新しい季節に、新しい「美」を

スケートが好きです」さんが久々にブログを更新なさいました。待ってました、やまだんさん!
体調を整えて元気に過ごされることを祈っています。そして地道にがんばるとおっしゃっていただけたことが本当に嬉しいです。ありがとうございます。お志に感謝します。
やまだんさんが作られる画像にははっきりとした「力」があると姐さんは思います。美しくて強くてカッコいい。見ればわかる、というこの説得力は、高度なセンスや技術は勿論ですが、やはり「思い」あってのことではないのかと。鮮烈かつ印象的、こういう画像を作ってくださる方の存在は貴重だと思います。
そしてフェアジャッジムーブメントの画像収集や、皆さんの「思い」を集結させられる「場」としてのブログを続けてくださるお気持ち、本当にありがたいと思います。
こういうモノを作り出せる力のある「目」がある方のご意見は貴重です。大いに参考にさせていただきたいと思います。
これからもよろしくお願い致します。


スケートにまつわる呟き」さんがブログを閉鎖なさいました。
テレビ番組の書き起こしという地味で大変な作業をずっと続けてきてくださった心あるスケートファンのおひとりです。
mike4Aさん、本当にありがとうございました。
最後の記事にも真摯で優しいお人柄と、採点を憂う思いがあふれています。
お辛い作業の中で体調を崩されたり、大変な思いを越えての運営でいらっしゃいましたよね。ただただ頭が下がります。
おつかれさまでした。またどこかで形を変えてお会いできると姐さんは信じています。どうもありがとうございます。


そして画像のご紹介。
こちらはTwitterからの画像になりますが、@kay__tasoさんがお小さい頃からご存知の桜の大樹だそうです。

@kay__taso.jpg
(※この画像に関するすべての権利は@kay__tasoさんさんに帰属します)

美しいですよね。ワールドで来日なさった海外選手も、きっと桜を楽しめたことと思います。大阪大丸前で弁当食ってた選手たちもいました。路上wwおいwwwwああ、現地ファンとの交流が許されるものならば、大阪の皆さんはどんだけでもうんめぇものをご馳走したいと思うでしょうにwwwとりあえず串カツですか?二度漬け厳禁の・・・w

新しい季節が始まりました。

そこで!

チーム公正用、新作バナー画像大募集!

これまで、Jemさん、mimiさん、はやのさん、みそにさん、ミントさん、やまだんさん、安息香さんさん、などなど、たくさんの方が素晴らしいバナーを作ってくださって(本当にありがとうございます!)、フィギュアスケートの採点の正常化を望む気持ちを同じくする方がそれを使って活動を続けてきています。

ブログで、各種SNSで、mixiで、Twitterで、応援バナーで、そしてより大勢の人の「心」で、「全選手に公正な採点を!」の文字を印象づけていきませんか!

姐さんが全然把握できていない(すみません~)、新しい伝達手段の場としてさまざまなSNSやツールを既にご利用の皆さんにもお願いします。

やまだんさん
「じゃあ、(ソチから)黙って4年過ごして、その間おとなしくフィギュアスケートを見ていられるのか。無理ですね!それこそ無理ってやつですね!!!!!つうわけで、今までは静かに画像を貼り続けていたのですが今後は少し話題も混ぜつつ、マイペース運転させていただきます。」

mike4Aさん
「この先も自分にできることを続けていくつもりです。世界選手権は女子ショート・フリーの日に、現地で見ていました。選手達の素晴らしい演技が忘れられないと同時に、いい演技をした選手の低すぎる得点や、韓国がああいう内容で結局女子2枠をとれるような採点が全体に向けてなされたということも忘れられません。ブログは閉鎖しますが、しっかりしなければならないという気持ちは、世界選手権を見てより強くなったような気がします。」

そうだそうだ!
いい演技にはいい採点を!
新たな旅立ちの季節にふさわしい新たな画像を、お志がおありの皆さん、ぜひよろしくお願い致します!


