宝島2014年3月号「ソチ五輪のタブー キムヨナ超高得点 八百長疑惑を追う」

※この記事の初出は2014年2月5日です。
画像を追加しました。
小学館の問題が記事になっていて姐さん的には「買ってよかった」でしたww

1-t.jpg

2-t.jpg


画像1
画像2





14/02/05 catnipさん

宝島3月号

発売中の宝島3月号に『ソチ五輪のタブー キムヨナ超高得点 八百長疑惑を追う』という記事が載っているようです。

http://tkj.jp/takarajima/

さっそく本屋さんに行って確認してきます!



cover_011_201403_ll.jpg

2014年3月号 宝島「日本タブー地帯」
特別定価:580円(税込)
2014年1月25日 (土) 発売
お求めは全国の書店・コンビニにて
雑誌:06065-03

やべええええ!姐さん近所の本屋に電話注文したわ!
「たった今売り切れました!」ですって!人気よ!きゃーー!!

追記
買う必要ないみたい。。。
もしかしたらだけど、八百長八百長!ってあおっておいて
実は根拠はありませーんてへぺろ☆ってするつもりのかもしれないわね。

見慣れてしまうと「またか」で無視する人も出てくるでしょ。
ヤオヤオ言うけど根拠ないじゃん、とミスリードをねらおうとしたら
毎日のようにヤオヤオ言わせて、それら全部に根拠はなくて適当な
推測、妄想、「関係者によると」って書いておけばいつしかこの主張そのものの
正当性が疑われるようになる。

宝島さんがそうだって言うつもりはないけれど、薄くて浅い内容みたいよ。

でも、インパクトはあるわ!あたしは注文した分は買うつもりよ!

以下、抜粋

「盛られている」「買収している」という疑惑はあるが、もちろんその証拠はなく、憶測の域を出ない。

「チャンが羽生の点数に不満を表明」。

「一部の詳しいファンは特定の審判が紹介されるとブーイングを飛ばすほどで、ISUもこの問題にナーバスになっている」。
「浅田の金の条件は、ヨナが回避しそうなトリプルアクセルを、できれば後半に決めること」

本番の結果で採点論争が勃発するようなことが起きなければよいのだが……。」



人気ブログランキングへ
関連記事
日本の報道 | コメント(21) | トラックバック(0) | 2014/02/12 13:46
コメント
『宝島』とは盲点でした!しかも10日も前に発売されてるじゃないですか。いろんな売り場を注意して見なければいけませんね。勉強になりました。
宝島を売るステマ?近所の書店にラスイチが売ってたので思わず買いましたが…なにも目新しいこと書いてないし記事じたい文章短いし。580円ドブに捨てました。
ヨナが回避しそうな3A?

何それ。まるでヨナが3A飛べるけど、やらないみたいな表現。どこぞの山犬が書いたんでしょうか?

買いません。
>ヨナが回避しそうな3A

そういう書き方するライターいるよね、跳べないのに回避だってww
あのオーサーにもkYに3A仕込むのは無理だったのよww

あちこちの雑誌で「キム・ヨナ高得点の謎 キムヨナ疑惑 八百長  フィギュア不正採点 」といった見出しが踊るのは喜ばしい事です。バンクーバーの時とは明らかに違います。あの当時スポーツやフィギュア雑誌は一冊も買わなかった、必ずキム・ヨナが真央の宿命のライバルとして掲載されてたから。絶対にカネなんか払うもんか!と意地になっていました。
金妍児も安藤先生も、自分大好きで自分が漫画の主人公になっているような脳内ファンタジーが繰り広げられているので、中傷も注目されることも厭わないでしょう。どんどん取り上げてくださいw五輪前後の記事の内容は恐らく180度違うのでしょう、楽しみにしてますよ、マスコミの方々。


ごめんなさい
姐さん、皆様

見出しを見て、おー!宝島も我らが味方!と興奮してしまい、早くみなさんにお知らせしたくてコメント欄に載せてしまいましたが、実際の記事は期待するほどの内容ではありませんでした。
ちゃんと内容を確認してから載せるべきでした。

