堀口珈琲店さんと水、歯磨き、歯ブラシ、石鹸

この記事はちょっともじもじしながらのアップです。

というのは、スケートにまつわるお話といえばいえますが、正確には「スケートのお供」の話なのであまりご興味のない方はスルーしていただけるとありがたいです。

よくお問い合わせをいただく「イイ商品って何かございませんこと?」にお応えする意味で、姐さんが実際に何年も愛用しちょります「珈琲豆」「水」「歯磨き」「歯ブラシ」「石鹸」の紹介をしています。

記事の中で紹介している商品リンクはみんな大好きAmazonと楽天という通販サイトのアフィリエイトリンクになっています。そういうのはどうよと思われる方はお手数ですが商品リンクからではなくて直接Amazonや楽天で検索をかけてみてください。そしてそれぞれのページの商品レビューも併せてご覧になって参考になさっていただければと思います。

きゃ~!堀口珈琲店さ~ん!許可をいただいたからまた感想つけるわよ~!


< 長 文 注 意 >


珈琲についてなんですが、過去記事「姐さんが注目したニュースとかおすすめの本など」で最初に紹介させていただいた堀口珈琲店さんの「堀口珈琲さんのお試しセット 50g×6種」。

それから「全日本行きます!」。で反響をいただいたことについて触れました。この記事の富士山の写真がそれは見事で大変神々しいのでそちらにもご注目ください。

全日本に行けることになったのも本当にありがたいご縁のおかげでございまして、一生の思い出になったんでござーーますが、「堀口珈琲さんの珈琲はすごい。ヤバイ。超美味しい、もし注文して問題があったら姐さんが返金する」とまで言い切っての紹介で、どんだけよ自分と今になってどきどきしたりしてますがwww

でも、本当に評判が良かったんですよ。



2013/12/20 kokoさん

そうそう、堀口珈琲さん、実は私も買ったんです~。
旦那も私も無類の珈琲好きで。
最近、珈琲豆は北海道のお店を旦那がとっても気に入ってて、そこに落ち着いてのですが、姐さまがおススメとあらばおいしいに違いない!と旦那に買わせました。
ちょうど、今日届いたので~す♪
なのに、旦那は今日は忘年会(>_<)
明日の朝のお楽しみにします!
「8」が特においしいんですねー。今度、リピするときは買いますっ!
お試しセットには入ってるのかしら~確認してみま~す。


kokoさん、「8」は姐さんの好みの味なんです。どなたにでもおすすめかはわかりませんが、酸味がほとんどなくて、香りが良くて、ブラックでもカフェオレでもイケるんですよ。いろいろ試しましたがおそらく「8」で姐さんは決定だと思います。


2013/12/21 凛さん

堀口珈琲店さまでも買い物させていただきました!
私もばっちりこちらののURLを書いて宣伝させていただきました。
本日届いたのですが、まず香りの良さにうっとりしました。
1番を飲んでみましたが、とても飲みやすく美味しかったです!(^^)!
私も酸味が強いのは苦手なのですが、1番は少し酸味は強くても嫌な強さではなく、
ブラックであっという間に飲んでしまいました。
私の亡き母も珈琲が大好きだったので、教えてあげたかったです。
次は8番を頼んでみます♪


そうそう!酸味とかイヤな雑味がないんですよ!そして「ブレンド命」ということで後でかきますが、ぎゃーーー!ご注文の際にこのブログのことをお書きくださったということでお店からメールをいただくという恐ろしい事態にあいなりましてww
自分自身、朝起きてまず珈琲を2杯飲み、夜までに最低でもたっぷりめに二度は淹れてますから5、6杯は飲んでますね。飲みすぎかなとは思わないです。もう長年の習慣なので豆からゴリゴリガリガリひいて気分転換をしています。

なので、毎日飲んで飽きもせずイヤにもならず、もう「この味!」と定番化している商品ですから、ちょいと皆さまにもと思いましてご紹介申し上げました。

ただ、お店の迷惑になってないかそれだけ心配で実はお電話をさしあげて「迷惑じゃないか」確認させていただいたんです。「迷惑だ、死ね」とはまあ言えないでしょうけどもwwwでも、率直に腹を割って「お店として」ちゃんと答えてくれるだろうと思っていました。そこは大丈夫だろうと。
で、問題ないですとおっしゃっていただいて、ついでに「珈琲ってなによ」って話をしてくださったのでありがたく拝聴しました。

皆さん、味がいいのも、値段が良心的なのももっともです。このお店、闘ってますwwww

珈琲は果物、生鮮食品」と言われました。おおっ!!!目からうろこです!乾物扱いされたまま流通したり棚ざらしになっているのがたまらない、と。「珈琲は果物」ですよ、皆さん!コレが消費者にいまいち伝わっていない、それは売る側にも責任がある、と。
(やだかっこいい・・・)そう思いながらうかがっていると、「単一種類の豆ももちろん重要だが、実はブレンドに自信あり!」というお話になりました。このお店、コーヒー豆の産地にこだわるどころか畑に、作業者に、こだわってます。さながらおフランスのワイナリーが地域<<<畑<<<<木、の順にこだわりこだわりして高品質のワインを作っていくように、各地の豆の特徴を知って突き詰め、それぞれの特徴を引き立て合う味に組み合わせ、定番の味として売っていく、しかもこの良心価格で、です。繰り返しますが姐さんは高いとは思いません。値段以上の品質です。深い満足の得られる味であり香りです。

