視聴者から見た連盟理事・解説者としての「荒川静香」

大事なことだと思うから、「りう」さんと「みるねえ」さんからいただいたコメントを記事にさせていただきました。

連盟理事・解説者・プロスケーター・愛犬家・大食らい・薔薇が好き・バイク乗り、などなどさまざまな顔をお持ちの荒川静香さんですが、「連盟理事」と「解説者」としてのお姿が、一般視聴者からはどう見えるのか?

また、彼女の言動に対してのさまざまな疑問、要望について皆さんの意見をぜひコメントにつけていただけないでしょうか。

単純に私が知りたいというのと、共通見解として今の荒川静香に対して浮かび上がってくる「要望」は、そのまま日本スケート連盟の暗部をえぐるものになると思うからです。

(荒川静香への見解、また、他の解説者への私自身の見解は、別に記事にさせていただきます。)


もしよかったら、我らが「しーちゃん」への意見、よろしくお願い致します。

---------------------------------
以下の文章のCopyrightは「りう」さんにあります


13/10/14 りう

タイトルなし
こんばんは。初コメントです。よろしゅうお願いします。^^

手相見姐さんのブログは大きく賛同する内容が多くて、いつも新しい記事がアップされるのを楽しみにしてます。^^

さて・・・
メールが出来ないようなので、コメント欄に書くのを許して頂きたいのですが・・・。

自分、手相見姐さんから見た解説者に関してのご意見を聞けたらなぁ、なんて思っています。

投げるだけだと失礼なので、自分の意見を書かせてもらうと・・・

バンクーバー前の数年、TV局の意向(?)にやたらと協力的でヘドが出るような解説をしていた佐野稔とか恩田兄貴とか。
そこまで露骨ではないけど、割りと早いタイミングから日本選手の時だけエッジエラーやら回転不足の「可能性」を連呼していた八木沼ズンコとか。
(てか、自分は八木沼の「読み上げるだけ」の解説はいらないんだけど)
本音吐いたらTV局から干されたという噂のある伊藤みどりさんとか。

そういう中で、自分は荒川静香に関しては、「この人はどうなんだろう・・・?」と図りかねていたりします。
選手寄りなの? 政治家なの?
公正なの? 仲良し身びいき解説なの?
プロが理事やってるの? スケート業界引っ張るつもりあるの?
アンタなら城田憲子の動きだって把握してたんじゃねーの?
とか・・・。

比較的、色んな情報を収集すると、選手やらコーチやら連盟理事やらを判断できる中にあって、この荒川って人だけが判断しかねてます。

できれば、現場や選手の声を連盟にあげていく人であって欲しいし、業界をリードして欲しい。
現役に一番近い理事でもあり、金メダルという実績を持つ人であり、今のブームを作った人でもあるわけだから、荒川しか出来ないこともたくさんあるはず。

でも、今の連盟の動きを見ていたり、TV局の放送・解説なんかを見ていると、良くなっていってる感覚がないし。

荒川を見ていて、「中立」な感じはするけども・・・。

それは期待し過ぎなのかなぁ?

誰か連盟に手が届く人に、今のスケート業界を変えて欲しくて、望み過ぎちゃってるだけなのかもしれないですが。


もし、機会があったらで良いので、手相見姐さんのご意見聞けたらなって思います。


初書き込みで長文、すみませんでした!


りう

Copyright (c) 2013 りう氏 All Rights Reserved.



---------------------------------


以下の文章のCopyrightは「みるねえ」さんにあります。

13/10/14 みるねえ

タイトルなし

りうさんのコメを見て私も思い出しました。荒川さんが理事になられたのは選手の声をあげるのが目的だと思っていたのですが。
選手達の立場で連盟に働きかけとか現状はなさそう。むしろ不満封じ込めそうな。南里くんミキちゃんと焼肉とか撮られてるし、事情を一番知っているのでノーコメントで一切触れずいらっしゃる。

ショーなどご自分のことで忙しいのでしよう。余計なことをするとご自身の仕事に影響が出てくるから今の立場で彼女に何かを期待するのは無理ということでしょうねー。
なんかまたいやな気持ちになってきたー。
昨晩ミキの報道をチェックしなきゃ、と思い遅くまでスポーツニュースなどチェックしまくり、怒りまくり、疲れまくり気力無くなり仕事なんかしたくない!
でもまた今夜もやってしまう、きっと。やだやだ!


Copyright (c) 2013 みるねえ氏 All Rights Reserved.
---------------------------------




人気ブログランキングへ
関連記事
スケ連副会長・荒川静香 | コメント(54) | トラックバック(0) | 2013/10/14 11:07
コメント
手探り状態?
荒川さんの解説を聴いていていつも思うのは「本当に真央ちゃんが大好きなんだな」ということ。
普段は冷静で硬質な声なんですけど、真央ちゃんのときだけ感情が乗るというか、声が柔らかくなるんですよね。
バンクーバー五輪の公式練習のときでも、キムヨナは調子悪いぞ(しめしめ)みたいなレポートだったし、トリノのときも絶賛してくれました。

だから基本的には選手側なんだと思います。
ただ連盟の中ではまだ立場が弱く、荒川さんの意見は通りにくいのでは?
下手に反発して、万が一にも辞任…なんてことになっても元も子もないですし。
今は手探り状態なのかな?って思っています。
個人的には
荒川さんはまだ理事になったばかりで、しかも理事の中で一番お若いんですよね?
荒川さんが理事になってから、まだ1年も経ってないですよね?
今は下っ端理事としての仕事をこなすのに精一杯じゃないでしょうか。
上の方に魑魅魍魎がたくさん詰まってる状態のスケ連に対し、たった一人で下克上をかます?今すぐに?
いくらなんでも、ちょっと無理じゃね?と私は思ってます。
ある程度の力をつけた後じゃないと、今むやみに動いても、スケ連の中で孤立して何もできなくなる可能性もあるわけで。

私が荒川さんに期待するのは、将来、成熟したおば様になられた頃、良い意味での腹黒さ(笑)を存分に発揮して、スケ連のトップに立っていただくこと。
その間に、荒川さんの手足になってくれる更に若い理事(たとえば大ちゃんとかあっこちゃんとか)がいることが理想。

今、荒川さんは、ものすごく頭を悩ませてるんじゃないかなぁ。
来年のフレンズにあの人を呼ぶか呼ばないか。
呼ばないでほしいという要望、たくさん行ってると思いますよ。
呼んでほしいっていう組織票も行ってるでしょうけどね(笑)
荒川さんから愛ある説教してあげてほしいんだけどな。
なついてる犬を突き放すのは、なかなか難しいでしょうけどね。
むしろ知りすぎてるから、何を言っても無駄だと思って放っておいてるのかな。
りうさん、みるねえさん、姐さん、
ありがとうございます。

荒川さんについては、皆さんの期待と現実の彼女の言動に隔たりがあると思っていました。
ネコジャッジの一件があったから尚更ですよね。もっと思いの丈をズバズバ言って欲しいです。
でも、それやっちゃうと各方面から圧力がかかってしまうのでしょうか?私から見た彼女は、いつも煮え切らないというか…(^_^;)見ていてヤキモキすることも。
特にゲスヨナに関しては、明らかに本音とはかけ離れた事を言っているのがまるわかりです。私に分かる位なのだから、姐さんのヤキモキはもっとヒドイものなのでは?
今シーズンは、もう最後なんだから言っちゃいなYo!って思います。

で、実は私、謎に思っていることがありまして…。
姐さんやこちらに集う皆様ならば知っているかも?と思いまして…。

ロンドンワールドのSPのゲスヨナの演技後、荒川さんが
「よくみるとブレードがぶれていたりするのですが、そういう事を感じさせないのはさすがですね~」
といったような内容のコメントをされていたと思うのですが、皆さん覚えていらっしゃいますか?
当時ブログでこの発言を取り上げている方いなかったので、私の願望がもたらした幻聴かと(ヤバ過ぎるたろ、私(^_^;))
もし本当に言ったとしたら、皮肉以外のナニモノでもないし、とうとう言ったった~!と嬉しかったのですが。

その後you tube 探しても日本語解説のだけないんですよね。あのSP。

やっぱり私の願望がもたらした幻聴なのでしょうか?
その場合、お祓いとか受けた方がいいのでしょうか?
姐さま、こんにちは。毎回、記事をうなずきながら、読ませていただいてます。ゲテ子ちゃんの記事の中の「結局、心が見たいのね」という部分で、不覚にも涙が出てきました。そうなんです。わたしがスポーツで感動するとき、その人の心そのものが、スポーツをとおして迫ってくるからなんだわ、と・・・

↑のめろでぃさんとは、反対の印象なんですが、わたしは荒川さんは、真央ちゃんが苦手、とみています。インタビューのときなど、お互いに構えているのが見えます。解説で、真央ちゃんのときだけ声が柔らかくなるのは、当初、真央ちゃん(だけ)に辛口の解説で、相当批判されたのがこたえているから、かなり意識して優しく話していると感じてます。

わたしは、一時荒川さんも「アーティスト」発言をしていたので(まあ、プロになってからだからいいけど)、ちょっと?なのですが、トリノオリンピックフリー演技のときは、まさに女神が降りてきたかのような美しさだったので、どんなことがあっても、まあ、いいかという対象です。

彼女が理事として、力を発揮するのは、まだまだ、古くからいらっしゃるオバサマたちが許さないのでは、と思います。選手として力を発揮した人が、あと数名理事になって、はじめて彼女が生きてくるかな、と・・・。今までのスケート連盟の雰囲気を察すると、自己顕示欲の強いオバサマたちがしのぎあいをしている組織・・・という印象があるからです。わたしとしては期待していた居酒屋も、なんだか、たんなるいい加減な風見鶏だったような雰囲気でガッカリ。