人気ブログランキングへ
関連記事
「全選手に公正な採点を!」連絡 | コメント(18) | トラックバック(0) | 2014/04/02 09:25
コメント
口コミが世界を変える
真央ちゃんの演技、スケートの世界はメダルの色に関係なく世界中に認められ愛されています。
ロシアのジュニア達の目指す選手は口々に「マオ~アサ~ダ!!」でした。
本物はどうしたって揺るがないし、心に響くんですね。
若狭塗り箸のように積み重ねてきたものを磨くから綺麗な模様になる。まさに真央ちゃん。日々努力を積み重ね、鍛えて追求して・・・・芸術が生まれるんですね。
また鉄矢さんの三枚おろしで面白いお話を見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=MgMdR-UZNVY
日本酒のお話。下りかかった日本酒が誰かが言った越の寒梅がウマイから始まった地酒ブーム。
誰かが言った「キムヨナって下手だよね、点数おかしいよね・・・」に繋がってきました。

発酵・・・一つの菌が強すぎるとそこから腐敗が始まる。まさにスケ連。在日化により腐敗。

無駄だという人もいるけれど、私は無駄ではないように思います。
「全選手に公正な採点を」私のような小さい菌がぶくぶく言い出すことがやっぱり大事なんだなと思いました。
これからもぶくぶく発酵道のように頑張るぞ!
新作バナー。私も考えて見ます^^
感謝です
私は姐さんのブログを見てそーだそーだと頷いてるしかできませんが、いつまでも応援してます!日本人は協会も選手も庶民もおとなしすぎですね。
ジャッジに関しては、韓国が絡んだらもうデタラメなのはフィギュアスケートに限らず。サッカーも相当です。ヨーロッパの選手には韓国には2度と行かないとハッキリ言っている人も結構いますし。
スポーツに限らず他国の技術を金で盗んだりと、勝つことにこだわるあまり信頼も尊敬もなくしていることに気づいていないのですね。
ヤフコメでも、KY の「誰も寝てはならぬ」報道にはかなりヒートアップしていました。ワカメのような手の動きとか、身体がかたいとか、ジャッジとマスコミがどうアゲても見ればわかってしまうのですね。
しかし荒川さんと同じ曲とは、突っ込み処満載になりそうです。
日本橋髙島屋で浅田真央展が始まります
姐様、そしてお志ある皆様、いつも楽しみに拝見しております。

スレ違いかもしれませんが、タイトルの件お知らせしますね。

日本橋髙島屋8階ホール
「妖精から氷上の女神へ〜浅田真央 23年の軌跡展」
4月8日〜21日 入場無料

奇しくもお釈迦様の誕生日から始まります。
入場無料ですので、お近くの方はぜひご覧になってはいかがでしょうか。

https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/asada.html?=news
日本の春ですね
ところで、キムチがトゥーランドットを演るとか…キムチ悪い…あいかわらず、何にも自分から創りあげず、誰かが作ってくれた素敵なイメージに「持ち前の表現力」とやらで乗っかるお手軽なウリナラファンタジー…。残念だけど、間違いなく、ヨナバウアーとかやっちゃうんだろ〜な〜(汗)アラカーさん、スポーツニュースでふられたら、声震わせてほめるのかしら〜(鼻ホジ)劣化コピーのブーメランきたぁぁ。

汚い話しはトイレに流して、ただいま大阪、神戸方面はフィギュアスケーターさん大集合ですよ。きゃあきゃあ!気持ち春めきますね。
"オベントー"はあの小さな箱に日本料理のミラクルが美しく詰まっていてしかも美味しくてヘルシーと、海外ではブームらしいですね。デパ地下なんて見てるだけでも楽しいんだろな。シブシブズ達、駅弁堪能のつもりだったのかちら…あそこは既に駅上ですが…。でもみんな可愛い。
ユリアちゃんも「桜が見たい」と楽しみにしてくれてたし、ロシアの美少女の願いを知ってか知らずか、慌てて咲き始めましたものね。
頑張った選手の皆さんには桜咲く日本の春を満喫してもらえますよう、楽しい滞在になるよう願ってます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
mike4A様へ
mike4A様のブログにコメント入れようとしたけど入らなかったニダ・・・orz
mike4A様へのコメント、ここに書かせて下さいm(__)m

mike4A様、ホントにお疲れ様でした!
テレビ番組多すぎますよねぇ。しかも大半が吐き気のする内容。それを書き起こすのは大変なことです。今までお疲れ様でした!

