「anchi-anchiのブログ」さん

大変、読みごたえがありました。

「anchi-anchiのブログ」さん
http://blogs.yahoo.co.jp/yqt00121278/folder/169533.html



人気ブログランキングへ
関連記事
未分類 | コメント(127) | トラックバック(0) | 2014/02/26 08:19
コメント
No title
ご紹介くださってありがとうございます!
大変興味深く読ませていただきました。
あれだけ感謝と感動で泣いたオリンピックの後だというのに、こんな気持ちになりたくはなかったのですが。
浅田選手がまるで淀んでいた何かを浄化してくれたように感じられたFSの演技を見た後なだけに、あの連中の醜さが際立ちましたね。
ふざけんな、と。
私の愛したフィギュアスケートの世界を返せ、と。
とても強く思っております。
No title
姐様のつぶやきから飛んで読んでまいりました。
内容同感いたしました。

おっしゃるとおり読み応えのあるブログで
他の記事にも共感できることが書かれていて
他のページももっと読みたくなりました。

本当に残念に思ったシーンの1つでした、どちらとも。
フィギュアファン、
少なくとも私ははこういうシーンが見たかったんじゃないんだよね、と。
違和感
和やかな日本選手たちのEXから一転、違和感の残る閉会式でした。
新しい神輿は既に前から担がれていたのですね…まだまだ花畑の私。

選手の心中を察する事は難しいですが、周りの利権に振り回される事の無いようにとただただ祈るばかりです。

純粋な選手やファンの心を無視し続ける連盟はぜひ解体していただきたい。
右から左へ将棋の駒のように選手を動かすことしか考えない城田
城田氏を頼った選手が今どうなっているか。
村主さんの現状は説明するまでもないですがw

織田くんがモロゾフのところへ行った経緯だって、
スケ連の誰か(おそらく城田)がモロゾフにゴリ押ししたわけでしょ。
それで結果的に高橋くんのファンにもいらん反感買わせた。

織田くんはアホの子だった(今が素晴らしいので過去形にしておきますw)けど悪い子じゃない。
高橋くんを邪魔してやろうとか、コーチを盗ってやろうとか、
そんなこと考えられるような子じゃない。
これは私の想像でしかないけど、当時の織田くんはあまり深く考えず
「スケ連がそうしろって言うからには大ちゃんにも話はついてるんだろうし、
大ちゃんや美姫ちゃんと一緒に練習できたら楽しいなぁ♪」って
無邪気に考えていたんだと思います。

織田くん自身も浅はかだったと言われれば確かにその通りです。
あの件では、高橋くんも傷ついたでしょうが、
高橋くんを傷つけてしまったことで、織田くんも傷ついたと思います。
今現在、二人の間にわだかまりがなく、仲良くできていることが救いです。
だけど結局、城田の助命嘆願をした織田くんは、最終的には城田には守ってもらえなかったよね。

スケ連は同じように「選手を誰か見てくれ」とオーサーにゴリ押しして、ななみ先生から結弦を奪った。
結弦が金メダルをとっても、ななみ先生の話題は全く出ないし、ななみ先生のコメントも出ない。
つまり、結弦の金メダルはすべてオーサーの手柄=オーサーのところへ結弦を送り込んだ城田の手柄。
それまで育てたななみ先生の手柄は、すべて奪われました。

ニュースや映像を見る限りだけど、整体の先生?もなんかうさんくさい気がします。根拠のない個人的感想だから間違ってたらごめんなさいですが。

お友達は選んだ方がいいと思うんだけど、結弦がもう少し大人になってからでないと
自分の意志を通すのは難しいかもしれませんね。
でもなんでだろう、幸せですと口では言いながら、結弦がちっとも幸せそうに見えないのですよ。
まだ五輪直後で疲れているだけなのかもしれないけど。

結弦自身は本当にこれでいいの?
No title
姐さま初めまして

2ちゃんでは「嫌われモーゼ・キムヨナ奇跡の海割り★」スレがなんと4まで行く盛り上がりぶりを見せていますが(笑)、そのなかで

「韓国人は、ソトニコワに謝罪せよ」ロシア人激怒!署名運動開始 →日本人大量署名へww
 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1393343248/

というリンクがありました

要は

「ロシアのネットユーザーたちが、最近人権回復請願サイトであるチェンジ(Change.org)に、 韓国ネチズンを対象に「アデリナ・ソトニコワに謝罪せよ」という署名運動を進めている」

とのことなのですが、どうやらロシアの方々も、チョンの汚いやり口に相当頭にきているようですね~

思えば、ソトニコワが記者会見で「浅田選手を尊敬している」と言ったことが、韓国人の心に益々憎悪を掻き立ててしまったのかな…と感じます

とはいえ、17歳の少女に対して国を挙げての猛烈なバッシング、とても許すことはできません
こういった活動が、少しでも韓国の異常さに、世界が目を向けるきっかけになって欲しいと思います

(この署名サイト、日本人もかなりの人たちが署名をしています。もちろんわたしも署名してきました!)
胸が張り裂けそうです。
日本スケート連盟を一度解体させなければいけないと思います。
激しい憤りを感じています。

そして、過酷な中で選手が一途に努力した姿に心から尊敬します。

羽生選手に関しては、金メダルを取るまで反論のコメントは一切出さなかったので、本人も喜んでブライアン・オーサーについたのだと勘違いされていますが、実際は勝手にレールを引かれ、断るなら辞めるしかない事態に追い込まれていました。それだけに、日本スケート連盟を始めとする関係者は心底許せませんが、羽生結弦選手の事は今後も尊敬の念を持った上で応援していきます。

羽生涙の真実「本当は仙台にいたかった」
http://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/p-sochi-tp0-20140216-1258302.html

関係者によって、レールは敷かれていた。金妍児を育てたオーサー・コーチの元で学ぶ-。非凡だからこそ、名伯楽に託したい。その親心を理解しながらも、決して自分が望んだ道ではなかった。もう流れは止められなかった。
灯台下暗し
真央ちゃんの神演技に「浄化」され清々しい気持ちでむかえた閉会式。
そこで芽生えたひとつの疑問。

調べていくうちにわかった驚愕の事実。

なんとなく…なんとなくわかってたけど
そんなことあってほしくないと願っていたけど。
灯台下暗し。
やられました。完全に。

汚水の中で蠢いていたごみのような奴らに。

ただひとつ致命的な誤算が。

真央ちゃんのFSの神演技。
あの神演技を見て「メダルとか関係ない。記録より記憶」と誰もが
強く心に刻み込み、感動し、涙し、真央ちゃんの存在が以前にもまして
光り輝いてしまったこと。それこそ一番良い色のメダルよりも。

昨日の夜この考えに至ってまた改めてこの神演技に鳥肌がたちました。
真央ちゃんがスケートで封じ込めた邪悪な「気」。
本当になんなんでしょうこの「浅田真央」という存在は。


知ってしまったからには戦わないわけにはいきません。
悪は、不正は、必ず明るみに出ます。


もう何もできなかったと思いたくない。
私には、私たちにはそれができるんだと思います。
だから顔も見たことのない私たちがこの場所で出会えたんだと思います。


姐さんいつもありがとうございます。
突きつけられた事実は本当に困難ですが
真央ちゃんが与えてくれた力で乗り切れる気がしています。
大好きなフィギュアスケートを守りたい。
心からそう思っています。

No title
うーん。羽生選手に金メダルを取らす代わりに、真央ちゃん大ちゃんは例えパーフェクトの演技をしても台落ちというのは、始まる前から決まってたのですね。計ったように二人とも6位だし。EXに出てこないとファンが騒ぐからしかたなくということでしょう。真央ちゃんのFP終了後の涙は、これだけやってもメダルに届かないというのがわかってて流した悲しい涙だったのかな。胸が痛いです。
No title
姐さま、大変興味深いブログのご紹介ありがとうございます。

まずはトップ記事(閉会式での羽生選手のこと)のみ読ませていただいたんですが、大変共感しました。

私はフィギュアスケート観戦歴が短いため、過去の人間関係のいきさつなどには疎く、皆様のコメントでもニックネームで選手名をあげられると誰のことかわからないことも多いんですが(笑)

姐様のこのブログを始め、いろいろな方のご意見を少しずつ読み進めていくうちに「闇」の本質も見えてくるのかな、と日々勉強中です。

閉会式を見ていないのですが、EXでの日本選手たちの和やかで仲が良さそうな雰囲気に心いやされていたので、羽生選手がそのように隔離(?)されていたなんて驚きました。
まあ、モーゼ・キムヨナのようにまわりから疎まれてのことではないのは明確ですが。

エキシビションって、正直フィギュアに興味ない人って見ないんですよね。そういうのをやってることすら知らない場合もあって、あくまでオリンピックにおける「競技」部分しか見ないっていう人も多いと思うんです。

で、そういうフィギュアファンじゃないオリンピック視聴者も閉会式は目にしますよね。

絵的にそこで、みんなとワイワイ楽しそうにしてる羽生選手を映さずしてどーすんの?!

今回の真央ちゃんからもらった「感動」の中に、SPでの失敗後に海外スケーターたちから次々に応援メッセージがきたこと、FP成功後には名だたるスケーターたちから絶賛されたこと。
そういうのも含まれていたと思うんですよ。浅田は世界中のスケーターに愛されているんだな、というところから彼女のこれまでの競技へ取り組む姿勢や人となりが想像できたから。

ちょっとあざといかもしれないですが、ファンだけじゃなく同業者からも人気がある、尊敬されているっていうのはその選手の人気につながりますよね。

何がどうなってそーなったのか私にはわかりませんが、羽生選手の人気にあやかりたい人々にはぜひ
「浅田真央がどうしてこれほど愛されるのか」
を真剣に考えてほしいと思います。

羽生選手自身には本当に大切なことを見失わないでほしい、とだけ思います。
彼もFPでの真央ちゃんの渾身の演技から何かを受け取った一人だと信じてます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
やっぱり。
羽生君。きっといいコなんだろうけど、真央ちゃんとは全くの別物だと感じていました。
頑張っているしジャンプは綺麗ジャンプは。

彼に対するスケ連の扱いが違うのに違和感をとても感じていました。彼だけ隔離されていますよね。
何故隔離したいんだろうか・・・・
組分け帽子?
真央ちゃんたちはグリフィンドール。
羽生君はスリザリン?スリザリンはヨナだけでいいから羽生君はグリフィンドールに入れて欲しいわ(^人^)
ハビエルはパッフルパフ。^^

昨日のメダリストの会見、相変わらずのまったりゆったりスノボ少年二人組み^^;
ウチの歩夢がすいません、まったりしすぎで覇気も無く^^;いいコなんですよ。落ち着いてるんです。キリッ!
歩夢がマイクを羽生君に渡した時の羽生君の奪い取るような態度に彼の本質を見ました。
真央ちゃんなら絶対にあんな受け取り方はしない。羽生君って短気?

笑えたのが記念撮影のときの羽生君のアイドル笑顔にギョッとして横目で何度もチラ見する歩夢が可笑しくて。
歩夢、あなたはそのままでいいのよ!ずっとプロで頑張って!目指すはショーン・ホワイトよ!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
羽生選手の性格?
nekoneko様の
「羽生君のアイドル笑顔にギョッとして横目で何度もチラ見する歩夢が可笑しくて」というコメントに気になって見てきてしまいました。

爆笑しました(笑)

同じ採点競技でも、あくまで「技」で競い合うスノボ選手と表情や振付込の「演技」で競い合うフィギュア選手の差が出た感じですかね。
スノボメダリストたちの素直でゆるい感じ、私は好きですが。

羽生選手の性格、当たり前ですが私は彼と直接会ったことないので勝手な想像にすぎませんが。
短気というか、優等生気質というか、クッソマジメというか・・・そういう印象なんです。

前に羽生選手のEX中にその画像を控室で見ていた高橋選手が、羽生選手の曲を口ずさみ始めて。
そのまま「俺、このまま乱入して歌いにいったろうかな」って冗談言ったとき、同じ場所にいた町田選手が「アイツは真剣にやってるとこにチャチャいれられたらマジで怒るからやめたほうがいい」ってあせって止めてるシーンを見ました。

冗談が通じないタイプ??と驚いたのと
なんとなく、ちびまるこちゃんに出てくる前田さんというキャラを思い出しました。。

悪い人では決してないし、おそらく「不正」とか大嫌いな人ではあるんでしょうけど、
真央ちゃんとは全然違いますよね(笑)

責任感強すぎて自分を追い込まないでほしいな、と心配にはなりますが。

羽生くんが・・・
前田さん笑笑笑
ぷぷー笑笑笑
一人で居るのに爆笑してしまいました!!たとえが!!笑笑笑

メダル確定後の修造さんからのインタビューにもちょっとイラついてる感じはありました。
急いでいたのかもしれませんが。
周りが見えなくなっちゃうのかな?
今までにないタイプなので応援はしてますけどね!
FLASH最新号
2014年3月11日号 目次

泣かないで… 誰もが、君を愛している!
真央を潰したのは誰だ
本人が嫌がった、氷はガタガタ、空調不備の練習場を強いて、
最終調整に失敗させた挙げ句、「酒盛り」に興じた大幹部たち。
見かねた選手から批判の声が噴き出した挙げ句――。

雑誌は買ってないんですが、2chから

・浅田側は世界一設備の整った中京大のホームリンクでの調整を希望していた
・スケ連は時差とか移動とか「もう確保しちゃってるから」という理由でアルメニアをゴリ押し
・もめてるところにタラソワが「ロシアナショナルトレーニングセンター」使っていいよと
申し出るが、スケ連が拒否
・真央イヤイヤアルメニア入り
・アルメニアのリンクは砂混じりでガタガタ、空調が悪くて寒い、エッジ研ぎ直しが必要
・スケ連幹部は十数名ソチ入り。頻繁に酒盛り。ハッキリ言って遊びに来てるのと同じ
・男子選手から内々に「連名の誰も信用できない」と相談を持ちかけられたライターもいた

この記事ほんとなら他の選手が冴えない表情になってたわけがわかったよ 真央がSP崩れたわけも

という内容の様です。

本当に腐ってますねスケ連!


先週のサンデー毎日
いつも考えさせられながら読んでおります。
全部のコメントなどを拝見しておりませんので既出だったらごめんなさい。
先週のサンデー毎日で記事になっておりました。
必要なところを書き起こしましたので参考にしていただけたらと思います。

サンデー毎日2014.3.2 140~141p」
新帝王羽生結弦の知られざる野望―フィギュア界の若きキング19歳の陰にあの「女帝」
「勝ち続けることに意味がある」
 狙い通りに栄冠をつかんだ羽生には「影の参謀」というべきフィギュア界の大物関係者がぴたりと寄り添っている事実は、公然の秘密だ。大物関係者とは、かつて「女帝」と呼ばれた城田憲子氏(67)。城田氏はソチでは羽生の「付き人」として羽生の母親、マネージャーと行動を共にする。城田氏はスケート連盟の派遣選手団のメンバーではないため、「楽屋」ゾーンに入るためのIDかーどはなく、観客席から見守る。城田氏といえば、荒川静香が日本のフィギュア史上初の金メダルを獲得した06年トリノ五輪当時の日本フィギュアスケート連盟の強化部長。1997年の同部長就任後、国境を越えた人脈で日本をフィギュア王国に導き、フィギュア界の「女帝」と呼ばれた。06年3月に発覚した同連盟不正経理事件に連座して失脚、理事復職の永久禁止となる。だが連盟は城田氏の人脈や手腕を切り捨てられず、10年バンクーバー五輪から強化スタッフを認めた経緯がある。強化部長当時から城田氏に心酔してきた、日本スケート連盟のある内部関係者がこう打ち明ける。
「11年東大震災後、城田氏は羽生家に急接近し、水面下でサポートするようになった。現在のマネージャーを羽生家に紹介したのは城田氏です。業界内の人脈紹介のみならず、スポンサー仲介など資金面の相談にも乗るようになり、羽生家に頼られる存在となったのです。連盟のフィギュア強化担当者も羽生家、城田氏の関係を把握していますが,『チーム羽生』のトップシークレット扱いしているのが現状です。」
実態は「付き人」「参謀」どころか「総監督」といったところか。同内部関係者によると、城田氏に挑発された羽生は、ある壮大な野望を抱くようになった。・・・・・・・・・・・・
・・・・野望を実現するためにも前出・内部関係者は「今後も城田氏の協力は不可欠」と力説する。
No title
こんにちは。

アイスショーでの結弦君は“嫌そうでも”ファンの要求に応えたり、応援してくれる人達は
彼なりに大切にしていると思います。
若くて才能もありこれからもまだ伸びていく選手かとも思います。
ただ、真面目なだけに自分の選手としての理想を追い求める事で周りが見えない部分も
あるのでしょうか?
会見などでもたまにとっても冷たいというか、なんともいえない表情を見たりします。

例えば彼が何か大切なものを犠牲にするなら、既に、毒を食らわば・・・的な覚悟が出来ているのでしょうか。

今回のオリンピックでもスケート連盟の汚さ、黒さが目の当たりになったと思います。
間違えば、ソチに出向いた関係者は選手より不必要な役員その他の方が多かったのでは?