荒川さんの解説はズン子よりはいいと思います。ただし、世界観という言葉は、高橋大輔選手以外では使用してほしくないと思いますがね。どう見ても世界観を表現していない選手に乱発する言葉ではないです。(でも、ズン子の、高い!スピードがありますね!表情がいいですね!よりはましか・・・)
はじめまして
手相見姐さん様
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
荒川さんについて私なりの見解を書かせていただきます。
長野五輪で初めて世間から注目を集めました。類稀な身体能力と美貌を持ちながらトリノ五輪まではそれほど期待される選手ではありませんでした。今のフィギュアスケート人気の立役者は荒川さんではありません。真央ちゃんです。ジュニアの頃から村主さんと仲が悪かったと聞いています。頭が良くて非常にプライドが高く、笑顔の無い暗い人でした。トリノ五輪の頃は真央ちゃんに対しても嫉妬の混じったようなあまり良い発言をしていませんでした。今は立場上から多少変わったようですが…。公の場で迂闊に本音を言ってうっかり世間を敵に回すような事は絶対しない、したたかなオンナだと思います。人のために生きるというタイプではぜんぜんなくが自分が一番かわいい人で、これからも上手く立ち回って要領よく泳いでいける人でしょう。選手のために自分を犠牲にしてモノ申す人ではないので、彼女が理事だからと言って何の期待もありません。ただあのような「したたかさ」が自分にもあれば私ももっと会社で出世できただろうな〜、なんて思ったりもします。
私もヤマムロさまと一緒にお祓い受けようかしら?
姐さん記事化有難うございます。
ここのところのスケ連が気持ち悪いので、荒川さんに文句言う気はさらさら無く、でもなんとかならない?と思ってしまいます。先日は連盟席を双眼鏡でガン見してました。あ、もちろんラファとまおが気になってそちらも。信夫とまりこちやんの腰の低いお辞儀合戦とか。なにしに行ったんだ?ですが。
姐さま 解説についても書く場を与えていただきまして、ありがとうございます

荒川さんの言葉で忘れられないのが、バンクーバーの後、トリノ世選で浅田選手が勝った時の(たしか読売の)記事で、
フリーの演技、ノーミスの浅田選手より、尻餅ついて御尻をぱんぱんはたいて、かったるそうに滑ったキムヨナの方が採点が高かったことについて、「シーズン通して、ミスが多かった浅田選手より、キムヨナ選手の積み上げた成績の評価の影響」と話していたんです。
では、昨シーズンのキムヨナは?いきなり出てきて転んで1-1-1という素晴らしいジャンプを跳んで、後半体力切れでへろへろ滑っていても
シーズン切磋琢磨競い合ってがんばってきた女子の点数を超えた最高点を出したのはなぜ?
積み上げたものが無くても世界選手権でたらたら滑って金メダルになったのはなぜ?
きいちゃいけないことなのかもしれません
いいたくなくてもいわなければならないことだったのかもしれません
でも、できるなら、向こう側の片棒をかついで欲しくない
そんなことをするくらいなら沈黙していて欲しいと思います

今日の日本テレビeveryで、荒川さんがソチのメダルについて分析するようですが、聞きたくないあの名前もやっぱり出さざる得ないんでしょうね

佐野稔さんについてはこの人晩節を穢したね という残念な印象です
ロンドン世選の解説(ヤマムロさんへ)
私は、フジテレビは生涯見ないと決めているので、
ロンドン世選の荒川解説も知りませんでした。

が、当時あるブロガーさんが、荒川さんの発言をとりあげていて、
「足元がぐらつくことがあったが、よく立て直した」
というようなことを言ったそうです(ブレードかどうかはわかりません)。
そのブロガーさんは、「私にはそう見えなかった」と書いていましたが、
私は、「荒川よく言った」と思いました。

ヨナの足元は、その直前のNRw杯で、なんでもない
バッククロスで転倒したように、かなり弱っていますよね。
韓国お家芸のスピスケのようなガシガシとした漕ぎで、
ようやく保っていると私はみています。

荒川さんには、もっと技術的なことを解説してほしい。
ただ、それだけです。

スケ連内で、ものを言うなんて、あと10年以上かかるのでは?
どんな組織でもそうですが、政治力を発揮するには、
時間がかかると思います。ただ、彼女には、そういう政治的手腕は
あるように感じます。
荒川さんまだまだ美しいので
荒川さんはリンクの上でスポットライトを浴び続けていられる限り
スタースケーターでいて欲しいので、今はこのままでいいと思います。
荒川さんもこの現状を見ていて腹が立つこともあるでしょうが、彼女自身が災難に遭ってるわけではないので(遭ってるのか?)、正義感で立ち回って倍返しされるということも十分あり得るから、静観するだけというのも仕方ないです。(誰かさんは、私が金メダル取らしてやったみたいなこと言ってるし・・・)
おそらくソチが終わればがらりと世界が変わると思うので、その時「実はね・・・」がごろごろ出てきて、それに便乗しながら改革開始を始めるかもしれないとも思います。

>ヤマムロさん 私も聞いた気がしますわ
すみません。ちょこちょこ訂正追記してますm(--;)m
荒川さんに対して、情報源は2ch・テレビ・ネット記事・ブログ等ですごーく個人的な感想なのですが。

解説担当になってからは、バンクーバー五輪直後まで浅田選手に厳しい解説が多かった印象しかないです。
そして、安藤選手や村上選手には褒め褒め解説で、個人的な感情で解説してんのかな?ともやもやしながら聞いてました。

荒川さんのツイッターも一時期、浅田選手の行動や発言を意識したような内容で、それが掲示板やブログでも取り上げられていたり。
昨シーズンは、浅田選手のプログラムが「白鳥」だと知ってか知らずか、自身のアイスショーで各スケーターの白鳥プロの競演とか・・・。(←もちろん自分の持ちプロ)

浅田選手がバンクーバーで金メダルを取れなくて一番ホッとしたのは荒川さんじゃないかな、と意地悪ですがそう思いました。
金メダルを逃してから、荒川さんの浅田選手へのトーンが和らいだような気がします。
そして今は浅田人気を意識した解説をしているように感じるので、空気を読んで自分の立ち位置を有利にできるあざと賢い人なのでは?という印象です。
なので、理事になっても割に合わないことはしないように思います。

[追記]解説についてですが、荒川さん始め八木沼さんも毎回同じ事しか言わないので、テレビ観戦しているこちらは何年見ていても技術についての知識が増えない。

以前、ネットかテレビでフィギュアのペアかアイスダンスを見たのですが。(うろ覚えなので、こんな感じ↓)
解説が日本人女性で、演技を見ながら「このリフトはここが難しいのでレベル〇ですね」「このツイズルは二人の距離が近く回転も速く揃っているので云々」「ここのこの部分はこういう所が大変難しいのですが云々」と
ペア競技に興味の無い素人でも分かり易いポイントを押さえた技術解説をしていて、日本人でも解説できるんじゃん!!とすごく驚きました。

一転、シングル女子の解説はい~~~っつも同じ!
具体的な技術解説は皆無に等しい。3T―3Tも3Lz―3Tも「3回転3回転飛びましたね~!」。先シーズンは時々ジャンプの種類・難度についてもチラッと言うようになりましたけど。

浅田選手のステップも「これはとても難しいステップなんですよ・・・」終了。
テレビの前のこっちはどこがどう難しいのかが知りたいのに!
エッジの浅いステップ→「ディープエッジをうまくコントロールしていますね~」
ノロノロ軸ブレスピン→「回転の速いきれいなスピンですね~」
わざとミスリードしているのか、元競技者としてのプライドを感じられない解説の数々にうんざりです。

詳しい技術解説を試合ごとに繰り返して一般人が知識を付けると、色々上手くごまかしているあれこれについて整合性が取れなくなるし、自分たちの首を絞めるだけなのでこれからも手抜き解説は変わらないのでしょうね。
今シーズンが終われば、多くのフィギュアファンが離れてスケート放送(仕事場)自体が先細りになりそうなのに自業自得の自覚があるのか無いのか・・・。

スケートの技術についてほとんどわからないので、今は更新を止めてしまった、そらにみつのロップ飼いさん・sawakichiさん・Mizumizuさん達のこってり技術解説ブログが復活しないかな~と密かに願っています。
ちんたら入力して送信した後、皆さんのコメを読みハッとしました。
そうだ、私も先シーズン「なんで白鳥?」って思ったのだ。
真央ちゃんに対する嫉妬・ライバル心・先輩風・・・いろいろ出てたっけ。
体に反比例する器のちっちゃさがありましたね。
待ってました!
お姐さま はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております!

