マニアック検証シリーズ ・3連続ディフィカルトターンの比較(ヤマムロさん編)

※皆さんにお詫びです。ヤマムロさんは完璧な資料を作ってくださったのですが
当方で記事にする際に謝った内容を掲載してしまいました。
コメント欄でヤマムロさんご自身が再度問題のない資料をわざわざ作ってくださりながら
ご連絡くださいましてやっとわかった次第です。
記事内容は差し替え済です。
ヤマムロさん、何度も何度も本当に申し訳ございませんでした。


ヤマムロさんがめっちゃわかりやすい資料を作ってくださいました。
こちらの記事 13歳のジュニアにも負けているキム・ヨナの「謎のステップ・レベル4」 の教科書です!

キムと比較してしまって申し訳ない・・・どうですよこれ!!すごい
BfY4eo_CMAArndL.jpg

マリア・ソツコワ選手、ロシア、13歳 ジュニアの選手です。
2013 ジュニアグランプリファイナリスト(福岡開催)
1:35~のあたり
Maria SOTSKOVA (RUS) - ISU Grand Prix Final 2013-14 Junior Ladies Short Program
http://www.youtube.com/watch?v=LI4AI8i_kDA


キム・ヨナ ナショナル2013 SP (音量注意)23歳、シニア
問題の箇所は2:46~あたり
http://www.youtube.com/watch?v=Fohj9EsMEsU


以下、ヤマムロさんが作成なさった資料です。
せっかくきちんとまとめてくださっていたのに、元記事で私がGIFアニメを変な位置においたので、
ヤマムロさんの手をかえってわずらわせてしまいました。大変申し訳ございませんでした。

以下、改定後の文書内容になります。

y-n1-1.jpg
y-n1-2.jpg
y-n1-3.jpg
y-n1-4.jpg
y-n1-5.jpg
y-n1-6.jpg

ヤマムロさん、何度も申し訳ございませんでした。もう睡眠不足でふらふらなんじゃないでしょうか・・・
本当にごめんなさい。
そしてありがとうございます!!!


こちらのブログをご覧の皆さん、おらの拙い解析を皆さんに見て頂けて、わかっていただけて、良かったと思います^^。
こちらで皆様へお礼を言わせてください。ありがとうございました。

あとこれらの解析を、お忙しい中記事にまとめて下さった姐さん。
内緒米と裏でギャーギャーうるさいこと言ってすみませんでした^^;。こちらでも改めてお詫びします。
(姐さん注 自分の無知さと愚かさを恥じるばかりですーーーこちらこそ本当に申し訳ありませんでした)
それから、本当に本当にありがとうございました。沢山の皆さんに見て頂けるのは姐さんのおかげです。

皆さん、
キムチへのジャッジの判断のおかしさについて、ジャンプのエッジエラーと回転不足の見逃しについてはよく語られてますので、きっと皆さんもよくご存じだったと思います。
しかし、キムチ「だけ」が見逃してもらってるミスは、それだけではなかったんです。

ステップだってこんな風にミスしているのに見逃してもらってレベル4認定をもらいGOEで加点ももらう。
他の記事の中でも書きましたが、ワールドのレミゼのステップも、ミスを見逃してもらってのレベル4認定です。
他の選手は絶対にそんなことないのに。

キムチ「だけ」はどんなにミスしても見逃してもらえる。レベルがもらえて加点ももらえる。

これってやっぱりおかしいですよね?
皆さんにそれを知ってほしかった。誰の目で見てもはっきり分かるようにしたかったんです。
だから、わかっていただけて嬉しいんです。ありがとうございました。



よく、よく、よく、わかりました!
PDFもご用意くださったので、印刷してしっかり頭にたたきこみます。

http://yui.oopsup.com/download.php/BeFair/マニアック検証シリーズ・完成版PDF.pdf

ステップですらこうなんだよ。キム・ヨナってなんなの?って見せながら人に言えます。
こんなにもすごい比較対象になる選手、ソツコワさんを探し出した時点でQ.E.D.を確信しましたよ。

ヤマムロさんのなさったご指摘を己に恥じずに受け止められる
フィギュアスケート関係者って果たして、いるのでしょうか?

