ロシア語版「全てのスケーターに公平な採点を!」(とりさん編)

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「とり」さんにあります。

2014/01/24 とりさん

姐さま毎日お忙しい中時間を割いて良い情報を発信して頂き本当にありがとうございます。

2週間前に「ロシア語のブログを作っている」と非公開コメントでお伝えしましたが、ようやく完成致しましたのでURLをご連絡致します。どうか姐さまとチーム公平の皆様の情報発信力をお借りして拡散頂きたく宜しくお願い致します。

タイトルは「全てのスケーターに公平な採点を!」です。
姐さまブログ、フィギュアスケート分析ノート様、拡散まとめサイト様から資料をたくさんお借りしました。本当にありがとうございます。

r.jpg

http://connieonice.wordpress.com

又、ロシア語能力者様方より「こうした方が見やすい」「こういう文章の方が良い」というアドバイスを頂けましたら大変ありがたいです!重ねてお願い致します。

以前も少し書きましたが、4年前バンクーバー五輪を見に行きました。絶対にロシア語での発信が必要だと思ったのは、前回の五輪での体験が元になっています。

バンクーバー五輪はよく言われる様にサムスン五輪でした。バンクーバー市中心エリアの高層ビルの壁一面がサムスン&オリンピックキャラクターの広告。五輪スポンサー用の宣伝ブースも人通りの多いビルの中にありました。
バンクーバー市内のメイン交通はバスなのですが(とても路線と便数が多くよく整備されており便利です)至る所にあるバス停の待合所にもサムスン広告が。
そしてフィギュアスケートの会場には、関係者なのでしょうか、サムスンのバスが何台も乗り付け、あの国の人たちが大勢見に来ていました。

カナダの新聞は新聞で、地元のロシェットを差し置いてハミルトンが「キムヨナは絶対女王でカナダの養女」キャンペーンをやっているし、本当に一体どうなってるの!?状態でした。
宿泊した宿に、同じく五輪を見に来たアメリカ人夫婦がいたのですが、私がフィギュアスケートを見に行くと言うと「フィギュアか!‥ええと、キムヨナっていう選手がすごいんだって?テレビでやってたよ」と。北米で相当キャンペーンをしていた様ですね。

カナダ人は一般的にかなり愛国心が強く、基本的にカナダの選手に関してしか興味がありません。メディアの報道も日本とは違いカナダ人選手しか映しません。

キムヨナ関係者はそこにつけこんで「カナダの養女、チームカナダが育てたキムヨナ」をアピールする事でカナダ人を味方に付けようとしたのですね。そしてそれは殆ど成功していたと思います。

バンクーバー五輪はまるでカナダ人の為の五輪。会場では製氷時間にカナダ国旗が流れて会場のカナダ人が合唱し始めたりとかなり嫌な予感がしたのですが。
キムのコールでは「カナダのオーサーコーチに教わり、カナダで練習して」とカナダを強調して紹介し、案の定会場は、ロシェットの次に沸いていました。

又、あの国のこともよく知るきっかけになりました。
フリーの日には試合前の会場入場口であの国の応援団が大騒ぎ。何を騒いでいるのかと思ったら「1位の韓国(キム)と3位のカナダ(ロシェット)にとって日本は共通の敵だから仲良くしよう!」とパフォーマンスをしていました。通りかかったカナダ人を捕まえて肩を組んで叫んだり。愚かですよね‥。そしてそれによくわからず巻き込まれている素朴なカナダ人。
色々な問題で、日本に対して行っている嫌がらせの縮図を見る様でした。

そしてキムのフリー演技後、見た目ノーミスだったのととんでもない点数が出たので、洗脳されている会場はすごい歓声だったのですが、そんな中リンクに出て来た真央ちゃんに大きな声で声援を送った私を見て、隣の韓国系カップルが指差して大爆笑。「日本人が苦し紛れに叫んでいる!!」と大喜びでした。(ほんとに「ウェーハッハ!!」と言ってました。)
一般人レベルでどうしようもない程愚かなのだとよく理解しました。

とても長くなってしまいましたが、バンクーバー五輪、好きな選手を大きな声で応援しようと意気込んで行ったものの、あの空気の中で自分一人の声援は無力に感じられました。

泣いている真央選手を見て、これまで言葉にできない程たくさんの感動や勇気をくれた真央選手に、たかが金メダルすらあげられないのかと思うと涙が出ました。

ソチ五輪でもありとあらゆる汚い手を使ってくるのでしょうが、今回は一人でもいいから、会場に足を運ぶロシア人の方に本当のことを伝えたいです。

怪しいメディアが持ち上げる選手ではなく、4年間努力して来た選手、信念を持って氷の上に乗る選手、持てる技術の限界に挑戦した選手に拍手を送ってほしいというのが私の願いです。