名前だけ見れば怪しい人物が二人も重役に付いている、そして城田・・・
ロッテに就職した息子、トヨタからもらったセルシオ・・・どうなったのでしょう?
ゆずるん
宮城県民なので結弦君を応援しています。

でも隣にオーサーがいると『全力応援』が出来ないので、早くプル様の所へ行ってほしい!

スケ連に邪魔されるのでしょうか?

No title

Sun.2014.02.23 陰謀
ソチ五輪での浅田選手のミスと指向性電磁波照射を考える
と言う記事をお読みになっていただきたいと思います。

今回のソチの浅田選手とリブ二ツカヤ選手に起こった事と類似していると思われませんか?

お二人とも「何が起こったかわからない 体が動かなくなった」と仰っています。
こんなことは言いたくはないのですが、かの昔、日本人選手だけが体調を崩した大会がどこかでございましたよね‥‥確かロシアの大会ではなかったですか?
まさかロシアが自国での開催の大会で実行するとは思いませんので、どこかのお国が陰謀を企てる‥と言うことは容易に考えられませんか?

申し訳けございません‥‥老婆心ながら一言御警告を‥と思いまして‥
何があっても不思議ではないお国と選手が絡んだ大会でしたので‥本当に老婆心ながら‥‥‥‥!

      
No title
>りんりんさま
「韓国人はソトニコワに謝罪せよ」、
私も署名しました。

拡散させていただきます☆
リンクに礼
 羽生選手の演技にある挑発するような動きは北米流でしょうか。あの動きはちょっと苦手ですが、彼はほんとに優れた選手だと思います。

 いつも感心するのは、演技の前後のリンクへの一礼です。

 この国で、このスケート界で、また世界で、いろいろ負うものはあるでしょうけど、あの一礼を忘れなければ、大丈夫なのではないかなと思っています。

 
No title
韓国に金をださないこと
日本が韓国に金をだすことが
日本選手を阻みます
そして韓国企業製品を買わないこと
日韓スワップをすりよってますが
金をださせない
地方の左翼や韓国より議員は落とす
平昌を潰すことが
選手を助けることだと思います
No title
選手同士がとても仲が良いのは、連盟から自分達を守り合っているのかな。
閉会式で羽生君が一緒にいないのが、いや〜な感じでした。NHKの放送でも、羽生君も一緒にいると思ってたのか、あれは羽生選手でしょうかと言ったら、違う人でした。
母は常々、羽生君の受け答えがなんか気に入らないのよね、と言っています。
言わされているのか、言葉の選び方に19歳らしからぬものを感じます。本当にしっかりしてるんでしょうけど。
スケートリンクが足りないのを力説し、報奨金を寄付したいというのも本心かもしれないけど、真央ちゃんや高橋君をはじめ、選手達の身を削るような頑張りで得たフィギュア人気で、その報奨金よりももっと潤っているはずですよね。足りないところもあるのかもしれないけど、出来るだけそのお金はプールして、羽生君の口を借りておねだりしてる様にきこえてしまいました。
羽生くんの受け答え
既に書かれている方もいらっしゃいますが、私も羽生くんの受け答えが嫌いです。
「僕は頭がいい」と自分でも思っているし、周りにもそう思われたいと思っているというか。
自分を良く見せようとしているというか。
いつも彼の受け答えに感じる違和感は何なのでしょうか。
スノボの二人の方がのほほ〜んですが、好感が持てます。
自然体で作ってないところがいいと思います。

真央ちゃんもそうですが、上手い事を言おうとか、
難しい言葉を使って自分を良く見せようとかしない所が、
人の心と掴むのだと思います。

彼はオーサーについてから、得点が およよ?? 状態になって、
絶対裏に黒いものがいるんだろうなと思っていました。
やっぱり・・だったのですね。
このまま行くと、「男版ヨナ」「第二のチャン」と呼ばれる日も近いでしょう。
私は既にそう思っていますが・・・。
ヨナと違って、4回転も跳ぶし、向上心はありますが。
点数的にはおかしすぎるでしょう。
批判が大きくならないうちに、オーサーからも離れるべきだと思います。
懐かしの3BK
思えばバンクーバーオリンピックのとき、男子3人組み(高橋・織田・小塚)が日の丸を持って、仲良く並んで大歓声で応援をしていたのが、今となっては懐かしい・・・今の男子3枠は、あの頃のような「ほっこり感」とか「和み感」と言う言葉とは無縁の「ライバル感情剥き出し」のように感じるのは私だけでしょうか?
それでも町田選手は高橋選手をリスペクトしているので、羽生選手から湧き出る「ライバル感剥き出しオーラ」は感じないのですが。。。プル様は羽生選手のコーチになる気満々のようですが、多分連盟が許さないと思います。オーサーから離れたら、羽生選手は一気にメダル争いから退きそうな気がします。でも私は、プル様に指示する羽生選手が見たいです。そしていつかは奈々美先生に戻ってきて欲しいと思います。
羽生くんが心配です
羽生くんがホモーサーのもとに行ってから、高得点連発し出したのは記憶に新しいところです。スケートファンは複雑な思いになったことでしょう。そして、薄々気づいていたはずです。

「4回転の成功率が高いハビエル・フェルナンデスを教えているコーチのもとに行きたい」なんていうのは表の理由で、裏にはスケ連の意向があると。
スケ連はホモーサーの教え方が欲しかったわけじゃない。コネやジャッジに抗議する力が欲しかっただけ。

スケ連は羽生くんを金メダリストにしたい。他の選手より加点がもらえるよう取り計らったキムのように。
でも彼はキムとは違い、自分の目指す最高の演技でちゃんと勝負してきた。(だからこそ余計にスケ連の悪どさがわかりにくい)
余計な便宜を図らなくたって、羽生くんはトップに立てる子ですよ!!それがすごく歯がゆくてしょうがない。

それにしてもスケ連は一体何なんでしょうね?選手を金稼ぎの道具として見ているようにしか思えません。
私は先シーズンの全日本での大ちゃん降ろし、忘れてません。

真央ちゃんが目覚めさせてくれた。メダルをとったからすごいんじゃない。点数が高いからえらいんじゃない。例え、どんなにまわりが汚くても、必死に努力して恐怖に打ち勝ち、自分の限界に挑戦する姿が人を感動させるのだと思います。

私は羽生君にもそれができると信じてます。

・・・ファンはただ選手達のガチ勝負の演技が見たいだけなんだけどなぁ。EXで楽しそうに滑る選手達が見たいだけなんだけどなぁ。・・・なんか支離滅裂な文ですみません。

羽生君が心配
私も最近の彼の受け答えや背負い過ぎてる感じが心配にもなります。『羽生真実の涙』などで検索すると震災からアメリカでのことがのっています。多分本当のことだと思います。
これを読んだら羽生君の今がなぜあるのか少し理解出来ると思います。
そこには書かれてないのですが日本スケート連盟は最初オーサーコーチを高橋選手に薦めてたそうです。でも断られた、で羽生君に薦めた。羽生君は家が全壊しスケートどころではなくやめようと悩んでいました。そこへスケート連盟がオーサーを薦めてきてスケートを続けるのに選択肢がなかった、羽生君は本当は仙台から離れたくなかったんです。これをわかった上で『羽生真実の涙』を読んでもらえると今の羽生選手がわかると思います。
今の羽生君にどうしても不安を感じてしまいます。
知っていたならすいません。
口惜しい
なるだけ好意的に考えようとしていました。
酒盛りにも目を瞑って。
オーサーのことだけでも苦痛でしたから。

荒削りながら実力もルックスも充分過ぎる程のスター性を兼ね備えた羽生くんの出現に、今季限りで
引退するであろう浅田選手や髙橋選手たちの穴を埋めさせる金ヅルとして飛びついたスケ連の思惑は
隠しようもありませんでした。

本来なら、ランキングとN杯の成績、得点等で全日本以前に代表の仮決定をしていてもよかった髙橋選手を
あの足の状態を知りつつ強行出場させ、ぎりぎりまで精神を追い詰めた。
あれが無ければ、ソチまでにはもっと回復して好成績を残した可能性があったのは間違いないでしょう。
でも、それは彼らにとって都合が悪かった。

万全な髙橋選手に相対して完膚なきまでの勝利を得るのは、さすがの羽生くんでも100%の保証はない。
仮にPチャンには負けたとしても、話題性は抜群のOPの舞台で髙橋選手に勝つことによる完全な世代交代、
新たなスター人気の創造は至上命題だった。
メダリストとしての羽生選手ならスケ連にも都合の良い新規の「フィギュアファンではない羽生ファン」を大量に
支給してくれることは間違いありませんでしたから。
それがほぼ達成されそうな今、彼らはまさしく酒盛り状態でしょう。

浅田真央や髙橋大輔はスケ連にとってはもはや過去の客寄せパンダ。
羽生選手は金の檻に囲い込んだ、飼いならし易い(と思っている)可愛い子パンダ。
きっとそれくらいにしか思っていない。
用無しになる古参の選手たちから出来る限り隔離しておきたい気持ちが強いのかもしれません。

羽生くんも知って乗っているのか、まったくの負けず嫌いの向上心から群れるのを良しとしないのか、それは
分りません。
でも、エキシでの弾ける笑顔やあの一礼を見ていると、後者であると信じたいです。いえ、信じます。

スケ連には穢い思惑で前途のある有望な選手を手駒のように弄ぶのを止めて欲しい。そして何より、
浅田選手や髙橋選手たち、これまでフィギュアを支えてくれた選手たちをきちんとリスペクトしてほしい!

・・・・・それが出来るなら、姐さまのブログは存在していませんよね・・・。

本当に、情けないです。

真央ちゃんのメダルを返せ!!!
大ちゃんの足をもどせ!!!

祝勝会はテレ朝独占かしら
とても読みごたえのあるブログで何度も頷きながら読みました。ご紹介ありがとうございました。

色々浮き彫りになってくると、腹立たしさを通り越し虚しくなり、夕食を山ほどかきこんでしまいました。空虚感を食べて埋めようとしたんですね。

独りよがりですが、宮原知子に希望を託してます。着実にゆっくり成長して欲しい。強くなってきたロシア・アメリカに対抗するようにスケ連は彼女を持ち上げる、でも知子の芯はぶれないでしょう、黒い闇から一歩距離を取りながら強くなっていくはず。濱田コーチ田村コーチにしっかり守ってもらってね。



名古屋は運気下降中
羽生君の家は全壊してないと聞いたが。東北は津波の被害が酷かったの、阪神大震災とは異なる形の震災よ。工作員は各媒体で活動してるからね。気をつけないと。

元安藤さん、8日にナゴヤドームで開催する「東京ガールズコレクション×名古屋ウィメンズマラソン」でモデルデビュー。
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/02/26/0006738367.shtml
五輪需要とは言え、素晴らしい愛人力ですねww制作会社の社長との不倫とは
表立って言えませんwパトロン持ちのモデルも女優も真っ青、「ザ・芸能界」ですわ。
私も心配。
最近羽生くんが不自然で心配です。

ブルーレイ、出るんですよね。

大ちゃんや真央ちゃんとは違った人気の出方。

黒い世界にどんどん羽生くんが引き込まれているみたい。

無理して自分を良く見せようとしていてあとでしんどくなるんじゃないかな?

あまり背伸びせず、昔の羽生くんみたいに自然体でいればいいのに。

向上心があることだけが救いです。
No title
羽生選手の自宅(マンション?)は居住可能な「全壊認定」だそうですよ。住めなくなったようなミスリードをするような発言やら報道にチャンネルをかえてしまいます。
地元の人や元コーチはどう思っているのでしょうか。
羽生選手の理性と笑顔が怖い
羽生選手の受け答え…私も好きじゃありません。

たくさんの人が「しっかりしてる」「さすが」と褒め讃えていますが、
私には嫌悪感すら感じます。

全然、「心から」しゃべっているように聞こえないからです。
「ここではこうすべき」、「ここではこういうことを言うべき」、という理性(または計算)に
基づいて言っているように聞こえます。

なんとなく、ちょっとした目つきや顔つきに、私は彼の冷たさをものすごく
感じてしまうんです。感情よりも理性が先に来るタイプかもしれません。

それであのかわいい笑顔ができるところがまた、ちょっと苦手です……。
「かわいい」ってわかっていて、大人にもしっかり媚びているようで。
数年前、まだフィギュアファンしか彼を知らなかった頃、アイスショーで
写真を撮らせてもらった時に、ポーズや笑顔の撮り方がまるでアイドルのようで、
「すごい子だなあ」と思ったことがあります。

カナダ行きが彼の本意ではなかったかどうかはちょっとわかりませんが、
少なくとも彼がものすごい上昇志向の持ち主であることはわかります。
目的のためなら躊躇せず行動することが出来るタイプ。

2年前くらいだと思いますが、大輔さんが「ライバル心を隠さないところがすごい、
自分が若いときにはああいう風にはできなかった」ということを戸惑いながら
話していた映像を見たことがあります。彼の性格上、褒めていましたが。

オーサーはインタビューで、「ユヅルは全日本で18000人のダイスケファンの前で闘って勝った」
と答えていました。18000人は、羽生くんだって応援していましたよ…
まるでユヅルの敵はダイスケだ、と設定しているようでした。

羽生くんは大輔さんと交わりませんよ。
羽生くんが超えたい存在は大輔さんです。
おそらく彼の中ではもう超えているんでしょう。

注意深く、羽生くんと大輔さんが同じ場所にいるときの羽生くんを見てみてください。
彼の心情がわかります。表情に出ちゃうのは、さすがにまだ19才というところかな。

羽生くんのファンの方、気を悪くされたら申し訳ないけど、こうやって見ている人間もいるということです。
私は大輔さんは好きな選手のひとりだけど、D1SKタオルも持っていない普通のフィギュアファンです。
念のため。
うーん…
姐さんこんばんは。
久々にカキコミします。

コメントを見て、なるほどと思ったり、?と思ったり…。

羽生君が大ちゃんにライバルむき出しでもべつに構わないのでは…?
それで嫌な感じになるのは人それぞれだし…。

アスリートなんだし、個人戦の結果を大事にするのであれば多少ライバル心むき出しでも寛大に見るべきかなとアタシは思います。

まぁ、オーサーについて全てが良い訳ではないとおもいますが、あたしは知子ちゃんや宇野君も今のうちに一度は外国のコーチにぶち込んだ方がいいのにな〜って思ったりします。

真央ちゃんみたいに外国のコーチを数年経験して、マスター信夫に就くって良いなと思うんだけど。

みんな仲良くして欲しいと思うのはファンだったり見てる方が強く思うことなんじゃないかしら。

闘争心むき出しで、クワドやアクセルする子が日本にいても、それはそれでいいと思うけど。
みんながみんなファンに対して礼儀正しくいなくても…。
演技があまりにも伴わないようであればアレだけども。