こんな異常な不正採点はやめさせなければなりません。心からそう思います。


人気ブログランキングへ
関連記事
キム・ヨナはステップも下手クソ | コメント(31) | トラックバック(0) | 2014/02/02 09:57
コメント
こんなに演技の一部分だけ集中して見たのは初めてです。
よーーーーーーーく分かりました!
勉強になりました。
ありがとうございました(≧∇≦)
No title
連日の物凄く素晴らしい検証・解析・解説にただただ感激し画面の前でひれ伏す思いです。
これら数々の検証・解析は本来報酬を受け取ってテレビ等に出ている方々がすべき仕事であるのに。
(野球や相撲やサッカーなんかはいちいち細かくやってるように)
私はGPFが終わったころ○HKあてに、
ヤマムロ様が作成されたように、ステップでの細かいターンの連続を
きちんと平面に図形に示して、ターンの名前や難しさの解説も交え、
選手の滑っている映像と同時に、特に足元をクローズアップしてコマ送りにして、
浅田・高橋選手などがどれだけ難しいことをいとも軽々とこなしているか、
そうできるまでにどれほどの努力をつんできたのかを
是非とも番組の中で具体的に取り上げて放送してほしい!と
要望メールを送ったのですが、返事も何もありませんでした。
そうこうしている間に「ドーピング特集」でのオープニング映像問題があったり、
Nスぺではキムチねじ込みがあったりで、なんだか自分がバカみたいでした。

ヤマムロ様の↑作成された、ソツコワ選手の6コマの連続画像を見ていると、
今にも動き出しそうで、グ~ッ!と深いカービング感が伝わってきますし、
フリーレッグの位置がきちんとトレース上にコントロールされているのがわかります。
かたや黄色い人の連続画像ですが、バッジテストでスリーターンをよっこらしょっと
初めて受ける人みたいに見えます。フリーレッグも上半身もフワフワ浮いているようですし、
腕を振り回して無理やりエッジを動かしているのが明らかに見てとれます。
ホントに適当になんとなくこなして~どれか当たればOK~感たっぷり。
ステップ踏んでいるところを見てこれだけ腹の立つ選手はいません。
ありがとうございます
わかりやすい解説、ほんとうにありがとうございます。フィギュアスケートって見どころたくさんありすぎて素人では追いつけないですが、たくわんに感じる違和感ってこういうことだったんですね。
もっとすんなり理解して普段のスケート観戦(テレビ)でも応用できるように頑張ります。

部分的なことを切り取ってもちゃんとできていないのにごまかすことはうまい人。
劣る部分はちゃんとあるのにメディアでは「どこが優れている」とかの高得点の理由だけしか語られない。
わかる方が見たらごまかしきれてないですが、メディアの後押しもあって世間的には成功してますね。
いや、いいところを褒めるのはいいんですよ。ほんとにいいところなら。無理やり表現がとか大人っぽいとかねつ造しときながら、他の選手については褒めるように見せかけた後で「ここが悪い」→「得点が低い」ってこともつけ足す。うんざりです。

1度や2度では理解できないので何回も読んで動画を見ているうちにいらいらしてきてしまいました。
何この不快感は!いっそ棄権してくれたらいいのに。
すごく分かり易いです!
ヤマムロさんの説明、画像、どれも本当にわかりやすいです!

こういう物証を各所に送ってはどうかと考えてましたが、おじゃま虫さん、某局に送られていたのですね、、、返事なし、、、とは。

子育てと自分の仕事その他でいつも予定が未定になりますが、今夜少し時間がとれそうなので、私もやってみようと思います!
ごめんさない
bobcat様
いえいえ、お恥ずかしいです。私は何も作ってないのです。
私は何の能力もないので、“こういうの作ってちゃんと解説してくださいっ”って
要望しただけなのです。文章もヘタで面目ないです、ごめんなさい。
あえてアイツの名前は比較対象として出さずに、純粋に日本選手の素晴らしいところを取り上げてほしいって
言っただけなのですが、そうすることで、じゃあキムチはどうなの?って触れられたくないから、
触れざるをえなくなることを避けたくて、こういう企画は元から取り組む気ゼロなんだなって思いました。
それでヤマムロ様の血と汗と涙の結晶・力作を拝見して言葉も出なくなったのです。
自分の無力さにも情けなく・・・

感謝 その一言です
ヤマムロさま、姐さま
本当にいつもありがとうございます!

黄色い方動きがのろっのろですが、それでもステップの見極めなんてとても素人には分からなかったので、
大変有難いです。

よく分かりました!!