寂しくなりますが、秋からの皆様方のがんばりは凄かった。とても疲れたことでしょう。少し休んでお体を労わって下さいね。

抗議活動は続けられるとのこと、とても心強いです。
僅かな期間ですが、大変お世話になりましたm(__)m
mike4A様の健康とご多幸をお祈りしています・・・って寂しいニダ~~!
もう何言ってんの、ウリ・・・ヲヨヨ(T_T)
姐様、皆様こんばんは。

姐様のブログにコメントすべきではないことかも知れませんが、mike4Aさん始めだらごろこぱんださんなど、今までブログで活動されていらした方々、本当にお疲れ様でした。
何も知らない私に沢山のことをお教え頂き、ありがとうございました。

それにひきかえ無力な私。
マックユーザなのですが、若干の画像加工以外は殆ど何も出来ません。
実際のところ、病気持ちなのでテレビを見ることはもちろん、PCを触ったりするのも控えています。
回復したらPCスキル磨こうと思います。
今のところ姐様のブログでお目汚しのコメントをするくらいしか出来ませんが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

日本の春は出会いと別れの季節。

あっという間に咲いて潔く散る桜と、短い競技生活のスケーターが重なります。
ただ美しいものを見せていただくだけの自分は、せめて「造花」は「造花」である、と言い続けなければならないと思います。
Mansikka様
姐様、おじゃまいたします。
あれ・・・ウリ承認制でコメント入るようにしたつもりだったんですが、設定ミスだったかもしれません。ミヤネヨ・・・。
Mansikka様、もうちょっと落ち着いたらまたご挨拶に伺います!
アルロビュ〜

TBSのキムヨナ放送予定をお持ちしました。
動画にしようとしたら、なぜか音声しか残らなくて軽くホラーです。
「豊かな表現力」「鋼の精神力」「姉エラへの思い」「劣悪な韓国フィギュアスケートを変えたい」という内容の模様です。
本編は6日に放送予定ですので実況スレがまた躍動するでしょうね〜
https://www.youtube.com/watch?v=bkVExeU-HuA
ロシア語解説ですが…
姐さま、みなさま、こんばんは。
まずは7さまへの言い訳から。オリンピックのフリーの「タラソワさん涙の解説」じゃない方のバージョンの翻訳ですが、半分やってしばらく放置し、その後再び残りをやろうとニコ動を開いたところ、何とビックリ∑(゚Д゚)、どなたか翻訳者様が既に訳を投下なさっていたこともあり、途中でやめてしまいました。(おそらくニコ動はもうご覧になってますよね…(´・_・`)?)さらにこのバージョン、私はアベルブフオジサンが解説などと言ってましたが、トランコフさんと解説のオッサンのコンビだったようですね。またも勘違いをやらかしてました。申し訳ありませんm(_ _)m
さて、代わりと言っては何ですが、こちらもニコ動で翻訳付き動画が既に存在しているものですが、世界選手権のショート解説(ソト子ちゃん解説)のほぼ全文訳を次のコメントでご紹介します。ニコ動では端折られている部分も訳しましたので、興味のある方はご覧くださいませm(_ _)m
世界選手権ショートロシア語解説(長文注意です!)
表題のとおりです。以下翻訳文ですが、ほぼ全文でかなりの長文ですので、おヒマな折にでもお読みくださいまし。どの記事のコメント欄にすべきかわからず、ここに書かせていただきました。記事と無関係な内容で申し訳ありません。