個人的な意見ですけど^^;
羽生さんのお付きの人?
いつもいる初老の男性は、トレーナーだったのですね。
オリンピック前からこの方に違和感があったのですが、女子フリー会場での寄り添い感や閉会式の映像を見る限り
羽生さんに悪い虫がつかないようにするとか、一人にさせないのは古株の先輩達から本当のリアルな話を吹き込まれないようにするとか、そんなお役目を担っている気がしました。

羽生さんにはもう少し歳の近いお兄さんのような人の方が良い相談相手になって良いと思いますが(個人的にはEXILE風の…)
イロイロな人の思惑があるのですね。

変な大人にだけは成らないで欲しいものです。
No title
私は単純に真央ちゃんと結弦君のファンなので、ただただ心配しています。
信じるしかないですね。
会ったことがないので、どちらのお人柄も、推察するだけです。
恋愛スキャンダルと金銭トラブルさえなければ、
変な話、完璧な人間はいないので、私は許容範囲です。
まして、19歳の子供に、何かを求めすぎるのは酷かと。
まだまだ人間形成の途上ですし。

でも、スケ連については真っ黒です。
食い物にしたい連中がうじゃうじゃとやってきているのに、
一番食い物に従ってるのがスケ連と言う恐ろしさ。
No title
奴らの思惑通りの金づるは達成されないと思う。今回の五輪で日本中のフィギュアを普段見ないにわか応援、視聴者に印象付けはできた。けれど彼ひとりでGPシリーズ、ファイナル、全日、ワールドの高視聴率とチケット完売を維持するほどではないんですよね。ただ居てくれれば良いとまで思わせるデーさんや真央とは違う。連盟もマスコミも大事なことを忘れてる、フィギュアスケートの土台を支えているのはファンだということ。にわかファンはチケット買っていく程ではないし、テレビも勝ち続けなければ見なくなるでしょう。スケートを発展させること選手を守り伸び伸びと育てることで、必ずスター選手は生まれること、ファンも増えていくこと。この自然のサイクルを完全に無視して印象操作。○流ブームなり芸能事務所の若い子ゴリ押なり白い犬cmなりおんなじ。ここ十数年の日本にはびこるこの手法はまるでお隣の ハリボテ国家 そのものですよ。本に中身はいらない(作れない) 表紙だけで売ってしまえ。もううんざり!
羽生くんはスケート続けるためには奴の指示を受け入れるしかなかったのなら、今いる環境の中で精一杯頑張ってほしい。決して魂までも売ることなく。高下駄スコアは忘れてスケートの技術を磨くことに集中すればいいと思う。そしていつかは奈々美コーチの元に戻ってほしい。
ワタシも
ワタシ、こちらの方のブログ好きで読んでました~

ご存じなかったんですね

つながって、良かったです(ってよくわからん感想書いちゃいました(;^_^A)
お付のトレー
女性セブン(3月6日号)で、取り上げられてますね。

◆羽生結弦「チャクラの仙人」が開発のパワーストーン着け演技
ttp://www.news-postseven.com/archives/20140220_242341.html

ソチ五輪男子フィギュアスケートで見事金メダルを獲得した羽生結弦(19才)。その胸元には、ひし形に星のような模様があしらわれたパワーストーンが輝いていた。あのペンダントは一体何なのか──。

 小学3年生の時にフィギュアスケートを始めた羽生が、母にとある場所へと連れて行かれたのは小学5年生の時。そこは、自宅近くにある接骨院だ。住宅街にひっそりと佇む小さな接骨院だが、地元ではよく知られていた。羽生はここで、ソチ五輪で金メダルをもたらしてくれる人物と運命の出会いを果たす。

「そこではタイ古式マッサージやリフレクソロジー、加圧トレーニングなども受けることができるのですが、なんといってもすごいのが、院長が独自に考案したという『経気四門療法』という手技。先生は人間の生命、肉体、精神の働きをコントロールするチャクラの光を見ることができ、体の一部を軽く押すだけで体の不調やバランスを整えることができるんです。先生はもともと羽生くんのお父さんの知り合いで、今では母子で頼る大先生なんです」(地元住民)

 院長を務める菊地晃氏(58才)は、柔道整復師だけでなく、特殊なテーピングによって神経に働きかけ、体のバランスを整えるスパイラルテーピング協会の会員でもある。ブログのプロフィール欄では「ゴリ仙人」と名乗っており、ユーモアセンスもうかがえる。

「院長は診療のかたわら、時間があれば算命学やヨガ、聖書などの本を読みあさり、日光や雨といった自然のパワーと向き合うことで生まれたひらめきから、新たな手技の開発、チャクラカードや杖といった治療具の発明を行っているそうです。だから彼のことを“チャクラの仙人”って呼ぶ人もいるんですよ」(前出・地元住民)

 菊地氏は羽生にマッサージを施すなどして彼の体調を整えるだけでなく、修業の末に開発した、パワーストーンに1枚のシールを貼った特別なペンダントを羽生に渡していた。これこそ、羽生がリンクに上がる時に、いつも肌身離さずつけていると噂のペンダントだ。

「あのペンダントは、タイから取り寄せた石に、院長自ら依頼者に応じた念を込めたチャクラの図が描かれたシールが貼られています。1個5000円なのですが、身につけると体のバランスがよくなるんだそうです。紹介がないと院長には会えませんし、ひとつひとつ手作りですから、ものすごく貴重なんですよ。羽生くんはそのペンダントをつけるようになって、ジャンプが得意になったそうです。羽生くんの衣装にはたくさんストーンが取りつけられていますが、これも菊地先生のアドバイスなんですよ」(前出・地元住民)

 シニアデビュー戦となった2010年のNHK杯国際フィギュアスケート競技大会では初めて4回転を成功させ、羽生は4位入賞を果たす。

「この大会の前も羽生くんは、ジャンプの調子が悪いと菊地先生のもとを訪れていました。石に貼られたシールが古くなりペンダントの力が落ちていたそうで、先生はチャクラを入れ直した新しいシールに貼り替えてあげたんです。貼り替えるシールは込める念によって値段も違うそうですよ」(前出・地元住民)

 そして迎えたソチの舞台。そこには、あの菊地氏の姿もあった。トレーナーとしてソチ五輪の日本選手団に登録されていたのだ。

「先生も接骨院を1か月もお休みすることになるので迷ったと思いますが、羽生くんに普段通りの演技をさせるため、ソチ帯同を決意したそうです」(羽生家の知人)

 羽生は2才のころから喘息を患っている。今ものみ薬は毎晩2錠ずつ。吸入器も手放せない。冷たい空気は天敵でマスクも必需品だ。また肺を大きく開いて息を吸い込むことができないから、4分半、全力疾走するような運動量のフリーでは、後半必ず息苦しくなる。そして2012年9月、カナダでの練習中、本格的な発作に襲われた。新しい環境に慣れなかったことが大きな原因で、しばらくは食事も喉を通らなかった。

「そんなときも、先生のペンダントをつけていると、呼吸が落ち着いてくることがよくあったそうです。だからソチの舞台では、どうしても先生にそばで見守っていてほしかったのでしょう」(前出・羽生家の知人)
う〜ん
姐さん、皆さん、こんばんは。
(以下、はにゅう君の漢字を間違って打ち込んでました。訂正しました!ごめんなさい!)

羽生君にはこれからの日本の、いえ、世界のスケートを背負っていって欲しいので、この流れは複雑です。

羽生君のコメントは特になんとも思いません。
彼なりに精一杯「きちんと」話しています。
自分の好みじゃないとか、返答に遊びが無いのは全くどうでもいい気がします。
誰かの演技に文句をつけてるでもないし。
自分の上の世代がフィギュアスケートの黄金時代を既に作ってしまっているし、
彼は彼でとっても大変だと思うんですよね。

まあ正直言って、糞コラム書いちゃう連盟のオバサンとか
なんだかわかんない黒そうに見えちゃう(見えちゃうだけ?!)大人達の映像は不安ですけど。

疑惑の矛先をどこに向けるのか、慎重に発言した方がいいのでは…
真央さんの人気と羽生くんの背負うもの
フィギュア男子初金メダル&ソチ五輪唯一の金メダリストさえ脇になってしまうほどの真央さんの影響力・吸引力にただただ驚き感心する数日間でしたね
その真央さんをはじめとする先輩達が引退するなると人気維持・集客力の全てが若い羽生君に責任としてのしかかってきますね。
これは物凄いプレッシャーだと思いますよ。
ある意味成績を出し続けるより難しいかもしれませんね。
何よりコラ画像を見て喜んでいる様な新規ファンの方たちがフィギュアファンとなり試合やショーに足を運び、彼を見守り続けることをしてくれるのか?
興味が湧くところです…
No title
はじめまして、いつもブログを拝見させて頂いています。
私は真央ちゃん・羽生君をしばらく応援している者です。

私も、正直あのメンツを予告で観た時には、一番ショックでした。
城田女史が真央ちゃんにしてきた事は知っていましたから。
あの場に、オーサーコーチいました?
フェルナンデス君は?
私の期待していた画とは違っていました。

でも、震災後のリンク閉鎖やアイスショーを練習替わりにしていた。
それまでのリンク使用状況とか
(東北で1つしかないから、他の競技とも共有していて練習が思うようにできない)
とか、金メダルをとってプルシェンコ選手に認めてもらいたいそのために。
その頃からのお付き合いなんですよね?

少年時代から、いろんな事を犠牲にして自分の夢を叶えるために、
国内ではなく、厳しいカナダでの拠点を選んだのだと思います。
中京大からもお誘いは、あったようですね。

そんな野心家の部分も含めて私は好きです。

ただ、皆さんの仰っているように、最近無理をし過ぎているようで、
もっと自然体でいいのに。
いろいろなものを背負い過ぎているでしょう。
菊池さんにしても、私は年長者として遠慮して欲しかったです。

真央ちゃんのフリー直前の
「真央ちゃん、頑張れ~」の羽生君の掛け声には感動しました。
結構ああ見えて、熱い男なんですよね。

1日60回クワドの練習で、ほとんど転んでばかりの映像を観て、
頑張っているんだなと改めて思いましたし。


私は、こうやって若い将来のある選手をファンが潰して欲しくありません。
選手も結局はライバル。
仲良くして欲しいのは、理想なんですけれど、
実際は、嫉妬とか羨望とかいろいろあるんでしょうね。

アルメニアの件や久美子コーチが近くにいられなかったのが、
真央ちゃんにとってとても残念でした。



羽生くん
計算する子ですよ。
良い意味でも、たぶん悪い意味でも。
http://www.youtube.com/watch?v=QHSL9lFaktI

嫌いではありませんが、好きでもありません。

以前の彼は、なにかすごいものを持っているのに、
エネルギーが内側に向かって行くんですよね。
なぜ?って思っていましたが、
震災の影響ですかね、外に出して来るようになりました。

マスコミに対しての魅せ方や応対も研究しているようで、
石川遼選手をお手本にしていると、どこかで見た気がします。

金メダルに相応しい選手になろうという思いから、
ブレないことだけを祈るばかりです。

ご紹介いただいたブログはまだ見ておりません。
みなさまの反応を見てなんとなく想像がつきます。
今は心に毒を入れたくない感じなので・・・
元気になったら見に行きます。

姐さんは強い!!!
羽生選手について
私も、彼の言動に不快感、違和感しか感じない1人です。どんなことを言い、どの様に振る舞えば、注目や賞賛を得られるか、という打算ありきで動いているように見えるのですよね。彼自身は、スケ連さえも利用してやる、位のつもりでしょうが、ミイラとりがミイラになる、ということにはならないことを祈ります。

私は宮城県民です。
震災の時は津波の被害が大きかったですが、津波被害がなくても家が住めない状態になった方も多くいました。
羽生選手の住んでいる家が全壊したかどうかまでは分かりません。
私の友人は羽生選手と同じ区に住んでいますが、家は全壊に近い半壊状態だったそうです。

ただ、私も避難所暮らしを経験しましたがやはり辛かったです。
これからどうなるのか分からなかったし、生きる為に必死でした。
その中で羽生選手も悩んだり葛藤したりしたのではないでしょうか?
藁にもすがる思いで連盟の話を受けたのではないかと思いました。
私の考えは甘いでしょうか…。

でも本音を言えばやはりオーサーとは早く離れて欲しいです。
また日本に戻って来て欲しいです。
ここまで来てしまったらもうそれも難しいのでしょうか…。


間違えないで下さいね
羽生君を叩くようなブログでは無いですよ
羽生君を孤立させ、我が物扱いにしている城田や真壁、怪しげな整体師について
疑問視していらっしゃるのだと思います

私は彼を応援しています
日本人には珍しい闘争心、上昇志向を感じます
こんな子がもっとたくさんいてくれて良いんじゃないでしょうか

ただ、その外へ向かう闘争心がつけ込まれやすいのも確かでしょう。そこが不安に感じるんです。

ファンはエキシビジョンの練習風景でみんな和みました。
閉会式でも「全員揃った姿」を期待していたと思います。
それなのに彼だけがぽつんと離されて、隔離されているような状況。
祝勝会に他の選手の姿は全く無し。
これは一体なんですか? 羽生選手を隔離して、孤絶させることが狙いでは?
宿泊ホテルが違う? 他の選手を招けないほどに????

ライバル心があったとしても、日本の選手達は勝った相手を称えられる度量を持った子達ばかりです。
ずっと見てるファンなら分かります。

異常なスケ連の姿が映し出されたことが問題なんです。
第二のキンケンジはいらない
羽生くんのことについて、みなさん色々思うところがおありだったんですね・・・。
私はあまり彼を見ていなかったんだな、それなのに前田さんよばわりしてごめんと思いました(笑)

言動に不快感・・までは感じないですが、妙に背伸びした「しっかりものの子役」がそのまま成長したような雰囲気は感じます。

「氷上のフィロソフィア(笑)」町田くんがいるので、あまり受け答えそのものはクローズアップされないですけど。
現状、かなり「作った」ところは見え隠れするけど、それは周囲にスケート界の王子様みたな役割を期待されていることを本人も自覚しているからかなぁと。

第二のPチャンはまだしもキムヨナ・・・はちょっとヤですね。
高橋選手にライバル意識は当然あるだろうし、あってもいいと思うんですよね。それが変な方に作用しなければ。(ヨナ→真央みたいなのはノーサンキューですが)

ただ、今回のソチオリンピックがターニングポイントで彼の今後がどうなるかちょっと心配はします。
金メダリストとして・・・って発言がそこかしこにあったので、気になってて。

他の記事にどなたかが書いてらっしゃったんですが、キムヨナは金メダルとっても真央ちゃんに勝った気がしてなかったんじゃないか、そして今回もきっと順位は上だけど結局は勝った気がしていないだろうって。

それと同じ感覚を今、羽生選手は持っているのかもしれないなぁと。
正直、今回日本唯一の金メダリストでありながら、扱い真央ちゃんより低い気が・・・。
東北の復興のために!って頑張ってくれたのに、去年の楽天日本一!ほどのインパクトない報道だし。

変な嫉妬心にかられないことを心から祈ります。
打倒!真央!みたいなこと言い出したら怖い・・・

いやすでに、「自分にしか出来ない技を・・・」でクワドアクセルに挑戦うんぬんって言葉が聞こえてきたんで。真央ちゃん意識してる??と。それはそれでとてもよいことですけどね。
「日本人らしい部分を大切にして」とかも、ロシアの新聞に真央ちゃんが「サムライ」って言われて絶賛されたこと気にしたのかなーと勘ぐってみたり。

男前すぎるもんね、真央ちゃん・・・・。

とりあえず私もとっととオーサーから離れてほしいとは思います。プルシェンコさんのコーチの話がうまくまとまれば、いろんな疑念がふっとぶのに。

点数の盛られはあっても、羽生選手が素晴らしいスケーターであることは私は疑ってません。
才能があるのは間違いないので
おらも、ユヅールは無理して背伸びしているような違和感を持っていた・・・というのが正直なところです。
プライドが高くて気も強そうですが、でも根は優しくていい子だとも思います。
真央ちゃんのフリーの時。「真央ちゃん頑張れ~~~!!!」って叫んでたあれ。
あれはさすがに計算だけでは出来ないと思うのです。

