ユリア・リプニツカヤ選手インタビュー(ドーピング検査)トニーさん編

トニーさんがロシア語インタビューを翻訳してくださいました!
ありがとうございます。

http://fsrussia.ru/news/1076_yuliya-lipnickaya-do-chasa-nochi-sdavala-doping-a-v-sem-utra-prishla-na-trenirov

jr.jpg



2014/02/12 トニーさん

インタビューの和訳です

姐さま、こんばんは。Google先生によるかなり優れた露→英訳はありましたが、ヘッポコトニーによる露→和訳も一応お知らせしておきます。それにしてもこれは何なんでしょうねぇ…?(´-`)IOCがドーピング検査をちゃんとやるぜというアピールですかねぇ。それなら今回も選手村に入らずに秘密のアパートに滞在するというキムチたくあんの所にも押しかけてしっかり検査して欲しいものですわ。では、以下が拙訳です。

Юлия Липницкая: «До часа ночи сдавала допинг, а в семь утра пришла на тренировку»
ユリヤ・リプニツカヤ: 深夜一時までドーピング検査を受けて朝七時にはトレーニングに出た

Россиянка Юлия Липницкая стала первой в женском турнире на командных соревнованиях.
ロシア人のユリヤ・リプニツカヤはフィギュアスケートの団体戦女子の部で一位になった。

15-летняя дебютантка, набравшая за произвольную программу 141.51 балл, обошла американку Грейси Голд (129.38) и итальянку Валентину Маркеи (112.51).
15歳のデビュタントはフリープログラムで141.51点を獲得し、アメリカ人グレーシー・ゴールド(129.38点)とイタリア人ヴァレンティナ・マルケイ(112.51点)を上回った。

Липницкая выходила на лед уже в ранге олимпийской чемпионки, так как сборная России по запасу в очках одержала досрочную победу.
リプニツカヤはオリンピックチャンピオンの地位で氷上に登場した、何故ならロシアチームは得点差で既に勝利を決めていたからだ。

Но, как призналась позже сама Юля, об этом она даже не задумывалась.
しかし、後にユリヤ自身が語ったところによれば、そのことについては考えもしなかったとのことだ。

Сегодня вам было сложнее кататься в отсутствии сильных соперниц?
今日は強力なライバルが不在ということで、滑るのはあなたにとってより難しかったのではないですか?

Для меня это не играет роли. Все соперницы сильные.
私にとってそのことは何の役割も果たしていません。ライバル全てが強いですから。

Что было тогда самым сложным?
何がその時一番大変だったのですか?

В середине программы занервничала. Сложнее и тяжелее было на прыжках.
プログラムの中盤はナーバスになりました。ジャンプの際により困難できつく感じました。

Но ничего доработаем.
しかし、まあ良い感じで(私達は)やりとげようとしています。


Нервы сказались и то, что накануне вечером меня вызвали на допинг.
影響を与えたのはナーバスになったことと、前の晩ドーピング検査に呼び出されたことです。

Допинг мы сдавали до часа ночи, пришлось выпить много воды.
私達は深夜一時までかかってドーピング検査を受けました。その際たくさんの水を飲まなければなりませんでした。

А обычно я этого на ночь не делаю.
普段は夜中にそれ(ドーピング検査)をすることはありません。

В семь утра уже пришла на тренировку.
そして朝七時には既にトレーニングに出ていました。

Но чувствовалось, что ноги отекли, тяжеловаты, и это сказалось на катании.
しかし足がむくんで重く感じられましたし、これがスケーティングに影響を与えていました。

Вы выходили на лед в ранге олимпийской чемпионки, понимали это?
あなたはオリンピックチャンピオンの地位で氷上に出たのですが、そのことは理解していましたか?

Нет, об этом не задумывалась. У меня была своя работа.
いいえ、そのことについて考えこむことはありませんでした。ただ自分の仕事があったということだけです。

Как будете готовиться к личным соревнованиям на Играх?
個人戦に向けてどのような準備をしますか?