もうね、感動でした。やっぱりな、と思いました。御多忙な中、圧倒的な誇りと自信をもってきっちり説明をしてくださる。姐さんみたいな細々とこの店の味を愛しているだけのただの客に、ですよ。そしてこれからですよ、まだまだですよ、という謙虚さと、いくらでも学んでいこうとする情熱、消費者に「本当にいいものを本気で出す」という決意を持っていらっしゃる。

姐さんは「闘う店」が好きです。自らの業務に誇りを持って、責任を果たし、値段以上のことを提供しようと努力する店。ブラック推奨ってわけではなくて、「過去の自分が持っていた限界と闘っているお店」がとても好きです。経営姿勢、接客態度、商品品質、販売価格、どれかたったひとつでもいい、「乗り越える!」ために励んでいる人・もの・コトがあるお店はずーーっとずーっとひいきします。

お金のやりとりは、実は一番、信頼とか、情けとか、思いがこめられていると思うんですよね。最近思うようになったんですが。

姐さんがもっと若い自分、お金ってなんだか汚いもので、それを追及することってイヤなことだって思っていました。お金に振り回されるから犯罪だとか問題が起きるし、心にもないお世辞や時には自分が悪いんじゃなくてもお詫びしたり頭を下げたり、いやだいやだって思ってました。

でも、やっぱり違うんですよね。お金の価値って実はまだ金本位制の名残を受けて「お金そのものではなくて、”なにか”がその価値を保証する」ことで流通されていて、いわば国民全体の共同幻想の上に成立しているようなものですよね。あの威張り散らしているアメリカですら、ドルを発行しているのは政府ではなく、企業です。企業という言い方がわるければ、個人(というかまあ某一家とその眷属w)がやっている中央銀行ってところだけがお札を刷れて、政府、国民に使わせてやっている。そのドルが世界の経済の基盤となる。なんとも脆いシステムです。

「そういうこと」になってますんで皆さんなんとかうまく回していきましょうや、というのが「お金」。でも、だからこそ汎用性があるし交換がスムーズです。

そのお金は、生きた使い方をすればたくさんの人を活かすことができ、使った側も使われた側もWin-Winでハッピーになる。

髙島屋さんが敢行した「浅田真央展」、どうですか。あふれる「愛」に感激した後、「お礼がわりに」って買い物をしませんでしたか?「何か買いたい!」ってなりはしませんでしたか?

両手にいっぱい買い物を抱えて歩きながら「うおおおおおお、真央ちゃんめちゃくちゃ日本経済を回しているぜ!」って驚きませんでしたか。そして「カネを回すからすごいんじゃない、真央ちゃんは『人の心』を回すんだ!」ってあらためて感動しませんでしたか。

心を揺さぶられ、生き方すらも影響されて「光の中で会いましょう!」って大真面目に思ってしまう。
あの、感動ですよ。

堀口珈琲さんの珈琲豆には、そういう感動がありました。イイんです。

実は以前こちらで修業をなさっていた方からのコメントも拝見しまして、なるほどな~、と思ったですよ。すばるさん、その節はどうもありがとうございました。

ご注文の際には当方のことなどお店にお伝えいただかなくても結構です。ただ、ぜひ味わってみていただきたい。
お試しセット、特徴あるブレンドが思ったよりもたっぷり来ます。こんなにいいの!?ととまどうくらい、「どうだ!」というセットです。おすすめです。

”ほめている”つもりはありません。率直な感想です。このお店は人に頼んで宣伝させる必要なんかないからです。だって「本物」だから。姐さんも通販で買うときはただの客(ファン)です。おまけなんかされません。そこがまたしびれますww
カネはらって必死こいてアゲてもらわないと忘れられるインチキカネネダリストとはわけが違うwwwカネはらってアゲアゲでハードルあげすぎて大自爆のアレとかとは全然違うwww
そこがまたカッコよくてイイじゃありませんか。電話でも「なんもせんでくだされ」とお願いしておきました。
どーーーーーしても!とおっしゃるのなら「後は任せた」って感じですかね。トライなさる方がいらっしゃるかもしれないから、「後は商品の魅力ひとつでガツンと魅了しといてください!親分!」と申し上げたい。ファンです。