(以下訳)
オ)あなたはもう試験に受かったんですよね?
ソ)私は受かりましたよ、受かりましたとも。(誰か他の人たちとの比較で受かった、受からなかったという話をしている模様です。)
オ)私はロシア語の試験に受かりました~!(笑)
ソ)受かりましたよ(笑)、だって私は10年生と11年生を1年で終えたんですから。彼らは違いますけど…。
オ)わかりました。だから彼らはスポーツでも、ロシア語でも、その他の科目でもあなたに追いつかなければならないわけですね。さて、冗談は脇におきましょう、何故ならアサダの登場ですから。
ソ)ああ、私は彼女にとてもシンパシーを感じているんです!
オ)まったくもって肯定的な事しかもたらさない(良い評判しかないという意味だと思います)女子選手というのは世界でも非常に稀です。さて、再び年齢に注目しましょう、23歳です。でも、私が思うには、彼女は…
ソ)いえいえ、彼女に注意を払う必要はないです。何故なら私は彼女をかなり前から知っていますから。
オ)彼女はいつもそうだった、ええ、そうですね。(←何を言っているのかよくわかりません。)そして問題は一つ、最初に3回転半をやるかどうかです。おお、問題です!何故ならこの3回転半がソチで彼女を奈落の底に突き落したのですから。
ソ)彼女が今回、自身の決断にちゃんと近づけるよう期待しています。
オ)おわかりになるでしょうか、日本にとってまさに今が世界選手権での重要な瞬間です。
ソ)ええ。
オ)何故ならアサダに対する関心というものは、う~ん、日本にとって一体何であるのか、言葉では言い表せません。
ソ)うまくいきますように…。
(トリプルアクセル成功)
ソ)すばらしい!!(パチパチパチと拍手。ソト子ちゃんかわいい)
オ)これは3回転半です。
ソ)これです。なんてたやすく…。ウウン。(←色っぽいため息)長らく彼女はこのように跳べませんでした。ファイターです、何と言ったらいいか、これ以上何も言えません。まさにこれで彼女は掴んできたのです。
ソ)見れば見るほど、彼女を見たくなるんです。
(3ループ・2ループのコンビネーションのところ)
ソ)すばらしい!
オ)だけど3-2ですよ。
ソ)でも彼女はもうトリプルアクセルを跳んでいるし、ここはもう…
オ)ここは埋め合わせというところかな。
ソ)単にそういうことですね。
ソ)彼女は全てを持っています、身のこなしも、スケーティングも、そしてエレメントも。さらに音楽を表現することも…。本当に(すばらしくて)鳥肌が立ちます。
(演技終了)
ソ)まさにチャンピオンの滑りです。
オ)私が何を言おうとしているかわかりますか?お、彼らは立ちあがっています、もちろんでしょう。全観客がです。(何を言おうか)わかりましたよ。アデリーナ、お世辞を言わせてくださいよ。あなたは彼女を負かしたのですよ!
ソ)でもそれは…
オ)ダメダメダメ、どんなコメントもしてはだめです。今は私が話す番ですからね。あなたは彼女を負かしたのです。わかりますか?そういうことです。まるでマオ・アサダのように滑る女の子達です。オオ、ものすごい狂乱状態です。今アイスパレスで起こっていることをお伝えするのは不可能です。彼女は自身のショートプログラムの得点である73.18を超えてくると思います。記録更新の前提条件は全て整っています。何故なら彼女はものすごい滑りを見せましたし、それに3回転とダブルループのコンビネーションではありましたが、それは実際には、おそらくそれほど鮮烈でも派手なものでもないですが、非常に高く評価されるものです。特に演技後半で行われて、質の高いものであればほぼ9点を得ることができます。さて、ご覧ください。今氷上に登場するのは、幸運なことにまだカロリーナ・コストナーではありません。これから滑るのはカナコ・ムラカミです。もちろん、彼女にとっても、(この会場の状況で滑るのは)容易いことではありません。いいですか、日本人は基本的に、このようには感情をあまり外に表さない人々ですが、崇拝の対象に関してはそこに疑問も注釈もなくなります。さて、アデリーナ、コメントをどうぞ。全てうまくいった時にコメントをするのは難しいとは思いますが、それでも…
ソ)何も付け加えるべきことはありません。何故ならとても魅惑的でしたし、彼女は今日とてもすばらしい滑りをしましたし。非常に今日の演技は気に入りました。彼女を見るのは眼福です。まさに今ですね。ここも何も付け加えるべきことはありません。全てがクリーンですばらしかったです。
オ)おや、トリプルアクセルで彼女は10.5点を得ました。つまり、基礎点の8.5点に…しかも女子シングルで10.5点を得るとは…。もし、トリプルアクセルと、最も難しいコンビネーションであるルッツ-トゥループかルッツ-ループを跳んだら一体何点になるかわかりますか?計算しない方がいいでしょう。
ソ)ええ、ものすごい銀河点になるでしょうね。
オ)私見を言わせていただければ、追いつき、追い越す可能性はまだあると思いますが。これがショートプログラムにすぎないことはわかっていますからね。もちろん、ホームでの試合は彼女の助けになります。もちろん、彼女には責任ものしかかりますがね。ところで、彼女がアマチュアスポーツ界に残るか残らないかに関して、私とアデリーナとは意見が分かれました。何故なら…
ソ)しばらくは残るのではないでしょうか。
オ)公式の表明は無いのですよね?さらに、年齢的には彼女はまだしばらく滑ることができるでしょう。彼女にとって前回のオリンピックは容易なものではありませんでした。彼女は銀メダルを獲得しましたがユナ・キムに負けました。公正に負けました。(←異議あり!!!)つまり、不公正があったとは言えず、何の疑義もありませんでした。そして今回、今年も彼女はまたもオリンピックで負けました。つまり、彼女が目指していた目標には彼女は結局到達できなかったのです。2006年には彼女は年齢制限で出場できませんでした。
(得点発表)
オ)ご・ら・ん・く・だ・さ・い!!
ソ)すごい!!!
オ)ご覧ください。これはまだショートプログラムです。まだショートプログラムなのです。まだフリーを滑らなければならないのですが…。
ソ)78.66…
オ)彼女はコーチ陣を変えました。バンクーバーオリンピック後、私はどんなものか知りませんが、彼女はこんな言葉を言ったそうです。それは私の心をいたく感動させました。彼女は氷上に出て…
(訳は以上です。)
注釈です。
何度もすみません。ロシア語解説のオ)とソ)の意味ですが、オ)はオッサン、ソ)はソト子ちゃんの略です。あ、別に必要なかったですかね。。。
トニー様、お疲れ様!
トニー様お疲れ様!