さて荒川さんについてですが、いつかお姐さまのご意見を伺いたいと
思っておりました。

私の感じている荒川さん像は・・・
良いなぁと思うところは、トリノの演技(あの時は本当に感動しました)と、その後スパッと引退された事です。
そしてプロになってからも、手を抜かずに練習して技術をキープされていますよね。
すごい事だと思いますが、まぁ意地もあるんでしょうね(^^;)

真央ちゃんの事は、間違いなく嫌いだと思います(笑)。
なぜならば自分より実力も人気も上だからです。
真央ちゃんが佐藤先生に師事することになり、新横浜でも練習するようになった時、「新横にビッグなお客様」とか、「SPがたくさんいて怖〜い」みたいなつぶやきをされてましたものね。。

真央ちゃんについての解説やインタビューも、仕事だから当たり障りなくやっているだけだと思います。
真央ちゃんファンを敵に回したら、自分の収入に関わってきますから。

トリノで金メダルをとった頃、「フィギュアスケートはお金がかかるから、荒川家ではおじいちゃまの年金までつぎ込んでいた」って言われていましたよね。
荒川さんも両親に恩返しをしたいっておっしゃってましたし・・・
今後も解説やショーで稼いで、一族を支えていくつもりなんではないでしょうか。

理事については、今の段階では何とも言えないですね~
そちら側の立場になると、興行面も考えていかなくてはいけないと思うのですが、今後真央ちゃんと大ちゃんが引退してしまったら、間違いなくお客さんは減りますよね。

荒川さんは「フィギュア界を変えよう」みたいな大きな野望があるっていうよりも、うまく立ち回って自分の利益を追い求めるタイプのような気がするのですが(-.-;)・・・

お姐さまのご意見も楽しみにしてます♪♪♪



荒川に何も期待してはいけない
姐さんこんにちは
某所での『キム=芋虫』の時からファンでした

自分は荒川に対しては何も期待してません
自分の身を狡猾に守りながら真央サゲしてたのはこの人でしたもの

07年東京ワールドでは徹底してミキムチとタッグを組み
真央サゲ解説の嵐

その後苦情が来たのか以前よりはマシになってきましたが
選手によって好き嫌いが露骨に伺える解説は相変わらず聞き苦しい

バンクーバーでまだ傷口ふさがらぬ真央ちゃんに
『銀メダルよかったねぇ!銀銀銀www』
みたいな嫌がらせインタビューを見て完全に呆れました
もちろんトリプルアクセルの快挙には一切触れないまま

ずっと疑問に思っていた事ですが
こういった荒川批判を書くと2chではすごい勢いで擁護が沸くんです
スケート板はもちろん、しお韓、芸スポ、果ては化粧板まで!

昼でも夜中でも示し合わせたかのように擁護が沸く
それも文体は荒川が好きだとは伝わってこない
ただただ必死な様子だけが伝わってくるもの

私はミキムチがこうなったのを目の当たりにしてある結論に辿りつきましたが

インフォリーフ(安藤ネット工作隊)は荒川ネット工作隊も兼ねていたのではないでしょうか?
あの24時間監視してるかのような神出鬼没ぶりは
組織的なものを感じていました

荒川氏が金メダルを取る少し前からネット隊の荒川賛美はがすごかったそうですが
荒川の時も今の安藤もインフォリーフに依頼したのは城田だったりして・・・・・

と邪推してみました
手相見姐さま、こんにちは!(他の方が姐さまと呼びかけてるのを見ていいなと)

連盟理事・解説者から外れる部分もありますが、荒川さんについて勝手に思ったことを箇条書きにします。

・自分の将来のビジョンがしっかり描けててそれを現実にできる人(理事としての将来も見据えて今は修行中、よって余計なことは言わない)
・高橋選手、安藤選手の味方、浅田選手は苦手
・解説では浅田選手への褒め言葉は清らか、軽やか、このプログラムは彼女の良いところが詰まっているのリピート、技術はツイズルしか褒めない
・解説で断定的な物言いはしない。~ではないでしょうかを多用
・トリノ五輪で私個人が受けた印象。クールビューティー、金はたなぼた、その後プロとして研鑽しスタイル維持・トリプルや連続ジャンプ等技術を落とすことなくさすが金にふさわしいスケーターであると私の中で株が上がる(が、あくまでも私は真央信者。荒川さんの解説ではいつもモヤモヤ)
・トリノの難易度を下げて金は、高難度技術よりも演技全体の完成度で勝たせるというキムチの金盗りのヒントになった(イナバウワーも)
・バラエティにも出るし、好感度も上げてて着実にTVでの居場所も確保
・理事としては未知数なため、魑魅魍魎に育たないことを祈ってます
良かった
みるねえさん、はらっぱさん、こっこさん、ありがとうございます。

良かった、幻聴ではなかったのですね~(笑)
いつも「言え!荒川!ホントの事を言ってしまえ!」と思っているので、私の心の叫びを荒川さんが言ったように感じてしまっていたのかと(笑)
よく言ったな荒川さん。確かにあの時のキムチの演技はスケートがヨロヨロしていてヒドかったので、つい本音が出ちゃったのですね(^_^;)

荒川さんは、本当は気が強くて言いたいことをズバズバ言いたいタイプなのでは?と思っていました。
ネコジャッジの一件も本来の彼女の性格が出たものだと思います。
でも、恐らくあのあとメッチャ怒られたのだと。ジャッジ批判はご法度だったのですよね。きっと。
舞ちゃんがキムチのNRWの得点について、何故か分からないって発言したとき、真央ちゃんが舞ちゃんの事を怒ったと言う話もありました。
あれもジャッジ批判にあたる可能性があるからだと思います。

トリノワールドの時の荒川さんの意見は、随分苦しい言い訳だな~と思っていました(^_^;)
だって誰の目から見てもあの時のキムチの演技はぼろぼろで、どんなに贔屓目に見たとしても130点も出るわけない内容でした。
直前のOPの銀河点もあり、多くの人々がジャッジへの不信感を募らせていた所だったと思います。
それを沈静化させるために、金メダリストが解説すれば皆納得するだろう…って事で、荒川さんのコメントが出たものだと思いますが、かえって疑問が深まり逆効果になっちゃいましたね。
アレは本音ではないと思います。

真央ちゃんの事をあまり好きではなかったのは本当だと思います。
金スマに出た時に、真央ちゃんの事を「凄い選手なのは知っていた。出来れば現役被りたくなかった。(真央ちゃんがシニアに上がって来る前に)早く引退したかった」と言っていたのが本音かと。
でも今はそんなわだかまりもだいぶ和らいだとも思います。
しーちゃん
姐さんこんにちは。
皆様の書き込みを見て、なるほど〜と思ったのでアタシも‥
マン締め運動の間にカキコします^ ^


しーちゃんの解説、確かに前は真央嫌いがプンプンな解説だなと思って聞いてました。
でも理事になってから‥ここ一年くらいはそんな感じじゃない気がするアタシ。
しーちゃん、自分の立場とかを物凄く考えた上での解説になってる気がします。
よく言えば賢い、悪く言えば計算高い。

ショーをしたり理事になったり‥アタシの浅い予想だけど‥

この先の事を考えると真央ほどのドル箱は見つからない。
ただでさえキムチの採点に疑問を持つ人がどんどん増えてきてるのにここで私がキムチアゲ真央サゲをしたら今後自分の生活&ショービジネスに響く結果になるかもしれない‥

ここ最近はこう思ってるのではないかと推測しています。
でも元来の頑固さもあるから無理に日本人を褒めもせず、演技を冷静に語ってる気がします、ここ一年くらい。言いたくないことは言わないって感じかしら?
結構淡々と語っているようで感情が見え隠れしてると感じるの。
そこがしーちゃんの面白いところと思ってるアタシ。

ズンコさんは‥やはり実績もちょっと半端だから「お仕事」として局の方針に従った解説って感じ。
辞めさせられては困る、アタシはメダリストじゃない‥だからクライアントに従うしかないの‥‥って割り切ってお仕事解説のような気がする。


みどりの「飛んでぇ〜っ!」っていうのは大好き。
あと、2・3年前の全米選手権の解説していたおばさま(ごめんなさい、名前は今わからないの)も良かった。
spでボロボロだった子に「全米選手権、前代未聞の点数の低さです」とか言ってて笑ったの。
全体的に的確でちょっと厳しめで好きでした。
稀有なスケーター
姐さま(さまのほうが確かにしっくり!なので、ゆらさんのマネしました)こんにちは!

好みを置いておくと、荒川さんは本当に素晴らしいスケーターだと思います。私は1度しか生で見たことはありませんが、あっという間に端から端まで、音もたてず、動いてないようにさえ見えて気づけばまさに瞬間移動するようなスケーティングは驚愕でした!強烈に印象に残っています。

今なお、というかさらにその技術に磨きをかけ、ジャンプも跳び続ける努力と才能には驚くばかりです。文字通り天才、超一流のアスリートだと思います。

また、彼女は恐らく見る目もあり語り方も知っていて、何が要求されているかもよく理解しておられると思います。だからこそ、例えば彼女の真央ちゃんに対する解説はあんなにも微妙なんだと、私なんかは思っているのです。

対真央ちゃんとなると、どうしてもスケーターの自分が解説者の自分より先に立ってしまうのかなぁ?と思ってしまいます。どうもその中間で揺れているような。他のスケーターに対しての解説ではあまり見せない揺らぎというか。悪く言えば、コメントにブレがあるというか。最近は以前ほど顕著ではなくなりましたが。それでも真央ちゃんの振り付けや衣装など、チラチラっとご自身のプロにちりばめておられるように見えるのは、やはりスケーターとして意識されているからなのか、自分が真央ちゃんびいきだからそう見えるだけなのか・・・。

しかしながら、天才は天才を知る、で、いろいろ、もろもろ、分かったり知ってたりする上で今の解説なのではないかと。語る言葉は、きっとこれから少しずつ変わってくるのではないかな、と、希望的観測ではありますが思っています。ただ、今季の圧倒的な真央ちゃんの存在が、荒川さんの解説までも一皮も二皮もむけさせるような、そんな気がしています。これも希望的です。

結局最後は真央ちゃん賛美で、大変失礼致しました!