Как обычно.
いつも通りです。

В личном турнире будет выступать олимпийская чемпионка Ю На Ким.
個人戦にはオリンピックチャンピオンのユナ・キムが出場してきますが。

Я с ней не встречалась на соревнованиях.
私は試合で彼女に会ったことがありません。
Это будет интересно. Главное мне надо кататься чисто.
(会うことは)とても興味深いです。大事な事は私がクリーンに滑らなければならないということです。

Ольга ЕРМОЛИНА, Сочи
オリガ・エルモリナ、ソチ





人気ブログランキングへ


以下は初出時に記事にのせていた文章です。



http://fsrussia.ru/news/1076_yuliya-lipnickaya-do-chasa-nochi-sdavala-doping-a-v-sem-utra-prishla-na-trenirov

jr.jpg


Юлия Липницкая: «До часа ночи сдавала допинг, а в семь утра пришла на тренировку»

Россиянка Юлия Липницкая стала первой в женском турнире на командных соревнованиях. 15-летняя дебютантка, набравшая за произвольную программу 141.51 балл, обошла американку Грейси Голд (129.38) и итальянку Валентину Маркеи (112.51).

Липницкая выходила на лед уже в ранге олимпийской чемпионки, так как сборная России по запасу в очках одержала досрочную победу. Но, как призналась позже сама Юля, об этом она даже не задумывалась.

Сегодня вам было сложнее кататься в отсутствии сильных соперниц?

Для меня это не играет роли. Все соперницы сильные.

Что было тогда самым сложным?

В середине программы занервничала. Сложнее и тяжелее было на прыжках. Но ничего доработаем. Нервы сказались и то, что накануне вечером меня вызвали на допинг. Допинг мы сдавали до часа ночи, пришлось выпить много воды. А обычно я этого на ночь не делаю. В семь утра уже пришла на тренировку. Но чувствовалось, что ноги отекли, тяжеловаты, и это сказалось на катании.

Вы выходили на лед в ранге олимпийской чемпионки, понимали это?

Нет, об этом не задумывалась. У меня была своя работа.

Как будете готовиться к личным соревнованиям на Играх?

Как обычно.

В личном турнире будет выступать олимпийская чемпионка Ю На Ким.

Я с ней не встречалась на соревнованиях. Это будет интересно. Главное мне надо кататься чисто.

Ольга ЕРМОЛИНА, Сочи



Google先生にうかがってみました。わやくちゃな日本語。



ジュリアLipnitskaya : 「朝前のドープを取っていたし、朝の7は、ジムに来た」

ロシアのユリアLipnitskayaは女子トーナメントチームの競争の中で最初になった。 15歳のデビュタントは、アメリカのグレイシー·ゴールド( 129.38 )とイタリアのヴァレンティナスタンプ( 112.51 )をバイパスし、フリースケートのスコアのために141.51を記録した。
 
既にオリンピックチャンピオンのランクでの氷上Lipnitskaya outは、ポイントのロシア国立保護区などのTKO勝ちを決めた。彼女は後でそれについてジュリアを認めとしてではなく、彼女も考えていませんでした。
 
今日のあなたは、強力な競争相手が存在しない場合に乗る困難でしたか?
 
私にとってそれは問題ではありません。すべての強力なライバル。
 
そして最も困難な何でしたか?
 
神経質なプログラムの途中で。ジャンプし難しくなかった。しかし、何も確定していない。影響を受けた神経やその私は、ドーピングに召喚された前の晩。我々は午前中にあきらめたドーピング、大量の水を飲む必要がありました。通常、私は一晩をしない。朝の7時に彼がジムに来ました。しかし、彼の足は、ハード腫れたと感じ、それがスケートへの影響だ。
 
あなたは、オリンピックチャンピオンのランクでの氷の上に出ていることを理解できますか?
 
いいえ、私はそれについて考えていませんでした。私は自分の仕事を持っていた。
 
あなたは大会で個人戦の準備として?
 
いつものように。
 
個々の大会でオリンピックチャンピオンキム·ヨナとなります。
 
私はイベントで彼女と会った。それは興味深いものになる。私はきれいなスケートを持っている主なもの。
 
オルガErmolina 、ソチ




英語にしたほうが意味がわかりやすいですね。



Julia Lipnitskaya : "Before the morning was taking dope and seven in the morning came to the gym "

Russia's Yulia Lipnitskaya became the first in the women's tournament team competition . 15 -year-old debutante , scored 141.51 for the free skate score , bypassed an American Gracie Gold ( 129.38 ) and Italy's Valentina Stamps ( 112.51 ) .
 
