ISU会長「徹底的に苛め抜くけど儲かるから飼い殺しのままでいろ」というお達し

もう近所の駅のキオスクさんで『アサヒ芸能』さんをまとめ買いするのにもすっかり慣れてしまいました。時間帯を変えると働いている方が違うので(たぶんシフト制だからですよね)、顔をおぼえられることもないと思います。が、「アサ芸亡者」と言われていないか2秒くらい気になった日もございました。ごっそり減るからなあ、在庫がw

アサヒ芸能さんはエロティシズムに関してとっても即物的です。おっぱいならおっぱい、おヒップならおヒップだけをとにかくクローズアップする。ばばーんと写真で紹介です。そしてそれだけ。なんというかお手頃人体カタログと思えばそれほど辛くありません。女性限定なのがアレですが。どうせなら読者層の大半を占めると思われる世の紳士諸賢に対しもちっとロマンのかほりなど漂わせてはいかがなものかと思いますがそういう配慮はいらないぜ、と。読み捨てに徹する姿勢、姐さんは嫌いではありません。ときどきはっとするような美女も掲載されていますし。

ただ一般の書店で聞いてみると軒並み「発行部数が少ないんですよね~」と言われるんですよね。系列の違う近隣の書店複数で言われました。置いてないのにしつこく聞くのも「もしかして人気」と勘違いしてもらえないかな、という思いからです。はい。

だってもっとどでかい花火を打ち上げていただくために(主にフィギュアスケート関係で!!!)、がんばっていただきたいですもん。姐さんはスケートの記事さえ出ていれば必ず複数冊、買います。


ところで、「最悪の事態」ってなんですかね?



浅田真央 「世界選手権で引退」を許さないスケート界の裏事情
http://www.asagei.com/21689

引退か現役続行か──。先日行われたフィギュアスケートの世界選手権に出場した浅田真央(23)の「決断」に、再び日本中の関心が集まっている。ソチ五輪直後の会見で、今シーズンでの引退は「ハーフ、ハーフ(五分五分)」と語っていた浅田だが、彼女の周囲は、引退をさせまいとする抵抗勢力だらけなのだ。

元五輪代表の渡部絵美氏が言う。

「選手にとっての最終目標は、大会で結果を出すことと、いい演技を見せることの2つ。真央ちゃんはソチ五輪でメダルにこそ手が届きませんでしたが、フリーの演技で8トリプルを成功させ、観衆を感動させたという意味で、この2つを手に入れました。引退か現役続行かについての判断は世界選手権の出来しだいでしょう。悔いが残るような演技なら続行だと思います」

しかし、こんな渡部氏が推察する「浅田の心情」をよそに、スケート界にはドロドロした裏事情が渦巻いている。

スポーツ紙デスクは、まず今回の大会の放映権料がまるまる懐に入る国際スケート連盟(ISU)が、引退を許さないだろうと予想する。

放映権料は、今大会では1日5000万円にまで値上がりしました。これだけの大金が払われるのも浅田で客が呼べるからです。村上佳菜子あたりではまだまだ無理。ISUのチンクアンタ会長も、日本スケート連盟の橋本聖子会長に浅田に現役を続けるよう口説いてほしいと要請しているといいます。その日本スケート連盟も、高額なフィギュアのチケット収入で潤っていた財政が、浅田の引退で激減しては困る。連盟の幹部は陰に陽に圧力をかけて引退させないようにしています」

実際、浅田がシニアデビューした06年から13年までの9年間で連盟の現金預金は9億円も増えた。やはり客を呼べた安藤美姫が昨年引退したことで、連盟の危機感はさらに強まっているのだという。日本スケート連盟関係者が内情を打ち明ける。

連盟の“女帝”と言われた城田憲子元強化部長の存在も気になります。バンクーバー五輪直前のことですが、城田氏は強引に浅田に海外遠征のスケジュールを入れ彼女の体調を乱した。これに浅田の亡くなった母親が激怒し、橋本会長が双方の仲裁をしたことで、何とか最悪の事態は免れたという“暗闘劇”があったんです。城田氏は、その後、連盟の使途不明金事件で失脚しましたが、瞬く間に返り咲き、復権を果たした。今、その城田氏が、自分たちの銭勘定で浅田に現役を続けさせるような“暴走”を再び始めてしまうのではないか、という見方も出てきている。浅田は、嫌とは言えず、体調不良でも無理をしてしまう性格だけに心配です