見るのも苦痛な演技なのに、
ここまで分かりやすくまとめて下さり、感謝の一言です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
初めまして。
いつもこちらのブログを拝見しています。
姐様や皆様の活動には感慨深い思いでいっぱいです。
私にも何か出来ないか…と思い、
私の勝手な見解ですが、コメントさせて下さい。

私はスケートはもちろんバレエも大好きで、
ローザンヌ国際バレエコンクールをよく見ていました。
日本が誇る名プリマ、中村祥子さんが出場した時の話ですが、
祥子さんの他に二人の日本女子が決勝まで残りました。
この年のTV解説は、パリ・オペラ座バレエ学校のクロード・ベッシー校長で、
彼女は日本人三人娘の「背中」を絶賛していました。
ビデオテープに撮っていたのですがプレーヤーが使えなくなり、
はっきりした解説を書けないのですが、
「日本人女子の背中の動きには何とも言えない趣きがある」
と言うような内容でした。
三人は入賞し、中村祥子さんはスカラーシップ賞に加えて、
TV視聴者賞も受賞しました。
視聴者はスイス・フランス等ヨーロッパの方です。
日本人ではないヨーロッパの方にも、
日本人の芸術性は理解していただいてるって
ことですよね。

先日の佐藤久美子先生の記事を読んで、
「後ろ姿の美しさ」がどれだけ素晴らしい芸術か
ジャッジは理解しているのか疑問に思います。
ベッシー校長のような方が、
ジャッジに選ばれるべきとも思います。

ソツコワ選手、とても美しいです。
これからがとても楽しみです。

顔芸だけが芸術ではありません。
バレエにしろスケートにしろ、
体の動きで表現するものです。

バレエはつま先、
スケートはエッジで表現するものだとヤマムロさまや皆様の
解説読み思いました。

真央ちゃんが大好きです。
ソチでは自分のスケートの世界に入り込んで、
思いの全てを表現して欲しいです。
表現できるように、
私は毎朝仏壇と神様にお祈りしています。

長々とすみません。
まとまりのない文ですが、
コメントさせていただき、ありがとうございます。
皆さんにお詫びと訂正です;;
本当に申し訳ありません。おらの力不足でですね、この記事の中の画像に一部間違いがあるんです~;;
それは、キムチの連続画像の下のツッコミコメントなんですが、矢印で指してあるコマ、ひとつづつずれておりまする・・・。
一個づつ右にずれている状態が正解なんです。
そんなわけで訂正版を↓にアップしました;;
http://yui.oopsup.com/download.php/BeFair/マニアック検証シリーズ・完成版PDF.pdf
皆さん、姐さんほんとにすみません。

こちらのブログをご覧の皆さん、おらの拙い解析を皆さんに見て頂けて、わかっていただけて、良かったと思います^^。
こちらで皆様へお礼を言わせてください。ありがとうございました。

あとこれらの解析を、お忙しい中記事にまとめて下さった姐さん。
内緒米と裏でギャーギャーうるさいこと言ってすみませんでした^^;。こちらでも改めてお詫びします。
それから、本当に本当にありがとうございました。沢山の皆さんに見て頂けるのは姐さんのおかげです。

皆さん、
キムチへのジャッジの判断のおかしさについて、ジャンプのエッジエラーと回転不足の見逃しについてはよく語られてますので、きっと皆さんもよくご存じだったと思います。
しかし、キムチ「だけ」が見逃してもらってるミスは、それだけではなかったんです。
ステップだってこんな風にミスしているのに見逃してもらって、レベル4認定をもらいGOEで加点ももらう。
他の記事の中でも書きましたが、ワールドのレミゼのステップも、ミスを見逃してもらってのレベル4認定です。
他の選手は絶対にそんなことないのに。

キムチ「だけ」はどんなにミスしても見逃してもらえる。レベルがもらえて加点ももらえる。

これってやっぱりおかしいですよね?
皆さんにそれを知ってほしかった。誰の目で見てもはっきり分かるようにしたかったんです。
だから、わかっていただけて嬉しいんです。ありがとうございました。
ありがとうございます
何が変なのか明確になりました できるフリさえしてなかったんですね
あのかっくんは確信の失敗だった それをどうどうとやりのけ
レベル貰えて さぞや一生懸命な選手は無念だったでしょう
この検証レポに署名集めてISU会長とプーチンに送りたいです
世界中のスケ版に貼りたいです
インチキレベル4はすべて立証できるのですね
知ってるくせに黙認するスケ連&専門家はこれからも ファンを欺くんでしょう