>だって私は10年生と11年生を1年で終えたんですから。
この部分が新しいとこかしら?ウリ、ニコ動で「11年を1年で終わるってどういうことニカ?」と疑問に思ってた事が理解できましたわ。2学年を1年で終了したニダね。さすがソト子ちゃん!賢いお嬢さんニダ。

トニー様のおかげでより理解が深まりますた!
kmsなんです!
mike4A様へ
お姐様、連投ミアネ!
mike4A様、ご丁寧にお返事ありがとうごじゃいます!

コメントは一旦入ったとの表示が出たのですが、「このコメは承認待ちです」等の表示があるコメが出てこなかったニダ。(もし、ウリのコメがどこかに入っていたら、ダブっちゃってすみません。ここと同じメッセージを書いてますた。)

mike4A様、お体お大事にね。挨拶しなきゃとか、気を遣わなくていいニダよ。健康一番だから、ゆっくり休んでご自愛下さいましまし♪ ウリもアルロビュ~~!
トニーさんへ
書き込みお待ちしておりましたよ~(*´∀`*)
え~とですね、ニコ動のソチOP・FSタラソワ先生じゃないバージョンは最近見ました。
けど、せっかくトニーさんが翻訳してくださっているのに何とお伝えすれば良いのか分からず・・・気が利かなくてすみませんでした。

「ショートロシア語解説」ありがとうございます!
分かり易くて、トニーさんのツッコミもナイスで、有り難いです!