PS:みどりさんの解説が懐かしいです。天才の次元が違う方による解説は本当に素晴らしかったです。
あれ?
皆さんの荒川さんに対するイメージが、私とはかけ離れているので戸惑っています。
先ほど真央ちゃんの2007年スケート・カナダの動画を観てきたのですが、かなりべた褒めでしたよ?
それ以前には解説していないようなので、テレビ局のスタジオに呼ばれたときなどに、何か真央sageコメントしていたのでしょうか?
荒川さんは真央ちゃんが好きなんだと、ちょっと思い込みがあったかもしれません。
これからはもう少し冷静に観察してみようと思います。
こんにちはo(^▽^)o
荒川さんについては解説は無難、だいたい同じことの繰り返しかなと思ってます。KYに対して褒めてたのは気に食わないですが。スピードに乗っての3-3、ヒョウゲンリョク、すごい!みたいな。これについては日本の解説者みんな同じですが…
スケ連でも、必死にスケートの為に選手のためにって働く感じも今の所しません。まだなったばかりだし若いし分からないですけどね。いい意味で裏切ってほしいです。
真央ちゃんにはコンプレックスを感じてそう…と思ってます。
というか城田が荒川さんに「真央ちゃんはできるのに〜」みたいなこと言って荒川さんが「真央ちゃんのことは言わないで!」って言ってる昔の映像見たせいなんですが。真央ちゃんを悪者扱いしやがってと城田にただただイラつきました。
まあ現役の時は焦りやライバル心があって当然ですね。今はどうなんでしょうねえ。

ほんと解説でズバッと言ってほしいです。
手相見姐さま、はじめまして。
いつも、楽しく、そして、特に真央ちゃん記事は涙しながら読ませていただいています。
何年か前、テレビで荒川さん特集をした時に、現役時代の映像で、確か城田?に向かって『真央ちゃんといっしょにしないで!』と、怒っていたのを覚えています。
オンエアする前に、おそらく荒川さんサイドのチェックもあったはずなのに、荒川さんがちょっと不愉快な顔をして、城田に言っているのがそのまま流されたのを見て、「あっ!正直な人で、そういうことさえも、隠さない人なんだなぁ」と、思ったのを覚えています。
また、真央ちゃに対する思いも、かなり正直にあちらことらで、話されているのも、私には好印象でした。
その後、城田が荒川さんの賞金をピンハネしていたのでは?ということが問題になったことがあったというのを知りました。また、城田が猫可愛がりしていた村主選手が横浜スケートリンクを貸し切り練習する時に、荒川さんを追い出したりしたこともあるとも、どこかで読んだことがあります。
もちろん、私には真偽は分かりませんが、あの城田に現役時代に冷遇されていたのかも?と、思っています。そんな荒川さんだからこそ、きっとスケ連を良い方向にと考えているのではないかと思っています。
イライラします!
姐様 皆様こんにちは。

今日テレ 「エブリィ」
見ていたんですけど
荒川さん、解説で
大ちゃんとゆづくんと
真央ちゃんでしたが、

真央ちゃんの時に
キムヨナぶっこんできましたよー(怒)

荒川さんについて
前から煮え切らないものを感じていたのですが
あまりにイライラして
姐さんのコメントに
書こうと思って今きたら
丁度荒川さんだったので!
バックにキムチのバンクーバーの映像流して、司会者が、
荒川さんに

キムヨナは今どうしてるのでしょう。怪我をしたと聞いていますが…

みたいに振って

さらに
怪我で何ヵ月とか空いてしまうといきなり試合とかだと不安じゃないですかね?
みたいに聞いたら

荒川さん

怪我をされているとのことですが、昨年もブランクがあっても実力があるということを証明してますからね(大丈夫でしょう)みたいな。

はあーーーー!?


私は、ここで
キムヨナは仮病で
不正してますから
大丈夫ですよ!!
って言って欲しかったのですが、言うわけないですかね…


いつも思うのですが、
荒川さんとか、選手に近い人たちが、真実を言って
くれないかと。

また、真央ちゃんが、
やっていること
さっきもジャンプの矯正についても言及していましたが、それがどれだけ大変でリスキーなことか、天才真央ちゃんだからこそ、数年で終えられること
と、結果が出なかったのはけしてスランプや不調などではなく、むしろ矯正始めたシーズンに試合に出続けたことの勇気など、もっともっと一般人に向けて説明してほしいんですけど…

佐野氏は、論外ですけど
誰か理事とか関係者から
真実を話してくれる人っていないんでしょうか?

干されたり選手たちに影響が及ぶからでしょうか?

マスゴミのフィギュアの
報道も毎度毎度相変わらずで本当に腹が立ちます!!

あ、真央ちゃんの直後に
安藤さん関東大会の結果
みたいな感じで出たのですが、反射的にチャンネル変えてしまって…

上げ上げの印象操作満載の偏向報道だったのでしょうね…

すみません!まだ怒り収まらずで細かいニュアンスが違うかもしれませんがm(__)m
ご報告させていただきました。
乱筆乱文申し訳ありませんm(__)m
いつも拝読しています。私は、荒川静香については、文章、解説、現役時代のインタビュー、等見て、自意識過剰、女性的=派閥を作りたがる(高橋君、鈴木さん)、嫉妬深い(真央さんに)、打算的、強か&腹黒、自分の利益が最優先、故に、自分を犠牲にしてまで何かをするとはあり得ず、ただ、名誉や肩書きは、欲しい、と思っていそう。 今の人気選手も、自分のスケーターとしての価値、影響力を保つ為に利用するだけ。 トリノのコイツのジャンプ構成が今のルールの遠因になったことも含め、彼女は、許せない!
姐さんこんにちは。毎日更新楽しみにしています。
荒川さんについて率直に感じることを箇条書きにすると
・引退後も鍛錬して技術や容姿を保っているのは素晴らしい
・バンクーバー五輪の金メダリストが性悪下手糞キムチだった為、荒川さんのプロスケーターとしての賞味期限が延びた
・浅田選手がバンクーバー五輪で銀メダリストとなり現役続行したので荒川さんのプロスケーターとしての賞味期限が延びた
・解説は一時期よりはとても上達したと思うが「表情・表現力・世界観」の繰り返しで正直飽きる

彼女は素晴らしいスケーターですし賢い人だと思います。
所属事務所の稼ぎ頭ですし、最年少でスケ連の理事にもなってます。
色々しがらみがあるんでしょうが、バンクーバー五輪シーズンのような解説はしてほしくないですね。
地上波で五輪シーズンくらいしかフィギュア観ない層は「金メダリストの荒川さんがそう言うんだから正しいんだ」と信じちゃいますよ?
まあ北米にもハミルトンとブラウニングという、気持ち悪いキムチageした禿がいますがね。
来季以降のフレンズオンアイスにミキムチを呼ぶのか、そして会場にアンケート用紙を置くのかで荒川さんについては判断しようと私は思っています。
フィギィアは個人種目ですし、世界で戦うには人一倍の負けん気がないと戦ってこれなかったでしょうから、若手に負けられない、認められない、受け入れられないような気持ちはある、あったと思います。
金メダルを取られたときの年齢も、フィギィア界ではベテランでも、一般社会ではまだまだこれからの年齢。金メダルと取ったからと言って、考え方などは急には変えられないものじゃないでしょうか。

金メダルリストの肩書があって、年齢も若い荒川さんを理事にすることで、スケ連にとっても、開かれたスケ連じゃないですが、イメージアップを図れるような思惑もあるんじゃないでしょうか。

解説者になって、理事になって見えた世界、現実があると思います。
生きていくために世渡り上手にならないといけないこともあると思います。

ただ荒川さんには、ご自身が持ち続けてこられたであろうフィギィアへの情熱、愛情、初心を忘れない、魂を売らないでいてほしいと思います。

トリノで金メダルを獲得して、日本中が喜んだこと、ご自分が感動、希望を多くの人に与えたこと、荒川さんに憧れてスケートをしたい、がんばろうと思った子供たちの気持ちを忘れないでほしい。

荒川、嫌いです。
はじめまして。いつも楽しく拝読しています。

荒川静香、嫌いです。安藤はツイッター辞めるべき、というのは私も常々感じているところですが、荒川の馬鹿丸出しのツイートも相当痛い。彼女のツイートを見るまではもっと知的で大人な印象があったんですけれども。思うに、トリノの頃注目されていた安藤・浅田・高橋選手らはまだ子供っぽかったし(実際若かったのですが)、村主はネジが数本抜けたようなタイプ。相対的に荒川がとっても賢い人に見えていたようです。

ツイッターって本当に怖い。
選手時代から競争が嫌発言をしていて、はやくプロに行きたい、その為に初めて結果を求めたような、内心はどうあれ対立したら宥める役をしそうかな?と感じます。まずは対立軸を避ける。
現実と妥協するのがうまく、合わせられるが強烈なリーダーではない。柔らかく角の立たない方法で、少しは何とかしようといている部分もあるかも。勝負師ではないからこそ、トリノでいい演技ができた人かな。

TVでのお仕事が今は大事で、TV局との関係も大事でしょう。
解説ではたまにちくりと意地の悪いことも言っていた覚えはあるけれど、今はうまく立ち回っている印象。今夏、PCSなどについて簡単解説していたのは自分の番組番宣でしたが、あまりピリッとしない。昔そういわれていたよね、今のルールではそんなこと書いてないはずだけどと、火消しの雰囲気を感じました。