ヤマムロさまのフィギュア愛に敬意を表します。
Sさんへ
ご依頼により拍手コメントを削除しました。
Re: 皆さんにお詫びと訂正です;;
ヤマムロさん、何度も申し訳ございませんでした!!
PDF資料のほうを掲載しリンクも貼らせていただきました。
拡散資料としてPDF使わせていただきます!!
ヤマムロ先生!
ヤマムロ様、恐れながら質問させていただいても・・・よろしいでしょうか・・・
ソツコワ対タクワンのステップを何度も何度も見て勉強させていただきました。
眼力試しといいますか、自分へのテストです。(もし既出でしたら申し訳ございませんが・・・)
キムチステップの問題の部分なのですが、フリーのステップにもありますよね?
ヨレヨレスピンが終わって円ステップ一周終わりかけの部分に、見間違いでなければ
RBIカウンターからの一連の動きがあると思うのですが、やはりここでも余計なスリーが
ツイズル後に入っていませんでしょうか?
ついでに言いいますとRBIカウンターもエッジが浮いて左足が表面かすっているようにも見えるんです。
↓2分35秒くらいからです。

http://www.youtube.com/watch?v=d9kLF3uhVsc
おじゃま虫さん素晴らしい!!
正解です!!

実はこの件、先ほど某所で情報提供したばかりでして^^;。
おら、色んな選手のショートばかり見ていて(時間的な関係で・・・例の同じステップやってる選手捜索の段階でまずは時間の短いSPから徹底的に当たっていたんです)キムチのフリーを改めて見直したのが今日だったんです。

そしたら、おんなじことしてるじゃん;;ということに気づきまして(笑)
RBIカウンターについてはおらもかなり怪しいと思います。でもぎりぎり左足はかすってないかも・・・。とも思いまして・・・。You Tubeの画像だと判断難しいところですよね^^;。でも確かにエッジは浮いてるように見える(笑)
「かっくん」は間違いなくやってます!!

実は、おら、画像加工ソフトがペイントしか無いので、画面コピーとかでクリックしすぎで今腱鞘炎になっちゃってるんですが、痛みに負けずに頑張って良かったって思いました。
こんな風にわかって下さる方が増えてくれて・・・本当に嬉しいです。
ヤマムロさん、本当にありがとうございます。
ヤマムロさん、腱鞘炎になってしまわれたのですね。
あんなキムチヤローの演技解析なんかのために・・・。
悔しいです。
手をいたわってください。

映像。
解析画。スロー。
何度も読みました。
怪しいところがよくわかります。
ソツコワ?選手。
普通に見ても、スピードといい、エッジといい、体幹しっかり滑り切っているところといい、気持ち良いくらい上手です。
これがフィギュア、ですよね!
かたやキムチたくあん。
ノロノロの上に
スローで見ると、体重移動がうまくいかず崩れる。
でごまかしステップとなるのですよね。
細かい用語や動きの話。少し頭がついていかない部分が私にはありますが、自分でできないにせよスケートしてみればよくわかるかな、って思いました。
とにかく、たくさんの時間をかけて何度も資料を作って下さり、ありがとうございます。
フィギュアは細かい技術に裏打ちされた組み合わせの演技で成り立っているのですね。
試合をOAする番組も、せっかく素晴らしいスローモーションの技術があるなら、こういった、選手がひとつひとつ積み上げているテクニックについて述べて欲しいですね。
でもそれをしちゃ、誰に加点盛り盛りかバレてしまいますね。
怪しいステップ、気持ち悪い動き、
の理由がわかっただけでも、私達は勇気が出ます。
本当にありがとうございます。
手、休めて治してくださいね。
ありがとうございます!先生!
ヤマムロ先生、さっそくの添削ありがとうございます。
正解をいただいた感激とともに、腱鞘炎になってしまわれた手でもって
わたくしめのためにご返信いただけるなんて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
(痛みに良く効くシップ剤、できることなら今すぐ貼って差し上げたいくらいです)
安静時間も取られてどうぞお大事にしてください。

とにかくショート・フリーともにおんなじことやらかしていたんですね。
ショートの時だけ失敗したのではなく、ヤツには“できない”っていうことがわかりました。
ついでにゴルスピ杯も黄色いのと黒いの両方見てみましたが
やっぱり同様に「かっくんスリーターン」が見えましたがどうでしょう。。。
それにフリーはカウンターでのエッジの浮きもやはりなんとなく。