とりさん、ご尽力に感謝します。おひとりでここまでよくぞまとめられたと思います。しかもロシア語で・・・。

いただいたコメントを拝見して悔し涙があふれました。何もかも偽りの女王を生み出すために考えられて仕組まれた実に用意周到で実に卑劣な五輪でした。

カナダ人スケーターであるジョアニー・ロシェットにすら自分にとってホームではないと感じたと発言させる、これがどれほど異様な「韓国ごり押し=コリアンピック=サムスンピック」だったかと思うと、あの異様な状況下で日本人の男女シングル選手が全員8位までに入賞し、銀と銅を持ち帰ってきてくれたことがどれほどすごいことかと改めて当時を思い出しました。

キム・ヨナは韓国内部でもその過激な引き立てぶりが批判され、当時バンクーバー五輪では韓国の旗手をつとめることを選手たちから拒否されました。キムだけを持ち上げる採点システムの異常性は他競技の選手たちにもとっくに気づかれていたのです。

次の冬季五輪開催地であり、フィギュアスケートを愛してやまない、親愛なるロシアの皆さんにこそぜひ知っていただきたいキム・ヨナ陣営の卑劣さです。

皆さん、ぜひ拡散をお願い致します!


人気ブログランキングへ
関連記事
「全選手に対する公正な採点を!」各国語翻訳 | コメント(21) | トラックバック(0) | 2014/01/25 01:42
コメント
凄すぎる・・・
とりさん、何て凄い方なんでしょう・・・。
拝見しましたよ、ブログ!!ロシア語は何て書いてあるのかわかりませんが^^;、でも内容は伝わってきました!これって凄いことですよね!!
沢山の方に見てほしいですね。

それから、バンクーバーでの出来事。。。
お辛かったですね、悔しかったですね。
おらも涙がでそうです。でも、今は泣かない!!泣いてる暇があったら行動ですよね!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
IRさん
コメントありがとうございます。文意がわからなかったので、質問させてください。

確認ですが、誰かがYoutubeにアップ(転載)してもいいということですか?

それともご自分でなさるけれども、コメント対策で英語ができる人のサポートがほしい、ということですか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Iさんへ
ありがとうございます!
承知いたしました。お志に感謝します。
現地の異常さ、伝わりました
とりさん、ロシア語ブログの開設、ありがとうございました。
大変なご苦労でしたね。
フォロワーさんは少ないですが、ツイートしました。

茶番五輪、テレビを通しても何だかおかしな雰囲気は伝わってきましたが、
現地は本当に異常な感じだったのですね。
観戦中にも嫌な思い、悔しい思い、たくさんなさったのでしょうね。
私もカナダは好きな国だったのですが、茶番でちょっと苦手になりました。
加国のせいではないんですけどね。

拡散、微力ですが、頑張っていきます。
金メダルを盗るまでのお膳立ては完璧だったのに人気までは買えなかったkyの末路は惨めでしたね
すごすぎます!
姐さま、みなさま、こんにちは。
とり様、すばらしいですね!よくもこんなすばらしい物を作られて(感涙(;_;))まだ最初の部分しか読めてませんが、後でゆっくり拝読させていただきますm(_ _)m
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
言い忘れてました!
とり様
Facebookでロシア人の友人に拡散を頼んでみます(^_^)v
トニーさんへ!
マジですかっ!何か見落としがあったに違いありません!!!!
そんなはずはっ!!!ひーーー!!!怠慢!怠慢です!主に自分の!
恐れ入りますがメールなぞ・・・!!!いただければ!!!
姐さま、かたじけのうござるm(_ _)m
姐さま、返信ありがとうございます。夜、帰宅したらPCからメールを送らせて頂きます(^ ^)
ロービー活動と大衆洗脳
とり様

バングーバーの臨場感ありありのレポート、涙が出ますよ!!
私が会場にいたら、叫んでいたかもしれない。
八百長と!!

カナダ人(北米)洗脳されてますね。

お~さーに後ろ足で砂かけ逃亡してからも、カナダ人はまだ騙されているのでしょうか

カナダの現状が分かれば知りたい。

TULIP様と同じで、私もカナダは大好きな国でした。
清潔で、公正で・・・(過去の話なんだね)
でも大味なんだわね、国全体が。
繊細な味とか、技巧を凝らした演技、技術は理解できないね。
たくわんの演技すんごいよ洗脳があったら、ひとたまりもないわ。

東海併記がアメリカの某州の上院で可決。

これもロービーと洗脳の結果で日本は出遅れで歯がゆい。

昨日真央ちゃんが今すごく頑張っていてもがいている夢を見ました。

起きてから、これは何を意味しているのか悶々としていたけど、
バングーバーから改善されない
ISU..IOCに対する真央ちゃんの苦しみではないか・・と思っています。