堀口珈琲さんのお試しセット 50g×6種


懐広いよ、いきなり電話しちゃうんだぜ~?客商売、「うぜえよ、死ねーーーー!」とは言えませんよねww本当にすみませんでしたwwww


■水の話

腎臓と相談だ!ってかんじですけど、水は大事だと思います。姐さんは田舎の人間です。ずいぶん前になりますが短期の上京ではなくてさあ住むぞとなったときに、「水道」から出る水を口にすることができませんでした。ニオイがある。色がついてる。味がある!ぎゃーー!!そして都内の飲食店で出される料理のほとんどが、同じようにいきなりダメで、一時は「やばい、もしかして東京では生きていけない」と本気で思ったくらいです。
けっこうな高級店にも行きましたが、やっぱり「味」がおかしくて、あれは完全に普及している水のせいだったと思うんですよ。
でも、そうは言っても暮らしていかなきゃいけなかったし、次第に慣れて半年くらいでものを飲み込むことができるようになりました。
じゃあその間、ミネラルウオーターで飯を研ぎ、味噌汁を作って食っていたかって?いいえいいえ、もう完全にスパルタですよ。とにかく慣れろということで「目の前のコレを食うかそれとも飢えて死ぬか」まで自分を追い込みましたね。
先祖がうるさかったwwwしまいにゃ地下水脈とか必死こいて教えてきて、いやそこまでじゃねーし、掘り返そうたっておめぇ東京都水道局の中の人に許可もらわなきゃだし第一人の土地じゃねーかとブツブツ言い返したりもしてw

で、当時は「水を買って飲む」行為じたいがシャレオツなことでしたし、「買うことができる水」そのものがあんまりなかった。おフランスざーますなお店で「ええっ!水で金とるの!?」とべっくらして、コンビニできんきんに冷やされたいかにもなボトルを見て「ほほう、これが硬水と申すものか」と納得したりそんな感じでした。

人体の組成というのは、生まれた場所=育つ場所としたときに、「その土地」の霊気というか気配、雰囲気、がかなり影響を及ぼします。『風土記』っていいますよね。風は霊、土は飯、くらいに思っていただくとわかりやすいと思いますが、メンタル面でのサポートは氏神様、檀家寺、フィジカル面でのサポートは「その土地で取れた食い物」が引き受けます。
んで、なるべくその場その場で取れるものを食うのが体にイイ。遠来から運ぶ手間も費用も鮮度も考えろというよりは、風土を同じくするモノを口にすることは、たとえるならばアレルギーが出にくいですよ、というようなもの。同質性の高いモノを大人しく平和に飲み食いするのが一番です。

なので、遠来のものは祝祭用にとっておく、と。「舶来品」というじゃないですか。「到来物」と喜ぶじゃないですか。やはり常食してしまうと「めでたさ」は反比例して減じますよね。

じゃあ珈琲はどうなんだよwwwwというお話で水に(強引に)つながるわけですが、姐さんはお伊勢さんの名前にひかれて「命の硬水」という水を時々使います。

これは産地もですが日本国内で二か所しか産出しないという硬水をボトリングしたものだそうで。人それぞれ好みがあると思いますが、特に春先から初夏の、体そのものがデトックスに励むような時期に、取り寄せてちびちび飲んで、日に1本半くらいあけています。「循環」「排出」を念じながら。

味も好きです。くせがなくて、口にした瞬間にさーっとしみわたる感じです。これは一種のショック療法で、けれども副作用も揺り返しもなく、ただただ爽やかで楽しい自分の体内でのお祭りです。

伊勢さん、というブランドには確かに何かがあるわけです。地盤で、岩盤で、「あの」お伊勢さんと地続きです。そう思って自分に喝を入れたいとき、ちょいと大変な大がかりな仕事の前後、リキ入れて頑張らにゃあというときにありがたく使わせていただいています。

普段は水道水ですよ。もう慣れたんで。

珈琲は完全に「嗜好品」でこちらの水は「必需品」です。

姐さんは人から見たらマジカルとしか思えないことも技術の一環でいろいろしますが、その際に道具とか儀式とか、「~だぞよ」口調とかはカッコ悪いと思うんで、自分の心身、裸一貫でなんでもできちゃうことを目指しています。儀式というのは「参加する側の意識の変容」が重要ですから、結果的に儀式を執行したのと同じ心持に自分がなれれば、あえて現実に行わなくてもいいわけです。何かを召喚したいなら、ソレと同一地平に立って「こんちは。大将、いる?」とのれんをくぐればいいわけで、ようするにあらゆる<不自然さ>を姐さんは排したいわけです。

お猿がしないことはできるだけしない。これが姐さんのモットーです。薬や経典や修業がなくても、われわれの人体にはあらかじめすべてが備わっていて、生きる知恵、生き残るための英知がすべて完璧に整えられている。あの空の星を巡らせ鳥を歌わせ花を咲かせる「それ」が人体にも等しく息づく。

であればこそ、おおげさなパフォーマンスや怖い脅し文句や、莫大な経費など投じなくても、「人の生き方を変えること」はできるはずです。その人が既に持っている叡智を発動させるだけなんですから。

この「命の硬水」は姐さんにとっては魂の洗濯です。からだじゅうにしみわたらせることで、老廃物を一掃してしゃっきり輝くために。でもそれは「わたしのからだ」が備えた機能の範囲です。肉体的には人類共通の当たり前のメカニズム。そこに「祈り」や「思い」を加味することで、ただ無自覚に飲むよりも大きな効果が出てきます。少なくともこれまでずっとそうでした。

人格を陶冶する最高の修業としては飲み食いするモノそれ自体を神仏だと本気で崇め、貴い自分=神仏が、貴いモノ=神仏と合一するのだ、と平素から思い続ける、というのが最高だと思います。