お年頃さんのおっしゃる通りあの見出しが出ただけでも、バンクーバーの時よりは進歩したかな、って気もしますが...。


いずれにしても、無駄な出費させてしまって申し訳ありませんでした。

これからはしっかり確認した上で、情報発信するようにします。

ごめんなさい。







Re: ごめんなさい(catnipさんへ)
謝ることないですよ。

自分で内容を確認して購入なさった上で「無駄になった」とおっしゃっているわけだし。

あなたのせいではないですよ、悪いのはまともな記事をのせていない宝島さんです。気にしないでください。
姐さんは内容はともかく記録用に購入します。

はぁ~?
キムチはトリプルアクセルを跳ばないんじゃない跳べないのにね
ミスリードしてトリプルアクセルを跳ばなくても完璧なキムチを演出したいのが見えて気持ち悪い
どのメディアも印象操作に余念がありませんね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
キンケンジはトリプルアクセルは跳べない
姐さん皆様こんばんは。
宝島釣りだったんですね、残念です。
でも、お年頃さまがおっしゃるように、以前より変わりましたね。

スポーツ報知とスポニチが、
たくわんがトリプルアクセルもトリプルループも
跳べないこと書いてますね。
真央ちゃん出国の記事に絡めてですが、
たくわん絡めても、腹が立たなかったのは初めてかもw

ttp://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20140205-OHT1T00123.htm

ttp://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/05/kiji/K20140205007525570.html

内容がほとんど一緒なのはあやしいですし、
持ち上げといて落とすのはマスコミの手口ですが、
嫌韓記事のように、たくわんの八百長記事にしたら
部数が伸びるのが業界で話題になってたりしてw
No title
この記事とは関係ありませんが、
今日のNHK夜7時のニュースで、
真央ちゃんを大好きなロシアの女の子を紹介していました。

ちょっと罪滅ぼし?
でもいい感じのニュースでした。

彼女たち、舞妓さんのコスプレしたつもりが、だいぶずれていたけど、でもかわいいわ。
真央大好きロシアっ子
ららら♪さま
私もたまたま見て、ほんわかして気持ちになりましたよ。
真央ラブが伝わってきて、いい特集でしたよね。
真の日本人の誉め言葉はうれしかったですね。
かなりずれますが、今日の国会の参議院予算委員会の様子が
まともな報道がされててびっくりしました。
いつもの民主党びいきはどこえやら。
やっぱり籾井さん効果が表れているのでしょうか?
本物は幼い子でも分るんです!
ららら♪さま  まろまろんさま

Sportsプラスでも、ソチのフラワーガールに選ばれた女の子のお話がありましたよ。

こちらは、ソチであったGPFでフラワーガールを経験して浅田選手の大ファンになった小さな子でした。
その子のお母さんの 「今最高の選手はマオ・アサダよ」 というコメントまでしっかり流してました。

その子はなんとかもう一度近くで浅田選手が見たいと、フラワーガールに選ばれるために頑張っていたようです。
マオを見て以来練習への取り組み方もすっかり変わり、風邪をひいてもリンクに行くと言い張るんですよ、とお母さんは笑っておられました。
念願かなって、ソチでまた会えるのをとても楽しみにしているそう。

ほっこりニュースですよね。これが自国の選手に対する本来の報道姿勢のはず。
やれば出来るんじゃない、NHK!

髙橋選手のSP曲の一件で暗くなっていた気分が、少し晴れました。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
れんままさん
>自国の選手に対する本来の姿勢  にまるっと同意!!です
産経の佐々木さんの記事です
真央ちゃんのことをタチアナ先生に取材してくださった産経の佐々木さんの記事です。

