フィギュア女子採点にIOC広報部長「不満出ていない」

ほらごらんなさい!
IOCお得意の「責任転嫁」がきたわよ!www


フィギュア女子採点にIOC広報部長「不満出ていない」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/21/kiji/K20140221007637360.html

国際オリンピック委員会(IOC)のアダムス広報部長は21日の定例会見で、ソチ五輪フィギュアスケートでアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が逆転優勝した20日の女子フリーの採点について、一部から疑問の声が上がっていることに対し「(関係者からの)不満は出ていない」との認識を示した。

地元ロシア勢を優勝させるため、ソトニコワに高得点が出たとの指摘が一部メディアからあるが、アダムス部長は「もし不満があれば、まず国際スケート連盟が取り扱う」と説明した。(共同)
[ 2014年2月21日 19:25 ]

fuckinioc.png

姐さんの言った通りにIOCが「採点に問題はないと声明を出した」でしょ?
つまりは「問題があった」からよ。
ISUに剛速球で丸投げしたわ。「切り捨て」が始まったのね。


人気ブログランキングへ
関連記事
IOCヤバイ超ヤバイ | コメント(20) | トラックバック(0) | 2014/02/22 02:00
コメント
ご存知かもしれませんが。
姐さん…おぞましいものを見てしまいました…。
キムの舌舐めずり…。
2ちゃん的フィギュアスケートさんのソチ五輪女子結果というまとめの下の方にいきなりgifぶっこんであってグロ画像注意って書いてないから見ちゃいました…。演技以前にあれは人としてどうかと思います。妖怪です。物の怪です。
知ってたらごめんなさい。
あまりにも辛くてすぐ真央ちゃんのFSで浄化しました。

最終滑走組のみなさんはあの態度に抗議するべきだと思います。気持ち悪い。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
てへぺろ()
絵に描いたような悪人顔でしたね・・・

「フォースの暗黒面に堕ちた」っていう言葉があれほどまでにしっくりくるスポーツ選手っていないんじゃないでしょうか(笑)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
チンクが調査するって記事も出てますが
おめーも調査される側だろうがって思いますけど
韓国北米vsロシアって所ですかね
ソルトレイクの頃からなーんも変わってないんですけどね
調べたら困る事たくさん出てくるのはキムチ陣営ですから
ですから自分は満足してるだのほっとしているだの被害者意識の予防線を張っていますけどね
やりなさいやりなさいどんどん調査しなおしなよ帰って点数下げられてメダルすらない位置になるかもね
そうなると4位にいるGGの位置が変わってくるからアメリカも乗っかって来てるんでしょうね
プーチンやソトニコワのフェイスブックに凸撃してるようですが
韓国は自分で自分の首を絞めているだけ
世界中にキチガイさを更にアピールしてますね

いやー始まりましたね!
いやー、醜い争いが始まりましたね!
もうやれやれー、お互い潰しあっちゃえ!という感じですね。

1位:ミスがあったのに、ソトニコワは地元点がありすぎた。
2位:キムヨナは国際試合に出ていないのにPCSや加点が異常に高かった。
3位:コストナーはもっと点数が出ても良かった。
4位:GGのSPの点数が低すぎ。同じアメリカのワグナーもことごとく点数を下げた。

誰も不可解な順位を論理的に説明する事ができない。

でも、浅田真央はそんな醜い争いに巻き込まれない。
人々に感動を与え、6種8トリプルと言う偉業を成し遂げた。
スケートの神様は、なんて粋なことをするんでしょう。
1位、2位、3位の人がどんな演技をしたか忘れられても、真央の壮絶なフリーは永遠に記憶に残る。