飯を食うのも「命をいただく」ことですから、やはりそこには「感謝」という思いをこめるのがイイんだと思うんです。


どなたのお口にもあうかわかりません。前にはあった小分けのボトルではないので、値段もちょっと張りますが、ご家族やご友人、サークルや部活などでシェアなさるのもひとつの手かと思います。

夏場に姐さんに仕事の依頼をいただく場合はこの水を出しています。

 


■歯磨きの話

飲んだ水はやがては出てきますよね。ご不浄関係はおいといて、水を入れる最初の関門である「口」について。

さまざまなご事情で口臭に悩む方が多いです。内蔵疾患や喫煙、寝不足など、体調不良で唾液の出がわるいときや、口内いがいに原因があるときはなかなか改善されないです。

姐さんはステイン着色がしやすくて、すぐ歯が黄色くなりがちです。しかもワイン、珈琲、紅茶、カレーなど着色汚れが出やすいものが好きですからもう大変!

ふだんはエビスというところの歯ブラシを使っています。



これがイイんですよ~。ヘッド部分の毛がもさもさしている箇所が太めでちょっと驚くんですが、毛束が開きにくい上に磨くと歯がツルツルで気持ちがよくて、これ以外使う気になりません。キスミーのイオン歯ブラシとか、歯科医で購入できるヘッドがほそーーーいのとかけっこうなジプシーだったのですが、今はエビス命ですw

歯ブラシは消耗品ですが、驚くほど長持ちするので、この値段でも逆にお得ではないかと思います。たまに熱湯をかけて殺菌と乾燥をするくらいです。

赤ワインの後は重曹をすこーーーしつけて歯磨きをするんですが、舌が紫色になるのでそうとうエグイ。なんか化学反応も起こしそうで普段は何もつけずに歯磨きします。

そして文庫本の新刊など手にしたときに、どっかり座って「なた豆歯磨き」をつまようじの先くらいのほんの微量をとって黙々と歯を磨きます。歯がツルツルになり、その後、歯垢がつきにくくなります。レビューを見るとホワイトニング効果があった人の話もありますが、毎日使っていたらそうなるのかもしれません。

どうも男性のほうが無自覚な口臭が多い気がするのですが、エビス+なた豆は世の奥様方に大変喜ばれる組み合わせであると思います。姐さん調べの範囲ではw




わたしは客商売ですから体臭と口臭には気をつけるようにしています。ドヤ顔で話しているときに相手がクサッ!と思っているとしたら悲しすぎるwwwそれでも臭かったらごめんなさいwww部屋も自分では気が付かない特有のニオイとかあったらイヤだなあ・・・申し訳なさすぎるーーー!ということで掃除第一に励んでおります。

予約がないときはニンニクやネギも食いますし、タイ料理屋ではパクチー追加、生の玉ねぎのサラダばっちこい!ですが、できるだけ無味無臭、無色透明であるように心がけています。


■せっけんの話

じゃあ石鹸は?ということですが、実はこれひっじょおおおおおおに迷いました。

だってアルソアさんwwwwwアルソアさんが浅田選手のスポンサーさんなんですもの!しかも浅田選手のことを本当にサポートなさっているのがよく伝わってくる上に「んもうアルソアさんたら!素敵すぎるわ!」と身悶えしたくなるような美しく気高く華やかなコマーシャルを連発ですから、これはもう応援するなという方が無理!!!

でも、アルソアさんの石鹸と姐さん愛用の石鹸は「ジャンルが違う」ということで紹介させていただきます。

姐さんは「友人の手作り石鹸」を愛用し、ステンダースさんの石鹸ともどもありがたく使わせていただいています。ここで書くといかにも「またちょうだい!!!」と言わんばかりで気が引けるのですがwwwこれがとにかくイイんですよ。

姐さんは飲食物いがいの肌身につけるモノを人に勧めるとき、たとえば石鹸などはまず自分で使います。それも普通の使い方だけじゃなく、あえて「目に入れる」「食ってみる」「自分で手をちょっと切って傷口にあぶくをすりこんでみる」という「※よい子は真似しない」と百回くらい言わなきゃいけないようなチェックをします。傷はすぐ治るんでどうってことないです。何なら切った後ものの15分もあれば「あれ?どこだっけ……」と自分でわからなくなるくらいの回復力&復元力です。

姐さんがなるたけ本業のほうで有名にならないようにしているのは、「どこぞの怖い組織にとっつかまって生体解剖されたらどうしよう」とわりと本気で思っているからで、たとえばナ○○がやっていたと噂される、「能力者の生体解剖・もちろん麻酔なし・暴れるから固定して☆」の結果、「能力者は鼻の付け根からオデコにかけて特殊な気体がつまっている」「どうもコレが能力の源泉らしい」という噂とか耳にすると「やーーだーーーー調べられたらいろいろバレるーー」という恐怖がどうしてもwww
やだよお、○○○○○の地下6Fで幽閉とかwww

それはさておき、この友人作の石鹸はそういうキビしめのチェックを難なくクリアし、人体の表皮のみならず、人間が層を成している目に見えないレベルのいくつもの「その人」の深いレベルまで清潔にし、リフレッシュさせてくれる感じがします。ただの石鹸じゃないんですね。