ソチ五輪小話 日本報道陣上回る! 韓国メディアの真央熱

【ソチ=佐々木正明】すでに午前0時をまわった6日未明、ソチ空港に到着した浅田真央の取材からプレスセンターに帰ってきた記者が開口一番にこう言った。

 「いやあ。韓国メディアの数がすごかった。日本の報道陣よりも多かった」

 それでも、今回の日本選手団のスターである浅田のソチ入りをカバーするため、ほぼ全ての日本の主要メディアの記者やカメラマンたちが空港に集まった。

 しかし、記者いわく、浅田を追っかけ、カメラやマイクを向ける韓国報道陣の熱の入れようは、日本の報道陣のそれを圧倒的に上回っていたという。

 「これで、キム・ヨナがソチに着いたとき、空港に行かざるをえないな」と時差ボケと連日の取材で疲れ気味の記者がぼつり。バンクーバーに続く、浅田とヨナのライバル対決はもう始まっている。
ちょっと?むかつく記事・・・
<五輪フィギュア>対決 浅田真央VS金妍児
http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140206-00000051-mai-spo

真央ちゃんの記事は、毎日新聞の記者が記載
むかつくポイント抜粋

とはいえ、浅田も常に絶好調というわけにはいかない。新聞には称賛記事ばかりではなく、時には手厳しい論調も載る。「日本の新聞がなぜ、日本の大切な宝を応援しようとしないのですか」「採点が不公正」などという投書も届く。浅田への大いなる支持と愛情、期待の表れだろう。

普通に選手に愛情をもって報道してくだされば、記者がおしゃるような投書はおくりませんが!


後半のキムチの部分は、向こうの報道機関が書いたので、スルーしてください。
宝島も日テレもだめ
お姐さん、皆様こんばんは。

宝島、私は29日に発見して、許しがたいと思いながら書き込みしていませんでした。
コメントを追いきれず、どなたか書いていらっしゃるかもと思ったので。

コンビニで立ち読みしました。
『反日「韓国」おバカ事情』の見出しで釣ろうとしているんだと思いましたが。

ソチのタブーの部分、本当にでたらめですね。
フィギュアの部分は量は少なかったけれど、
「(体力が少なくなる)後半に守備固めの演技をすると逆転されるおそれがある」
からの流れで、上に挙げてくださったとおり
「浅田の金の条件は、ヨナが回避しそうなトリプルアクセルを、できれば後半に決めること」
でした。

体力ないのはKYでしょう、回避じゃなくて『不可能』じゃないですか。
さらに、全選手挑戦すらできない3Aを、浅田選手だけ後半に飛ばないとだめ?
浅田選手ほど体力のいるプログラムをこなしている人っていますか?
3Aを飛んでいる選手がいますか?

何もかも誰も届かないほど抜きん出てスケートが上手いって一目で分かるのに、
3Aを飛んで踊りまくり、超人的プログラムをこなす浅田選手だけ、後半に3Aをさらに要求されるとは。
架空の誰と比べているのでしょう。

あきれましたけど、あきらめません。
ちゃんとおかしいと言います。

あと、今、日テレでやっているソチ予想云々の番組も最低ですね。

安藤がキムチage要員で、「出していただいて」頑張ってキムチ褒めをしています。
キムチが衣装に込める特別な想い、とか特集していて、キムチサイドがこちらあたりのブログを熟読しているのがよく分かります。
二時間かけて、全力でキムチ上げしている本気番組です。
たくわんたくわん言われて、何か美談を用意しなければ、と一生懸命こじつけているのが笑えますが、スルーしませんよ~。


空港の浅田選手を見て、なんて美しいのかとびっくりしました。
なんだかお顔が晴れ晴れしていて、嬉しくなりました。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
>>ヨナが回避しそうなトリプルアクセル

これを書いた記者は女子フィギュアのことを全く知らないか、日本語が苦手なのか、はたまた両方なのか、ですね。
週刊文春2月20日号
既出ならごめんなさい。

「浅田真央「金」最大の壁キムヨナ高得点の闇に迫る!禁断レポート サムスンマネーと反日ママの脅威」
「高橋大輔ファンと別れたくない 金メダルで引退撤回なるか」
「羽生結弦が肌身離さず持ち歩く極秘メモと赤ペン」
ついでに「佐村河内ネタ 林真理子 私は怪しいと思っていた」
読みたーいのにまだ読んでなーい!

管理者にのみ表示