時がたって、この滅茶苦茶な採点システムに対する評価がされるとき
一番の犠牲者は「浅田真央」だったということに、世界中の人が気がつくでしょう。
それを黙って、耐えて、ソチで証明した浅田真央の評価は再び高まると思います。
採点システムが変われば、キムヨナの最高得点なんて価値はなくなるのです。
得意の被害者面
韓国のメディアがキムを持ち上げすぎたってのもあると思うけど、
キムだってショートの前日(だったか?)に「ロシアが優勝する雰囲気をつくるのはよくない」って発言をして
疑惑の種をせっせと蒔いてますよね。
いまさらまわりが騒いでるだけなんて、どういうつもりでしょう。
話はズレますが
ご存知かと思いますが、森氏の真央ちゃん転ぶ発言について、書き起こしがありました。
的を射たことをおっしゃっていると思います。
姐さんがおっしゃっていた、原典をあたらないことの怖さというものを感じます。
もっとも、この書き起こしが本当に真実かどうかの保証はありませんが。

http://www.tbsradio.jp/ss954/2014/02/post-259.html
No title
私の感想から言うと
FSに関しては
浅田真央158点(SPは3FはUR判定を取られるほどのものではなかったので58点)
ソトニコワ138点
コストナー137点
キンケンジ120点です

五輪のハイパーインフレ得点がなければ
浅田真央が20点差をひっくり返して金メダルです

ソト子も頑張りました。若手選手にしてはスケーティング技術はあり
いずれは女王になる器を持った選手ではあると思いますが
149点に相当するかというと違うんじゃないのという気がします

コストナー選手もボレロの音とのシンクロは素晴らしかったですが
難度的にはキンケンジよりも低かったんと違いましたっけ?

キンケンジは回転不足だらけ、フリップの不正エッジ、
スピンステップ行方不明、スケーティングのお粗末さで論外です

「滑走順が早かったから浅田のスコアが抑えられた」と解説者陣は口をそろえてますが
ヤツに関しては試合に出てなくても滑走順が早くても女子トップのスコアを与えてたじゃん。
茶番ではプルシェンコがやはり早い滑走順でも男子トップでしたし
ペアに至っては第1G第1番滑走でもSPトップのスコアを与えていた
彼らの説得力はまるでゼロです

メダルを授与する3人は最初から決まっていた。
金メダルはキンケンジ。
銀・銅メダルはメダルはリプニツカヤかソトニコワどちらかよかったほうの選手と(あわよくば二人とも)
コストナーがいい演技をすれば彼女に

マオ・アサダにはメダルは与えたくない。特にSPでミスが出たからなおさら

埼玉ワールドではガス抜き。
日本選手の真央、あっこちゃんどちらかに金メダルを獲らせるんだろう。
銀か銅は恐ロシアとアメリカ選手一人。
そんな思惑でもあるんじゃないでしょうか

浅田選手はワールドには出場する予定だそうですが
もうISUの茶番には振り回されてほしくないです
どうもロシアだけは
隣国はロシアだけは買収できなかったのかな? それともそれも織り込み済みでわざと騒いでるってことでしょうか?

私の勝手な想像ではまず男子の羽生君が優勝した時点で、女子の金は、ロシア、韓国、イタリアで、あまりにも不出来か真央さんの出来が圧倒していなければ日本に金を与えるつもりはなかったと思います。

この後に日本で世界選手権があるので、そちらで日本の選手を台乗りさせるつもりだったのでは?

協会としては運よく真央さんがショートで失敗したこともあり、得点の操作もしやすかったのでしょう。

でもフリーのプロコトルを見れば、演技構成点で真央さんを低くしすぎてというよりあまりにフリーの出来が良すぎたために他の選手の得点を上げざるをえなくて茶番が歴然となったのでしょう。

なんか素人目にもはっきりわかる不正採点は、怒りを通り越して悲しいものがあります。

あやめっちさんが言ってる通りいずれ又採点方法が変われば、ヨナの持つ最高得点は何の意味もなくなり
真央さんが持つバンクーバーのトリプルアクセル3回と今度の6種8トリプルの価値の方がはるかに高いと思います。