せーの、思い込みって素晴らしいwwwwわかっています、わかっていますwwwなんにでも「意味」を過剰にもたらすことが楽しいアドベンチャーの秘訣ですwww

で、友人の石鹸と一緒に使っている「ステンダース」というメーカーの石鹸は、自然のハーブをふんだんに使うことで「人間」の相当に深いところまで癒し、色彩豊かに活性化させ、美しくしてくれると思います。

何しろその手作り石鹸をくれた友人におすそ分けしたところ、海外在住のこの友人、ステンダースの某国支店にわざわざ行ってめっちゃ買いまくってしまったという逸話の持ち主w 自身、相当なレベルの素晴らしい石鹸をさっと作ってしまう人なのに、ステンダースやばいマジやばい、ということでご夫婦で豪快な買い物をしたとのこと。
今後、ちょっとしたおつかいものはステンダース!とも思われたそうで、紹介した甲斐がありました。

お値段はちょっと張ります。でも、こちらの「お試し」サイズでもけっこう保ちます。水きり用の麻布がサービスでついてきます。できれば泡立てネットを導入いただき、信じられないほどのクリーミーな泡立ちと、陶酔する他はないゴージャスな香りを経験してみていただきたいです。
髪の毛も含めて全身洗ってもこのお試しサイズでひとりで二週間は余裕でもちます。品質からすると良心的、と言っていいと思います。市販の手作り石鹸はもっとずっと高価だったりしますからね。
たぶんおうちに届いたときにびっくりされると思います。ラトビアであまりにも贅沢にぶっこまれているハーブの香り、本当に「豪奢」のひとことです。

お試しソープ30g フローラル・フルーツ系
■お試しソープ30g フローラル・フルーツ系■乾燥と極寒のラトビ...

■お試しソープ30g フローラル・フルーツ系
価格:540円(税込、送料別)

  お試しソープ30g ハーブ・樹木・OHTER(その他)系


レモンは洗髪後、クエン酸などのゆすぎがいらないのがありがたいです。ボスとかウンディーネ、滝なんかも、なんぞなんぞ意味わからねえwwwwと思いましたが実際に使うと「あ、まさにボス!」とわかりますwwなっとくーーー!!

チェリーもいいし、オレンジも素敵だし、バラは最高!迷いますよー。珈琲やココナツなんかもある!たまらねえwww

相当な種類を買ったのでひとつひとつの個性について詳しく書くことはできますが、まずは懇切丁寧に書かれた「お店からの説明」を信じ、レビューも参考にしていただいて、冒険を楽しんでみてください。

アレルギーの既往症がある方と、ペットのためのお風呂に使われる場合は、医師の指導に従っていただいて、それぞれ安全に楽しんでいただければと思います。特に猫ちゃん、ワンちゃんによっては使用しないほうがいいハーブもありますので。

納得の石鹸がみつかったらぜひ普通サイズもトライしてみてください。平安の高貴な女性らが日々行っていた「室内、衣類に香をたきしめる」ってこういうことか、と思えます。しかもバスタイムが夢の時間になるんです。

ステンダースさんは偉い、ありがたい、すんげえ広めたいwwww基本、なんでも国産品を選びたい姐さんですが、ステンダースさんだけは「圧倒的ではないか、わが軍は!」ってかんじです。




いろいろ書いてしまいました。

好みは人それぞれだと思いますが、潤いのあるみずみずしい肌を上質な石鹸でさっと清め、洗い立ての清潔な肌のにおいの上に、清らかで香しいバラやレモンの香りをほのかに漂わせているのはとても素敵なことではないでしょうか。醜い媚びや卑屈な粉飾とはまったく違う、爽やかでとても清潔な佇まいに思えます。

美容についてご相談いただく場合はまず真っ先に体内の老廃物を「出す」ことと、今回の記事にあるように外からの汚れを「落とす」ことを主眼においてお話をしています。そしてその次が体質や生活習慣にあった「取り込むもの=飲食物のチョイス」です。

そして皆さんはこれまでどんなものを愛用されてきたのですか、とうかがったらたくさんの体験談をうかがえそうですね。お化粧をする人はまた別のご意見をお持ちでしょうし、フェイスケア、ヘアケアは、櫛は?って話も出てくると思います。楽しそうですw

外からの余計なモノを極力減らし、中からは常に新鮮で輝かしいありのままの美しさがあふれ出る。そんなふうな、生物としてまずまっとうで、健康で元気で生きる力が満ちている存在でありたいです。


あくまでも姐さん視点でのお話ですから、話半分にお聞きください。何らか参考になれば幸いです。


人気ブログランキングへ
関連記事
あんたたちもっと健康になりなさいよ | コメント(18) | トラックバック(0) | 2014/04/27 03:41
コメント
懐かしい井戸水
おはようございます。
姐さんの水道水の話を読んで、思い出しました。私は今も田舎の人間ですが、10歳位の頃に水道水がやって来たのです。衝撃的な味で、ムリムリ、絶対ムリーと思ったものです。近所の従姉妹は吐いたそうです。
井戸水の蛇口は残しておいたので、家を建て替えるまでは専らそちらを使っていました。
それでも私が住む所は水に恵まれていて、美味しい水道水なのだそうです。もちろん今ではゴクゴク飲んでいます!

