世界選手権2014 ジャッジリスト

げげげげげーー


14/03/02 Avrilさん

世界フィギュア2014ジャッジアサインリスト

姐さま、皆さま、お疲れ様です。
 
だいぶ前に出ているので既にチェック済みの方もいらっしゃるかと思いますが、
 
世界フィギュア2014のジャッジアサインリストです。
 
http://dev.figureskating.sportresult.com/Schedule/Officials/2014/0/51515/MEN/TO
 
現時点では誰がどの種目を担当するのかは決定していないようです。
この中からそれぞれ選ばれることになります。
Technicalに天野を含め日本人の名前はなく、ジャッジにイジヒ、コソンヒの名前は見当たりません。
 
日本人はRefeleeに尼子健二氏(スケ連不正経理問題で引責辞任)、岡部由紀子氏(モスクワワールドでKYのエキシに「伝わって来ない」と発言)、
Judgeに久保田雅子氏(岩手スケ連 ソチで男子ショートを担当)、山本さかえ氏(大阪スケ連)がアサインされています。
 
気になるのはTechnical Specialistに韓国のJae-Eun CHUNGの名前があり、技術審判として任命される可能性があることです。
この人に関してはよくわからないです。コソンヒやイジヒの様に問題発言(偏向ジャッジ宣言)があれば、ISUやスケ連、メディアに問い合わせをするのですが。
他国のジャッジについては未調査です。

 
ジャッジメンバーについて補足説明です(私もよくわからなかったので調べました^_^;)
 
ジャッジは以下のメンバーで構成され、以下を総合してOfficialsと呼ぶそうです。
◆Referee(競技会とジャッジメンバーの監督) 1名 採点はせず監督のみ。
◆Technical Controller(技術審判3人の最高責任者) 1名
◆Technical Specialist(技術審判) 1名
 ジャンプの種類、回転数、エッジエラー、スピンやステップのレベルの判定) 
◆Assistant Technical Specialist(技術審判) 1名
 提出されたプログラム構成表に沿って確認。TSの判定に異議があればビデオ判定を指示できる。

◆Judges(採点ジャッジ GOEと演技構成点を採点) 13名
 (ショートで抽選で9名選ばれ、フリーで残りの4名とショートのメンバーから抽選で5名選ばれる)
◆Data/Video Operators(データ入力/ビデオ判定時のビデオ再生) 各1名
 
全選手に公正なジャッジを望みますが、KYが引退すれば採点が正常化する、なんてそんな簡単にはいかないのでしょうね、、、。
韓国側がロシアに対して執拗に中傷を続けていますので、両陣営からの何かしらの動きもあるかもしれません。もちろんアメリカも黙っていないようでしょうし。
しかし、何なんでしょうね!この競技!


アマーノの名前を真っ先に探す癖がついた姐さんです。しょせん雑魚、きったねぇ「お仕事」が済んだあとはISUからゴミのように使い捨てされるんですかね。それとも「ご覧あれが天野だよ」と指弾されるような汚名に見合った何らかのキックバック(モノとは限らない)を得て天野真大先生はこれからの人生を幸せに生きていかれるのでしょうか。

さて。ソチでも「エア談笑」を世界に向かって大披露してしまったぼっちがいかにも安心してやってきそうな面子な気がしますけど、来る勇気がありますかね。

このブログでも「日本上陸だけは許さんが実際に自分の目で見てどのくらいドイヒーなのか確認したい」という意見がときどき寄せられます。
映像で見ても驚きますが生で見るとあのスポーツ選手とは思えないダルッダルな下半身とのたのたした動きに度肝を抜かれますよ。「ラリったボウフラ」と人から表現されるスポーツ選手を姐さんは他に知りません。

映像は必死のカメラワークwwwwでステップ時に「足元を映さない」という大技を繰り出したり「他選手だけなぜか遠景」とかのうっぜぇ小細工ができますが実際の演技となるとそれはもう驚きののろさwwwでしょうね。

他に「拍手、感性を意図的に絞る音量調節」「前の演技に対する採点のひどさへのブーイングをわざとかぶせて捏造」「解説がほめた部分の発言を削除」「日本人選手を事実と異なるおとしめ方をこぞってする解説、ゲスト」「なぜか世界女王の字幕のせ」「転倒シーンを巨大パネルにして本人をその前に座らせる」「テリー厭うって名前のほうがぴったりじゃね、この売国奴」などなどものすごい操作をしてもしても隠し切れないぼっちの下手くそさ___
映像技術を駆使しての死に物狂いの援護も「本人の演技」が片っ端から粉砕しているというwwww

「ジャッジのさじ加減で恣意的な採点操作ができる」ってスポーツじゃないですよね。

前代未聞の茶番でしたね。最低です。

何なんでしょうね!この競技!