去る3月3日、自身のブログで「感謝の思いをこめて滑りたいと思います」と世界選手権への思いをつづっていた浅田だが、自身を取り巻く欲まみれの面々に対しても、はたして「感謝」できたのだろうか。


繰り返しますが「最悪の事態」って何ですか?城田氏が刃物振り回すとかそういうことですか?善良な小市民である一般人の姐さんには想像もつきません。どういうことなんだろう。

この記事もお金のことが具体的に出ていますので引用させていただきました。どのみち日本スケート連盟は収支をサイトにアップしてますものね。隠しようがありません。

高難度の挑戦は断じて認めないし点も絶対出さないけど飼い殺し状態で競技は続けろって主張するISU会長。いや~すごいですね~。


人気ブログランキングへ
関連記事
日本の報道 | コメント(22) | トラックバック(0) | 2014/04/02 15:37
コメント
人質は後輩選手達
スケ連なら後輩達の枠取りと強化費をネタにやんわり追い込み引退阻止を狙っていると思います。
村上選手がスケーティングの見直しすると言っていますから彼女に負担がかからない様に風よけとして現役続行を決断するかも知れません。

佐藤コーチがミヤネやに出演する位ですから圧力が相当かかっているのかなと思います。

浅田選手も現役続行の条件に今までの採点の検証と見直しを提案すればと思います。
さゆり様の意見に同意
姐さま、チーム公正の皆様、こんばんは

私だったら、
「キムヨナの今までのメダル剥奪するなら、現役続けてもいいよ」
って言っちゃうかも。

真央ちゃんは絶対言わないだろうなぁ…
飼い殺しを止めさせる方法
私の経験上、このような「飼い殺し」を止めさせる方法はただ一つです。

コイツは役に立たない・使えないと思わせること。

もしも浅田選手が慰留されたとして、浅田選手に「使えないフリ」が出来るかどうかは分かりませんが(だって能力も人気も高過ぎますもの)、伊藤みどりさんのように身体の状態(腰痛)を理由にすることはできるのではないでしょうか。
No title
浅田真央さんが辞めたらお得意の得点操作で
スター選手作ったら?

そういうのお得意でしょ?

・・・と思ったけど韓国のウンコちゃんで失敗したんか。
ご愁傷様





No title
ピンクのマーカーで引かれた記事に関してですが、城田氏が失脚したのは06年のトリノ直後ですよね、08年には戻ってきてます。(ロシア杯でのジャッジで復帰)
橋本聖子・日本スケート連盟会長のJOC理事就任が、2009年11月17日のJOC理事会で報告され、バンクーバー冬季五輪の選手団長を務めました。

バンクーバー前、真央ちゃんは09年グランプリシリーズは散々で、全日本は何とか復活優勝、五輪切符を勝ち取りました。ですから五輪前の四大陸選手権は本番に向けての練習の一つでそれ程彼女に負担にはならなかったはずです。
その記事ではバンクーバー前云々とありますが、トリノの方が肉体的にはきつく体調管理は大変だったのでは、まだ14、5歳だったし。

その記事、時系列がバラバラのような。。。

横からすみません
お年頃様

横からすみません。
バンクーバー前のスケジュールの件ですが、タイトだったのはグランプリシリーズの事だと思います。
確か、フランスとロシアにエントリーで連戦だったはずです。
当時、このスケジュールにコーチのタラソワさんが怒っておられたという記事もありました。
No title
トリノシーズンの頃浅田選手も中国杯→TEBと連戦でしたよ。
TEB、ロシア杯との連戦とは違って時差も大きいので
当時の年齢を考えても大変だったでしょうね。

浅田匡子さんが怒っていたかは知りませんが
どちらもあらか―さんと同じ大会でした。

当時あらか―さんのコーチだったタラソワさんが
「連盟は静香を潰す気か」とかなり怒っていたそうです

城田が何度も「真央ちゃんは○○なのにあなたは・・・」ということで
あらか―さんのこともかなり苛立たせていたようです

四大陸選手権は韓国開催でした。
このときは浅田選手に関してホテル従業員の盗撮騒ぎがあって
メンタルの維持が大変だったかもしれません
また全日本から四大陸選手権までに
ジャパンスーパーチャレンジなどのアイスショーが組まれていて
「五輪代表選手は五輪だけに専念させてあげて!」
と山田満知子コーチが立腹だったと記憶してます。

間違ってたらすみません

もーやだなー
ファンが、もっと見続けたい。いなくなったら悲しい。
そういう思いをグッと飲み込んで、我慢してまで
「やめていいよ、うん。その方がいいと思う」って言うのは
こうやって利用されるのが嫌だからなのに。
「もうういいよ」って思うくらい辛い思いをさせられて来たの見て来たからなのに。