>オ)はオッサン
あ、そこは意表を突かれたw

本当にトニーさんのご厚意には何度感謝しても足りません。。・゚・(ノД`)・゚・。

(小声 ちょっと体育館
でさ、トニーさん、某ブログ様に書いていたコメントって・・・ドキドキ (;゚д゚)ゴクリ…)
ミヤモト&ホンダ~!!
中居くんがMCの番組に出演してました。あまり枠はありませんでしたが(泣)
なんともあったかい暴露番組でした。

スケート靴にはユニクロの女性用の靴下が最高とか(宮本さん、かなり熱く語りまくり)

「高橋選手に勧められて。それから手放せなくなりました」
「僕、無印…」(本田さん)
「えっっ!!??」ってガチで驚く宮本さんが( *´艸`)

顔をカメラに抜かれたいがため、イーグル入れてたという本田さん(おいおい)

「しかも曲の一番盛り上がるところで入れてくれっていうんですよ」という宮本さんに、本田さんは嬉しそうに、
「そう、それで、こう(顔の前に組んだ腕を勢いよく振り下ろしながら)YES!!!!!!!!って」

YES(笑)もう、2人ともいい男(笑)

あと、スピードスケートの清水選手が、リンクにはマイクが埋め込まれていると言ったとき、宮本さんが、

「だから、選手はソロ~って滑ります。(音でかいと)スケート下手だと思われるから」


たしか、修造兄貴のいうところの「凄い迫力」の音を、アレはかましてましたけど~。

いろんな分野のスポーツ選手が、自分の今までの境遇を、笑いにして伝えてくれるのを見るにつけ、
日本の、スポーツに対する評価の低さを感じます。
あれだけの感動と、生きる力を与えてくれる選手の方々に、それはないよって思います。
こんばんはです。
姐さま、みなさま、こんばんは。
Mansikkaさま、こんしお~♪
>ウリ、ニコ動で「11年を1年で終わるってどういうことニカ?」と疑問に思ってた事が理解できましたわ。2学年を1年で終了したニダね。さすがソト子ちゃん!賢いお嬢さんニダ。
ソト子ちゃんは良い声の持ち主デスミダが、解説中時々早口・ウィスパーボイスになっていたので、解説者さまは10年生という単語を聞き漏らされたと思いますニダ。ウリも意味が分からず何度も聞いた末に10年生という単語をやっとこさ聞き取ったニダ。いずれにせよ、ソト子ちゃんは賢いお嬢さんニダ!!
7さま
コメントを見つけてくださってありがとうございます!トニー感激です!!
某ブログに書いていたお話は、いつになるかわかりませぬが、私の死に目に立ち会って下さったらお話しますわよ。とということで今回は体育館裏行きはブッチさせていただきます。ムフフ♪

さて、最後になりますが、真央ちゃんフリー解説の訳もご紹介いたします。これも既にニコ動に訳付きバージョンがありますが、正直このフリーの訳はちょっと意訳?というか、飛躍しすぎているような箇所が見られたり、明らか間違えているのではないかという箇所もいくつか見られたので、お世話になった皆様にはその部分をお知らせしておきたいと思いました。もちろん、自分の訳が100%正しいとは全く思っていないです。皆様にはこういう説もあるということがお分かりいただければ幸いです。では、次のコメントで拙訳をご紹介いたします。

世界選手権フリーロシア語解説(長文注意です)
以下、解説(ほぼ全文です。) ショート同様、ソ)はソト子ちゃん、オ)はオッサンの略です。ニコ動と訳が違う部分は太字に、ニコ動では端折られている部分は文字の色を変えておきます。