私ももっと見る目を鍛えます、頑張ります。

頭が下がりますm(_ _)m
姐さま、みなさま、おはようございます。
ヤマムロさま、ここまでステップの解析が出来るようになるまでにどれだけの時間と労力を費やされたかを想像するだけで頭が下がります。実際ここまでやるファンが殆どいないことをISUやJSFの専門家さん達は見越して、ロクな説明もせずにインチキ演技をさぞスゴイものであるかのようにシロウトを洗脳しようとしていることに心底腹が立っていますワ( *`ω´) 専門家さん達には是非、ヤマムロ様がなさったステップ分析に対する「専門家」としての見解を示して欲しいですわ。都合の悪いことには一切スルーなんでしょうけどね。私もステップ見分けられるようになりたいです〜。そうしたらもっとキムチたくわんのインチキぶりを自信を持っていろんな人に話せるのに…(´・_・`)
スロー
おじゃま虫さんがupして下さったフリーの動画、最初からステップの部分だけ見ようとすると、「あれ?これスロー再生?」って一瞬思ってしまいました。でも、最初から見てみるとそうではないことがわかります。それでも、ステップの場面になると、スローでスローで、「緩急をつけてる」なんて誤魔化しているようですが、もうこれはふざけているとしか、、、、、。
No title
ヤマムロ様、aoiさま、姐様、すごく、すごく、分かりやすいです!

ステップの種類も、ルールもよくわからない素人にも、ものすごい説得力です。
本当にお疲れ様です。
このチームの皆様の一連の検証作業、頭が下がるばかりです。ありがとうございます!
皆様のようなことはできないですが、私は私のできること、やっていきます。
今はツイッター、、やったことないのですが、PCでもできるみたいなので?挑戦します。


ところで、、ふと、、K国の慰安婦捏造と重なって思えました。

メディアによる慰安婦洗脳=メディアによるKYスバラシイ洗脳、

記録・証拠から慰安婦はでっち上げ=KYの演技、K国のジャッジ発言などからスバラシイはでっち上げ

慰安婦の時は、メディアが嘘をつくとは思っていなくて日本人もたくさん騙されました。
もう…学ばなくてはいけませんね。

慰安婦がでっち上げたと発言もあり、でっち上げが明白なように(K国は世界にプロパガンダに必死ですが)、

KYのことも誰かポロッと言わないかと(おく○りとか、カネの流れとか)期待していますが…。


話がそれました。すみません。
もしかしたらダブってしまっているかもしれませんが

http://www.youtube.com/watch?v=EoEDWblKB2I

おじゃま虫さんの指摘と同じで別角度かも??
4:15からステップらしきものが始まり、4:26で 浮き上がって向き変えてるのが見えます。

動体視力がついていかなかったのですが、歯車みたいなマークのところでスローモーション設定できるのを発見し、見えました。こちらのお陰で、字幕とか、色々知ることが出来ました!ありがとうございます!

この人、曲変わるだけなんよね?と、黄色画像を見た時に右に出てる一覧の一つをクリックしたらコレでした。

でも、、お門違いの指摘で、それは指摘に当たらないということでしたら、お時間取らせて申し訳ありません。

フィギュアスケート女子に公平が戻りますように!
ソツコワちゃんのアイドル
姐さま、みなさま、こんにちは。
久々にロシアのサイトを覗いてみたところ、オレたちのソツコワちゃんのインタビューが載ってました。それを読んで、彼女がこんなに若いのに何故ステップがこんなに上手なのか納得した次第です。彼女のアイドルはPチャンだそうです。(кумирという単語で、アイドルより崇高なニュアンスがあります。ひまわりちゃんが巻きますを表現した言葉と同じです(^ ^))彼のフットワーク、エッジワークの素晴らしさをものすごく評価してます。こりゃ末恐ろしい選手になりますね…( ゚д゚) これからひまわりちゃんとのライバル物語が始まるのかな、と思うとちょっとワクワクです(^ ^) あと、彼女はジョニ子さんもお気に入りなようで、学校からもらったチケットでママと見に行ったロステレコム杯で彼を見て以来すっかり虜になったそうです(≧∇≦)彼の姿勢、とりわけ「観客」の為に滑っていることや、勝つためでなく自分の満足の為に滑っていることが素晴らしいと思っているようです。応援したくなる選手ですね。
自分もスローにしてみた
キンケンジさんはいらないの書き込みで、今さらなんですが、つべの歯車で速度調整が出来ると知りました。どんだけ遅れてるんだか、恥ずかしい〜。

でも、ヤマムロさんやaoiさんやおじゃま虫さん、もちろん姐さん他、ここに集う(?)みなさんばかりに苦行させてはいかんと思い、あれのをゆっくりモードでじっくり見たのですが、気がつきました。

1.あれは、ターンのときほとんどといっていいくらい、スピンのときのようにトウに重心を置いて、エッジを浮かせ気味にして、よっこらさと回っている。苦手としていたループのようなまわりきれないターンは、時に反対側の足のトウをこっそりついてみたり、一回転せずに継ぎのステップに移行してるフリをしてみたり。そのとき、まわりにくいので、上体を伸ばして引っ張り上げてる感じもするのですが、どうでしょう?