Avrilさんの叫びを朝まで百万回唱和したいです。何なんでしょうね!この競技!


人気ブログランキングへ
関連記事
ISUの諸問題 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2014/03/03 14:26
コメント
笑顔の行方
「エア談笑」に笑ってしまいました。
そうなんです!
彼女の笑っている写真、確かに笑ってるんだけど、その笑ってる先に、笑いかけるはずの相手がいないんです。
笑いの延長線上にある人は、明らかに彼女を見てないし、いったいどこに向けて笑ってるのか???
本当に切ない・・・切なすぎる・・・・・。

アマーノは、ずにあに・・・
3/10開幕ずにあヲルドのアサインリストw
http://dev.figureskating.sportresult.com/Schedule/Officials/2014/0/51512/MEN/TO

ブログ・2ちゃん的フィギュアスケート様より~♪
http://figure-skating-2ch.seesaa.net/article/390254128.html

795 :Classical名無しさん:2014/03/01(土)
スケ連が冷静だったことがあるだろうかw
正直来季の女子のことをちゃんと考えてるのかどうかも謎
もう羽生いるからいいやみたいな
ジュニアワールドの知子ちゃんの点の出方が気になる

796 :Classical名無しさん:2014/03/01(土)
ジュニアワールドってもうそろそろだっけ?
確か天野がジャッジに入てるんだよね
ラジ子出ないし四大陸の採点見ると優勝できそうだけど
去年のジュニアワールドも酷かったからな~
どうなるかな


799 :Classical名無しさん:2014/03/01(土)
とりあえず15歳の子よりPCS低くつけるとか
バカバカしいので改めて欲しいですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
岡部さんじゃなくて藤森さん
Jspoの解説でKYに対して「伝わって来ない」と言ったのは、
岡部さんじゃなくて藤森さんです。
すみません<(_ _)>
姐さん、
私のコメント転載いただきありがとうございます。
ただ間違いが、、、
つんさんが書いていただいた通り、KYのエキシを伝わってこないと言ったのは藤森さんでした。
私も間違いに気づいて、後ほど訂正しようと思っていたのですが、遅かったですね。すみません。
因みに岡部さんは今回ソチの男子ジャッジに入っていて、羽生選手のウィニングランの時にツーショット写真を撮っていた人です。
皆さま、間違ったことを書いてしまいすみませんでした。
 
姐さん、
できましたら該当箇所を削除願います。
初めてコメントさせていただきます
韓国在住12年目です。
ここではフィギュアみるのは辛いので離れてたのですが、ソチで復帰し、
KYマンセー中継で溜まったストレスを解消するため、ネット検索してたらたどり着いたにわか読者です。
でも遡って読ませていただいてます。

記事中のジョンジェウン審判ですが検索したらこんな記事が。

http://www.newsway.co.kr/view.php?tp=1&ud=2014021910003836114

MBCの解説員ジョンジェウン、KYが幼い頃からの一緒の写真公開と言う記事です。
同じ写真について数社が記事を書いてました。
翻訳しようかと思いましたが、この見出しだけで充分かな...と...
必要でしたら翻訳いたします。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Gao選手の記事
姐さま、皆さま

はじめまして。

2/26のザ・ハーバード・クリムゾンのOpinionに、
Gao選手のジャッジシステムについての論説が
掲載されています。
選手から出されたという意味でとても貴重で、
勇気ある警鐘ではないでしょうか。

On Thin Ice By Christina H. Gao February 26, 2014 / The Harvard Crimson
http://www.thecrimson.com/article/2014/2/26/on-thin-ice/

タイトルの"On Thin Ice"には二重の意味が込められています。
どの記事のコメント欄にしようか迷いましたが、
"何なんでしょうね!この競技!"につながるかなぁと思いましたので、
ここに書かせていただきました。

管理者にのみ表示