ソ)マオ・アサダです。彼女のこともなにかこう応援してしまうのです。何故ならマオのことはずっと前から知っているので…。
オ)彼女のファンなんですよね?
ソ)ファンであり、友達でもある、というところでしょうか。
オ)一時近くでトレーニングもしていた…。
ソ)しかも同じリンクでね。というのも彼女はタチアナ・アナトリエヴナのところに自身のプログラムを作りに来ていましたから。そしてもちろん、今彼女の成功を望んでいます
オ)聞こえますか?とても慎重で控えめな日本の観客でさえ(この大声援ですから)。彼女はナーバスになっているようです。それも…
ソ)どうして落ち着けるというのでしょうか?氷上にいる時は人間そうなりますよ。
オ)それも今全ての注目がアサダに向けられているのがわかっているからですね。思い出されるのはオリンピックで彼女がショートプログラムでの失敗が原因でうまくいかなかったことです。そこで彼女は三回転半に挑みましたがうまくいきませんでした。フリープログラムでは三回転半を跳びましたが。
ソ)あの時の彼女は単に自身のフリープログラムを理想的に滑り終えたということでしょう。
オ)そして、今回もフリーで彼女は3回転半を申告しています。一昨日、私達はショートで(3Aを)見ています。さて、非常に大事な瞬間です。冒頭です、ご注目ください。
ソ)フー!(←気合の入ったため息)
<3A成功>
ソ)やった!
ソ)トリプルフリップ-トリプルループです。すばらしい!彼女はオリンピックでプログラムの難度を上げたばかりです。彼女は難度を下げようとはしませんでした。正確に実施しています。
<3Ltのところ>
オ)エッジはどうですか?
ソ)よし!ルッツのエッジは残念ながら…。多くはない減点を受けるでしょう、というのもこのジャンプを実施したことには変わりないですから。
<2A-3Tのところ>
オ)ああ…
ソ)ダブルアクセルです。でも転倒はしていません。ミスはありましたが…。
ソ)トリプルサルコウです。
オ)アクセルにはトリプルトーループが付くはずだったのですが、どんなドラマが待っているかわからないものですね。さて、彼女はこの後どうするか…。
ソ)彼女はコンビネーションを付け加えるのか…。
オ)付け加えるとしたらあとはループしか選択肢としては残っていません。
ソ)そうですね。
ソ)難しいコンビネーションを跳びました。トリプルフリップ・ダブルループ・ダブルループです。カナコも同じものをサルコウからやっていますが、フリップからの方がずっと難しいんです。
<3Loのところ>
ソ)彼女はコンビネーションにはしませんでしたね。
オ)ループの連続にはしませんでした。
ソ)せめてこれを失敗なくできていれば、点は稼げたのですがね。だけれど見たところ、彼女がその計算をしたのかしていないのかはわかりませんね。
ソ)でも彼女の技術点がはるかに高くなることは既に明らかですからね。というのもまだステップとスパイラルが残っていますから。
<演技終了>
オ)さてと、マオ・アサダはこのように演技を終えました。私達は彼女と落胆を共有しています。何故なら、もちろん、もっとうまく滑りたかったでしょうからね。ご覧のとおりそれは明らかですからね。今起きていることをご覧になっていますか?彼女のすぐ後でユリヤ・リプニツカヤは出て行かなければなりません。このようにたくさんの人たちがマオ・アサダへの限りない愛情を表すために下へ駆け下りています。彼らはもちろん、試合の進行を止めています。これはどうすることもできませんね。アサダはうまくスタートしましたが、理想的というほど(の演技)ではありませんでした。それでもトリプルアクセルは私達が見ているコンピューター上では大きなプラスを得たことになっています。
ソ)(アクセルは)まだ審議中だと思います。リプレイ映像を見てみましょう。
オ)もちろんです。リプレイを見ましょう。エッジのところも、トリプルフリップ-トリプルループのリプレイも見てみましょう。彼女は一昨日ずっと理想的な滑りをしましたからね。あ、ここです。
ソ)でも今日もすばらしい滑りだったと思います。彼女はその準備をし、それを見せ、そして証明してくれました。