周りに真黒な大人がたかっていたんですねえ・・・。
おお、やだやだ気持ち悪っっ。
飲み込まれないでほしいです。流されないでほしいです。

で、願わくばやはりホモーサーからは早く離れてほしい。
おらとしては個人的には由香先生のところに行ってほしい。女性の先生のほうが相性良さそうだし、何よりスケーティングを基礎から見直して欲しいんです。そしたら今の点数に見合う選手に必ずなれるはずです。

あと、もう一つ個人的に。
現段階でのユヅールの一番の武器は4回転じゃなく、スピンだと思っています。
気になる人は良く見てほしいの。他の人とは明らかに「腕の使い方」が違うの。
スピンで高速回転している間にも、腕の振り付けが付いてるんです。しかも音楽に合わせて。
遠心力が何ぼのもんじゃい、てな感じでww
体が柔らかいからポジションも多彩だし。フリーの最後のスピンは「おおぅ、ち、ちょwww」みたいなポジション取ってるし。(フリーレッグが頭の上www)

4回転はぶっちゃけ、4S成功率もっと高い選手がいるし、4Tもコンビネーションじゃないし・・・^^;。
そういえば、
本来ならば、世界選手権の成績上位者が送り込まれる筈だった国別対抗戦の不参加、2012年のNHK杯のエントリーやEXの演出、今回の五輪での記者会見への不参加など…。 恐らく他の選手ならば、許されないであろう事も、彼には許されていましたよね? 何故だろう?と常々疑問でした。 表立って触れる人はいなかったけれど…。
んーーどうなの?
ご紹介のブログ興味深く拝見しました。辛口トークで引き込まれました。朔望さんご紹介の記事も読みましてびっくり。羽生選手は自らオーサーの門をたたいたのではなかったなんてへぇーーー。
菊池氏のことですけどべったりくっついていたのは単に羽生選手の体調がよろしくなかったからではないのでしょうか?でも何も二人っきりで行動しなくてもいいですもんね。売名行為?んーーー・・。整体師と聞くと貴乃花洗脳騒動を思い出します。ひゃー勘ぐりすぎですね。女性セブンで「同じペンダントを緊急プレゼント」ですって・・・。
anchi-anchiさんがおっしゃるように私も羽生選手が仲間と別行動してる姿は人気を呼ばないとおもいます。隔離されているのか彼自身の意志なのか・・・ともあれ日本の次世代を担う選手ですし東北の光ですから応援せねば。連覇を逃した不正クイーンの国が日本人選手の連覇を阻む工作を練ってるでしょうし、身内であるスケ連のやり方に潰されるかもしれないです。
あーやっぱり
私も羽生選手の受け答えになんとなく薄ら寒いものを感じていて(日本人だし応援はしていますよ!もちろん)、Blogや様々な皆様のコメントを読んで腑に落ちました。
石川遼さんのコメントに似てると思っていたら、Twitterでも何人か同じことを思ってらっしゃる方を発見しました。
好みの問題とかとはまた違って、内心ってやはり滲み出るものだと思っています。
この件について何も話していない母もやはり、「羽生君のインタビューなんとなくチャンネル変えちゃった」と言っていました。
本当の人気はマスコミに作り上げられるものじゃ無い筈。
彼がこれ以上変な方向にずれないことを祈ります。
脱出
羽生選手には、一刻も早く日本からプルシェンコさんのいるロシアへと脱出して欲しいです。
プルシェンコさんの羽生選手へのメッセージで「健康でいて下さい。怪我をしないように。」と、おっしゃっていました。怪我に悩まされたプルシェンコ選手だからこそ言えることで、本当に羽生選手の将来を考えてくださっているのだと思いました。
日本にいると、彼は金の亡者たちの餌食になってしまいます。まだ若いですから、暗黒面へとはめられてしまう可能性がなきにしもあらず。
でも、金の亡者たちは羽生選手をロシアへは行かせたくないでしょうね。
No title
わたし自身、羽生選手のことは好きでも嫌いでもありませんが…

こちらのコメント欄で羽生選手のことを扱き下ろすのは、なんだか違うのでは?と思います

確かに連盟の囲い込みは「うーん…」と思いますが、羽生選手自身は、一生懸命競技に向き合っているし、向上心のあるしっかりした子だな~という印象です

羽生選手が安藤のように、同じ日本人でも「???」という行動を自ら取っているわけでもなし、一部のこのブログの読者が、彼に対する個人の「好き・嫌い」の印象を、こういう場で「きっとこういうことに違いない、共有して!」と主張するのは、純粋に羽生選手を応援している人たちに、失礼ではないでしょうか?

あまりのめり込んだ意見を書くのではなく、ちょっと冷静になってみることも必要ではないかと…

同じ日本人、ましてや彼自身、なんらおかしな行動をしていないのに、こういった形でアンチ的な意見が加速していくこと、このブログの読者として、なんだか悲しいです

乱文、失礼いたしました
同じことを
私と同じことを感じていた方が、意外と多くて、ビックリしています。
彼がシニアに上がってからですかね。 彼には気持ちが向かわず、なぜだろうと自分でも不思議に思っていました。 かわいい仕草を時折見せていますが、そういうことも、姉持ちの弟にたまに見られる、女子受けを自然に習得してきた男子、とは感じましたが、自分に母性本能が少ないから くすぐられないんだろうと思っていたり。 でも、今季の様子が今まで以上に鋭く感じられ、母性本能だけの問題でもなさそうだなと感じていました。

もしかしてトホホのkoharu様が 少し前、比類なき”勝負師”とおっしゃっていた記事を拝読して、ああ、私の中の違和感は彼のその計算高さが、自分には合わないのだなあと、腑に落ちました。
勝つことにこだわれば、より計算高いほうが、目標は到達しやすいわけですが、その気持ちが強すぎる場合は、皆様が危惧してらっしゃるように、黒い輩に利用されやすい、という危険性もはらんできますものね。
コメント欄に、魑魅魍魎に気を付けて、と早くも気づいていらっしゃた方もおいででした。
時すでに遅しという気もしますが、まだお若いですし、今後、彼自身が自分で作った自分を脱ぎ捨てて、成長されることを願いつつ、冷静に観ていきたいと思います。

でも、彼、憑かれやすい気がしますね。 電波な友人が、「死霊より生霊のほうがよっぽど怖い」と言っていました。 黒い輩が早く落とされるといいのですが、すぐには離れそうもありませんね。

「金メダリストとして」 「オリンピックチャンピオンとして」という言葉、 自分にプレッシャーをかけているんでしょうけれど、あれもやはり無意識のうちに計算してのことに感じて彼のニュースは見ていないという、度量の浅い自分です。
ともかく、日本男子フィギュアスケートにとっては ニュータイプ なので、”前からのフィギュアファン”には様々な戸惑いがあるのかなと。
整体師は糞っぽいですが
羽生本人の言動をどうこう言うのは違うと思う。

リンクに出入りする時に必ず一礼し、
真央のフリーの直前に「真央ちゃんがんばれ」と声援を送り、
公共の電波で真央の3-3の難しさをさらりと褒める、
そんな彼ですよ?

確かに何らかの恩恵を受けているように見えるふしはあるけど、
彼は某汚物のようにそこに胡坐をかいて努力を怠ったりはしてない。
人としておかしいことは、今のところ言ってないしやってない。
仮に計算高いところがあったとしても、選手としてやることやってるなら、
他人がとやかく言うことじゃないと私は思います。

責めるべきなのは彼ではなく、彼を食い物にし、利用しようとしている腐った大人たちでしょう。
No title
リンリンさんと同じように思います。

件のブログは羽生さんを心配しての記事であると思います。

敵を見誤るなと思うのです。

ですので羽生さんの言い方がどうのこうのというのはスケートに関係ないし、読んでるとただの悪口にしか思えません。

オーサーのもとを離れてプルシェンコに師事したらいいという意見にも手放しで賛同できません。

プルシェンコにしてもコーチングやプロデュースは経験が少ないだろうし、今羽生さんを手掛けたところで羽生さんが実験台になるだけだと危惧します。

羽生さんが次は何を目指しているかによるとは思いますが。

また荒川さんや佐野さんのテレビに出ての言動にみなさんが批判することもわかりますが、かの人の回転不足を指摘した伊藤みどりさんがその後テレビに出ておられないことからもなぜそのような言動しかできないのかわかるはずです。
無責任に荒川さんや佐野さんやほかのテレビ等でスケート解説されてる元選手への批判は疑問です。(安藤だけは別ですが)
正しいことを言って生活できなくなった方達を皆さんは生活まで保証できますか?
批判はそうせざるを得ない背景(日本スケ連やマスコミ等)に向かうべきであって矢面にたってる人達に攻撃が向かうのは疑問です。

羽生さんの金メダリストになったから言える事がある との言葉を信じたいです。

プルシェンコさんがバンクーバーで高難度の技に挑戦しない者が優勝したことに対する抗議をしたことを知っていますし、それはメダリストだから言える立場だったことも理解されてると思います。
またかの人がどうしてもほしがった金メダルの利用価値も目の当たりにしていると思います。

どうかみなさんの批判の矛先が間違ったほうへ暴走しないでほしいと思います。
真央ちゃんとは全くの別物
真央ちゃんは類稀な超稀有な存在、天上界?天界人?なので比べるのは羽生君がお気の毒かな~^^;
人間、誰しも間違う事もあるわけだし、まだ19歳これからの羽生君を見守る、ファンは苦言も呈してあげるとか大人の私達は羽生君が潰されないようにしてあげなくてはいけませんね。

今のスケ連って悪~~い興行主が可愛い子供たちに過酷な労働をさせて、収入を詐取しているようにしか見えないわ。
バックには恐ろしい悪の枢軸が控えていて、何も言わせない。
オリンピックってそういうことですよね。

実際の選手達とIOCのギャップが大きすぎてもはや収拾がつかなくなっている。
ただの金儲けの手段のオリンピックの真実を明らかにしない限りこんな茶番がずっと続くのでしょう。
スポーツを極めたい、頑張りたいという選手の精神にオリンピックで金メダルを取る事が一番重要、最終目標だと洗脳し自分達の金儲けのコマにする。言う事を聞かないコマ、役に立たないコマは切り捨てる。
オリンピックのメダルだけに価値があるという思い込みは捨てなくてはいけないですし、真央ちゃんがそれを世界中に教えてくれました。
そういう役目が真央ちゃんに課されているんですね~真央ちゃん、ありがとう。

無関心が一番の罪だと思います。
世界中の人たちがオリンピックの真実、無意味な事を知ることが重要なんだと思いました。

それから、メダリストの善意に甘えて寄付させるなんてもってのほか!
復興は国がすること。スケートリンクの整備も地方自治体の仕事!もっと被災地に予算をあげるべき!
リンクの整備に関してはスケ連がお金を出すべき。城田がビジネスにのって帰ってくるお金があるなら出すべき!
一生懸命頑張ってヘトヘトなメダリストに余計な心配をさせないで欲しい。

報奨金を寄付したいという気持ちだけありがたく受け取って、断って欲しいわ。
報奨金は今まで頑張ってきた選手が自由に使うべき。
寄付するというようなそんな慣習になっては絶対にいけないと思います。

スケ連が選手を潰している…
羽生選手を見ていると、震災後に被災地の方がグラウンドで練習する子達を見て「震災のせいで無理やり大人にさせられた」と言っていたのを思い出します。
大人びたハッキリしたコメントを見て、そんなに背伸びをしなくて良いのに…と思って見ています。

閉会式はもし喘息で体調が悪い・発作の心配があったのなら…皆で一緒に楽しんでいる姿を見れなかったのは残念ですが、逆に周りに気を使わせ心配をかけてしまうので、別行動でも仕方ないかと思っていたので気にしていません。

羽生選手は実力もあり、ジュニアの時から「将来凄い選手になる」と海外でも言われていた選手。
そして今やオリンピックの金メダリスト…城田や真壁、彼を利用したい人間は今後もわんさか増えるでしょうね…

でも城田や真壁は、自分達のせいで羽生選手のイメージダウンや批判に繋がる事があると言う事が全く解らないバカばかりなんでしょうね…

どの選手もアイドルの様に持ち上げられ、そうかと思えば批判の的にされ…スケ連に対しては抗議ではなく解体を望む方が早いかもしれませんね…
被災地を背負うということ
私は仙台市の出身です。帰省の度に、羽生選手が以前ホームとしていたアイスリンク仙台に子供と滑りに行きます。

今は東京に住んでいて、震災も東京でのことでした。地元のことを考えると何もできない無力感と焦りと、言葉にできないような胸を締め付けられる気持ちがありました。それは今でもそうで、家を失った友人の心の奥底を思うと、胸がぐっとつまります。


羽生選手は、リンクで実際に体験し、その後は自分だけが被災地を離れスケートを続けられたことに、どんな気持ちを抱いているのでしょう?
感謝だけではない、申し訳なさ、期待に応えねばというプレッシャー、被災地に希望をもたらしたいという願いなど、きっと色々な思いがあるのではないでしょうか?

被災地出身者は、何もできない無力感を抱いています。そんな中、羽生選手にはスケートがあった、だからスケートで被災地支援をしていきたい、というのは自然なことだと思います。でも、背負いすぎてないか、心配です。

私が羽生選手に言葉をかける機会があるならば、「頑張りすぎてない?肩に力が入ってない?あなたがあなたのままで頑張れればそれでいいよ。被災地の人のことも、応援してくれる人の期待も、何も考えなくて良いから、自分のために自分の滑りを追求していいんだよ」と言いたいです。

まだ20歳にも満たない若者です。ダークサイドに落ちないか心配ですが、批判しているような文章を見るとやはり擁護したくなるのは同郷のひいき目でしょうか?


とりとめのない文章ですみません。
同じ仙台出身なので思い入れがある選手なもので…。

ほかの選手と仲良く笑い合っている姿の方が見たいですね。連盟とかの組織にはがっかりすることの方が多いですから…。選手たちはあんなにも輝いているのに。
スケ連の闇
どの組織にも闇の部分は少なからずあるものだと思っていますが、その闇の部分が表からみえることはどうかと思います。
まぁ私たちに見えてる闇の部分は、氷山の一角といいますか、全体の闇から言えばまだまだかわいい方よというようなものかもしれませんが・・・

選手たちは自分たちの欲を満たす金儲けの道具なのでしょうね・・・
ファンにとって真央ちゃんや高橋選手たちが、スケ連に人質にされているようなものですね。
真央ちゃんや高橋選手たちの関連グッズや本などを購入して、しっかりそに選手に還元されるなら、喜んでかいますけど、例え一部でもスケ連の懐に入るのかと思うと複雑です。

真央ちゃんのこれからは、スケ連としては休養を挟んで復帰して、まだまだ儲けさせろ!!なんでしょうね。
週刊誌には、結婚、出産で1、2年休んで、4年後の平昌五輪の出場をめざすプランだと、話題性があっていい、出産後の復帰も元安藤選手の例があるから、出産後の復帰も不可能じゃない!いうような記事がありましたが、今のスケ連を見ているとただの週刊誌のゴシップネタというより、スケ連の思惑でしょう!と思ってしまいます。
この記事から感じるのは、選手は商品でしかなく、話題性で商品価値をあげて、儲けるかしか考えてないですね。

織田君がモロゾフさんのコーチ代を暴露した番組の中で、体調管理がいかに大変かも話していましたし、司会の東野さんが太ももを触らせてもらって、「見た目ではほっそりしているのに、すっごい筋肉や!」と言ったのですが、殿は「現役の頃はもっとありました。やめたから落ちちゃったけど…」と言ってました。
現役をやめてまだ2か月で、筋肉が落ちたという感じですし、男子選手でも体調管理にすごく気をつかわなきゃいけない競技なのですから、1、2年休んで復帰なんて軽々しく言ってはいけないと思いますけど、復帰してほしいニュアンスを醸し出してるのが、スケ連であって・・・

スケ連がやらないといけないのは、自分たちのための金儲けではなく、競技のすそ野を広げることでしょう!
やりたいと思う子供たちの思いをかなえてやる、続けられるようにしてやる、そして現役を終えた選手たちがスケートにかかわっていけるようにしてやる・・・

これからの選手、頑張ってくれた選手のこれからの幸せを願います。
優等生発言は・・・
いつか自分の首をしめるのでは。

あれだけ完璧に受け答えをすれば必ず、何かあるのではないか?と粗探ししたくなるのがマスコミです。
そして即座に羽生叩きが始まるのでは。

復興の思いが強すぎて、報奨金も寄付をすると言わざるを得ない雰囲気を自ら作ってしまった気がします。
羽生くんのことですから寄付はするつもりでいたとは思いますが・・・

城田はいい噂がないけれど、フィギュアは所詮ロビー活動や連盟の力でメダルがとれる競技だと思っています。
羽生くんほどの技術がありながらぱっとしない結果しか出ないのなら、連盟の力を借りてしまった方がいいのかも・・とも思いました。

真央ちゃんに感動したのは確かです。
真央ちゃんのあの演技は深く胸に刻まれたし、強くて清いものでした。
記録より記憶に残る演技、とは本当にこれだ、と思っています。

しかし歴史に残るのはやはり最終的には記録・・真央ちゃんのあの演技がフリー1位、と記録が残らないことは悔やまれます。
そう思うと高度な技術があるのなら記録に残るように手を打つのもひとつのやり方でもあるのかな、と思うのですが皆さんはどうでしょう?