そこで、真央選手のフリーをじっくり堪能してみたのですが、彼女の場合重心はエッジの真ん中あたり。体幹と一直線になっている感じで、どのターンもエッジ全体を使ってまわってますし、最初の方の膝と足首だけでしゅんしゅんと細かい、アルペンスキーのスラロームのような動きをするところのエッジワークなんざ、惚れ惚れいたしましたです。ともかく、真央選手がトウに重心を置いているのはスピンのときぐらい(チェンジエッジ後はもちろんエッジ全体を使っています)。久美子先生のアドバイスに従ってストッキングなしにしたのは、ディープエッジを使っていることが、そうしたほうがよくわかるからってことにもいまさらながら気付きました。

2.それと、あれはほんとに足首が使えてません。もちろん膝の動きも硬い。そんな硬い下半身の動きを、さも膝の屈伸とやわらかい足首で上下の動きが出てるかのように上体をかぶせてますが、エッジがフラットかつま先立ち気味なので、減速するばかり。つくづく、へたくそだなあとまたまた怒りが沸いてきました。

そうそう、ヤマムロさんでしたか、あれのステップの詳しい記述のなかに、「昆布ポーズ」というのがありましたが、おかげで、柚を絞って、こんぶを漬けたたまり醤油と混ぜ合わせた自家製昆布ポン酢をこぼすことに。どうしてくれるんだよ、折角の昆布ポン酢、返しやガレ、たくわん!
ヤマムロさますごい!私でもよく解りました。
初めてコメント致します。今までなかなか勇気が出なかった者です。

私、いままだジャンプの回転不足くらいしか解らない初心者なのですが、ステップ!うわぁと思いつつも・・・何度か見るうちに解りました!
解った時にいままでのモヤモヤした思いがいっぺんに吹っ飛び、それどころか正反対に、本当にすっきりしました。いままでアレの演技を見ながら感じていたイライラ、気持ち悪さの胸のつかえが下りました。そう、アレはステップもですがターンすら下手!今回の<かっくん>というキーワードで思い至りました。

アレはよくサルコーやらフリップやらのジャンプの前にスリーターンを入れますよね。腕を水平にして半回転するヤツ。アレはいつもガックンと回りますよね。私はあのターンが前々から目についてすっごく不快でした。なんであんなにみっともなく回るんだろうと。(姿勢もみっともないですが)そのことだけでもアレは、へたくそだと自ら暴露しているようなものじゃないですか?トップ選手ならあんなのあり得なくないですか?

ヤマムロさま、danshidanshiさまの詳しいコメント解説を見て、初心者であっても私の感じ方はおかしくなかったのだとほっとしました。アレはずっと万人を騙し、ごまかしながら競技をやってきたのですね。かの国と見事にシンクロしてますね。許せませんね。

このような解説を本当にありがとうございます。また携わられた方のご苦労をお忍び致します。ヤマムロさま、腱鞘炎ほんとにご自愛ください。私もついこの間まで利き手親指のバネ指で悩んでいましたので。整形外科に通ったりストレッチをしたりでようやく良くなりました。早めに手当をなさってください。
ヤマムロ先生お手伝いさせてください!
こんな事くらいしか出来ないんです。
せめて腱鞘炎にならずに済むように、gifを作るときは呼んでくださいw
私も勉強になります。皆さんと一緒に勉強します。
ロダが5MBまでなので、足元だけだったり前後ギリギリまでだったりしますけど。

おじゃま虫さんとキンケンジはいらない(匿名)さんの上げてくださったのをgifにしました。
前と同じように同じように、ツイズル2回転まで通常、以降にスローです。

http://yui.oopsup.com/browse.php/BeFair/ystfs.gif
http://yui.oopsup.com/browse.php/BeFair/ystfs1.gif

フォアからツイズルに入ってるので前に向いた所で回転終わりでいいんですよね?
2.5回転で方向を変えるにしては下手糞なツイズル過ぎて、本当にツイズル苦手ですよね、この人。
お手柄!!
まず、初めに皆さんにお願いです。
おらに「様」付けとか「先生」とかは止めてくださいぃぃぃ~~~><
おら、そんなに立派な人ではないんですぅぅぅ~~~;;