私のこだわりは、あの国の物は買わないとか、マヨネーズはあっちじゃなくてこっちの味とか、たいしたモノはありませんが、歯ブラシは姐さんと同じエビスを愛用中、ムフ!

感謝の思い、大事にします。

Re: 懐かしい井戸水
スノードームさん、コメントありがとうございます。井戸水で暮らしていけたなんて幸運ですね。うらやましいです。姐さんは以前、電気もガスも水道もないところで暮らした経験がありますが、山の湧き水を五右衛門風呂で沸かして入るお風呂は最高でした。焚火で沸かすお湯ってなんともいえない、とろりとした柔らかさがあって体がよく温まるんですよね。

姐さんの田舎の水道水はおいしくて、帰省すると水をガブガブのんでいます。場所によってはそういうありがたいところもあるんですよね。大事にしていきたいですよね。

姐さんもできるだけ国産品を選ぶようにしています。ワインも国産、最近は北海道のワインをよく飲んでいます。うまいんだこれがwww

エビスが一緒!ちょっと嬉しいw姐さんもスノードームさんのコメントを拝見してムフ!ってなりましたww
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
姐さま、みなさま、こんにちは。

石鹸のお話が出てきましたので。
私、趣味で石鹸を作っております。
材料はオリーブオイル、苛性ソーダ、精製水のみ。
好みで精油で香りをつけたり、クレイなどで色をつけたり。
余分な成分が一切入っていないので、お肌に優しいんです。
これがまた、洗浄力もすごいのです!
手洗いに使うだけでも、排水口のザルがぺっかぺかになり、漂白剤いらずです(笑)

姐さまのご紹介下さった石鹸、とってもかわいらしいですね。
ぜひチェックしてみます! 
ステンダースなど
姐様、皆様こんばんは。

ステンダースの石けんと伺い、いてもたってもいられなくなり、コメント差し上げます。

ステンダースのローズクリームの石けんをずっと愛用しています。
ラトビアという国についてはほとんど何も知らないので、私の中ではラトビア=ステンダースということになっています。

何と申しますか、身体だけでなく心が洗われる感触と香りですね。
香りも素晴らしいので、衣装ケースに入れたりしています。

葵様が手作りで作られるような100%天然成分ではないようなのですが(100%天然成分の石けんだと洗浄力が強いですが、ステンダースのものはそれほどではないと思います)、おそらく素材の配合の仕方が絶妙なのだと思います。

友人に香水を取り扱っている人がいるのですが、試しに送ってみたところ、香りを絶賛されました。

また、コーヒー、水、歯ブラシに歯磨きと大変興味深く拝読いたしました。

水に関しては、私は東京生まれなのですが、仕事で関西に引っ越した時には水の味が違うので、と申しますか、水の味が感じられないのに驚きました。
東京の水には確かににおいと味があります。
ごくわずかなものですが、強いて言えば生臭いにおいと金属のような味が感じられ、薄めた血の味のような印象です。
今住んでいるところの水は、水道水でもあまり味がなくまろやかです。

また、以前も姐様は堀口珈琲について記事を書かれていたと思います。
その記事を拝読して以来、堀口珈琲さんが気になっていたのです。

ですが、私はずっとカフェイン中毒で、毎日安価に大量購入した粉で入れたペットボトル1本ほどのコーヒーをさましてから(熱いと沢山飲めないため)摂取する、というやさぐれた暮らしをしており、だからという訳ではないのですけれども、病気持ちになりました。
ところが、カフェインの摂り過ぎから低血糖になり、そのために注意力散漫なまま自転車に乗っていて交通事故に遭ってしまってから、コーヒー断ちをしました。
半年経ってコーヒーを飲むことを再開したとき、こんな強力な飲み物を大量に飲んでいた自分に驚愕しました。
コーヒーって、実はアルコール飲料並みに強い飲み物なのですね。
それ以来、さすがにがぶ飲みはしないようになりました。

姐様のお勧めの珈琲を、大切に飲むような暮らしをしたいと思います。
ぜひ堀口珈琲さんのコーヒー試させていただきます。
ありがとうございます。

あと、この場をお借りしてお勧めしたいのがゼノア化粧料の化粧水とクリームです。
http://www.genoa.co.jp
独自のポリシーに基づき、とても誠実に作られた商品だと思います。
少しお値段は張りますが、とにかく肌が乾燥しなくなり、強くなります。
美白やしわなどには効きませんし、質実剛健と申しますか、まるで男性用の整髪料のような外見なので、お肌のお手入れのムードには欠けますけれども、敏感肌の方でも使えるラインがあります。