すべての4回転を跳びたい、初めて跳んだ人になりたい、と言っている彼にはまだ希望が持てました。

彼も、ごく普通の環境で練習してすべての4回転を跳んでも、認定されず不当な評価を受けるだけ、と知っているのではないでしょうか。
というより私たちよりも一番よくそれを知っているのではないでしょうか。

勝ち続けることにこだわってもいい、挑戦する姿勢と向上心を失わなければ。

ただ余計なショーや写真集などの発売をしたときにはもう終わりだと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
フィギュアスケートの人気維持は選手ではなくスケ連の仕事だと思います。
親しみをもってもらうために解りやすくルール説明をするとか…………そんな簡単なことすら出来ないほど真っ黒なんでしょうねスケ連。
フィギュアスケートってこういうものですよと細かく説明して興味を持ってもらう、そんな普通のことが出来ないから選手のアイドル的人気に縋るしかないんでしょうね。

羽生選手は彼の言動よりマスコミの被災地の!被災地の!という紹介の仕方が気になります。
彼にとってはただの地元だと思うのです。というかそうあるべきです。
震災前と同じようにフィギュアスケートをやればいい彼に、政治家でもない彼に、被災地の全てを背負わせようとするような言い方をするマスコミは大嫌いです。
羽生選手が変わったのは被災してからというよりマスコミが被災地の希望みたいな煽り方をしてからだと思ってます。
マスコミと違って地元の人はただ前と同じようにフィギュアスケートをやる羽生選手を見たかっただけだと思います。
被災地を背負う羽生選手ではなくて、いつも通りの羽生選手を。
それをマスコミが被災地の希望に変えて要らぬプレッシャーを与えたように見えました。
>羽生子2様
私は概ね、羽生子2様と同じように思っています。
自分で自分を追い込んでいないかなと心配しています。
しかし、自分を見失いさえしなければ大丈夫と思うし、そう祈ります。


>そう思うと高度な技術があるのなら記録に残るように手を打つのもひとつのやり方でもあるのかな、と思うのですが皆さんはどうでしょう?

皆さんはどうでしょう?と聞かれてますが、あえて逆に伺います。
ここに集う俺たちは、何のために集っているのでしょう?
しろこさんと同意見
閉会式は私も「???」と思いました。女子の応援の時に男子がばらばらだったのも違和感を
感じました。ご紹介の記事を読んでなるほどなあと思いました。

しかし、ご紹介のブログ主さんは、羽生選手を叩いているわけではありませんよ。
過去の記事を読めばわかりますが、羽生選手にはむしろ好意的な意見を寄せていますし、
かといって特別扱いすることなく他選手への愛情も感じ、みんながんばってと応援しています。

彼を取り巻く大人たちの黒さを指摘していて、彼の今後を憂うような記事ではないかと。

ここで羽生選手の言動などに意見するのはちょっと違うと思います。
ただ単に羽生選手の悪口言いたいだけなんだろうなという印象です。

GPFのフリーの点数を見た時、「点数出すぎと」彼は首を振っていました。
オーサーはやったな!みたいな感じでした。
彼はわかっていると思います。

今後、羽生選手がこの黒幕たちにどう対応していくか。
(すでに後戻りできない状況なのかもしれませんが)

自分の置かれた状況に甘んじることなく、向上心を持ち続けてほしいです。
ここで羽生批判とかおかしいでしょう??
もう前に何人もの方が書いているけど、件のブログは羽生選手を嫌いなわけではなくただ心配して書いたものですよ。
それになんで羽生アンチがたかってるの?

しかも、彼の性格とか言動が気に入らないとか!
ただの好き嫌い、ただの悪口じゃないですか。
彼の言動に違和感?
私には、自分の故郷である被災地を憂い、必死に自分にできる事をやろうとしている言動にしか見えませんよ。
それを批判する人って、羽生選手とは違って自分だったら被災地なんてどーでもいいとしか思えない人でしょう?

髙橋倒すぞ発言だって、羽生選手の強い精神力の現れでしかないですよ。
普通の人間は、負けたらどうしようとか、負けた時の言い訳に惑わされて、勝ちたいという気持ちに全力をかけられるような強い精神力は持てないんですよ。

私は羽生だけではなく髙橋ファンでもありますがね。そう思いましたよ。


ここのブログ主もブログ主ですね。
羽生には言及しないと責任逃れしながら、こうしてコソコソと羽生批判を煽るようなブログに誘導する。

キムヨナの「表現力」に疑問を持ってここのブログをたまに見てましたが、たくわんとかキムチとか、たまたま歪んだ顔の時の画像とか、下品な記事にうんざり。
Mizumizuさんと同列だとか仲間だとか思ってるようだけど、Mizumizuさんとは格が違いますよ。


No title
スケートと関係ないけど少しずつ真実が明るみに出てきてるのかなと思い投稿します。

菅義偉官房長官(65)は21日の記者会見で、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた
河野洋平官房長官談話の根拠となった元慰安婦による証言内容を検証する意向を示した。

河野談話を発表した1993年当時、首相官邸の事務方トップとして関与した
石原信雄元官房副長官(87)が20日の衆院予算委員会に参考人として出席し、
元慰安婦の証言に基づき作成したが、裏付け調査はしなかったと明らかにしていた。

また、菅氏は米カリフォルニア州グレンデール市の日系人住民らが市に対し、
旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の撤去を求め提訴したことに理解を示した。

「史実を世界に発信する会」の茂木弘道事務局長はこう指摘する。

「慰安婦に関する最も重要な事実を記載してあるものとしては『アメリカの公文書』が
存在する。当時ビルマのミートキナを制圧した米軍が捕らえた韓国人慰安婦20人に
尋問した記録をまとめたもの。

証拠価値が高いのは、直接の尋問記録であり、また別に訴訟のためではないから、
変な誘導尋問をしているわけではなく、客観性がかなり高い」

その「序」に「慰安婦は売春婦、もしくはプロのキャンプ・フォロワーにすぎない」と、
いわば結論が書かれているという。

「ヨーロッパでは、軍について商売するため売春婦がついていったようだが、
それを『プロフェッショナル・キャンプ・フォロワー』と呼んでいる。

公文書にも『戦場の売春婦』と書いているわけである。それだけではない。
慰安婦の生活状況がかなり詳しく書かれている」(茂木氏)

生活状況の一部として、その稼ぎが記されている。
平均して総計1500円稼ぎ、そのうちの半分はマスター(前借りをした売春宿の主人)に
払うので、750円稼いでいると書かれているという。

「当時の日本軍の上等兵の月給は10円ほど。兵士の75倍の高給を稼いでいたのが、
韓国人慰安婦だった。兵士の75倍稼ぐのが本当に『奴隷』なのでしょうか」と茂木氏。

日本がこのような情報発信をしない限り、米国で慰安婦像と決議案が増え続けるだろう。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/237461/

http://www.exordio.com/1939-1945/codex/Documentos/report-49-USA-orig.html
皆が同じ意見って
ここのコメントを批判だという方がいますが、そうではないと思いますよ。
よく読めば、皆さん羽生くんの努力は認めています。
その上で、だけど彼の言動は好きではないと言っているのですから、
それは一意見として言ってもいいのではないでしょうか?
例えば羽生ファンのブログに行って、わざわざ羽生批判をするのはおかしい。
でも今回は違うと思います。

人は自然なものに惹き付けられます。
真央ちゃんはテレビに映っている時でも自分の世界に入り込むことがあります。
「ああ・・嘘でも聞いてるふりして笑っていればいいのに・・」と
ハラハラする事もありますが、そこがまた自然体な彼女なのです。
羽生くんの発言には「あるいは」とか「または」とか意識的に使っていると思いますが、
あまり話し言葉ではない言葉を多用し、しかも使い方を間違っているので
余計に違和感があるのかもしれません。

私はヨナが大嫌いですが、ついつい見てしまうのは、
あの悪態も全て彼女の内側から出てくる本当の彼女の姿だから
「ひょ〜」と思いながらも見てしまうのだろうと思います。
ヨナは真央ちゃんの仕草など相当研究しているように見えますが、
最近の、真央ちゃんを真似た困り顔や、嘘くさいハの字眉毛の笑い顔の方が
目を背けたくなります。
嘘くさいものには嫌悪感がでるものです。

あと被災地を絡めるのは正直食傷気味です。
被災地の方の苦労は計り知れないものがありますし、
忘れてはならないものです。
しかし一方で、違う一面もあるのです。
私は当時、主人の転勤で、茨城県に住んでいました。
私の住んでいた町も電気・ガス・水道がとまり、
1週間ほどお風呂に入れない人も多かったのです。
お店に行っても物はありませんし、水は随分長い間買えませんでした。
水配給の長蛇の列にならび、何日も重たい水を家まで運びました。
でも東北の方に比べれば大した事ではないと皆思っていました。

そこに地震の翌日から東北からの被災者がどんどん避難して来ました。
そして、市の施設など福島の方たちを受け入れる施設として
貸し切りになり、多くのボランティアの方がいました。

暖かい食事を用意し、そこにはペットボトルの水も山積みでした。
が、被災者の方は1日5千円が支給されるとかで、
外食に出かける方が多かったようです。
そこで支給されていた暖かい食べ物は、毎日大量に廃棄されていました。
決して支給されたものだけ食べろという意味ではありません。
水が出るようになると、地元の美容室の方は、無料でシャンプーをし、
マッサージの方はマッサージをし・・
だったのですが、そこでもやはり??な方が多かったらしく、
ボランティアをしていた皆さんも正直バカバカしくなったそうです。

こういう事は言ってはいけない雰囲気だったので、公然と言う方は少ないと
思いますが、これもまた事実です。
羽生くんのとは話がそれましたが、そういう事もあり、あまり被災地の話を絡めるのも
どうかと思うのです。



No title
閉会式は残念でしたね。皆で一緒になっているところを見たかった・・・
羽生選手の金メダルは今シーズン見ていて確約済みなんだろうなと思っていました。

受け答えはずっと不自然と思っていたし人が見ている時だけ行動しているような気もします。同性で同年代の人たちから見たらどうなんですかね。そして気になるのがスポーツ選手なのに体調を崩しやすい、顔色が悪い感じがすることです。チャクラの仙人とかの記事もあったし、周囲の方が皆アッチ系ですし、居心地悪くないのかもしれませんが、健全な状況で過ごせているとよいですが。被災地のこともプレッシャーに思ってほしくないですが、利用もして欲しくないです(してないでしょうけど。まわりとか)。子どもとはいえもうすぐ成人だし、あの自負心の強さからしてきっと今までも自分の責任でやってきたと思います。これからも自分の責任で練習していくと思いますし、それによって彼の演技の質が変わっていくんでしょうね。

個人的にはもう少しクラシックな部分を見せてほしいなあと思います。今はカナダ式ですね。「どや!」っていうのはもう十分上手いと思うので。
信じたいです・・・
私も、羽生選手の後ろにうごめく黒いものを今さら知り、
まだまだ全然 お花畑で 真実を見極められないんだなぁと がっくりしましたが、
それでも羽生選手を信じたいと思ってます。

頭のいい彼は 奴らを利用して頂点に立ち、
それからその黒いものを切り裂いてくれないだろうかと。

ヨナと違って 本当にスケートを愛しているのは間違いないし、
だから世界最高を常に目指す真央選手のことは 絶対に尊敬し尊重していると思います。
ソチでの神演技も その場で目にしているのですし。

だから スケート仲間が 彼の支えになってくれるのではと考えます。
EX練習でのあの楽しそうな姿、あれこそ本来の羽生選手では。

閉会式でのように スケ連によって 仲間と分断されてしまうと
どんなに羽生選手が 正しくあろうとしても 
彼の野望と彼自身の黒い部分と相まって 周りの黒き悪に飲み込まれてしまうのではと心配します。
今の状況でも既に 無理をさせられて 早晩 身体を壊しそうな危惧もあります。

怪しげな整体師のことも かなり心配。
城田らよりずっと以前から そんなものが傍にいて頼ってたっていうのは 結構な爆弾かと。

黒いものに囲まれながらも 芯には白く気高きものを持ち続けて欲しいです。


・・・・それにしても結局、
五輪のメダルは もう、正当な者には与えられなくなってしまったのでしょうか。
得点は高すぎたけれど、羽生選手の演技は美しかったです。魂もこもっていました。
だけど ヨナと同じように「金(かね)メダル」と裏で言われてしまうなんて。

そして改めて思う 浅田真央の凄さ。
誰もがどうしたって黒いものを内包せずにはおかない現世で
彼女だけは絶対の「正義」「美しさ」「崇高さ」を持っている。
白いものだけで構成されている。
黒いものに一切近づくことなく 世界の賞賛を勝ち取る。

やっぱり 人間じゃないですよね。
「私も人間ですし・・・」なんて 真央選手は会見で言っていたけれど、
もう絶対に神の遣いか、神そのものとしか思えない。
どうしたって 黒に染まらない存在。
なんだろう 本当に・・・・・
考えるだけで 涙が出ます・・・・


まとまりのない長文、失礼しました。
チーム羽生
アルメニアの件が週刊誌に載り、話題になってますね。
おそらく、この件を羽生の耳に入れたくないのでは。
だから、閉会式で隔離された。
チャクラ仙人はお目付け役でしょう。
本当は真央あっこ大キャナコまっちーと楽しく過ごしたかったはず。
女子フリー後のテロ朝修造司会の番組では、年下末っ子キャラに戻って、ゲラゲラお腹抱えて笑ってたもの。

日本に帰国してからの羽生は、隙を見せないようにという感じで痛々しいです。
東日本大震災は、羽生の漠然とした「オリンピックで金メダルとりたいな。平昌かな」という夢を、「金メダルをとらなくちゃ。もうソチでとっちゃえ」と方針転換させ、城田の甘言に従い、カナダに渡って、金メダルは手に入れたけど、ずいぶん遠いところまで行ってしまった。

羽生のPCS。
SPをパーフェクトに何度も滑れば、Pチャンの2番手につけざるをえない。
だからFSでも、その格付けのPCSがついてしまう。
おそらくオーサーは、SPしかPCSを磨くような演技指導をしなかったんじゃないでしょうか。
FSはジャンプされ降りればいいって。
キムチもSPで首位、FSはノーミスっぽい演技でメダル盗ってきましたから。

羽生のフリーのレイバックイナバウアーは、荒川さんのトリノオリンピックの成功体験を髣髴とさせます。
「とにかく、これやっとけば、日本人は感動するから!」と振付するとき、ウィルソンに注文したんでしょうね。
城田が。
羽生が、ななみ先生と磨き上げた美しい技が、そういう風に使われることに悲しく思えます。

