無かったり、育児などで外出しづらい方には
アマゾンが便利なのは重々承知なんですけれど、
今回ばかりはいかに本屋に並べるかが鍵だと思うので。

図々しいコメントしてしまった!と書いてからクヨクヨしてたのですが
ららら♪様のコメントでほっとしました~(><)
私も書店予約に切り替えます!
こちらから黒猫さんの所に伺って、今日Amazonしたばかりでした…
プロの作家さんのお話…店頭で売れる事が大事らしいですね。
少しは早く読めるかも、ですね。Amazonだと10〜19日の間の発送で下手したら間に合わない!って焦ってました。 まぁまだ今から校正だと仰ってましたが…
さぁて、Amazonをキャンセルしてばーん!と予約しに行きます。で、入荷したら目立つように目立つように持ったり置いたりしましょ!
図書館寄贈もやってみますね~。

貴重な情報を本当にありがとうございました。
私もぜひ書店買いで
いつも拝見しています。皆様のがんばりに感動しつつ、しかしなにもできないふがいない自分です。でもこれなら私も応援できるかも・・・田舎だからあまり効果は期待できませんが街で一番大きな書店に行ってきます。

管理者にのみ表示