なんか、こっぱずかしいんで・・・。むしろ呼び捨てでいいです。マジで。

キンケンジはいらないさんがご紹介下さった動画!!
おら、この動画の存在知りませんでした。韓国選手権の動画ですね。これメインスタンドの反対側のほうから撮影されたものですね。
この角度だと、おじゃま虫さんもおっしゃっていた、RBIカウンターが浮いているのがはっきりとわかります!
すげ~~~!
おじゃま虫さん、まやもや正解です。かっくんスリーターンが入っちゃうのははキムチのスタンダードです(笑)エッジの浮きも・・・^^;。動きが雑なのは治らないんでしょうね^^;。

姐さん、やっぱりこのブログ凄いです。
皆さんの能力値がどんどん上がってゆく~~~!!
おら、腱鞘炎になっても頑張った甲斐がありました。ほんとに。

aoiさん、ありがたいお申し出ありがとうございます!
そして完成度の高いGIFを早速作って下さっていて嬉しいです^^。
どの角度から見ても「かっくん!」
おっしゃる通りです。この人ツイズル苦手です^^;.
・・・ところで、aoiさんは姐さんからの「招待状」をご存じですか?お手伝いいただけるとしたら、「裏」のほうでお話しできたほうがいいかな~と思っておりまして・・・。

ちゃらママさん、初めまして!
そうなんです!アレの演技がおかしい・・・と思うほうが「普通の感覚」なんですよ。
キムチを称賛している人たちの共通点は「だって誰々がそう言ってたから」というものです。
新聞や雑誌やテレビでそう言っていたから。「自称」経験者の人がそう言っていたから、等々・・・。
彼らは
自分の目で見て、自分で考える
という力が著しく劣っている人たちです。
だから、メディアの偏向報道を鵜呑みにし、「キムヨナは凄い」と洗脳されてしまっている、可哀想な人たちなんです。
だから、あんなのがいいと思い込んでしまっている、可哀想な人たちにもちゃんとわかってもらえるものを作っていかないといけないと思っています。
そもそも、キムチが少しでも批判されると「具体的な証拠を出せ!」と言っていたのは彼らのほうですし。
そう言いながら、彼らは自分自身でキムチのよいところを具体的に証明することは出来ないんです。
彼らの主張は偏向報道の受け売りばかりです。中身は何にもないの。
また、彼らが行っているルール解説とやらは、ルールブックに書いてあることを書き写すだけ。それに基づいてどこがどんなふうに凄いか、という説明は全くと言っていいほど出来ていません。説明しているとしても、「誰々が言ってたから」とか自分勝手な独自解釈だったりとか。文章を読むことは出来ても、それを理解し、自分自身の判断に結びつけることが出来ないんです。
スコア解析についても同じ。スコアを貼り付けてそれに対する感想を述べるだけ。本当に中身は何もないんですよ。
例えば成長率とかをグラフにしたりしているほうがよほど説得力あると思いませんか?

また、キムチを高く評価することが
「公平な目でフィギュアスケートを見ていること」
と勘違いしている人もたくさんいます。そういった人たちにこそ、これを見てほしい。
本当に公平に見た場合、キムチへの評価はどう思うの?と聞いてみたいです。
No title

aoiさまがgif作成してくださるとは…びっくりです!そして仕事が早いですね!

おじゃま虫さんご指摘のRBIカウンター浮きは時間入れるの忘れたのですが、24秒辺りのことですよね?

少しはお役に立てたみたいで嬉しいです^^


danshidanshi さま、私も「つべってば、字幕出すのにスピード変えらんないの~!」と、
カチカチやったら「あるんじゃん!早く言ってよぉ!」状態です。


KYには「パタパタ」した印象があったのですが、ちゃらママさんご指摘の「スリーターン」が多いということだったのですね!

で、調子に乗ってさっきスローで茶番の時のを見てみたのですが、パタパタやってます!
が、悲しいかな勉強不足でそれがスリーターンで浮いてもOKなのか分からないのです。勉強しますTT

今度は真央ちゃんを見たのですが、全然違います!スピードも滑らかさも。
スケートだから当然なのかもしれませんが、滑っています。
そして、片足の時間が長い! もうずーっと片足。

KYのステップは滑ってない、片足ターンの連続など片足ステップほぼ無し…KYのスロー再生は素人目にはこう見えました。

もしも真央ちゃんとKYのステップが同じレベルだとしたら…。
何故なのか、佐野さんに解説して教えていただきたいです。いやマジで!


ヤマムロさん
姐様からの「恐怖の」招待状ですか?w
collection動画の話の時、御招待頂いたんですが
数も多くて重いしで、他に使いもしてない垢にUPして
そのままになってしまいました。

では、姐様にメールすればよろしいですか?
捨てアドの方がいいんですかね。姐様からお返事頂いたらメールしてみます。
No title
ヤマムロさん、ありがとうございます!!