お勧めの2つ目は、ラベンダーファームのお線香「風の詩」です。
http://lavender-farm.no-blog.jp/blog/stick.html
アロマテラピーに凝っていた時期があるのですが、こちらのラベンダーのお線香はラベンダーの精油とは少し香りは異なりますが、アロマテラピーの香りと同じくらいかそれ以上に自然です。
市販のお香との違いに驚かされます。
こちらのお線香はつなぎを最小限にしてあり(ラベンダーそのものを燃やす感じ、とおっしゃっています)、仏間で使うというよりも、長年不眠に悩んでいた私にとって、とてもリラックスできる安眠グッズです。
ほとんど利益の出ない商品だそうです。

お年頃なのか、あるいは病気のためか、不自然なものを身体が拒否するようになってきました。
これまでの粗雑な生き方を反省する毎日です。

姐様、皆様、これからも何かお勧めのものがありましたらご紹介いただければ幸いです。
現役です。
井戸水(笑)
結婚して嫁いだ先は、非常に山の中で、
水道と呼ばれるものは、沢の水を村で共同で引いているものでして(笑)
ちゃんとした井戸を掘るまでは、よく水が足りなくなってまともに風呂にも入れない状態でした。
特に雨の少ない冬は切実でして、氷点下の時に、最後に風呂に入るとくるぶしまでしかお湯が残っておらず…ということもありましたねえ…トイレの水も残しておかなくてはならないので、湯船のお湯は非常に大切なものでした。
水が足りないのでボイラーではお湯も沸かず、むろんシャワーなんてもってのほかで、そんなもの飾りよ飾りの状態でした(笑)
水の大切さが骨身に沁みた十数年を過ごしました。
蛇口をひねれば、大量の水が枯れることなく出るなど、幻想なのだと気づきました。
お陰様で、今でも蛇口をひねるときは思いっきりひねれない私です(笑)湯船も半分までしかお湯がはれない小心者です(笑)

井戸水は美味しいですね。冬は暖かかく、夏はひんやりと冷たい。
台所も風呂場も、要らない成分を含んでいないせいか、全く水垢がつきません。実家に帰って風呂場の掃除をするときにその差に愕然とします。
田舎は何かと不便で、人間関係も濃ゆい分トラブルも多いですが、そんなもの小さいことだと思えるほど恵まれた環境だなと毎日思います。

母が作る野菜を、料理するときに必要な分だけ畑から引いてくるときの幸せ。
その野菜にどっさりひっついてくる虫たちとの格闘(笑)
他の生き物と同じものを食す喜び。

プランターからでも、サラダの一品を作られたらいいかもと思います。食卓が、キラッキラになる様な気がします。
姐さまの記事とは違うような内容で申し訳ないのですが
井戸水という文字を見てしまい書かずにはおれなくなりました…!申し訳ありません~
母の日ギフト
姐さま&皆様
いつも更新楽しみにしております。
堀口珈琲はずっと気になっていたのですが、今回の記事でエイヤッとポチってしまいました。母の日ギフトのナッツやドライフルーツのチョコに釣られてしまったんです。ついでに2人用のドリップサーバーも追加してしまいました!このご時世で普段は節約生活ですが、買うときは買うのです。
お金のお話ですが、数年前から私は現金を寄付することをしなくなりました。徹子さんじゃないほうのユニセフの実態を知ったからです。
その代わりとしてなるべく国産品を買ったり、「売上の○%を被災地へ寄付します」とあるチャリティー商品を買って、微々たるものですが協力しているつもりです。
もちろん学研の真央ちゃん本も買いました!
子どもには、真央ちゃんは努力家で誰にでも優しいからお友達がたくさんいるんだよー、と言い聞かせております。こんな生きた教材は他にありません。
No title
>ラトビア
バルト3国ですね~、
ステキだわ☆

ソ連邦に併合されていた当時は、ドイツ系移民が冷遇されていました。
ダンサーのミハイル・バリシュニコフや、バイオリニストのギドン・クレーメルも、転載であるにもかかわらず待遇が良くなかったと聞いています。

特にクレーメルは弓がボロボロなのを見かねて、日本人のファンがいい弓をプレゼントしたとか、
関係者から聞いたことがあります。



歯ブラシですよ、歯ブラシ。
なかなかいいのがありません。
この年齢になると、「歯」の大切さが身に沁みます。
注文してみます。

石鹸も、まずローズクリーム、試してみます。
ちょっと美人気分・・・になれるかな・笑

Re: 癒し
泣いた・・・!
コーヒーは果実!
姐さま、皆様こんばんは。

堀口珈琲さんにはまってしまった一人としては、どうしてもコメントしたくてたまらなくなってしまいました(笑)

姐さまおススメ8番は、深くて丸くてコクがあって、でもとても薫り高く澄んでいて、本当に美味しいです!
というか、堀口さんのブレンドは(ストレートも!)全部ヤバいくらいどれもこれもそれぞれ違ってて、美味しい!

実をいうと私は、やや軽めで、甘酸っぱいタイプが好みで、3番にはまっています。果実としての酸味と芳香、ジューシーな旨味にうっとりです。

ちなみに相方は5番にはまりました。8番を軽めにして、もっとずっと甘やかにした感じ。ベースの豆が全然違うタイプなんだと思います。

堀口さんは焙煎やブレンド力もさることながら、やはり元々の豆の質が全然違うと思います。ストレートも飲んでみたら、びっくらこきました!