NHKの件でもみんなが動けば、少しは良くなるとわかったから
諦めない。
明日の放送も沢庵満載なんだろうな・・
涙します。
とり様のバンクーバー現地でのお話を聞いて涙出てきます。
真央ちゃんの状況があまりにもひどい!!
悔しさをまた噛み締めています。

韓国人のスポーツ応援はそりゃひどいです!
水泳を見に行ったとき、韓国人のグループが自国選手を応援していましたが、とにかくうるさいのです。
周りの外国人の方の応援の人も迷惑そうな顔をしていました。

テニスの時はさらにひどかったです。のべつまくなし品なく騒ぐのはいつものことなのですが、ラインジャッジがライン際のボールにアウトかインかを言う前に、韓国人がアウト!!!と叫んでしまったのです。
それはあってはならないこと。
選手を惑わすことになり、選手が一瞬プレーを中断してしまったら、取り返しのつかないポイントとなってしまいます。
各国応援はさまざまで、オージーなどは自国選手応援に熱が入りすぎ少しうるさい傾向もあります。
ですが!!!
テニスにおいて観客がボールに対しアウト!と声をあげるなんてどんな国の応援でも聞いたことがありません。
テニスは、スポーツの中でも観戦マナーを求められるスポーツ。
韓国人はどこまでもレベルの低い人間だとつくづく感じました。
品がない、節度がない、礼儀知らず。
世界でどんどん嫌われていきますね。

カナダの人も、アメリカのフィギュアファンも、みな、みな気づき始めてますよね。
皆様へ
姐さま、記事にして頂き本当にありがとうございます。
昨日まではアクセス合計1人(うちの夫)の超過疎ブログが、姐さまに記事にして頂いた途端に大勢の皆様に見て頂いて大変感激しております。
そして早速FacebookやTwitterで拡散して下さった皆様、コメントを下さった皆様、本当にありがとうございます。
姐さまと心温かく頼もしい皆様がいらっしゃるおかげで行動に踏み出す事ができました。
引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
とりさま!ありがとうございます!英語版の画像まとめについて
こんばんは あっぷるです。

とりさまのバンクーバーの経験のお話、すごく迫るものがあります。
聞かせていただいてありがとうございます。
ロシア語版のブログまでおつくりになられるとはすばらしいです!
どうもありがとうございました!

ましろさまのまとめサイトを利用させていただき
英語版の画像まとめサイトを準備中です。
ましろさまのサイトと比較すると数も少なく、まだまだまとまっていないのですが・・・
もしよろしければ海外のお友達にもご紹介ください!
http://seesaawiki.jp/fair_4_all_skaters/

とりさまのサイトへもリンクさせていただいております。どうぞよろしくお願いします!
あっぷる様へ
英語版まとめサイト拝見いたしました!!
ましろ様のまとめサイト、資料を探しやすくて内容、量ともに説得力がすばらしいので、英語版があれば強い力になると思っていました。
あっぷる様が作って下さっていたんですね。大変な作業だっただろうと思いながら読みました。
主観を挟まない写真や動画資料なのにはっきり伝わってくる不公正の事実。
ぜひ拡散協力させてください。
私のブログでもリンクさせていただきました。
とり様へ ロシア語動画の件で
改めましてこんにちは。
昨夜、姐さまのブログにコメントできなかったので、
とり様のブログにコメントを入れさせていただいた者です。

トニー様の文章を使わせていただき作った動画の最後に、
とり様ブログURLを勝手に入れてしまいました。
単純に広報のつもりでしたが、最後に入れると何やら意味が出る…と思い至り、
とり様ご本人に見ていただいて許可不許可を仰ぎたいと思いました。
お時間ある時にチェックしていただけませんか?よろしくお願い致します!
とりさまへ
ご覧になっていただきリンクしていただいてありがとうございます。

英語版サイトは、
私の力だけではなく、日本語版を作ってくださったましろさま
そして、それをサポートするまとめサイトのみなさま、英語を手伝ってくださった方のおかげです。
一人でできたものではありません。

とりさまをはじめたくさんの方々がこのおかしな状態を伝えていくことに心を砕いていること
が私にとっても励みになっています。
私のサイトは英語といってもあまりちゃんとした説明もないもので不十分だとは思うのですが
とりさまを見習って少しずつ充実させていただきたいと思います。

ありがとうございました!
とりさんへ
お疲れ様です
グラフの選手の名前ですが
タクタミシェワ選手のスペル kが抜けていませんか?
とりさま、はじめまして
渾身のブログを、ありがとうございます。
とりさまにロシア語版サイトを作らせるに至った原動力となった出来事を拝見し、身に迫る思いでした。
あのバンクーバーを目の当たりにされて、どんなに辛く、悲しく、苦しく、切ない思いをされたかと思うと、やり切れない気持ちでいっぱいです。
本当に、許せません。

ブログを拡散させていただきます。不正撲滅ツイートでの使用を、お許し下さい。

管理者にのみ表示