Lipnitskaya out on the ice already in the rank of the Olympic champion , as the Russian national reserve in points scored TKO . But, as she later admitted Julia about it she did not even think .
 
Today was harder you ride in the absence of strong competitors?
 
For me it does not matter. All strong rival .
 
What was then the most difficult ?
 
In the middle of the program nervous. Was harder and harder to jump . But nothing has been finalized. Nerves affected and that the night before I was summoned to doping . Doping we gave up in the morning , had to drink a lot of water . And usually I do not do overnight . At seven in the morning he came to the gym . But felt that his feet were swollen , hard, and it's impact on skating.
 
You are out on the ice in the rank of the Olympic champion , understand it?
 
No, I did not think about it . I had my own work .
 
As you prepare for the individual competitions at the Games ?
 
As usual.
 
In the individual tournament will be the Olympic champion Kim Yu-Na .
 
I met with her at the event. It will be interesting . The main thing I have to skate clean.
 
Olga Ermolina , Sochi





人気ブログランキングへ
関連記事
海外報道の日本語訳 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2014/02/14 06:23
コメント
【イタリア版翻訳】伊解説リプの得点に吼える!
姐さん、みなさん、お世話になります。

イタリア解説陣がリプの得点に吼えています。
ニコに翻訳をアップしました。

【イタリア版翻訳】伊解説リプの得点に異議あり!吼える吼える!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22858151

ここまではっきり言ってくれるのは気持ちがいいもんです。
イタリアの国自体は様々な問題を抱えていますが、国民の意識はまだまだ正常だ・・と思わずにはいられませんでした。
(日本のマスゴミ偏向解説や枡添都知事とか・・ありえません=3 )
アピール
とりあえず一番注目を浴びる(であろう)選手にドーピング検査をして、
マスコミにしゃべってもらって、世間に
”ちゃんと検査やってまっせ”アピール、と。

ふむふむ。

で、
”ソチOPはクリーン”
な雰囲気を作って、クソーンのドーピングをカモフラージュ、と。


最近ゲスな勘繰りしかできなくなった(涙)
インタビューの和訳です
姐さま、こんばんは。Google先生によるかなり優れた露→英訳はありましたが、ヘッポコトニーによる露→和訳も一応お知らせしておきます。それにしてもこれは何なんでしょうねぇ…?(´-`)IOCがドーピング検査をちゃんとやるぜというアピールですかねぇ。それなら今回も選手村に入らずに秘密のアパートに滞在するというキムチたくあんの所にも押しかけてしっかり検査して欲しいものですわ。では、以下が拙訳です。

Юлия Липницкая: «До часа ночи сдавала допинг, а в семь утра пришла на тренировку»
ユリヤ・リプニツカヤ: 深夜一時までドーピング検査を受けて朝七時にはトレーニングに出た

Россиянка Юлия Липницкая стала первой в женском турнире на командных соревнованиях.
ロシア人のユリヤ・リプニツカヤはフィギュアスケートの団体戦女子の部で一位になった。

15-летняя дебютантка, набравшая за произвольную программу 141.51 балл, обошла американку Грейси Голд (129.38) и итальянку Валентину Маркеи (112.51).
15歳のデビュタントはフリープログラムで141.51点を獲得し、アメリカ人グレーシー・ゴールド(129.38点)とイタリア人ヴァレンティナ・マルケイ(112.51点)を上回った。

Липницкая выходила на лед уже в ранге олимпийской чемпионки, так как сборная России по запасу в очках одержала досрочную победу.
リプニツカヤはオリンピックチャンピオンの地位で氷上に登場した、何故ならロシアチームは得点差で既に勝利を決めていたからだ。

Но, как призналась позже сама Юля, об этом она даже не задумывалась.
しかし、後にユリヤ自身が語ったところによれば、そのことについては考えもしなかったとのことだ。

Сегодня вам было сложнее кататься в отсутствии сильных соперниц?
今日は強力なライバルが不在ということで、滑るのはあなたにとってより難しかったのではないですか?