それよりなによりあれだけの感動は真央さん以外の誰も与えることは出来ません。

真央さんはやはり至上最強のスケーターです。あーあー また涙が

そうなんですね。
皆様ありがとうございます。フラワーセレモニー前ですか〜。私、結果出てすぐTVを消したのでリアルタイムで目撃しなくてよかったです。

では、あれって毎試合やってる?いつでもどこでもやってる?ひょっとしてお顔のストレッチかもと百歩譲って考えても…ダメだ!!あれを人前で放送されるとわかっててやれる神経がありえません。
優しく言うならば、お直しで顔面筋の違和感があるのでしょうね。今後の人生メンテナンスが大変だなぁ。

話は変わって、megumiさんのコメントすごくしっくりきました。
そのシナリオ通りなのでしょうね。
米国選手が実技を元にkyさんをスポーツ裁判所に訴えると言ってた話は、水面下で動いていてほしいと節に願ってて実際材料も揃い幸いな事にお隣の国も過剰反応しはじめました。自分で自分の首を締めまくってることに気づかないで暴走続けてくださいね、と見ています。浅田選手がそこに巻き込まれていないことにも心底ホッとしています。いやバンクーバーは比較すべきですが。

こちらでねえさまも書いているように私もできることは何でもやりたいけど自分レベルでは悪口と取られたり、やーい悔しいんだろう攻撃にあったり、浅田真央という稀有な存在を更に貶められそうで、既に気持ちで負けてて恥ずかしいです。

Twitterで自分の気持ちやねえさまの発言、世界の発言、今のフィギュアスケート採点に対する警鐘(ワグナー選手ありがとう)を見つけるとリツイートするのが関の山で。すみません。

いつもありがとうございます。
読売
本日(2月22日)の読売新聞のコボちゃん、競技が分かりにくく描いてありますが真央ちゃんについてと思います。

最後のオチに、植田氏なりの連盟やメディアへの皮肉を感じるのは私だけでしょうか?
PAGEのコラム
<フィギュアスケート>ソトニコワは疑惑の金メダルだったのか?
http://thepage.jp/detail/20140221-00000002-wordleafs

中庭健介さんと今川知子さん「ソトニコワの金は妥当」という趣旨で
キムの銀の妥当性には言及ありませんが
キムのプログラムや技術の弱点をかなりずばずばと言ってしまっています。

・技術基礎点がキムは低い
・キムのプログラムには“スカスカ感”があった
・後半の3連ジャンプは失速、サルコウは歪んでなんとか着氷した感じだった
・スピン速度や回転軸、バリエーションはソトニコワが上
・ステップで上半身を上手く使う必要があるが、その部分が弱かった
・最後まで勢いに乗り、キレが良く、パワフルにスピーディーに振付をこなしていたのでキムより勝っている

逆にこれでキムが浅田選手含む他選手を全て上回る点になる理由を説明していただきたいですね。
あれ?
お隣の国で、点数を再検討しろ〜! って騒いでますよねぇ?
ボロが出るだけなのに、やめとけばいいのに…。
実際、再検討してもらい、滑走順関係なく、構成点に沿った採点をしてもらってもいいですけどね。
メダリスト達に申し訳ないですが、彼女達のフリーの演技が、まったく記憶に残っていません。
浅田選手の演技は残っているのに…
6種8トリプル、本当に素晴らしい!
エキシでラジ子が、隙を見て真央さんに近づくんじゃなかろうか? と、楽しみにしています。
ウェイクアップ+
はじめましてこちらでコメント書きこませていただきます。
いつも記事やみなさんのコメントで勉強させていただいています。

今朝のウェイクアップ+に安藤美姫さんがゲストとしてコメントされていました。
真央ちゃんのフリーの点数について解説して「妥当」と断言した件で、とても不思議に思っています。

世界中で多くの人が涙するような演技をしたのに、安藤さんの解説で納得できるわけはありません。

スピードがない、会場で見てたらもっと遅い…というようなことも言っていました。

それなのに、あの安藤さんの解説を聞いて、安藤美姫さんの解説についてのツイートをウォッチングしていたら
異様なほど「すごくわかりやすい」「納得した」「安藤さんは頭がよい」という安藤ageのツイートがたくさん流れてきたのです。
しかも、リツイーとではなく…同じようなものが、いつくも。

あれほどのスケーティングをした真央ちゃんに対して、どうしてみんなこんな解説だけで納得してしまうの?ととても疑問でした。
「安藤美姫の解説はわかりやすい」という印象操作のための、ステマだと、ぴんと来ました。
こんなことまでしてスケートの解説者になりたいのでしょうか?