城田と羽生を引き合わせたのは都築先生ですよね?
城田のコラム「フィギュアの世界」に書かれていたんですけど、スポーツ報知のサイトで読めなくなっていました。
まぁ、アーカイブ漁れば出てきますがw

都築先生つながりでみれば、今回、男子のジャッジをした岡部由紀子さんの現役時代のコーチですね。
佐野の元コーチでもあって、羽生にも世界一になれって煽ってたみたいだし。
長久保コーチも都築先生には頭が上がらないんじゃないですか。
アルメニアの件、しゃべってほしいんだけど。
そういえば、リンク選定の視察には荒川さんが行ってませんでしたっけ。

あの祝勝会。
羽生は、真壁には「金メダル取らせてやったからな! 稼げ!」と恫喝され、城田には「メダリストはあなただけ! 高橋も浅田も過去の人!」と恩着せがましく擦り寄られていそうですね。
羽生は、震災のあった故郷に金メダルを持ち帰りたいという強い気持ちでオリンピックに挑むだけで充分だったのに。
満知子先生の「愛されるスケーターに育って」という言葉の重みを噛み締めています。
No title
リンク先の羽生選手の記事については、選手批判というより戦略への危惧を語っているだけだと思いましたが、その記事やここについているコメントを読むと、「ここぞ」とばかりに羽生選手に対するネガティブな感情を出しているものがあって、それが残念です。

城田憲子氏については、以前、日本の名だたるコーチたち(長光歌子コーチ、佐藤コーチご夫妻、長久保コーチ、山田真知子コーチ)との和やかな対談記事がありましたよね。「城田憲子、日本のメダリストのコーチたち、対談」で検索すれば該当記事やそれを引用したブログ等を読むことができます。これらのコーチの愛弟子たちが連盟から一切守られていないとでも?(連盟については思うところは私もあります)。

アルトゥニアンコーチと浅田選手が師弟関係を解消した時、世間にはその理由があかされませんでしたが、ようやく最近になって、浅田選手のお母さまのご病気のことが背景にあったと分かりましたよね。目に見える現象をつなぎ合わせて憶測するのは簡単ですが、事実は当事者たちにしか分かりません。
男子の採点
男子の採点は論じないで欲しいというのが、姐さんの希望ですよね。

私もご紹介のブログを読みましたが、羽生君って黒い大人に囲まれてるなあ。大丈夫かと心配するお気持ちが伝わってきました。

全く、同感です!

こちらのブログの過去記事には、あまちゃんの楽しい記事(水タクなんか)も一杯で、私としてはもっと早く知りたかったです。("⌒∇⌒")
小塚愛にも溢れていますよ。
来なければ?
いろいろなブログを回っています。
どこのブログ主様にも、閲覧の機会をつくっていただき、感謝の気持ちで見ています。

ところで、このコメント欄に書き込む人についてなのですが、苦情というか、反対意見を書き込まれている方がおられます。
自分の意見と違うと不快ですよね。閲覧をおやめになったらいかがでしょう。
私は極めて実務的に考えるほうですので、ごたごた言うくらいなら来なければ?と思いますね。

お目汚しいたしました。
羽生選手
私は羽生選手の出身の宮城県に住んでいます。羽生選手と違って石巻市ですが。でも私は心から羽生選手を応援出来ないのです。地元宮城出身なのに。応援したいのに。彼の真意が、本当にしたいスケートの方向性が見えないのです。それを私なりに理解したとき、本当に応援出来るんだと思います。今は彼の様子を見守って行きたいです。それと、どなたかがおっしゃっていましたが、震災の話題に絡めるのは私も正直食傷気味です。でも、私の周りはまだまだ目先の事さえ見えず頑張っている方がいます。私の友人がそうです。だからそういう方もいるということを頭の片隅にでもおいてくださるとありがたいです。私もすごい被災ではありませんが、お風呂、電気、水はもちろん、物資は何もかも不足してました。自宅避難だったため、行政からの支援は一円もありません。食べ物も水もなったのに。今でも津波の記事を読んだだけで恐怖と悲しみが止まりません。楽をしてる方もいるかもしれませんが、そういう人もいたということを、こころにとめて頂けると幸いです。それと、羽生選手が黒い世界に染まってませんように。余分なコメント失礼しました。
グリーン様へ
『コーチの愛弟子が連盟から一切守られてないとでも?』とありますが浅田選手に関してはほとんどない様に思いました。
15歳の時から応援しメディアで取り上げられるのもよく見てたんですがいつの頃からかキムヨナと比較されヨナに比べて子供っぽいだ、勝てたのはヨナのミスがあったからだとか、有名なフジテレビの転倒大パネル、写真もジャンプ中の歪んだモノを使ったり(因みにヨナは笑顔の写真)明らかなヨナ上げの真央下げここ日本なのに…これらのことがずっと続きファンや視聴者はおかしいと思っていたのにスケート連盟は何かしてくれたんですか?抗議すらしてくれなかったのでは?
私はそういう印象です。
今、少しマシになったのは日本の人達が乗っ取られたテレビ局やマスメディアのおぞましい正体を知り抗議と批判があったからだと思います。
今は真央ちゃんの好感度につけこみキムヨナいいライバル仲良しアピール中、日本のアイスショーに出して貰おうとしてるんでしょう、日本円稼ぎたいから~
敵は共通でしょ?
意見はそれぞれですけど、ISUとスケ連幹部が悪なことは事実で、各選手のファン、フィギュアスケートファンの敵であることも事実。
選手の仕草や態度についての好き嫌いの話は全く別ですよね。あの真央にでも一人称で呼ぶな、という意見もあったわけでw ファンの私にとっては似合うんだからいいじゃ〜んとか、母親になれば変わるよ〜なんて楽観的でしたけど。ファンじゃない人から見ればイラつくでしょう(笑) それでも何とか「自分」と言っていた真央が、ソチのインタビューで「私」と言ったのを聞いたら 大人になったねぇ と感動しましたよ〜。私は方言のあるとこで育ち、共通語を使うのはすぐに慣れたけど「わたし」だけは言いにくいわ、むず痒いわ、大変だったの覚えてるから真央の気持ちはわかるんですよ〜w 無理せずひとつひとつ大人になってほしいよ真央には♪

と、話はそれましたけど、やはり城田となんちゃら連中、言えばきりない世界の日本の、フィギュアでボロ儲けしたい奴らが、スケートが好きで被災地のことを想う羽生くんの気持ちと真面目な性格を利用して図りごとをしている、ということに尽きると思う。それと同じ世界新スコア同士でも、選択肢がなかったとはいえ金メダルのため強いバックをつけたことを同じと見る人もいるかもしれない。でも選手そのものは、努力もしないスケートが好きじゃない他選手への敬意もない性悪のヒラマサ女とはスタンスが全く違うこと、これも忘れてはならないと思いましたよ。

敵は何かということを突き詰めれば、やはり姐さんのブログの本質に戻ってくるわけですよね。それぞれの選手のファン同士、好き嫌いでぶつかり合う暇はないくらい戦いは続きますよ皆さん!
No title
なんつー釣り記事を・・・。案の定爆釣りぢゃないですか。
ワタクシも釣られてノコノコ出てまいりました。
いろいろ思ふところはありますが、ひとつのトピックだけ。
自らを「電波者よ」と宣う姐さまのお立場から、アスリートが「電波系整体師」を身近におくことについて、揶揄したり危惧する風潮をどのようにお感じになりますか?
私自身は、電波系であれ何であれよい整体師さんならメリットがあると思うのですが。
もっと気になるのは、当該整体師さんがOKな人かどうか。姐さまなら写真などで判定することがおできになるのではと思うのですが、いかがでしょうか。
No title
今までこのブログを楽しみにしてました。
浅田真央や他の選手も好きなので、みんなに「公正」っていうのが素晴らしいなって思ってました。
でも、もうなんだか嫌になりました。

羽生君の悪口書く人達、話し方が嫌とか、計算してるとか、ただの悪口だしイジメみたい。
ぜんぜん「公正」じゃない。
私はみんなを「公正」に応援してるから、素敵だなと思ってたのに。
結局自分の好きじゃない選手は「落とせ」「貶せ」という感じですよね。
(K国人と一緒じゃないですか?)
ここに書きこんでる人の多くが、まったく同士とは思えません。

あと私は高橋選手も好きでしたが、最近の高橋ファンの羽生君への暴言などに
高橋君すら嫌いになりそうです。(いや、高橋君はやっぱり好きなんですが……)
他の選手が失敗したら大喜びで拍手してるとか、こうやってブログで悪口書きこんだりと
スケート連名の闇を正すより先に、自分たちのマナーを改善して欲しいです。

羽生君も新しいファンも増えて、そういうファンが増えていくのかなと思うと気が重いです。
他の人の不正をただす前に、自分達の言動の方どうにかして欲しいなと思いました。

こちらがもっと「公正」な人が集まるブログになったら、また拝見したいと思いますが
何も悪いことしてない選手を、勝手な憶測で冒涜するような人達ばかりなら、さようならって思います。
あれ?
姐さま、チーム公正の皆様、こんばんは

いつの間にか、羽生君に関する書き込みばかりで、びっくり……!

姐さまは以前、「羽生君のことは書かないわ、荒れるから。」 「羽生君のこと書かないで。」 と、おっしゃってたように思うのですが……

私の勘違い? それとも解禁になったのでしょうか?
辛いです。
二度目です。
私は真央ちゃんと結弦君のファンです。

もう本当に、会ったこともない未成年のことを、自分の印象だけで悪く言うのはやめてください…
この元記事様も、おっしゃってることはそういう事ではないですよね?

真央ちゃんが15歳で華麗にデビューした時も、その先輩スケーターのファンの方々が、
いろんなことを言ってたことを思い出しました。
あの時も、無邪気な真央ちゃん〔まだ1歳ですよ!〕の言動を、礼儀がなってないだのなんだの、そりゃあ言われたい放題でした。
ある選手のファンの方に、ひらひらと手を振る振り付けはふざけていて真剣みに足りないとか、
犬がほしいとかわがままとか、いろいろ。
大学の入学式の靴が、オープントゥでフォーマルじゃない、非常識だ!とか、スケートの本質に関係ないことまであれやこれや。
それらの人が、後に、真央ちゃんがアメリカを撤退した時に、「甘えている」とか「英語ができないから駄目だ」とかいう人たちになったんだ…と思いだしました。
今、真央ちゃんファンの中で、羽生選手に対して同じことをしている人がいるのではないかと、少し不安です。

真の敵は、ISUの不正と、それによってウソ女王になったキムのはず。
仲間割れはしたくないです。


No title
成人してもいない努力してる人間によくもまぁ話し方がとか発言が嫌いとかでよく批判できるよね
そういう人に限って自分に甘く他人に厳しいんでしょうな。

羽生を責めるんじゃなくて黒幕を責めるべきでしょ
ねぇさんが許せないのは不正であって一個人じゃないんだから
便乗して悪口書いて批判するのは違うと思う。

キムヨナだってあんな不正してなければもっと向上心がでていい選手になってたかもしれんしまぁなってないかもしれんけど・・・
やっぱり悪いのは不正してる奴らだよ。

今回の五輪のフィギュアだってロシアあげがひどくてイイ気がしなかったしロシア選手皆好きだけど複雑だったもんな。

羽生も好きな方がだし日本人だから応援したいから不正は本当やめてほしい。
本来のいいものまでどーせって目で見られるのは悲しい事だと思う

フィギュアを私物化してる害虫共皆消え去ってしまえばいいのに
人それぞれ
自分はリンク先の記事を読んで、羽生選手に関わっている人達の怪しさと
羽生選手自身の立場や環境に対して心配になりました。

こちらのブログでは、今までスケート関係者がどんなことをしてきたかも取り扱っているので
今回の姐さんの記事は、要注意人物たちが将来性も才能も向上心もある若い選手を
利用しているように見えることに対して問題提起または注意喚起をしたのだと思います。
また、ここにコメントしている人のほとんどはそのことについて理解されていると思います。

なので、羽生選手の話し方などについて個人的な印象や感想をそんなに手厳しく
書かなくてもいいのにと思いますが、それに対して悪口やイジメだというのも過剰反応に思えます。

羽生選手に対する手厳しいコメントはありますが、彼を不当に貶めたり揶揄するようなものでなければ
悪口やイジメではないと思います。(自分の感覚においてはですが。)
まあ、言動などに対する感想はここで書かなくてもいいと思いますけどね。
別問題だと思うし分けて考えた方が良いと思います。

あくまでも人それぞれの印象や感想を述べているだけだと思いますが、やはり感じ方はそれぞれ違うので
今回のような流れから自分のコメントを省みることも必要かな、と思います。(自戒を込めて)
好きな人を守ること
羽生君はきっといい子だと思います。
スタイルもいいし真面目だしきっとスケートに対しても
熱い情熱をもって接していたのでしょう。

けど今その事実に疑問を持っている人が増えていることも事実です。

私もなんだか腑に落ちなかった。
それってこうだったんだ。

そうここで話していることが不満で羽生君のこと悪く言わないで!
ということこそ「公平」ではないのではないですか?

羽生君が本当にいい子でより高みを目指す挑戦者であるなら
ここにこう書き込む人たちもあっという間にいなくなります。
人気者になったゆえの洗礼かもしれません。
人気もの=アンチが増えるということはどの世界にもあることですよね?

真央ちゃんも人気者が故のバッシングにあってきました。
かなこもあっこちゃんも。
高橋くんだって小塚君だって殿だってみんなです。

高橋君のファンのバッシングがすごい?
今真央ちゃん高橋君それぞれのファンの居場所を荒らしに荒らしている
羽生君ファンもいます。

長い年月の私たちの戦いも知らないのに韓国事情に詳しいオーサーで
オリンピック連覇してほしい!
などと発言してる羽生君ファンを真央ちゃんを守ろうとこの場所に来てるあなたは
どう感じますか?