Для меня это не играет роли. Все соперницы сильные.
私にとってそのことは何の役割も果たしていません。ライバル全てが強いですから。

Что было тогда самым сложным?
何がその時一番大変だったのですか?

В середине программы занервничала. Сложнее и тяжелее было на прыжках.
プログラムの中盤はナーバスになりました。ジャンプの際により困難できつく感じました。

Но ничего доработаем.
しかし、まあ良い感じで(私達は)やりとげようとしています。

Нервы сказались и то, что накануне вечером меня вызвали на допинг.
影響を与えたのはナーバスになったことと、前の晩ドーピング検査に呼び出されたことです。

Допинг мы сдавали до часа ночи, пришлось выпить много воды.
私達は深夜一時までかかってドーピング検査を受けました。その際たくさんの水を飲まなければなりませんでした。

А обычно я этого на ночь не делаю.
普段は夜中にそれ(ドーピング検査)をすることはありません。

В семь утра уже пришла на тренировку.
そして朝七時には既にトレーニングに出ていました。

Но чувствовалось, что ноги отекли, тяжеловаты, и это сказалось на катании.
しかし足がむくんで重く感じられましたし、これがスケーティングに影響を与えていました。

Вы выходили на лед в ранге олимпийской чемпионки, понимали это?
あなたはオリンピックチャンピオンの地位で氷上に出たのですが、そのことは理解していましたか?

Нет, об этом не задумывалась. У меня была своя работа.
いいえ、そのことについて考えこむことはありませんでした。ただ自分の仕事があったということだけです。

Как будете готовиться к личным соревнованиям на Играх?
個人戦に向けてどのような準備をしますか?

Как обычно.
いつも通りです。

В личном турнире будет выступать олимпийская чемпионка Ю На Ким.
個人戦にはオリンピックチャンピオンのユナ・キムが出場してきますが。

Я с ней не встречалась на соревнованиях.
私は試合で彼女に会ったことがありません。
Это будет интересно. Главное мне надо кататься чисто.
(会うことは)とても興味深いです。大事な事は私がクリーンに滑らなければならないということです。

Ольга ЕРМОЛИНА, Сочи
オリガ・エルモリナ、ソチ
リプ子さすが!
可愛い可愛いリプニツカヤちゃんが深夜にそんな目に合っていたなんて。
分かっていたけどIOCは本当に腐りきっていて・・・
今朝の羽鳥が出ているテレ朝の中で

リプニツカヤ談
「憧れの選手は浅田真央」
「浅田真央が世界で一番強い」と言っています。

当然ですよね、日々スケートに真剣に取り組んでいるのだから浅田真央の技術の高さ難易度は周知の事実ですものね。
それなのにアホな羽鳥やコメンテーターはこの期に及んでキムヨナ上げ・・吐きそうです。

大好きだったフィギアスケート・・・・
今はTVで少しでもフィギアスケートの映像や話題になると胃が痛くなるような気持ちが悪くなるような感覚に陥ります。
荒川静香、八木沼順子、松岡シュウゾウ、国文太一のお顔も見たくない、嫌悪感まで感じます。

真央ちゃんがあんなに苦しんだのに、羽入君はいいな~。簡単に世界最高得点。ほんとにそんなに技術は高いのかな~??と素直に喜べない自分。
こんな私に誰がしたんだ?
日本人選手が高得点を出したのに喜べない事実・・・・

本当に悲しいです。

プル様、長い間お疲れ様でした。
貴方はやっぱり私の王子です。
これからも応援します、腰、快癒しますように!

姐さま
このテンプレいいですね^^
記事がコンパクトになって閲覧しやすいです!ありがとうございます。
またトニー様はじめ語学堪能者の皆様、
皆様のお陰でいろいろな真実を知ることが出来ます。本当にありがとうございます。


アサ芸の記事
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140213-00010002-asagei
この記事、もうご覧になったでしょうか?

こちらのブログでも多く指摘されていた、あの選手の骨が浮き出た体、やはり普通ではないですよね。

あの状態が拒食症であるとするなら、流石にハードなプログラムは普通なら滑り切れません。確かにフラフラヘロヘロではありますが、比較的それっぽく滑れてはいる…やっぱり怪しいです。

管理者にのみ表示