今まで安藤さんはとくに好きでも嫌いでもなかったのですが、今日、はっきりと嫌いになりました。

No title
こちらを読んでいたら、ピンと来てしまったので私も書かせてください。
ウェークアッププラスの後、テレビをつけっぱなしにしていました。そしたらその直後の番組でフィギュアの話の流れから、「安藤さんの解説分かりやすいよな」「うん分かりやすかった」と、吉本の芸人さんたちが口々に言うんです。サバンナの二人とかだったと思います。直後の番組に出る人たちがそんな真剣に見てたの?と違和感があったので。

今後は、安藤さんは真面目で賢い専門家キャラで行こうとしているの?

それとも、安藤さんの言っている嘘、というか読まされている台本(1.採点は公正 2.浅田真央は実は大したスケーターじゃない 3.ヨナ最高)を世間に信じ込ませたいためのキャラ作りでしょうか。結婚詐欺師がパイロットの格好をして現れるみたいな、古典的な小芝居感。笑って見ているだけでいいのかなと不安になってきます。

昨日あたりから、ヨナはいい子でマオのライバル的な映像もやたらと流れるし、薄気味悪いです。
どうなる?どうなる!?
すでにご存知だったらごめんなさいm(_ _)m

とうとう韓国のスケ連がISUに
要請したみたいですね↓
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8563881/

チンクワンタも聞き入れたって書いてあるけど...どうなるんだろう!?
いっそアメリカも騒ぎに乗っかって訴えちゃうとかオオゴトになって
全部が明るみに出れば良いのになぁ。

No title
貴ブログ記事「緊急警告!韓国が騒ぎ出しています!!!」2014.02.21(Fri)
にコメント投稿をなさった安息香さん が訳をお書きになった差し替えハーシュ記事ですが、
その中で、よく日本に来て振り付けの押売りしてカネをぶんどるカート・ブラウニングがつい口を滑らせて、「ソトニコワの技術点が高いのは分かる。なんで構成点がいきなり9点上がる?」
とおっしゃったようですね。
つまりソトニコワ本当の点は9点低いということですよね。
さて、キンケンジは9点どころが10点以上下駄履かせてもらっているのが常ですから、
フリー演技の本当の一位は真央ちゃんですね。

実際、少なくとも何点キンケンジが下駄履かせてもらっているか、どなたか教えてください。
また、コレオスパイラルというのでしょうか、選手がツバメのような格好で片足を大きく後ろ上方に上げもう片足で滑っていく滑り方がありますが、
キンケンジのコレオスパイラルは、申し訳程度にちょっと上げただけですよね。
たぶんそれを6秒以上上げたことにしているのでしょうね。
3F-3Lo
≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22934605
解説アニック・デュモン  解説フィリップ・キャンデロロ  実況ネルソン・モンフォール

浅田選手が3F-3Loを跳んだ後  
フィ「オオオー!素晴らしい!」
ア「アラアラアラアララー3F-3Lo!誰もこんなのやったことないわ!

演技終了後
ア「これは、信じられないほど素晴らしいわ。3Aだけじゃないのよ。
スローで確認しなきゃいけないけど、これは、これまで長いこと成し遂げられなかった快挙なのよ。
その上、彼女は8つの3回転ジャンプをしたわ。彼女は持ちうる技術全てを入れてきた。
3Fの後の2回の2Lo。このとても難しいコンビネーションジャンプに3Aのすぐ後の3F- 3Loという
抜きん出たコンビネーションジャンプ。
どれだけ彼女の身体能力が優れているかということよ。
こんな素晴らしい内容の技術に驚愕したわ。」