ショーのプロデューサーは、一番生き生きして感じるし、その時のあちこちへの気の遣い方はとても丁寧。試合以外のスケートを広めたいそう。
自分の番組で、一番やりたいことがやれているのかなと思います。
そのフレンズプラスで「日本が強すぎて困るよね、もっと世界にまんべんなく強い選手がいないとダメだよね」
「フィギュアスケートが廃れないように願う」などとの発言が彼女の気に掛けるところであり、業界関係者全てが奥歯にものがはさまってしまう原因なのかなと。マイナー競技者の悲しいところもあるでしょうか。

選手は基本ジャッジに文句を言っては知らぬ間に順位が下がるなどと言われたら何もできませんしね。大人しく従うのが日本の選手、よくも悪くもかなと思いますが。
表だって人とぶつからないからこそ、安全パイとして理事に登用されたかな?ショーをまとめる立場には向いている人かな。すぐに守りに入りそうで、向かっていく人ではない。でも、スタンス長く忍耐して時を待つことをしそうな雰囲気も感じるけれど、それが何を求めてだろうか?は疑問です。ショーでフライング演出することなどは、毎年気長に訴えるようですが。
はじめまして
私は皆さんや姐さんのようにフィギュアに詳しい訳ではないにわかファンなので
ここに書くのはおこがましいとは思ったのですが、私見を書かせてください。

荒川さんは計算ができて、損になることはしないタイプに見えます。
フィギュア界を良くしようと動いて下さるタイプではなさそうかな?と。
邪推ですが、浅田選手に対してはやっかみもあり、
彼女に金メダルを獲って欲しくないという気持ちもあるのではないかなーとか。

とはいえここ最近の浅田選手への解説を聞いていると、
ステップなどでは「本当に難しいことをやっているんですよ」と言っていたり
選手として認める・応援する気持ちもちゃんとあるように思っています。
ショースケーターとして、また理事として余裕が出てきたのかも。
(スケーターとしての荒川さんはとても美しくて、いつも見入ってしまいます)

解説者としてTVで仕事をするというのは本意ではないことを言わないといけなかったり
きっと大変なことだと思いますが、荒川さんには個人的な感情を入れず公平な視点で、
技術的なことにきっちり言及する解説者であって欲しいなと思います。
姐さん、初めまして!ブログいつも楽しみにしています。

荒川さんですが、スケーターとしては、皆さまも仰ってるように、引退後の今も技術・スタイルを保っているのはとても素晴らしいですし、私自身もかなり好きなタイプのスケーターです。

ただ、スケ連の理事としては、個人的にぜひ聞いてみたいことがあります(まあ、荒川さんだけではなく某居酒屋とかスケ連の人たち全員になのですが。)。
それは、ソチ後のスター選手引退後のフィギュア界をどう考えているのかということです。
正しいことを正しいと伝えて来なかったツケが、ソチ後には間違いなく人気低下という形で襲いかかってくると思います。そんな時、彼女達はどうするのでしょうか?・・・まさか、しっぽを巻いて逃げたりなんてしないですよね?

彼女にも色々事情があるだろうし、きっと様々な圧力もあって自由にはならないのかもしれませんが・・・私は彼女にも、他の理事や解説者たちにも姐さんの仰る「全員サッカー」に参加してほしいと思います。


ありがとうございます!
こんなに早く取り上げて頂けるとは思ってもおらず、今、ブログを拝見して驚いています。
手相見姐さん、ならびに、ご意見を頂いている皆さん、本当にありがとうございます。
皆さんのコメントを見て、荒川選手、荒川解説者、荒川プロスケーター、荒川理事・・・などなど、頭の中を整理しながら拝見していました。

自分はアンチ荒川ではありませんで、スケーターとしての荒川さんってすごいなって見ています。
特に、トリノの後、プロに転向してからもジャンプの切れ味が良くなったのではないか?と見ていまして、(最近は見てないので判りませんが)、プロになってもアマ時代の遺産だけで金もうけするのではなく、技術&表現にと努力をしている姿には、「今までのプロスケーターとは違う」ところを目指しているんだな、と見てます。

解説としての荒川さんを見ていると、バンクーバー前までは浅田選手に辛めに見えました。
あの頃の真央ちゃんは毎年のように変わるルール変更とジャッジの採点傾向に苦しみながらの試合でしたし、コーチ不在だったり、遠距離コーチだったりと10代で孤独に戦ってる時期。
その時期にあって、荒川選手の解説は浅田選手の解説は表面的で感情をコントロールしているような解説。前もって何を話すか決めてあるかのような解説に感じました。
一方で、安藤や高橋の時は感情的に聞こえて。

コメントで書かれている方がいらっしゃいますが、バンクーバーの後、荒川さんの解説は変わりました。浅田選手に対しても柔らかい言葉になりましたね。そういう意味では、バンクーバー前が「辛め」だったのではなく「機械的」な言葉だったのかも。

荒川選手時代の真央ちゃんへの言葉というのは、自分も色んなニュースソースで見聞きしていて、「あぁ、この人は、本当に真央ちゃんを脅威に感じていたんだな。」と思ってましたし、長年に渡る村主選手との確執も有名な話でしたし。
そういう部分で女性としての強さと意地と気の強さを感じていたんで、浅田解説に関しては、そういう色で見ている部分もあるのかも。

それでも、既得権の上で本当に座ってるだけの八木沼ズンコとかの解説と比較しちゃうと、荒川の方がまだマシで、荒川は相対的に「上質」ということになってしまいます。
たまに佐藤由香さんの解説とか聞くと、「こういう内容を荒川も話してくんないかな?」と思いつつ、佐藤さんの解説ってソッけないですからね。(笑
やっぱり荒川には期待してしまいます。

スケート業界はロクでもないニュースが満載だから、ついついそっちに目が行っちゃうのは仕方ないんだけど・・・
そういう渦中に荒川もいて、荒川なら色々ネットワークがあるはず、と考えると、色んな出来事がひっかかってきちゃうんです。

・安藤の言動
 荒川は、安藤の言動・行動を本当に全て応援できるんですかね?
 妹分として可愛がるのは自由としても、試合の解説やニュースの解説では
 安藤の言動・行動に一言もないのはおかしいと思う。
・宮原のコーチ、田村さんのジャッジへの発言
 荒川はノーコメントで終わりましたね。
 これだけの頻度でアイスショーをし、解説として現場にも入っていて
 現場の採点への声を知らないはずがない。
 いきなりISUに荒川一人で丸腰で喧嘩は売れないにしたって
 こういう出来事の際にコメントがゼロかよ!って思う。
・キムヨナへのコメント
 ちょろっとした皮肉めいたものはたま~にある。
 バンクーバーの時だったか、カメラに映ってるのに気がつかずに
 高橋と観戦中に「ジャッジがさぁ・・・」と言っていて、
 カメラに映ってるのに気づいて、急に無言になったこともある。
 でも・・・
 荒川は、ヨナの件は「試合結果」を中心に誉めますよね。
 今日のニュースもそうでした。
 「長いブランクがあっても大丈夫なのは昨年証明したし。」的に
 コメントこいてました。
 「ふざけんな!」毎年試合に出てる選手だって、いきなり大きな試合なんか
 出たら実力出ないのは、アンタが一番知ってるじゃねーか!って思う。
 ヨナの試合結果は金で買ったものとしてだ・・・ヨナの技術はどうなんだよ?
 って思ってしまう。
 試合の結果とか誉めてどうすんだ。
 アンタのその発言は、結果として、マニア以外の人に
 キムヨナの印象を埋め込んでるんだぞ!
 って思うわけです。

荒川理事・・・確かに最年少で立場は微妙だと思います。
包囲網として考えると、連盟の(一部の?)黒い理事たちとTV局は同じ穴のムジナだと考えられるので、ヘタな動きをすると、理事を外されるのと同時にTVからも干される可能性もあるし。

でも、やっぱりスケート業界の期待の星として、それから、一番現役に近い理事&プロスケーターとして、金満ヨイショ報道の片棒は担いで欲しくはないんだよなぁ・・・。(--;

そういう荒川の微妙さ・・・・がある中で
復興支援のアイスショーとか見てると、荒川グループと浅田グループは別々だったりして、一体感は感じられなかったりするから、「微妙だなぁ~」って見てしまうのかも。

TVの解説とかで
「至上最強の日本チーム!」
「浅田選手、金メダル取って欲しいですね!」
とか言ってても、

「ホントは金メダル取って欲しいって思ってないでしょ?」と思っちゃう。
本当に金メダル取って欲しくて応援してたら
「この判定は厳しいですね、もっと評価されてもいいはず」とか
そういう言葉が出ると思うんだよなぁ。

今年はソチ五輪の年だから、以前みたいな解説して欲しくないなってのもあるんだけど・・・
荒川が連盟浄化に作用しないのであれば、コアなスケートファンは、本気で連盟浄化に手を出してくれる人を発見して、そういう人を応援しなきゃいけないんだって思うんです。

昨年の田村コーチの発言なんか見ていたり、
城田、天野真とかにも正面から指摘したりした岡崎真さんとか。
(同じ「真」でもエライ差やね)
真剣に、そして、真面目に取り組んでる人を応援していかないと、今の日本のスター選手たちが引退した後、日本のスケート業界はダメになっちゃうんだと思います。

ごめんなさい。
だんだん想いが溢れて、話が広がってしまってますね。


手相見姐さん
コメントをされている皆さん
これからも、皆さんのご意見を楽しみに拝見させて頂きます!
よろしくお願いします。

りう
追伸です

度々すみませんm(__)m

姐様、りう様、みるねえ様、ご提供ありがとうございました!!