私、ジャンプの見分けまでは出来るのですが、ステップはさっぱりわからず(^_^;)
でも、この解説のおかげでものすご~~~~くよくわかりました、キムチの下手さが!!
ジャンプだけでなくステップまでも「特典」がついていたんですね。

そして、真央ちゃんのすばらしさもまた同時に理解できました。
真央ちゃんのツイズルはエッジ全体で回っていてとても美しい!
なぜ、キムチのツイズルが滑らかじゃないのか、よくわかりました。

ほんとうにありがとうございました。
腱鞘炎、どうぞお大事になさってください。
No title
aoiさま、gif作ってくださって、さらにわかりやすく診断!?できました。
ありがとうございました。
お姐さま、ヤマムロさま、皆様には本当に感謝の毎日です。ホントに勉強になります。
こちらにいらっしゃる方々の、あらゆる方面の高い能力と志には心を打たれています。
無能力でぐーたらな自分に鞭を打たなければと改心させてくれる場所でもあります。
虫けら同然でちょこちょこおじゃまさせていただいています・・・ので、
素晴らしい方々への“さま”や“先生”付けはどうかお許しください。(ね、ヤマムロさま)

ところで、キンケンジはいらないさまが上げてくださった動画を大会直後にどこかで見た記憶
があるのですが、しばらく目にしていませんでした。
こちらの方が、回転不足、エッジエラー、漕ぎを始め全体のノロさ具合、姿勢の悪さ、
伏し目がちなことろなど、あらゆるマイナスな部分がよ~く見て取れるように思いますがどうでしょう。
ヤツのステップを今回何度も何度も見ていると、浅田・鈴木・コストナー・高橋等々他の選手たちの
ステップとはまったく別物として見えてきました。上手く言えませんが、普通はエッジさばきのうえに
シンクロしている身体表現の美しさがあるのに対して、ヤツは逆で、エッジがコントロールできないゆえ、
無理やり上半身や腕を大げさに振り回してエッジを動かしているんですね。
振付でのごまかしが大部分を占めているんだいうことがわかってきました。
特にループなんかめちゃくちゃバタバタ腕振り回して踏んでるので笑ってしまいす。
さも難しいことをやっているように見せるフリ、このイヤらしい演技力で高得点を盗み続けているんですね!
許せません。

B級大会と国内の2低級大会だけのでこれだけ不正の証拠が盛りだくさんで
間違いなく歴代最酷選手ですよね。
ヤマムロさま、キンケンジはいらないさま、ありがとうございます。
こんな私にコメントありがとうございます~。
初コメでしかも初心者でドキドキだったのですが。

私は1年間かけていろいろな記事を見続けたのですが、まだどこかで私の見方が公平ではないのじゃないか、どうしても主観や好みと切り離せないから(アレの演技は見てると気持ち悪くなるし)・・・等と思っていましたが、こうしてアレだけが全てのミスとごまかしを見逃してもらっているという決定的な事実を見せていただいて、溜飲が下りまくったわけです。

フィギュアスケートはきたないエレメンツには減点こそすれ、加点をすべきものではないはずです。姐さんはじめ能力者の皆さまは、こういう当たり前の事を、でも苦心しながら啓蒙活動していらっしゃるのですね。ただただありがとうございます。

アレのみっともなさと共に真央さんのすごさも広がるといいなと思うのです。私はいつも感覚優先なので恐縮ですが・・・。最近気づいた事がありまして。真央さんのジャンプが、バレエダンサーのような軸を取るんですね。3連続ジャンプや3Aの時、特に分かります。回転の軸がこう、奇麗なカーブを描くのです。ローザンヌの二山さんのように。すごいですよね。こんなジャンプを跳べるのは、回転速度が速い、そのコントロールがしっかりしてる、着地を計算できる、とシロウトが考えただけでも難しい事を一瞬でやっているのですね。他にこんなジャンプを跳べるのは、羽生・コストナー選手くらいしか。あ、全日本の鈴木選手もそれっぽく跳んでましたか。こういうプラスイメージの比較映像もできるといいなと思うのですが。

いろいろ自分本位で書いてしまい、すみません。私にはこれといった能力がなくて。みなさんの活動を陰ながら応援しています。事実が広く知れ渡りますように。

PS:ヤマムロさま、ペイントにはバッチ処理の機能はありますでしょうか?もしあれば自動でコピペとかできないですかね。
(とんちんかんな問いかけだったらごめんなさい)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 姐様へ
おおお!ありがとうございます!さきほどメールを送らせていただきました!

管理者にのみ表示