【難易度順、コンビネーションジャンプの基礎点】現役選手で跳べる人&ソチオリンピック選手
3Lz-3Lo (基礎点11.1)ソトニコワ
3F-3Lo (基礎点10.4)浅田真央
3Lz-3T (基礎点10.1) KY、ソトニコワ、リプ、GG、ジジュン、クーシン、他
3F-3T (基礎点9.4)コス、ワグナー

スケート関連のツイッターを見回っていたら、
『KYがバンクーバーから難しい3Lz-3Tを飛び続けてきたから今3-3に挑戦する女子選手が増えてきた。
それまで3Lz-3Tを飛ぶ女子選手はほとんどいなかった。KYがこの4年間で女子のジャンプのレベルを上げた』
と言うようなことをドヤり顔でツイートしてるのがいた。本当に腹立たしいし、うんざりする。

バンクーバーシーズン前から、KY以外の女子選手はセカンド3T、3Loが厳しく取られるようになった上に
回転不足は2回転の点数しかもらえないから、多くの女子選手は外さざるをえなかった。
もしくは、確実に飛んで加点がプラスされるセカンド2T、2Loか3T-3Tばかりになった。
そして、最も難しい3回転3回転を跳ぶのはKYだけキャンペーン、浅田選手は3-3跳べないキャンペーンの始まり。

今はテレビはほとんど見ないので、ソチについて日本の番組で浅田選手の3F-3Loの難しさについて解説してくれてたのは
織田くん(だったかな?)くらいしか知らない。
ラジオでは、「KY選手は、高難度の3回転3回転をきれいに決めました。」とスポーツニュースのたびに言う。
浅田選手は3Aだけじゃなく、3-3の中で2番目に難しい、3Lz-3Tよりも難しい3F-3Loを飛んだ女子唯一の人なのに、
どうして日本のメディアやマスコミやフィギュア関係者はそのことを説明し讃(たた)えないのかな。

3Lz-3TをKYが跳ぶと「難しいジャンプを決めました。高難度ジャンプを決めました。高得点を取れるジャンプです。」
同じジャンプを他の選手が跳ぶと「3回転3回転を跳びました。」
まるで、3Aの次に難しいのは3Lz-3TでそれをKYだけが跳んでいるって刷り込みたいみたい。

男子体操や他の採点競技を見ていると、実況も解説もきちんと技の難易度や得点を説明して
高難度の技を決めれば興奮しながら絶賛するのに、なぜ八木沼さんはしないのかな?
他の国の解説のほうが、日本人選手の高い技術力を認め絶賛してくれるなんてね。
海外に認められるのは嬉しくもあり悲しくもある。

【追記】
チーム・ニッポンの絆 6人が語る五輪の裏側 (2014/2/21)
松岡修造司会の番組にフィギュア選手6人が出演した番組動画を見たので一部文字起こし。
(佐野稔氏もゲスト)

浅田選手フリー映像を見ながら。
3F-3Lo跳んだシーンを見て

修造「羽生さんは、将来解説者になりたいと前から言っていたので、この3回転3回転を・・・ねぇ?
   ・・・3回転!これは?」

羽生「あの、すごい流れがきれいですよね。
   普通あのコンビネーションでループの3回転を付けるのはすごい難しいんですけれども、
   何事もなくすごい流れが良かったんで
、すごい僕は尊敬してました、この時に。」

2A-3Tを跳んだシーンで
佐野稔「これも決まりましたよ。ビシッと!」

ラスト、ステップシークエンス、スパイラルを見て
佐野「スピードもありましたよね。最後までね
修造「スピードあった
佐野「ほんとに良かった。最後まで」

現地で見ていた、元選手や現役選手がこう言ってるのに、意地でも認めたくないジャッジや
コメンテーターがいるみたいですね。
八木沼さんや荒川さんには、羽生選手と同じくらいの解説してほしいですね。
No title
本当にPCSの1.6倍は廃止すべきだと思います。せいぜい1.2倍にしないと、八百長の隠れ蓑に
なってしまいますよね。

管理者にのみ表示