続けて欲しいなら、ちゃんと守りなさいよ。
せめて正当な評価させなさいよ。
う●こみたいに実際以上に持ち上げたら別の意味で怒るけど
やった事の評価はマトモにしなさいよっての。
なんなのよ、この間の世選のインチキ採点は。

「続けるには覚悟が…」って言わせるくらい
ええ、スケートが好きでもっと上を目指したい
そんな気持ちだけでは決められないほどの
「覚悟」が必要なんですよ。

もう、放っといてくれませんかね。
だまされました
どの記事にコメントしていいのかわからなかったので、ここに書き込みます。

今週土日に大阪でアイスショーがあります。
それの最初の記事がこちら

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/01/22/kiji/K20140122007432630.html

単純なわたしは、深く考えずに、大阪でも世界選手権のエキシビがあるんだとチケットを購入

世界選手権の結果を待ってからでないと決定できないからと出場者発表はひっぱりにひっぱってショーの1週間前先月31日。

真央さんの名前はありませんでした。

出場選手もペアは成龍のみ。

ダンスはテサモエとシブタニズ(これはうれしい)

しかし男女シングルのバランスも悪いし

楽しみにしていた真央ちゃんは見れない・・・

2ちゃんのスレで、スケ連に抗議の電話をしたという人がいたのですが

 ”スケ連、電話した。
「浅田選手から返事ないから」だって
タイトルは詐欺だと言ったけど認めない。
消費者センター・消費者庁にも連絡したよ。
「おとり広告」の可能性ありだって
タイトル・間違った報道を訂正しなかった。
今も浅田選手出場しないと報道されてるのだが、返事なしで未定とはコメントしない。
悪質だわな。”

なに、これ

まるで浅田選手が悪いみたいじゃん(怒)
すべての責任をおっかぶせようとしてる

CIC主催のショーに真央ちゃんが出るわけないのに、ちゃんと調べずに飛びついた自分が悪いとわかってはいるのですが、この詐欺まがいの商法でぼろもうけをしたであろうスケ連に対し怒りがおさまりません。

あとで発売になったSOIの方を買っとけばよかった


真央、高橋、鈴木らに最後の舞台?大阪で4月エキシビション デイリースポーツ
日本スケート連盟は21日、都内で理事会を開催し、3月の世界選手権(3月24日開幕・さいたまスーパーアリーナ)
後の4月5、6日(3公演)に大阪・なみはやドーム で も エキシビションを開催することを決定した。

真央&高橋 4月大阪でお別れエキシビション開催 スポニチ
日本スケート連盟は4月5、6日に大阪・なみはやドームでエキシビションを開催することを発表した。
3月26~29日に埼玉で行われる世界選手権のエキシビションも 兼 ね て い る が、
同選手権を欠場する海外の五輪上位入賞選手も招待する。

3月の世界選手権の日本代表は男子が羽生、町田、高橋。女子が浅田、鈴木、村上とソチ五輪と同じだ。


つっこみどころ満載じゃん

ほんとだまされた

もうCIC主催のアイスショーは金輪際行きません

交通費、宿泊費、チケット代で片手は飛んでいく

高い勉強代だと思い、まあコストナー、ソト子、チャン、テン君、殿、こづ、あっこさんも出ることをせめてものなぐさめに行ってきます。

でも今回真央ちゃん目当ての親子連れとか、年取ったお母さんにってチケット取った人大勢いると思います。
中には会場で真央ちゃんが出ないことを知る人もいるでしょう。

気の毒でたまりません。
No title
ペアに関してはサフチェンコ&ゾルコヴィーが大阪エキシビションに参加予定だったそうです。
ところが喧嘩してゾルコヴィーが帰ってしまったと
どこかで書かれてました(ホンマかいな)

ちなみにこの二人は今季で解散、サフチェンコがフランス人と新たにペアを組むそうです。
本当はゾルコヴィーはソチ五輪で引退を決めていたのを
サフチェンコが尻をたたいて日本にきたのだそうです
(優勝でラストを飾れてよかったね)

大阪エキシビション、最初のチケット先行情報では
・五輪メダリスト
・世界選手権メダリスト
・世界ジュニアメダリスト
・その他日本スケート連盟推薦選手

となってました

それがいつの間にやらスケ連最終発表では
・五輪、ワールド、四大陸選手権、世界ジュニア「代表選手」

・・・え?