先ほどは、大急ぎで
書いたもので大変感情的なコメントになってしまって申し訳ありません。


荒川さんには
理事としては選手側からの声を反映する仕事を、解説では、細かな詳しい技術の説明(今のジャンプは、どういう点が良くて加点がつくのかとか、難しい入りをしているとか…スケーティングの巧さ、またダメさなど)を望んでいます。


真央ちゃんに関しての解説は何人かの方がたが、書かれていますように、
バンクーバー前と後で
ずいぶん変わったかなという印象です。

特にバンクーバーはじめ
キムヨナが、からむ試合の解説は、ほとんどが
キムチ寄りで何だかなぁ…とがっかりしていました。

私も荒川さんは真央ちゃんが苦手なのだと思っています。二人の間に微妙な距離がありますし、トリノのシーズンに真央ちゃんが、シニアデビューして、たしか中国杯とフランス杯で真央ちゃんと荒川さんは、バッティングしていて、
二人共に台乗りしていましたが、順位は二度とも真央ちゃんが上で、台乗りした三人の写真で荒川さんはニコリともしていませんでした。真央ちゃんと比べないで発言もありましたし、相当悔しいのと、あぁ嫉妬しているのだなと思っていました。


最近では、白鳥ステップの複雑さ難しさを解説してくれたり、スケーティングの滑らかさなどを誉めてくれることが増えてきたなぁとは思っています。
トーンも柔らかになりましたよね。


先ほどの「エブリィ」でも
トリプルアクセルは、現役選手では真央ちゃんしかできない最高難度だということ、ソチで目指しているエイトトリプルも、プログラムに入れられるのは、真央ちゃんだけだとしっかり伝えてくださっていました。
スケートでは、本当に滑らかで美しいと思いますし
イナバウワーは誰にも敵わないのでは?と思いますしプロになってからも相当努力されているなぁと感心しています。
ですが、ダンサブル!?といか踊りが見せ場のプログラムを見たことがないので、その部分でも、真央ちゃんや大ちゃん、あっこちゃんの方が演技に多様性があって好きです。


違うオリンピックを比べるのも、おかしいかもしれませんが…
それぞれ五輪では、
金メダルと銀メダルですが内容は断然真央ちゃんが、高難度で誰にも出来ない
素晴らしいプログラムだったと思います。

荒川さんは、私も中立を保ちながらも、どこか、自分に不利にならないようにうまく立ち回っているような気がします。
やはり、すごく計算のできる人なんだと思います。


私が真央ちゃん信者なので余計に厳しい見方になってしまいますね…

荒川さんのファンの皆さん(姐様もでしたよね。)
本当にすみませんm(__)m

なんだか、長々とまとまらない文になってしまいました。。
私が荒川さんが変わったと感じたのは、バンク五輪の年です。
浅田選手が鐘と仮面舞踏会で戦い続け、嫌がらせや非難の嵐を絶えて連戦すると共に、明らかに他の解説者とは一線を越えたコメントが見られるようになって行きました。

浅田選手だけではなく代表選手全体にも及ぶ逆風は、現役の炎が消えない荒川選手へも試練となって、彼女はそれを自分の糧に昇華できたと思います。
彼女の発言は荒削りながらも的を得ていて、これからもっと洗練されていくでしょう。 

今でも浅田選手への解説は充分なリスペクトとかすかな嫉妬を感じる事がありますが、私はこれこそが荒川さんが脅威のスケーティングスキル維持と進化の現われと思います。
彼女の心はまだ現役を降りていないんですね。

理事としての荒川さん、自分は全然情報不足でまだ何ともです。
選手の声を代弁なんて恐ろしいことを簡単できるものではないし、代議士の事務所の秘書としてペーペーが入って見習いさせられてるようなものなのかな?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スケート大好き説教おばさん
とにかくスケートが大好きなんだと思います。

ただ長野オリンピック以降人と距離を置く様になったのかなと思います。
一度懐に飛び込むと面倒みが良い様に思えます。

長野オリンピックの採点で泣いて、スケ連のスケープゴートにされ、お母様の手作りの衣装を体操着てオリンピックに出るな!日本の恥とかバッシング受けるは、表現力がなく鉛筆に手足が生えているとか、オリンピック前は天才少女ともてはやされていたのに。
以降村主選手上げの被害にあっています。
城田が指揮をとって行った事でしょう。
トリノ以降の浅田選手に対しての発言はご自身の経験を踏まえて予見的な発言だと思います。流れ的にはその通りの事が起きています。

浅田選手が苦手なのかはわかりませんが嫉妬と尊敬の念を感じます。

ただ残念なのはトリノの本来の構成、3-3-3の入ったプログラムを一度披露して欲しかった。


後進に滑る場を与えよう、チャンスを与えようとする姿勢は素晴らしいと思います。

解説は当たり障りなく、怒りが込み上げるとコメントがなくなるようですね。アナウンサーに意見を求められてもスルーして他の選手を誉めてまとめてしまいます。


城田の一番の被害者なのにスケ連理事として妥協しなければならないし、意見を言っても取り合ってもらえないのではと心配しています。
姐様こんばんは

実はわたくし、フィギュアスケートの各エレメンツについてはイマイチ見分けられないニワカちゃんなのです。
でも、荒川さんのスケーティングはそんな目の肥えていない私でも、美しくエレガントだということは解ります。ただ滑っているのを見ているだけでうっとりです。素晴らしい。

確か、今年のFOIの千秋楽で、そろそろ座長を降りようかな的な発言をしていたようですが、トップ選手が引退→プロに転向を見越しての発言かなーと思っていました。メディアで発言するときも、自分の立ち位置をわかって当たり障りなく喋っているなーという印象があります。その安定した「当たり障りのなさ」が今の日本のフィギュアスケートの解説には一番大事なことなのでしょうから、シーズンになるとひっぱりだこなのもわかります。

でもなー・・・荒川さんに限らないんですが、今みたいな解説ならいらないと私は思っています。だって、こんな素人ですらみりゃわかる事ばっかり言われてもつまんないんですもん。「難しいことをやっています」「スケーティングが素晴らしい」とか漠然としたことじゃなくて、何がどう難しくて、どう素晴らしくて、それがプログラムにどういう効果を与えてるかとか わしはそういうことが聞きたいんじゃー!って感じです。

とここまで書いて、7 #guRgTqeo様が解説について同じことを書かれていると気づきました(/・ω・)/・・・ま、いいや。私も書いちゃお。
にこさんへ
すみません、7です。
後出しでちょこちょこ追記するという紛らわしいことをしているせいだと思いますm(--;)m
お気にせず、思いの丈を綴ってくださいませ~。(←姐さん勝手にすみませんm(--;)m)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
姐さんこんばんは!いつも楽しく読んでおります
初めてコメントさせていただきますm(__)m

荒川さん…スケ連の理事としての立場もありますし多分
本当に言いたいことも言えないポイズン状態だとは思いますが
去年の12月に安藤さんのことを今とても練習してると言って、
結果的に嘘をついてることになったのが個人的にう~んって感じでした。
いやもちろん安藤さん妊娠してますよ!
なんて口が裂けても言えない状態だったのは百も承知ですが…

亡国(某の変換ミスですがこれでw)の芋虫についても
圧力があったにせよわりと好意的な解説をすることが多く
「シーズン通してよい演技を継続すれば試合ごとに点数が高くなるので
芋虫選手のバンクーバーでの点数はおかしくはない」
といった感じのことを言って、それを芋虫ヲタが正義の鉄槌のようにあちこちで
言い回していたのが歯痒かったです。
何せ金メダリストの言うことなので信頼度が凄まじいw

選手時代は至高の名言「猫ジャッジ」からもわかるように
わりと歯に衣着せぬ奔放な発言が多い人だったので
(03年の全日本でスタートのポーズが後ろ向きで間違ってたけど
ジャッジの人に気付かれなかったみたいでよかった、とかw)
そろそろもっとぶっちゃけてくれてもいいかなぁとは思いますね。
でも冒頭に書いたように理事としての立場も今はありますし
バンクーバー前に芋虫の高得点をおかしいと指摘したみどりさんが
結構長い間存在を無きものにされたのを思うと仕方ないのかなとも思いますが。

もし噂のお相手と結婚されて解説業を離れても支障のない立場になられたときは
モスクワワールドのときの美恵子さんのように
色々ぶちかましちゃって欲しいです^^
長々と駄文を失礼しました。
再び投稿させていただきます。

トリノ五輪以前の荒川さんの戦績をよく記憶している方がどれほどいらっしゃるのでしょうか? 余程のフィギュアファンでもなければ荒川選手を知る人は少なかったのです。今のスケート人気は真央ちゃんの登場で始まりました。荒川さんが金メダルをとってからではありません。荒川
さんは真央ちゃんとバッティングした試合で真央ちゃんに勝った事は一度もなかったと記憶しています。トリノ五輪も多くのフィギュアファンから「ぜひ特例で浅田選手を!」の声が上がっていました。GPFでスルツカヤを抑えて優勝した真央ちゃんは年齢制限で五輪出場できませんでした。仮に出場できていたら金メダルは浅田選手だった可能性が本当に高かったのです。マイナー競技だったフィギュアスケートは真央ちゃんの登場によって一変しました。トリプルアクセルが跳べるトップの技術と素晴らしい表現力を併せ持ち、可愛らしい顔と美しい容姿、加えて多くの人から愛される明るく優しい性格、ものすごい努力家でどんな状況でも諦めない強いメンタル、長い間フィギュアファンが待ち望んでいた選手だったのですから。浅田選手は日本の象徴のような選手です。
荒川さんは間違いなく、自分にないものを沢山持っている真央ちゃんを好きではありませんでした。バンクーバー五輪の後(真央ちゃんに対して)変わったと見えるのは、浅田選手が金メダルを取れなかった事と、荒川さんも歳を重ねて大人になってきたからでしょう。
荒川さんの解説はこれからも大して変わらないでしょうし、理事としても何も期待していません。人の為に生きるタイプの人ではないですから…。
みどりさんの真央ちゃんへの愛に溢れる解説がもう一度ききたいです。
初めまして。石ころさんのところから跳んできました。