羽生君かわいさで高橋君のファンに意見することは間違っています。
そのことだけははっきり言わせてくださいね。
こんなこというと私高橋君ヲタに思われるのかな。
もちろん高橋君も好きですが私は真央ちゃんファン10年超。
ずっと戦ってきた普通の主婦ですが。


羽生君を応援したいのであればこんな雑音に左右されずに
堂々と応援していてください。
きっとそれが彼の力となります。


力不足かもしれないけど、
私たちが真央ちゃんを一生懸命守っているように。


それにしても閉会式、6人一緒の笑顔が見たかったですね。
19歳の若き金メダリストがともに戦ってきた戦友と笑い合って記念写真をとって
はしゃいで笑って笑って。
そうさせなかった理由から羽生結弦をどう守るか。
それが今羽生君ファンが全力でやるべきことのような気がします。
アロエさま
ひ〜・・そうだったんですね。
私も羽生くんについて書いてしまった一人です。
不愉快な思いをさせてしまった皆さん、すみませんでした。

キムチさん、ミキムチさん、荒川さんに対しては嬉々として
書き込みされていたので、つい私が羽生くんに対して思っていた印象を
率直に書き込んでしまいました。
現役選手に対してのマイナスな書き込みはタブーと理解しました。

けど(というと反省してないように思われますが、そうではありません)
個人的な感想を、イジメとか悪口とか言われちゃうと、
自分の意見は何も言えなくなってしまう世界になりますよね。

常に他人に同調しかしなくなると、それはそれでどうなのかと思うのですが。
私のようなズバッと正直な意見を言う者は、ここは場違いでした。
退散します。すみませんでした。
またまた失礼します
羽生君が好きな人にとったら悪口に見えるのかもしれませんが言っている人達は羽生君を見て思ったことを言ってるだけなんだと思います。ファンは嫌でしょうが…
ただ残念なんですがフィギュアファンとは関係ない所でも似たようなのを見ました。
はっきりしてる話し方は時としてきつく生意気にも見られてしまうんですね…
羽生君自体は真面目で熱くて一途な仲間思いの人だと見てればわかります。
だからこそ変な取り巻きに影響されないで欲しいし、もう少しゆるキャラになるといいですよね(笑)
たられば、ではあるんだけど・・・
たられば、というか・・・年末の全日本のあたりの空気、再びというか・・・

ユヅールのことに触れなければ触れないで、
『チーム公正なんて偉そうなこと言っておいて、
結局日本人がメダル取れればいいんでしょ!!』
ってコメが入っていると、ウリは妄想してますwww
(っていうか、過去に見たニダw)

お姐さんが、どんな思いをもってして
この記事をupしたかは、ご本人にしか分かりません。
しかしキムチとはまた別の『闇』、を知らせる記事であったことは間違いないと思います。
(黒幕になり切れないオトナの間抜けっぷりともいう・・・)

余談ですが黒猫さん・石ころさんなどパワーブロガー様のところに
軒並み変なコメントが入ってます。(こちらにも昨晩、見られましたが)
ご訪問の皆様の多くが、ブログ廻りをしていらっしゃるかと思いますが・・・
こういう状態を誰が一番喜ぶのか?本質を見失っては心身を消耗するだけです。
彼女も彼も
ぶれませんよ。きっと。浅田選手は彼女なりに自分を貫き通す、羽生選手は彼なりに彼を貫き通す。
芯はしっかりそこにあります。
『金メダリストとして相応しくあるように』
この言葉のなかに、『お前らには巻かれねぇぞ』という強い信念を感じました。
皇帝を崇拝する彼が流されるわけがないです。
キャリアのある選手は分かっています。Unaボッチが証明しています。その情報を彼の耳に入れたくないが為の隔離でしょう。
甘い汁を吸い続けたい腐れ外道の陳腐な作戦です。馬鹿馬鹿しい。
~してくれない~してくれれば…と嘆くよりも、自分が出来る精一杯を命ある限りやる。
浅田選手が教えてくれた事です。
私は自分が出来る事を精一杯やるだけです。
巻かれるなよ、貫き通せよと応援するだけです。
命を削って戦う選手たちに群がって毎晩酒盛りさせるために応援してんとちゃうぞ!
とこれからもいろんな形で抗議していくつもりです。
読み応え、確かにありました。
姐さん、ありがとうございます。
満員ですな
ほんとだ〜爆釣りだ〜
内輪で誰の何処が気に入った、いや気に入らないとか、好き嫌いで、もめててもしゃーないわね

スケートしてる姿を公正な目で見てちゃうだい

満員電車で誰が一番に降りるかで揉めてんぢゃねーわよ

わかってて入場整理してないとか、客数に車両を合わせない会社に文句言ってちょーらい

スケ連、許すまじ
ほとんどブラック企業

あ、私もつられた
No title
迷いごとにぶち当たった時は、自分の目で見て、自分の頭で判断して、
自分の進む方向を決めたいと思います。
同じものを見ても人それぞれ感じ方が違うように、必ずしも他人と自分と
は同じ考えにはならないものでしょう。

何が正しいかは自分で決める。
信じられるならその思いを貫くための何かをしっかりと自分の中に持つこと。
批判された時に、愛ではなく理をもってきちんと反論すること。
怒鳴るのではなく。叫ぶのではなく。
言葉を選び、他者を傷つけない態度で。冷静に。


あ、あれ?真央ちゃんの姿が・・・・
ただただ
私は、スケ連が羽生選手を次世代スターに仕立て上げようとして、
失敗した時に、穴埋めを真央にさせないようにと切に願います。
こちらもあちらも
皆さん、おのおのの意見を出されてますねぇ。

ただ、異なる考えがたくさん見られる中、きっと共通しているのは、ウィニングランで2ショット写真を羽生選手に求めたのが、日本のジャッジだったという最低な事実への憤り・恥ずかしさではないか?、と想像致します。

授業参観で、我が子を激写するモンペ状態ですよ(怒)

そういうのからして、日本のスケ連のレベルの低さは、ちゃんと世界に配信されちゃってますね(汗)

少し話が、脱線してますかね(^^;すみません
ゆうさん
あれは恥ずかしかったですね。
なんだか表情やポーズもただのファンそのものみたいなアホさでした。
No title
こちらのコメント欄は感情が爆発しやすいのかもしれないですね。
皆様、イラッとしたら一度その場から離れて、穏やかになられてから問題と向かいあえば
冷静にコメントできると思いますよ。 どうぞ穏やかに。

面白い記事でした。ご紹介いただきありがとうございます。(^^
No title
「個人的な思い込みを垂れ流すようなコメントはやめましょう」
「それを不愉快に思う人たちもいますよ」

という意見に対し、

「思っていることを口にして何が悪いの!」
「個人的な感想を、イジメとか悪口とか言われちゃうと、 自分の意見は何も言えなくなってしまう」

という人たち

人を不愉快にさせる時点で、それはもう「悪口」です
そういったことを見たくない、聞きたくない人たちがいます

大人なら、分別を持った、理性的な書き込みをして欲しいと思うのは、間違っているでしょうか

不満を垂れ流したいなら、2ちゃんでも行けばいいのに
場を荒らしてまで自分の主張をしたいですか?
No title
ブログの記事を興味深く読ませていただきました。ご紹介ありがとうございました。


羽生さん自身は今のところ大丈夫だと思います。
ロビー活動で高得点が与えられるとしても、点数に負けないだけの技術を磨いてくる方と見ています!
彼の頭の良さが悪い方に向かうのを危惧しなくないでもないですが、ご両親がいるから大丈夫と勝手に信用しています。

が、ご紹介の記事で一抹の、いや、かなりの不安が出てきてしまいまさしたが。

羽生さんのファンの方々、宜しくお願いします。
No title
人を嫌な気持ちにさせることを書くなんてやめるべき……

と書いている人は、安藤さんのときも言ったんですよね……?

私はこちらのブログが開設されたときからのファンでしたが、
さすがにちょっと読んでいて「そこまで言うかなあ」と思うことがありました。
でも多勢に無勢、一応、ちょっと意見を言ってみたりしても焼け石に水だったので、
黙って引き上げておりましたのですが……。

安藤さんだけでなく、他の人に対してもです。けっこう辛辣でしたよね。
私にとっては共感する部分とそうでない部分があり、そんなときは「私と考え方が随分違うなあ」
と思ってそういう時はしばらく離れておりました。
記事も選んで読んでいました。
コメントも久しぶりだったんですが、なんかすごいダブルスタンダードぶりに驚いております。
チャクラ仙人はひく
PCSの急騰や優等生キャラに違和感を感じてたけど嫌いではなかった
真壁城田の祝勝会を見ても羽生君これから大変だなと同情してた
でもチャクラ仙人はない・・・普通にひく
リンク先のブログ主が心配しているようにスケ連は戦略間違ったと思うよ
aoiさんへ
毎々ご明察、頭が下がります。一語一句のすべてに同意です。
リンリンさんへ
はじめまして。

>大人なら、分別を持った、理性的な書き込みをして欲しいと思うのは、間違っているでしょうか

残念ながら間違っていますね。ここのブログは記事もコメントも辛辣ですから。
「人を不愉快にさせる」文章ならしょっちゅう載せられています。
"大人"なら、自分と意見が違うブログ記事やコメントは基本スルーします(事実と違う話が書かれている場合は訂正したほうが良いでしょうが)。あと不愉快なら読みません。
私は精神的には大人ではありませんが、そうします。

個人的には、姐さんの羽生選手観を読んでみたいですね。
羽生選手にまったくと言っていいほど触れていないので。
ダブルスタンダード?
>コメントも久しぶりだったんですが、なんかすごいダブルスタンダードぶりに驚いております。

この記事って基本、リンク先を読んで
どう思うか~と各読者がコメを投稿しているだけですよね?
管理人さまは何の主観も書いてないと思うのですが。

コメント投稿者と主さまを混同させてないか?
と気になりましたので・・・
違っていたら、ご容赦をm(_ _)m
スケ連のこと
アルメニア合宿の週刊誌の記事、森さんの発言がまとめサイトでも、取り上げられてます

注目の集まってる今こそ、スケ連の暗部を拡散したいと思うんですが

私のような新参者は情報を飲み込むので精一杯です。森さんの発言もスケ連への批判部分をあげて、攻撃材料としたいです

スケート板のコメントに、連盟の役人一覧ないの?とか、書かれてました
資料を提示して、もっと深く掘り下げて貰えると、まとめサイト読むだけの層にも、拡散されるのではと思うのです

よい方法はないでしょうか。
とりあえず、Flashさんや自民党にメールからやってみます
あざらしさんへ
そうなんですよ。お気持ちわかります。自分もそうでしたから。

そしてロシアの選手はハッキリおっしゃっていますよね。そりゃそうだろうなあと思います。
K国はいつ目が覚めるんでしょうね。

スポーツは挑戦がすべてだと思います。そしてそのトライする姿勢をこそ賞賛すべきだし、見守り、育てる思いを持ってあたたかく応援すべきだと思います。
誤った賞賛こそが一番の害毒です。
リンリンさんの言う『人を不愉快にさせる、その時点でそれはもう悪口です』

それは決めつけ過ぎではないですか?
例えば私は安藤さんや荒川さん佐野稔さんの解説やコメントに不愉快になることがあるしネットのコメントに不愉快になることなんていくらでもありますがその全てが悪口になるんて思えません。その人の考えや感じたことでもあるわけですから。
ただその中にも言い過ぎや明らかに悪口と思えるものもあるとは思います。
ソチ後の課題
羽生選手について、このブログでは触れないとおっしゃっていた姐さんが、
いまこの時期に、こういう形で取り上げられた意味を考えています。

真央選手の、フィギュア史に永遠に刻まれる演技を見たあとで、
(真央選手は全力で、フィギュアの光り輝く部分を見せてくれましたが)
でも問題は少しも解決していないどころか、
闇はますます深まった(というか露わになった)と私は感じています。

そのフィギュアが抱えている問題点の多くが、羽生選手に集まっていると思うのです。

フィギュアは現在、日本では非常に人気のあるコンテンツになっていますね。
チケット&グッズの売り上げ、テレビの視聴率、スポンサーなどで、巨大なお金が動く。
日本のスケ連も、ISUも、この日本のマーケットを維持するため、
真央&大輔のあとのスターが何としても欲しい。
そうして、五輪金メダリストを作った。
去年のGPFからの流れを見れば見るほど、私は、
羽生選手の金メダルに対してシニカルにならざるを得ません。

おまけに、これに乗じて、あわよくば私腹を肥やそうとする
城田、真壁、スピリチュアル整体師…といった存在がからんでいる現状。

さらには、引退するヨナ陣営まで、日本のマーケットを狙っている?

選手たちを守るために、「あんたたち、まだまだやることはいっぱいあるわよ!」
私は、姐さんがそう言っているように感じました。

いま、私なりに考えているのは…

●スケ連への追及
 お金の流れ、理事の責任(城田は組織内で何をやっているか、佐野の暴力問題はどうなったのか,
荒川&佐野両理事のマスコミ発言、アルメニア合宿は誰に責任があるのか etc.)

●ヨナの日本上陸阻止

まず、この2つはやらなければいけないと思っています。






真っ黒
スケ連は真っ黒、正すのにどれだけの時間と力がいるだろうか・・というのも組織なんてほぼみんな真っ黒ではないですか?

私の会社はブラックまでは行かずとも、やはり役員クラスはやりたい放題、役員たちがおいしい思いをするためだけに、駒として、理不尽だったり危険にさらされる仕事をさせられることもあります。

どの会社も組織の上の方の人間はみなそうではないですか?
上がおいしい思いをするために働いている人も多いのでは。

それでも組織は動かせないし、変えられません。
身近なものも変えられないのに、スケ連なんてとてもじゃないが変えられない気がします。

所詮組織なんてこんなもんでしょう。
Re: 右から左へ将棋の駒のように選手を動かすことしか考えない城田
K.n.さん、おっしゃる通りだと思います。

解説者の荒川静香大先生が現役時代にコーチ変更をしたときも、城田のごり押しで元のコーチに話がまったくついていないのに「連盟が言うなら」と移った後で実は、とトラブったことがありましたよね。その件では荒川静香大先生が自ら手紙を書いて釈明したとのことですが。
これも城田の手柄自慢のために安易にコーチ変更を「させられた」結果ですよ。

城田のような人が復帰でき、デカい顔をして生きていられる世界ってなんなんでしょうね。

織田くんについては現役時代、姐さんは正直握り拳を握らずに彼の存在を見ることはできませんでした。が!最後の全日本でもっていかれて織田の引退を心から惜しみ、解説者としての織田にはやられっぱなしです。織田ーーー!

と気軽に書けないですね。某選手。
あしたさんへ
だいぶ興奮されているようですが1つだけあたしの話を聞いてください。

Mizumizuさんは「あした」さんがおっしゃる通り、あたしなんかとは格が違いす。あたしはあの方のブログの単なるファンであり、同列だと思ったことはただの1度もありません。それだけは信じてください。仲間だとも思いません。言うならば尊敬すべき方、あたしは足元にも寄れません。

そして「あした」さんがおっしゃる通り、あたしは下品です。

あっ2個になっちゃったwww
Re: 男子の採点(スノウさんへ)
> 男子の採点は論じないで欲しいというのが、姐さんの希望ですよね。

正確に申し上げるならば「ここでは手が回らないので女子シングルのみに絞っている」のですよ。
女子だけでへとへとですよ。男子までやりだしたら姐さん仕事はできないわ眠る時間は取れないわで大変です。

> 私もご紹介のブログを読みましたが、羽生君って黒い大人に囲まれてるなあ。大丈夫かと心配するお気持ちが伝わってきました。

そうそう、己の手柄を誇りたいがゆえにフロントに出てくる大人がバカだという記事だと思います。

> こちらのブログの過去記事には、あまちゃんの楽しい記事(水タクなんか)も一杯で、私としてはもっと早く知りたかったです。("⌒∇⌒")
> 小塚愛にも溢れていますよ。

姐さんは、このブロガーさんがすごくスケートに詳しくて、大変フェアに見ていらっしゃるのでよみごたえがありましたし、とても勉強になったので紹介しました。
四年後のオリンピックまでに
その強すぎるフォースをコントロール出来るようにならなくてはいけない。決してアミダラの絶望と引き換えにゴールドを手にしてはいけない。
彼を見ているとスターウォーズのエピソードシリーズが頭の中でリバイバルします。
寄せ付けるものと寄せ付けないもの。最終的には彼が決断していること。彼は今19歳。バンクーバー時の浅田選手と同年齢です。それが現時点でのすべてだと私にはそう思えます。
彼の真価はこれから発揮されるのでしょうから、願うことならロシアに行って色んな引き出しを増やしその才能を磨いてきていただきたいです。ティッシュカバーのプーさんも自覚してないでしょうが、なんとなくそうして欲しいと願っている・・・はず!!
無問題です
ただ、羽生選手にはもっと正直に語ってほしいと思っています
いい子ぶる必要はないんです
オーサーから離れる必要もないでしょう
離れたら別の選手がまた点数をお買い上げするだけですからね
引退までオーサーと一蓮托生でいいんじゃないでしょうか
日本は空前絶後の成績を獲得し続けることができますし羽生も一生安泰
すばらしいことですよ
No title
テレ朝総集編で見たとき、私も目を疑いました。
ショックなんてもんじゃない!!
これ、城田、真壁の他に天野も参加してますよね。
前から青嶋もマンセー記事書いてたし、真央ファンなら吐き気をもよおす真っ黒な連中ばかり。
閉会式もなんだかなぁって、ずっとモヤモヤしてたんだけどね。

ttp://uploda.cc/img/img530a01ab7eec6.gif

それと、仙台の祝勝会にも映ってるね。

ttps://fbcdn-sphotos-c-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/t31/1795948_714112771966134_369558037_o.jpg

真央ちゃん、ワールド終えたら、こんな汚い世界から早く、抜け出してほしい。
伊藤みどりのトリプルアクセルの時代が懐かしい
やっぱりそうだったのか。
フィギュアスケートは、他の競技とは違うものになってしまったんでしょうね。