オ)私達は彼女を…、この選手に敬意をもっていますが…。彼女がライバル達から逃げ切るに差をいくらかはつけたようです。(←ここはかなりの意訳です。)現時点で言えることはこれが全てです。世界のトップにこれほどの年月居続けることはとても大変なことです。(色付きの文字下品な表現になってしまい)すみませんが、彼女は2005年から(プロレスリングでガウンをはぎ取り、)殴り込みをかけていますからね。
ソ)そうですね。
オ)とても大変なことです。
ソ)容易いことではありません。
オ)自国の観客の前で演技をするのはとても大変です。アデリーナ、コメントをお願いします。どこから着氷しているでしょうか?回りきっていますか?
ソ)もう一度リプレイがあります。
ソ)そうですね、問題がありますね。
オ)ジャッジのコンピューター上では無いですが。
ソ)ルッツのエッジは見ました。
オ)ほら、今ジャッジ・システムがフリーズしましたね。我々のコンピューターではこれは全くたまたま起きたことです。(笑)
ソ)う~ん、恐らくそうかしら…。(笑)
オ)これは偶然だと断言しますよ。
ソ)もう十分です。おそらくそうでしょう。全ては秘密にしておきましょう。
オ)続けてください。
ソ)トリプルフリップ・ダブルループ・ダブルループのところです。う~ん、わかりません。ジャッジではないので何も言いたくないです。
オ)残念ながら問題があるようですね。とにかく、いずれにしてもマオ・アサダの偉大さというものは感じ取れるものです。色付きの文字しかもテレビ画面という装置を通してさえもです。私が思うに、それが伝わるのは、もちろんそれが…
ソ)もちろんです、もちろんですとも。
オ)それは何と言ったらいいか、全く世界レベルなんですよ。もちろん、彼女はロシア国旗の下で出場しているのではありませんが、タチアナ・アナトリエヴナはかつて彼女と仕事をしていました。ほら、これらは全ていずれにせよ、ここで大きな蓄積となって表れています。(←かなり意訳です。)
ソ)観客を見てください。今鳥肌が立っています。何故ならマオはこの賞賛にふさわしいですし、彼女のファンがどれほど彼女を応援しているのかがわかりますから。
オ)またファン達が下へ駆けだしています。彼らは、実は、今もリンクサイドから去ろうとしていません。さて、この大きな結晶は、彼女と仕事をしてきた世界トップのスペシャリスト達が彼女にもたらしたものです。それはもちろん、目の前にいる彼(←佐藤先生のことだと思います)もです。(TESは)65.27点です。
ソ)おそらく何かが見つかったのですね。ええ、少しあったようですね。というのも技術点は最初70点と少しありましたから。
オ)さて、点を待ちましょう。
ソ)138点です。
オ)彼女の得点は138.03、138.03点です。これはもちろん、私達の(選手)にはフリーで勝っているでしょう。当然彼女は今トップに躍り出ましたが、オリンピックでの点数はかなり上でした。
ソ)でもおそらく、エレメントにおいてはオリンピックの方がかなりクリーンだったのでしょう。
オ)さて、アデリーナ・ソトニコワはそれを見なかったんですよね。
ソ)私は見ていませんよ。だからできないんです。私達は…

<訳は以上です。>
トニーさんへ
>体育館裏行きはブッチ

い、いやだなぁもう。
体育館裏とくれば愛の告白か、しばきゲフゲフ

>さて、最後になりますが、真央ちゃんフリー解説の訳もご紹介いたします。

某ブログ様へのコメントにも重なるこの言葉。
トニーさんのお気持ちを尊重し、今シーズンでの出会いと
これまでのご活動に感謝申し上げます。
分かり易くて楽しい翻訳をありがとうございました。

この解説のオッサン、立場上ソト子ちゃん(ソトニコワ)を金メダリストとして
持ち上げなきゃいけないのだろうとは思うのですが、
浅田選手に対しての暗に含むような解説がもやっとしますな~。
でもそれをソト子ちゃんが、きちんと切り返してくれているのが嬉しいですね。

姐さんのブログのお蔭で正しいロシア語解説まで読むことが出来ました。
姐さんとトニーさんのお蔭で、日本以外の国のお話を色々と知ることができて
本当に有り難いことです。
ありがとうございます。スパシーバ!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

管理者にのみ表示