八木沼さんに対して厳しい批判もあるようですが、浅田選手ファンの1人として、八木沼さんの良さも知って頂きたいです。

八木沼さんは、何年か前の全日本の浅田選手の3Aで「回転は足りていますね」と解説した事があります。
ところが判定は回転不足。
八木沼さんはこの判定に不服だったようで、次の日のスポーツ新聞でも、浅田選手の3Aは回転不足ではない、私はそう思った、と再度言って下さいました。
浅田選手の3Aの回転不足判定にハッキリと異を唱えてくれた解説者が、今まで日本にいましたか?
八木沼さんは、全日本の浅田選手の演技で涙ぐんでた事もあるので、浅田選手を心から応援して心配してくれてるんだと思います。

彼女の解説に物足りなさを感じてしまうのは、それは仕方ないのですが、八木沼さんは全日本の異様な判定に異を唱えてくれた数少ない解説者でもある事を、浅田選手ファンの方には知って頂けたら、と思います...。
(そんなの知ってるぜ!と言う方には申し訳ないです)
空模様 さんへ
空模様さん、こんばんは。
ここのコメント欄で八木沼さんの名前を出した者としてコメントします。

>八木沼さんは全日本の異様な判定に異を唱えてくれた数少ない解説者でもある事を、浅田選手ファンの方には知って頂けたら、と思います...。 (そんなの知ってるぜ!と言う方には申し訳ないです)

↑はい。知っています。上記のような事だったかは覚えていませんが、新聞のスポーツ欄で浅田選手に好意的な記事を書いているのを読んだこともありますし、実況解説で他の選手の回転不足判定にも「う~~~ん・・・、回っていると思うんですけど、ねぇ~?・・・(苦笑)」と話しているのも割と試合ごとに聞いているように思います。

その上で、あえて解説の物足りなさを指摘しました。
浅田選手の技術を認めて応援・支持してくれたことと、テレビ実況での解説能力の評価は別だと思いますので。

>浅田選手の3Aの回転不足判定にハッキリと異を唱えてくれた解説者が、今まで日本にいましたか?

↑これについては、いつの試合かは忘れましたが、解説者には当たらないかもしれないですが、佐野稔氏がワイドショーに出た時に「僕は回っていると思います。認定しても良いと思った」とうろ覚えですが聞いた記憶があります。
(間違っていたらすみません。当時はいいぞ~、居酒屋解説~!と思った記憶があるので・・・)
ブログイッキ見してしまいました。共感する部分多くてこれからも期待してます。

荒川さんに対しては、理事の中では稔と同じかそれ以上メディアに出る機会が多いのだからこそ選手目線で語ってほしいです。
理事として一年目だから立場としては弱いでしょうが、メディアがひれ伏す金メダリストなんだからメディアの力を借りてスケ連を変えていってほしい。
金メダリストの荒川静香ができなくて誰がスケ連を変えれると言うんだ!?
変わるのが何十年後じゃ遅い。今変えて!選手は現在進行形で苦しんでるの。
安藤擁護してる場合じゃないんだよ、荒川さん。
選手を応援しなくてもいいから、足だけは引っ張らないようスケ連見張ってくれよ!
良くも悪くも
姐さんこんにちは。
いつもはあらかーさん、ずんずん、真央ちゃんと呼んでいますが、
冷静になるためにさんづけにしてみました。
なんだか取り留めない内容になってしまいましたがもうどうにも
整理できないのでこのままで失礼します。

解説者・コメンテーターとしてはいろいろと思うところがあります。
それなりに中立にしようという意識はあったと思うのですが、
感情が漏れ出している部分は多々あったと思います。
感情がまだまだ選手時代だけど頭はスマートな解説者として頑張るわ、みたいな
チグハグさが序盤はあったと思います。
国内では自分に近い人、つながりがある人にはフォローが多く、
名前は出しませんが浅田選手には失敗の部分ばかりをクローズアップして解説する。

ただ、これはマスコミが「何故アレに勝てないのか」
「今回はどの辺を失敗したのか」という方向性で聞いてくるのだろうなと思いますし。
こっちとしてはそれが何度も何度も続くわけで、本当いい加減にしてほしいですが、
質問が来て答えたら酷いのは答えた解説者かマスコミか、または両方か…。

しかし、それを抜きにしても
特に1、2シーズン前くらいまでは良い思い入れのなさが私には感じられました。
男子はそれなりに平均的にしよう、という努力は感じるのですが
正直高橋選手が良かったり、極端に悪かったりするとやっぱり感情が漏れ出していて
なんともいえない気持ちになります。

浅田選手についてはたとえばSPでジャンプの失敗があった場合、
近い選手には
「ジャンプの失敗があったものの、他の要素はまとめましたので~」
浅田選手には
「SPはジャンプが失敗してしまうと自動的に-3になりますので
大きなマイナスになってしまいます」
というような解説がお約束のように繰り返されました。
ただ、これについては荒川さんに限らず純子さんも同じですかね。

しかし、先シーズンくらいから現役時代が時間的に離れていったからか、
自分の生活が充実してるのか理由はわかりませんが、
浅田選手への解説感情は丸く変わってきたかなと感じます。


ただ、純粋に解説者としては、純子さんから
「じょしふぃぎゅあすけーたーかいせつー」
をそのまま学んでしまったのではと思う部分を多々感じます。
ルール変更などについてはきちんと勉強はしていると感じるのですが
付箋で目の前に言うこと決めてるの?という解説は本当にどうにかしてほしいです。

(これについては特に純子さんへですが)
・軸が曲がっていても着氷してれば「安定してますねー」
・ジャンプがそれなりによければ「流れがありますねー」「加点のつくジャンプなのでー」
・とりあえず「表情がいいですよー」
という感じを“下位グループ”ですら繰り返すのはどうかと思うのです。
いえ、上記言葉を使ってもよいのですが、
「では彼女がもう一つ上に上がるためには何が必要なのか」
をコメントしなければ、テレビを見ている一般人は
「すごく褒められてるジャンプは成功した、でも点数は低いよくわからん。」
というわけのわからないままぼんやりした定型分だけしか解説を得られないから

「ジャンプを一つ失敗したんだから負けてもしょうがない」

といったフィギュアの現在のルールを無視した意見につながっていると思うのです。
テクニカルな部分をジャッジの結果が出るまでほぼ触れないのは
経験者が座っている意味があるのかわかりません。



荒川さんに話を戻しますが、
マスコミには『スポーツにすら自分たちがドラマを作れる』
と勘違いしている部分があると思うのです。

たとえば、最近の浅田選手の伝え方として、(※今日のエブリーを例にしますが)
ジャンプやすべての基礎の見直しからこの間のJO当たりまでを
『復活』というような感じでドラマチックにしたいんですよね。
浅田選手比で不調な時もありましたが、その中でも普通に台乗りをし、
優勝もありながらの見直しだったはずですが、
マスコミとしては
「五輪銀後、見直しのため一度下に落ちて去年あたりからようやく復活した。そして今年!」
という台本にしたいわけで。その方がドラマがあるという浅はかな考えのために。
そのため矯正中の台乗りや優勝はスルーされてしまうことが多々…。

また同じコーナーで、浅田選手は3Aが飛べるから8トリプル。
他の選手は3Aが飛べないから7回しかトリプルが飛べない、という説明がありました。
その時他の選手はあたかもルッツ・フリップを2回飛ぶというような説明画面でした。

そこで荒川さんは「ちょっとここは違うよね」と突っ込むことはなく、
「浅田選手の8トリプルを説明する仕事」を淡々とこなしました。
基本的に荒川さんは
「こういう仕事が来たから、それをこなすように努力する」
というよく言えばクールな人だと思うのです。
競技に対して愛情も感じますが、そこで自論を展開したり、信念を貫くタイプではなく、
「こういう解説をして、って言われたからそれをがんばりまーす。こんな感じ求めてますよねー」
というタイプかなと。歯車タイプ?
バンクーバー後も何故浅田選手がヨナに負けたかというコラムなどで
頓珍漢な説明を多分本人なりに一生懸命していましたし。

今はジャッジがつけたものをどう理由付けるかという解説がほとんどなわけで
ジャッジが馬鹿で、それが公式の物となってしまえば
日本ではそれを否定することは泥を被ることなのかもしれません。
ジャッジとマスコミについていったほうが臭いけど甘い汁を振りかけてもらえるのかもしれません。
ジャッジの頭の悪さが改善されないまま解説だけ泥を被れというのも
かわいそうなのかな、とこっちが悩んで落ち込んでしまいます。

でも荒川さんには泥も甘い汁もちょっと洋服にはねちゃった、くらいで
上手く汚れないように過ごしている頭のよさもを感じるので微妙な気分になるんですよね。
貴方もしかして全部わかってる?わかってて自分は守ってるでしょ?っていう(笑)

理事としては与えられたことを真面目にやってるんじゃないですかね。
正直変革とかとてもするタイプには思えませんから期待してません。
フィギュア愛はあると思うので育成などは任せたらきっちりやりそうですけど。
今さらかも知れませんけど
やっとここまで読み進みました。
ロンドンワールドを録画したものの、観る気がせず放置していたものがあったので、荒川さんのキムチSPへのコメントをできるだけ正確に書き起こしてみます。