メダルウィナーズオープンのパターンと同じですね


過去10年の五輪、ワールドメダリストのみ(発表当初)

五輪、ワールドメダリストのみ(チケット先行販売発表時。メダル獲得年は関係なし)

欧州選手権、四大陸選手権、GPFやGPSの優勝選手も参加して~(一般発売)

ということに

いろんなメダリストに出演を蹴られて
ショボイ様なメンバーとなってしまいました

大阪エキシビションも似たような経路をたどったんでしょう

海外の参加メンバーは既に大阪入りしているそうで
アイスダンスのマイアちゃんが
コストナーさんやナンデスくんなどが折詰弁当を食べているところを
ツイッターに写真をアップしてました

写真見たけどあまり豪華幕の内ではなかったような・・・

食事もしょぼいようですね
まさかね〜
なみはや どーしよーかって迷ってたんですが、浅田真央選手が出ないのなら まぁいいや。
何で出ないんだろーっいうか 確約もしてないのに 名前出して いいのか?
まさか サプライズで う○こ が出る事ないよね〜
tbsで6日夜 う○こを出すらしいし 嘘つきマスゴミの書いてるように 日本デビューなんてあり得んよね〜
アサ芸の記者さん、お母様と仲良しだったし丁寧な取材してますよね…
真央ちゃんにかんしてだけは真摯な姿勢…
アサ芸…泣かせる
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ISUへの公開書簡~SP廃止提案を拒否し、会長辞任を要求する~
姐さま&皆様、ROM onlyでごぶしお~♪

四悔い姐さんの一見ノーミスでも、金目鯛なしのお陰でw
少しずつ御用ジャーナリストも本音をポロリし始めてますwww
(ゾラいい加減、ロジック破綻しまくりの順位を
さも正当なように粉飾記事するのも、限界デソ?www)
↑追記:キムチ勢の竹輪に対する圧力の可能性もあり???

転載おkか分からなかったので、記事URLだけ貼っておきます。
WFS公式日本語版ブログ様
http://ameblo.jp/wfskating/entry-11811873023.html

元記事はコチラ Claire Cloutier氏のクレジット
http://fskating.com/2014/04/skating-community-adds-pressure-on-isu-leadership.html
No title
翻訳者のやっちさん、ここで仕事をされてたんだ。。。
「やっちのブログ」で紹介される記事を
閲覧するのを楽しみにしてました

一番忘れられないのがニースワールド終了後に書かれたこちらの記事です

浅田真央という道
http://ameblo.jp/stain-love/entry-11213970021.html

元記事
http://fskating.com/2012/04/mao-asada-the-fight-must-go-on.html

「望むか望まないかに関わらず、
女子フィギュアスケートがこの先より困難になることを、
彼女は理解しているのだ」

「真央は単に優勝したいわけではなく、
納得のいく勝利が欲しいのだ。
ライバルたちに付け入る隙を与えず、
他の者に疑いの余地を与えないような。」

この記事は毎日読んでました

最後のワールドは浅田選手はじめライバルにミスもありましたが
試合展開や浅田選手の優勝はまさにこの記者が書いた通りのものだったと思います

バンクーバーシーズンですよね?
確か、バンクーバーのシーズンは、GPシリーズが初戦のフランス杯、ロシア杯と連戦の上(フランス杯は、キム・ヨナと重なる)、真央選手は、その前にあったJOにも参加していたので、実質、3戦連続のタイトなスケジュールになってしまい、当時のコーチ、タラソワ先生が、「こんなに休み無しのスケジュールで、高難度のプログラム(FS「鐘」)を試合で滑り切るのは無理だ!」 とし、常にマスコミに晒されている状態の真央選手を全く守ってくれない連盟に、「日本が真央を守らないなら、私がロシアに彼女を連れて行く」というような発言もしていましたよね。もしかしたら、“最悪の事態”とは、このことかも知れないと、勝手に推測しました。また、『全日本選手権終了後に、韓国での四大陸選手権、五輪、世界選手権への参加選手を最終決定&発表する』という建て前があったのに、あたかも、真央選手が四大陸選手権へ出場するかの様な記事が、全日本選手権が始まるより前(←つまり、本当ならば、まだ各試合の出場選手すら決まっていない“筈”のタイミング)に出ていたりしましたから、もし、何か揉め事があったとしたら(まぁ、日頃から良好な関係でもなかったでしょうが)、この時期で、原因は、スケート連盟の在り方でしょうね…。
スレチですが、投稿します