送料無料になっちゃうので、まとめ買いして、気分によって色々飲み比べるのがすごく楽しいです。

姐さま、コーヒーライフまで豊かにして頂き、ホントに有難うございます!
No title
姐さまこんばんわ、おひさしぶりのコメントです。
お水の記事だったのでおもわずコメントしちゃいました。
私の実家も井戸水なんですよ。私も東京で暮らしているので実家に帰ると水をがぶがぶ飲んじゃいます。

実家は苺農家なんですが、20年前まで水道の水で苺の水やりをしていたんですが、井戸水で水やりをするようになると苺の味が全く違っておいしくなったんですよ。
ありがたいことに遠方からも実家の苺を買ってくださる方がいてとても美味しいと言ってくださいます。

今度実家に帰ったときは姐さんおすすめのコーヒーを携えて実家のお水でコーヒーを飲みたいと思ってます。

これから暑くなります。姐さんもお身体気をつけてくださいね。ブログ楽しみにしています。
なるほど・・・
姐さま、皆様、こんばんは。
「お猿さんがしないことはなるべくしない」になるほど~と呟いちゃいました!
こういう話も楽しいですね。皆さんのおすすめも教えて頂けるし^^

歯ブラシですが私は3年ほど「マルケン歯ブラシ」を使用しています。毛自体が柔らかくてヘッドも適度に柔軟でおススメですよ。ただ、見た目がちゃち~って感じですが、長く磨けて気持ちいいです。
次は姐さんおススメのエビス(名前もカッコいいですね!)も使ってみたいと思います☆

思い込みって素晴らしい!仰る通りだと思います。
ルルドの泉じゃありませんが、お友達からおススメ頂いたものは思いっきり信じて使わせて頂くと、より素晴らしい効能(薬じゃないけど)を得られる気がします。
GWは実家に帰って美味しい空気と、お水と、土地の物を思う存分取り込んでこようと思ってます🎵

(n´—`n)
姐さま初めまして。
ソチ五輪くらいからブログを拝読しておりますが、初めてのコメントです。
自分のようなニワカにも「これは一人一人が行動しなくちゃダメなんだ」と思わせてくれたこのブログとの出会いに感謝しています。

この度は姐さまご愛用の素敵な品々をご紹介いただきありがとうございました!
どの商品も到着待ちですが、石鹸に関してはこれでもかと買い込んだので、可愛くラッピングしてPIWで大好きな選手の皆さんにもプレゼントしようかなと考えています。

今後も姐さまのお気に入りたちをご紹介いいただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます。
まさかのステンダース!
コメントはお久しぶりです、こんにちは。
ステンダースさんの石鹸が紹介されていて思わずコメントしました。
ちょっとお値段はりますけど良いですよね。
母の日や友人の誕生日プレゼントに利用させて頂いてまして、贈ると確実に喜ばれます^^
見た目からしてステキで使い心地も良くて
また買いたいなぁと思いつつ、遠慮を知らない家族がガスガス使ってしまうので、自分用にはなかなか買えません。笑
こちらのバスミルクもとても良かったですよ^^
香りが贅沢でお肌はしっとりになります。

歯ブラシジプシーなので
エビスの歯ブラシ!今朝買ってきました。
今夜は楽しみです☆
ステンダースの石鹸
姐様、チーム公正の皆様、こんばんは。

ステンダース製品は、香りも良く、見た目もキレイですね。
真央ちゃんはじめ、女子スケーターへのプレゼントにも良さそうですね。
友人が以前、真央ちゃんへ「LUSH」のバスグッズをプレゼントしてしまいました。
嬉しそうに話す友人を見て、「LUSHはテロリストの支援をしている企業だよ。」と教えることは出来ませんでした。
今度、友人にさりげなくステンダースをすすめてみようと思います。
ご紹介ありがとうございました(^-^)
ローマ法王が
先日のテレビのニュースで見ました 今回の船沈没事故について ローマ法王が この事故をきっかけに韓国国民が倫理的に生まれ変わることを望むと話されたそうです 正確な文章ではないかもしれませんが どなたかが 載せてくださるのを待ってましたがなかなか載らないので 初めてコメントしました
いつもありがとうございます
3番!
モモさん。

今さらのコメントで気づいてもらえないかも
しれませんが、私も3番推し!です。
他にもいろいろ試してるけど、うちは3番を
リピし続けてます~
お礼を申し上げなくては
お調子者なので、人がいいよ〜と教えてくれたものは、高過ぎたり手に入れにくかったり興味が湧かなかったりしない限り試してみます。

今回、堀口珈琲さんのお試しセットを購入してみました!
今まであまりこだわりがなく、とりあえずコーヒーならいいや、なレベル(貧乏舌でもあるw)の私ですが、堀口珈琲さんのコーヒーをいただいたあと、いつもの、コーヒーを飲んだあとに水を飲みたい、という衝動がないことに気づきました。

なんと言えばいいのか…イヤな後味がないのですよ〜!
今までどんなコーヒー飲んでたんだと思われそうですが、私には目からウロコの出来事でした。

いいものを教えてくださって、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

管理者にのみ表示