「そうですね、まぁ表情のほうは滑る前から少し、かなり緊張してるのかなぁというふうに感じていたんですけども、まぁジャンプだったり、その他の技に関してはほんと着実にしっかりとこなしたなあという印象ですねぇ。でまた、少し細かいところを見ていくと、乗っているエッジが少しフラフラッとする場面も、よーく見るとあったんですけども、それをうまくコントロールしてミスに繋げないというのは、彼女の強さだなあというのを、本当に強い選手だなあというのを思いましたね。」

まぁ、これが精一杯ですかね。
今シーズンは、何かが変わると思いたいですが。

荒川さんと真央ちゃんの関係について印象に残っているのは、バンクーバーのあとだったか、スタジオに真央ちゃんを招いてのインタビューの最後に、番組のシメとして荒川さんが真央ちゃんに向かって語りかけたとき、荒川さんの言葉が終わる前に真央ちゃんが目を逸らしたことがあって。
「あ、やっぱり」と思いました。

ところで塩ポエム、吐き気がします!!!
フジを見ない潔いかた、尊敬します。
私は見たくないけど、やっぱり気になって見ずにはいられない。
塩の声をなるべく意識から消して見るけど、うまくいかず、ベロベロと舐められているようなおぞましさです(>_<)
熱を込めて話す時がある
はじめまして。おじゃまいたします。

荒川さんは真央選手に対して嫉妬などいろいろあった(ある)とは思いますが…
真央選手に対する熱が込められた解説も幾度か聞いたことがあります。
最近で覚えているのは、白鳥の後、
「真央選手以外の女子には実現不可能な難しさであり男子並みにハードなプログラム」
である事を、繰り返し言った事がありました。
アナウンサーは受け流してましたけどね。
荒川さんは計算高そうな反面、自分は物事を見極める目を持っているんだという
プライドによって、真央選手のためというより自分自身のために
後先考えず正しいと信じた事を言ってしまうアンビバレンツさを感じます。
以前、彼女と、浅田選手がショーで一緒に滑っているのを見たけれど、荒川は、全然かなわないですよね。年齢もあるし、ダイエットとか頑張っているようで、大分見られるようになったけれど。動きがもっさり重たい感じ。元々踊れる人じゃないしね。真央との才能の差は、荒川が一番感じているのでは?だから、FOIとかに真央を呼ばない。荒川の金メダルは、完全に棚ぼたでしょ?優勝候補がコケた、北米と欧州が点を下げあっていて、安全策を取った荒川が漁夫の利を得たと。 解説、テレビ、ショーでも、自分の立ち位置、価値を上げる為に、のらりくらりと動く計算高さが感じられますね。現役時代は、村主の方が、成績の安定感もあったし、なまじ、荒川には、金メダリスト、理事、など大層な肩書きがあるし、表面は、上手く取り繕っているから、ある意味、安藤、村主、ヨナ以上にタチ悪いな…と思ってます。
KURUMIさんへ、感謝!!

姐さん、この場をお借りします。
KURUMIさん、
荒川解説をていねいに起こしてくださり、ありがとうございました!

この発言、私もずっと気になっていたのですが、
実際に見たわけではないので、モヤモヤとしていました。
ヤマムロさんにも、ありがとう。思い出させていただいて良かった。

う~む、「エッジがフラフラっと~」「でもミスに繋げないのが強さ~」
う~む、これが限界なのか~~??
「荒川よく言った」っての、撤回したいです。
そういう滑りなのに、「なぜ、あのPチャンよりもSSが高いのか」
ってのを説明してほしいのだよ、私は。

やっぱり荒川さんって中途半端。
解説も、理事としての期待度も。
モヤモヤモヤモヤ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
rrさんへ
rrさん こんにちは。

あなたが書いてくださった二人によるなんとかは確実にあったと思うわ。そしてあなたが書いてくれた「××は嫌い」と言った小さな人はそれにずっと耐えていたと思うわ。

女の世界っておそろしいわよ。順位がハッキリ出る個人競技はなおさらおそろしい世界よ。あなたのように思って心配していたファンは多いわ。

いじめって、いじめた側の人間の格を下げるの。だから嫉妬や憎しみを解消しないと、いつまでたっても本当に人に尊敬される人にはならないわ。

そもそもその小さい人と自分を比べるという出発点が間違っているんだけどね。スケートをしているのならわかるでしょ!?って言いたいわ(笑)。

また気軽にコメントつけてね。あなたの意見に完全に同意するわ。ありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
荒川さんの話ですけど別に今は真央ちゃんのこと嫌いではないと思いますよ
確かに最初のころは何というかこれはひどい…あちゃあって言う解説でしたけど
個人的な交友関係丸出しでしたしねw
もちろんテレビの世界ですから当然あの解説にも局側の台本とか指示とかがあったとも思いますよ
かつては頭の中がアイスクリームと言われたしあまりしゃべりが上手くないし、だらだら長くしゃべっちゃうしおいおい解説なんだからそれはまずいだろうって思いながら見てましたがあれからだいぶ上達しましたね
このごろ真央ちゃんとは同じリンクで練習してるので仲良くしてるとトークショーで言ってましたし実際そうなんでしょうね、今は柔らかい感じになったと思います

荒川さんてああ見えてすごくごく普通のお姉ちゃんなんですよね
家も建てたしそのうち結婚して普通に奥さんしてたまにショーとかテレビでてというのが未来予想図という感じ
スケーターとしては(あのおしりも含めてw)大好きですけどそうやってみんなの未来を背負ったりするようなタイプじゃないと思います
でもそれが悪いことだと思わないです、そういう生き方のが賢いのかもしれません
納得いかない人もいるだろうけど社会生活ってそういうものといえばそういうものなのだし、自分の生活犠牲にできる人ってそうはいないんじゃないかな
家族がいればなおさら保守的な生き方になっていくでしょうね




手相見姐さん様
初めましてこんばんは。
皆様の荒川さんについての記述、なるほどーと思いながら読みました。

私は荒川さんの真央ちゃんについての解説は最近のものしか印象に残っていません。

2010ワールドの時はSP後に「今日は全てが完璧で…」という解説がウジテレビの地上波で消された、とかバンクーバーのキム・ヨナの点数の高さにあんぐり口を開けて「なにこの点数?!」って言ってたのとか覚えてます。
最近は真央ちゃんに対してより尊敬の念が感じられます。
以前フィギュア同世代座談会、みたいなコーナーがあって、たしか太田由希奈さんと、アメリカでペア組んで演技後のプロポーズがCMになった(すいません、名前ど忘れ)人で真央ちゃんの話になって、「ほんとに出てきた時衝撃だった。朝一の練習でウォームアップしなくても、真央ちゃん跳んで~(トリプルアクセル?)と頼むと、いいよ~とひょいっといきなり跳んでくれる。すごい子が出てきたって思った。」と荒川さんが言って3人で「うんうん」と頷いてました。

あとトリノシーズンで真央ちゃんと試合が被った時は当時のコーチのタラソワが「プレッシャーのない真央と同じ試合に出すなんて、静香を潰すつもりなの?」と言ったという話をどこかで読みました。

私もダンスをずっとしていたので、若くて自分より才能がある子が入って来たら素直にすごいねーとは言えませんでした。
若さも美しさも実力もかなうはずないのに、必死で自分の良いところを探そうとしたり…相手のあらを探そうとしたり、表面上は普通に振る舞っていても心の中は複雑でした。そんな嫉妬をしてしまう自分も嫌だし。


でも30過ぎると「可愛いねぇ、上手いねぇ、どうしてそんなことができるの?すごいねぇ!」と素直に良いものは良い、と認められるし本人に自然と言えるようになりました(^^)
荒川さんも現役を退いて同じ土俵ではないですし、年齢も重ねたし、素直に真央ちゃんの実力を認められるようになったのではと思います。
でも同じ土俵に立つのは未だにイヤかもね(^^;)
しかし、年々表現力にも磨きをかけ、スタイルも維持し、技術の向上に務める姿は素晴らしいと思います。

でも解説はみどりさんがいいなー。
もう無理なんでしょうけどね。

解説には技の難度を言って欲しいです!セカンドにループはダブルでも難しいとか、今のがツイズルです反対にも同じくらい綺麗に回ってますよ、ほら今!とか言って欲しいといつも歯がゆいです。

では、既にご存知のことだとは思いましたが、書かせて頂きました。
これからも更新楽しみにしています!

もみじこさんがおしゃってるの番組は私も見たことあるんですが確か太田さんではなく本田武さん
とペアの井上怜奈さんですね、フジテレビのボクらの時代という番組だったと思います
横から失礼します。
睡蓮さんがおっしゃっている「ボクらの時代」の動画がありました。
2008.12.21の放送だそうです。
動画は、前半と後半の2つに分かれているのですが、
もみじこさんがおっしゃっている箇所は、
多分、前半の動画の8:10あたりからだと思います。
(前半)
http://www.dailymotion.com/video/x7skak_takeshishizukarena1_sport
(後半)
http://www.dailymotion.com/video/x7sl04_takeshishizukarena2_sport
睡蓮様、秋桜様、ありがとうございます!
井上玲奈さんと本田武史さんでしたね。
ガールズトークだった印象があるのですが、記憶なんてあてにならないものですね(^^;)

動画を探してきてくださるとは…ありがとうございます!

管理者にのみ表示