団体、ペアでロシア金、アイスダンスで米国金、男子シングルで日本金、女子シングルでロシア金。たとえ浅田選手が、ショート、フリー共に完璧に演技していても、金はなかったと。

日本は男子シングル金で話がついていたんだなと。

スポンサーがらみでこれだけ大きなお金が動くのに、日本勢金なしということはないだろうし。羽生選手で手をうっていたんだろうね。チャン選手も転んだけど、あんなに転んで、どっちが上ってなれば、正直、採点は印象的なものになってしまうだろうし。

もう少し、選手の立場になって考えてほしいものだ。
しかし、このフィギュア人気にあやかりたい、IOC、ISU、JSF、韓国。。。

金メダルをとるって、本当に大変なことなんだな。
競技力以外に媚をうったり、スポンサーの顔色を伺ったりしないといけないし、
自分の意思を通そうとすれば、競技自体ができなくなっていまう。。

その金メダルが純粋なものと見ていただけに、フィギュアスケートは本当に腐りきってる。

それだけに、浅田選手の演技はすごく感動したし、凄い。

浅田選手、純粋だから、このままでいてほしいな。

金メダルをとるということは、この競技である以上、汚く、大人にならなければ
勝てないということかな。

ずっとあのトリプルアクセルを見ていたい気はするけど。
純粋ではいてほしい。

羽生選手はこれから、相当頑張らないといけないですね。
金メダルをとったが、フリーは感動しなかった。
彼は嫌いではないが、五輪の演技は正直賛同できない。
実力と結果が合ったものであってほしいな。

どこも、お金第一主義。
純粋なんてないのかな。オリンピックも世界選手権もお金がなければできないし
それらのいざこざに巻き込まれる選手たち。気の毒だ。

体操はやっていたし、良くみるが、あまりこういった話をきかない。
儲けようとするから、こんなことになるのかな。

本当かわからないが、タラソワさんが、ロシアが守ってあげる。
ロシアに来なさい。と言っていたのが、わかる気がする。

浅田選手の国ぐるみや国内でも嫉妬される、
超絶な技術が、埋もれてしまうのが、何とも嫌だ。
そう考えると、技術+表現力+人間力、凄い人なんだと、改めて思う。
誰も勝てやしないから、汚い手を使うんだろうな。

国とかどうでもいいから、ロシアに行くという選択も良かったのかも。

またいつの日か、純粋に競技が見れる日を願って。
まぁ、想定内
羽生君本人はぶれていないと思いますよ。
インタビューの受け答えはシニアに上がる前からあんな感じでしたし。
私個人は、彼の強烈なメンタルの強さを感じて頼もしく思っていましたが
これはアンチも多く作るタイプだな〜とも思っていました(笑)。
なので、彼のキャラについて反感を覚える人も多いのはわかるような気がします。
黒い関係云々は良くわかりませんが
早くカナダに戻って練習をしたいというコメントからは
早く連盟のめんどくさい人達から開放されたいのかな?とも受け取れました。
彼本人は、まわりが変な工作などしなくても
自らを高めようとしていくタイプだと思います。
野心家であることは確かでしょうけれども
その野心はあくまで自分の演技をどこまで高められるか向かっていると思います。
そのためにオーサーや使える人脈を使って良い練習環境を確保するということも
考えていないとはいえませんが、そのこと自体は悪いことだとは思いません。
仲良し倶楽部的な他の日本人選手の中ではちょっと浮いたところもあるかと思いますが
だからといって他の人を蹴落とすという発想も無いんじゃないでしょうか?
高いポイントの獲得ももちろん狙っているはずですが
ポイントに見合うだけの演技ができないと納得はできないでしょうね。
彼に関しては、マスゴミが変な煽り方をしない限りは安心して見ていきたいと思います。
No title
いくらブログ主様が批判される覚悟で色々記事をアップしてくださる方針でも

コメントを書かれた方まではっきりと
「ここのブログは記事もコメントも辛辣ですから」なんて書かれた事は残念です。

ご自分のコメントに何の責任も持つ気がないのですか。
そのコメントで羽生選手のファンが傷つこうがそれはどうでもいい、
そっちが我慢すればいいというご見解ですか。

それとも私の読み違いでしょうか。

KY等には疑問の目を向けられる問題点はあっても今の羽生選手にはありません。
むしろ自分の選んだ環境で精一杯努力している。
私個人的には、閉会式は羽目を外さないように楽しむと本人がコメントしていたんだから何も単独行動まで否定しなくてもいいのに、と思っています。

連盟には選手が気持ちよく競技生活続けられるよう行動してもらいたかった。


仙人
連盟はまだスルー出来るとしても、あの変な仙人を信用している羽生親子は大丈夫だろうか、と思いますね。
オ×ロのな×じまさんを思い出します。
本当の整体師ならいいが、スピリチュアルって・・・やばいです汗
No title
>ジベルばら色 さま

初めまして

「ここのブログは記事もコメントも辛辣だから」といって、 誰しもが「人を不愉快にさせる文章を書いてもいい」ということにはならないと思います

くまkuma さんがおっしゃるように、わたしも羽生選手に関しては、キムヨナや安藤のように、疑問を持たれるような行動は現時点では何もしていないと思っています

むしろ競技に真摯に向き合い、結果を出しているのではないですか?

そんな彼を個人的な思い込みで執拗に扱き下ろすのは、ファンではない人でも不快に感じるのではないでしょうか

それともここは、誰の悪口でも言いたい放題に書いていい場所、という認識なのですか?
大人なら最低限の礼儀をわきまえるべきでは?
ごちゃごちゃいうより
今後、どんな演技を見せてくれるか、
が全てではないでしょうか?
憶測の域でしのごの言っても不毛なだけのような…。
No title
羽生は毎試合ほかの人を圧倒する演技をして納得させるしかないですね。

キムのように自分に対する点に慢心せずに上を目指せばいいと思いますよ。

その点数の価値がない演技ならその価値がある演技ができるように練習をすればいい。

選手は頑張り続けるしかない。

フィギュアファンは爆アゲ、不正が許せないなら選手を批判するんじゃなくて黒幕を批判して
気に入らないなら行動を起こせばいい。
行動起こさないのにあーだこーだ文句ばっか言って選手に当たり散らして悪口批判してるのが一番見ててどうなの?って思いますけどね

キムのようになってしまったら羽生の擁護もできませんが彼はより高みを目指して頑張ってるんだから同じように批判するのは違うのかなと思うけどね。
くまkuma さん & *** さん
確かに、「ここのブログは記事もコメントも辛辣」「人を不愉快にさせる文章ならしょっちゅう載せられている」は、ブログ主である姐さんや記事にコメントをする方々に対して大変失礼な言葉でした。
本当に申し訳ありません。
ただ、不特定多数の人間が参加するインターネットでは、どこの誰だかわからない同士ゆえ、本音が飛び出すのは致し方ないのでは? と思うのですが。
その本音が誰かを不愉快にさせるのは仕方がないことだと思います。
人の考えは人それぞれですから。

私個人としては、羽生選手の周囲の人間や競技会での点数より、姐さんが羽生選手をひとりのフィギュアスケーターとしてどう感じているか(採点云々は抜きにして)知りたかったのですが、他の記事を読む限り、難しいみたいですね。
むしろ、このブログ記事を載せ、フィギュアファンに考えさせることが、姐さんのひとつの答えなのかな、と今は感じております。
いろんな考えだからこそ
伝え方が大事だよなあって、思います。

姐さまが上げてくれたこのブログ、頭が彼の話題だったから、これだけの方々が声をあげてきたように思えます。
ずっと見ていくと、本当にこのブログ主さまは、姐さまの言う通り、フィギュアに精通してらして、
姐さまや黒猫さまや他の素晴らしいブログ主様達に、こちらのブログ主様が加わり、何も知らない私としては、ありがたいことこの上ない状態なんだですけど(*^^*)
与えられる情報を、どう処理するかは己の采配で。
欲しい情報、答だけを探すのは、愚かな行為に思えます。

で。偉そうに語ってるので、きちんと私も彼のことをどう思っているか書きますと。

正直、苦手なほうです。
あくまでフィギュアスケート選手としてですが。
どこが、と聞かれれば
彼のスケートスタイルとしか言えません…
スケーティングや振りの粗さもありますが(まだ若いからね…)
とくに演技後の倒れこみ(苦笑)
喘息だからと言われると、ああ、そうなんだねって思うけれど
やはり、フィギュアは美しさが絶対の稀有なスポーツですので、最後のあれは、ちょいと長すぎるかな、と。

バレエダンサーが、演技後倒れこみ、しばらく観客に自分の後頭部しかみせないのか?と、意地悪な考え方も沸き上がります(ごめんなさい)

彼は、19歳です。
いくらでも化けることができます。
彼は苦手で、嫌いではない。嫌いではないから、観ていける。まだ、好きにはなれないけれど。
彼が、大化けするのを楽しみにしています。
…やっぱ、最後まで、すごい偉そうでごめんなさいね…
申し訳ないです
最初に、この記事のコメントへ羽生選手の性格について書いたのは私だったと思うので、そこについて謝罪と言い訳を書かせてください。

よく知りもしないのに、性格がどうたらとか書くのは大変不適切だったと本気で反省しています。
私は羽生選手へ悪意は持っておりませんので、そこだけは誤解しないでいただきたいと思います。

どちらかというと、保護者目線で・・・あまり良くない(と感じる)お友達に囲まれているのを見て、「不良(?)にならないでね~。できればそいつらとは縁を切って、健全なお友達作って~」
と祈っている状態でしょうか・・・。
決して、悪口のつもりはなかったです。

もちろん、どういう人間関係を築こうが、羽生選手の自由なので口出しは出来ません。
ただ私は浅田真央が大好きな、真央ちゃんがいたからこそフィギュアスケートを見始めたという人間なので、彼女に辛酸をなめさせた相手を攻撃する過程で、羽生選手に不利益なことが起きたとしても、そこに気をつかって手を緩めることはしません。

そういう愛の差は確実にあると思います。

あと、姐様のこのブログへのご意見について。私からも少し言わせてください。
mizumizu様のブログが素晴らしい、というのはわかります。

ただ、「格」というのは何で決まるのでしょうか・・・?

私は、いわゆる「ライトファン」です。いや、でした。
今もってルールとかよくわかっていないですが、少なくとも採点に不正があるんだということは納得&それに対して声をあげることをこちらで学びました。

残念ながら、mizumizu様のブログはこちらへ来るまでお目にかかったことはありませんでした。

その差はなんだったのか・・・?私には、姐様はあえて私のようなライトファンにも「とにかく目に触れさせる」ことを第一に考えて、多少過激だろうがなんだろうがセンセーショナルな内容とインパクトを持たせた記事を心がけてくださったおかげだと思っています。

必要悪、という言葉を使うべきじゃないかもしれないですが・・・フィギュアスケートにそんなに興味がない一般の人の興味をひくためにはどうすべきか・・・・?とにかくまずは目立たなきゃどうしようもないんですよ。

こちらに集う方たちはみなさん、キムヨナの点数が不正だなんて当たりまえ!どう見てもそうじゃん!
って方が多いでしょうけど・・・世間一般ではまだまだ騙されている人たち多数なんです。

本気で変えていくためには、もっともっと大きな声が必要です。「風」が必要です。

そのための手段の一つとして、姐様のブログは貢献しています。私がその証明ですから。
なのでその功績は無視しないでください。

羽生選手の性格がどうたらと語ったことで、嫌な思いをさせてしまったことは心の底から謝罪します。
でも、言ったのは私であって、そのことで姐様を批判するには当たらないと思います。

ではでは。




No title
姐さん、いつも拝見しております。
こちらのブログとその活動にはとても感謝しております。

私はmizumizuさんのブログのファンでした。
mizumizuさんは不正採点への疑問を投げかけ、道を切り開いて下さった先導者でもあります。
そのmizumizuさんがスケート関連の記事を更新できなくなり、多くのファンは心配であると同時に迷子にもなりました。
そんな時、姐さん達が、こっちよ、こっちよ。ここにも道があるのよ!!と迷子の私達の手を引いて下さいました。
たまに、マレー熊との比較など、ビックリ面白記事で驚くこともありますが、姐さんが成されてきたことは、フィギィアファンへの「救助と救援」。感謝するべきことであり、批判されるような事ではありません。

ブログ内での文章の形は違っても、姐さんとmizumizuさん、双方にフィギィアスケートへの愛が感じられ、とても心を打たれる内容です。
私にとっては、姐さんもmizumizuさんも「同格」です。同じように尊敬し、感謝しています。

そして羽生選手についてですが、他の方のコメントにもありますが、彼はジュニアからあんな感じです。
一風変わった風貌の大人びた子でした。その時と比べても決してぶれていないと思います。

毎年成長していく中で、彼のジャンパーとしての才能、柔軟性、文学を思わせる特別な容姿とあの存在感、どんな表現者になるんだろうとずっと楽しみにしてきました。
ですが・・、金メダリストとなった今季の彼のプログラムに、私は心を揺さぶられる事がありませんでした。
勝つために滑る、そんなプログラムを彼に与えないでほしい。

羽生選手が真っ黒な人達と居なくてはならないのだとしても、彼が持って生まれた、素晴らしい表現者になりうる才能とその道は、決して断たれてはなりません。
どうか彼が黒に染まらず、ずっと白のままで居られるようにと、いちフィギィアファンである私は切に願います。
この件では最後にします。
名指しされたので、出てきてしまいましたがこれで最後にします。
不適切と判断されましたらブログ主さまの方で削除して下さい。

>ジベルばら色様
「不特定多数の人間が参加するインターネットでは、
どこの誰だかわからない同士ゆえ、本音が飛び出すのは致し方ないのでは?」
「その本音が誰かを不愉快にさせるのは仕方がない」

とのお話ですが・・・
コメントを書くだけの立場はブログ主様たちのご苦労に比べたら本当に楽です。
でもこのブログを荒れさせないためにもコメントを書くあなたにも少しの配慮をしていただきたかった。

以上、これも私の「個人的見解」です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スケオタではない一般庶民さんへ
きゃーーー全文同意よーーー!!☆
ほんっとヤな風潮よねえ、でも「それって誰の得になるのさ」って考えていくと、大人の事情ってコワイわよね~☆ってことにしかならねえのよねwwww

姐さんは何が嫌いって「言論統制」ほどヤなものはこの世にねえので、そういう押し付けが「ある」だけで背中の毛がしっぽまで逆立ちますわ。そういう暴力行為を取らなければいられない姿勢そのものが「きゃーーーブラック!」って証拠なのにねw

いつもコメントありがとうござます。非公開なのが残念だけど、公開したら死ね!ってコメントが3000個つくわねえwwww
anchi-anchiさんのブログで今話題のようですが…
「皆で取った金メダル」は荒川さんの時も言ってました。だから、羽生くんだけが変に何かされているわけではありません。伊藤みどりさんや本田さんしか注目選手がいなかった頃は一人の選手にマスコミの注目やまわりの期待が集中し、プレッシャーが凄かったので、他にも有力な選手がいれば精神的にも少しは楽になると、最大3枠の出場枠が取れたトリノOPの時そういう意味で『皆で取った』と言ってました。
正直金メダル取るまで荒川さんの存在すら知りませんでしたし、そういう意味で、荒川さんは上手くマスコミ対策したなぁと…今ではそんな印象です。
長野OPの時に村主さんが出てきて以降、安藤さん、真央ちゃんが出てくる迄はマスコミに取り上げられていたのは村主さんでしたし、ご存知のとうり、真央ちゃんは年齢制限で出場できず、トリノOP時の注目が一番集まっていたのは私の記憶では安藤さんだったように思います。

ソチでの試合前の記者会見は高橋、町田、二選手のみの会見だったようで、いろいろと風よけになってくれる人がいてくれた…とも言えるわけですし、変な解釈で間違った噂を信じてしまわないよう、ここに私の記憶している事をしるしておきます。

管理者にのみ表示