週刊誌【サンデー毎日】4月20日号(今週号)
⇒怒りの徹底追及:羽生結弦クンが戦う「理不尽な舞台裏」
■フィギュア3冠なのになぜか羽生結弦に冷たい日本スケート連盟
ttp://sunday.mainichi.co.jp/blog/images/backnumber/20140420/hanging.jpg

冷たいかしら??むしろ現在のスケ連のお気に入りなんですけど。S田M壁や電通お気に入りに限って、冷遇されている~という記事がさくっと出ますね。
彼らはホント解りやすいです。
メディア操作は勘弁
鬼女版にいいまとめがあったので転載:

祝勝会で○壁っていたじゃん、これが元電通で これが絡むと妙なシナリオありきな称賛記事が続出するから羽生の今後の展開に注目

○壁がよく使う手法↓

(テレビ)
・震災を無理に絡めて被災者アピール(弱者アピで共感集め)
・被災地の希望(美談と感動押し売り)

(週刊誌)
・自称関係者が次々登場し羽生の知られざる苦労話を語りだす(おじさん、おばさん層への支持を得る)

(ネット記事)
・羽生が使用した曲がヒットチャート急上昇!!関連グッズも品切れ多数!!(羽生の影響力を猛アピール)
・羽生の生き方に共感!同世代のカリスマに!!(←完全に印象操作)
・羽生効果で満員御礼!アイスショーがプレミアチケットに!!(←実は浅田真央or高橋大輔の名前で売れたチケット)

(スポーツ誌、特にnumber)
・羽生を天才、強心臓、カリスマとageまくった上、ライバル選手を同じ誌面で貶す(高得点は妥当と言わんばかりの印象操作)


この○壁が絡む不自然なメディア操作は 父親不明の未婚で出産した某女子選手でたくさん見た スキャンダラスな売り方しておいて美談に盛っていこうとしていた 業界関係者には「裏で誰かがシナリオ書いてる」ってバレてたけど
羽生の売り方も過剰な盛りのシナリオ
黒幕に言われるがまま無理して健気で謙虚な僕を演じてる羽生だが、すでに態度から綻びが出ている
No title
>お年頃さん
その件に関して、anchi-anchiさんのブログに記事が出ています。
まるっと同意だわ。

4年に一度のチャンスがちょうどめぐってきたってことで、
羽生に三冠王を出して、ニュースター誕生と、大きくぶち上げたかったんでしょう。
ここまで裏が見て取れれば、ファンはかえって覚めてしまいます。

羽生選手にとってはかえってマイナス、
気の毒です。



昨日、某女子選手が出ているテレビを偶然見ましたが、あまりにも下品な顔つきに、ため息しか出ませんでした。
未婚の母だから叩かれるんじゃない、生き方に品がないから嫌われるんです。
いくつかのブログさんが取り上げられてますが・・・
4/6の放送のフジテレビの新番組「ミライ☆モンスター」で、印象操作があったようですね。

地元のスケートクラブの先輩、高橋選手に憧れてるノービスの選手を取り上げたようですが、番組サイドが勝手に「目標とする選手は羽生選手」とナレーションしたようで、ご本人、ご家族も心を痛められているようですね。

これより前のことですが、宇野昌磨選手の憧れ、目標選手にも同じことが行われましたが・・・

過激な売り込み宣伝は、スケートファンは気付きますから、自然にされた方がいいと思いますけど・・・

それともいろいろと気付き、行動を起こし始めた古参のスケートファンはいらない、邪魔だということでしょうか・・・
金メダリストいるのに・・・・・
金メダルとればもっと盛り上がってるはずなんだけどな。
人気薄のアラカーさんの時でさえすごかったけどね。

真央ちゃんがゴールドだったら、波及効果ものすごかったでしょうに。
スケ連や〇通が算盤はじいてたほど、羽生君結果出してないってこと?
そうでなければ、こんなに真央ちゃんを引っ張らないのだろうと、思います。

まあ、作られた絶対王者では人気は出なかったし(PちゃんとかKYとか)、羽生君に期待してますよ、城田さん(棒)。

私自身はこのたびの世界選手権で、フィギュアスケートのファンを卒業するで、どうでもいいことなんですけどね。
今後はフィギュアを見る前から応援していた、水泳と陸上に専念かな。
スポーツ見るなら、ガチ勝負に限りますよ。
 
浅田真央ほどのアスリートに、彼女ににみあう栄光をもたらせないなんて、スケ連を絶対に許さないから。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示