アイフル問題処理のために日本スケート連盟が「絶対にやってはいけないこと」

未成年のアマチュアスポーツ選手を餌に、ファンをサラ金に叩き売った公益財団法人日本スケート連盟が今一番「してはいけないこと」は、「火消しに選手を引っ張り出す」ことです。

「俺らっちに責任ないんで~」とクソたわけた寝言を電話問い合わせにカマしているようですが、それはありえません。「理事会の認可」なくしてコレはできない仕組みのはず。もし理事会の承認なくやったのなら、実行犯の名前を出して懲戒免職すべきです。

カネがらみの決済は「誰も責任を取らなくてすむように」理事会で全員一致が基本ですよね。小塚選手をソチ五輪に出さないと決めたのも理事会全員一致~☆と思いっきり言ってたじゃないですか。ましてカネですよ、あんたらがだーーーーい好きなカネがからむ話なら絶対に「知っていて認めた」はずなんです。

そして、韓国のうんこが「ウリは妨害されたニダ!」と韓国報道でぎゃあぎゃあ嘘を流させたときに、あんたらは無関係な日本人選手をひっぱりだしてひとりで釈明会見をやらせましたよね。
あの無残さで、「ああ、日本スケート連盟ってクソなんだ」って知った人は多いですよ。

今回の火消しに「選手を引っ張り出す」ようなら、マジで終わりです。

公益財団法人日本スケート連盟の会長である橋本聖子氏が、もしも自分で人にそう見せたいと思っている半分も、実直で真面目でちゃんとした人間なら、会長として記者会見を開き、経緯を「自分で説明」をするべきです。
再発防止に向けてどのように具体的に動くのか、国民に表明してください。
悪事を働いた関係者をちゃんと処分してください。

過去に公金横領をやらかしている公益財団法人日本スケート連盟には「自浄能力が皆無」だと世間じゃとっくに見限られてます。

他団体の会長なんか、引き受けている場合なんですか?橋本聖子氏は。

見ててごらんなさい、騒ぎが大きくなってきたら、黙殺しきれなくて何をするかというと、必ず「選手に謝罪」させますよ、このクソ団体。

国がつけてくれる予算がなくて、運営が大変というのなら、なんで選手団より多い人数の「関係者」を選手よりいい待遇で海外に派遣したり、実際に「役に立っているのか」ひとつもわからない「理事」に大金を毎月支払ったり、大口スポンサーを肉弾だか実弾だか知りませんが「接待」して回るんですか?

そんなことよりまともな競技会運営、まともな採点方法の実施、まともな試合を見せるほうがよっぽど競技のためになります。

多数に競技を知ってもらう電通主導のテレビ放映も、ショービズ化で出してきたのが塩原恒夫とジャニーズです。スケートと何の関係があるんですか?アイスダンスとペアだって放送して、すそ野を広げて、競技を愛して応援してくれる人を増やすことだってできたはずです。
でも実際には「解説いらね」「日本のテレビ放映が最底辺」だってみんな言いますよ。「他に選択肢がないから仕方なく」地上波を泣く泣く見てますよ。ネットがあるから海外のまともな放映を見て溜飲を下げてますよ。

なんで世界最高のエースがぞろぞろいるこの国で、地元日本、母国、日本の放送がクソなんですか?

財団法人日本スケート連盟は、競技のためにまっとうな努力をしてきたんですか?

選手を酷使し、奴隷のように使い、不正採点を見過ごすどころか率先して選手を売り、ファンの心をずたずたにして血まみれにしたあげく、まだカネですか?

なんでサラ金、なんでアイフル、なんで「日本を恨み抜く」と創業者が公言している「マルハン」、スポンサーになりたい企業の選別に問題はなかったんですか?

人気があるのは選手ががんばっているからです。がんばっている人が猛烈にがんばって、結果、自分の努力で光を放ち、それを好きで応援しているからです。その選手をあなた方はいったいどう扱ってきたんですか?

「未成年のアマチュアスポーツ選手を餌に、サラ金にファンを叩き売る」という自殺行為、大いにけっこう。
誰の眼にもはっきりと異常ではっきりと「おかしい」とわかる最後の打ち上げ花火をサンキューです。

会長の橋本聖子氏による記者会見、理事総辞職、公的な第三者機関の監視、もろもろ、早急に検討すべきですね。

繰り返しますが「選手を使った火消し」は、避けるべきですよ。こちらとしてはやってくれたらむしろガッツポーズですけどね。支配―被支配の奴隷構造がより明確になりますから。
そして選手がカワイソウーーー選手に罪はないーーーーな皆さんがあぶりだされていい感じ~☆

モラルハザードって一回やって味をしめるとエスカレートするんですよ。馬鹿だなあ。

公益財団法人日本スケート連盟の中の心ある皆さんにはお詫びします。お詫びしますが声を上げてもらえないのなら、同罪で断罪は免れられないことです。「沈黙は同意を示す」とカウントされてますからね。非常に、残念です。


人気ブログランキングへ
関連記事
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(27) | トラックバック(0) | 2014/07/15 11:31
コメント
選手名が削除されましたね。
アイフル キャンペーン広告に掲載されていた大会出場予定選手「羽生弓弦、村上佳奈子、リプニツカヤ」の名前が削除されました。本日昼前に確認。

ゼロと1の違いが形に現れましたね。
スケ連の断罪と被害拡大予防のためにも、数で抗議を続けましょう。

地方自治体の消費センターでも話を聞いてくれますし。希望すればそこから官庁にもあげてくれます。
日弁連の債務多重問題に長年取り組んでいる弁護士さんへの情報提供も効果的だと思います。

若年層はアイフルや消費者金融の過去の悪事を知らないでしょう。
そこをとても懸念しています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
http://www.j-fsa.or.jp/personal/contact/index.php

日本貸金業会に問い合わせしました。
問い合わせが多いらしく、広告の内容については検討しているそうです。
そのため選手名が消えたのかもしれません。

まずサイトに大きく載っている 0570-051-051 に電話。
ここは都道府県支部がひとまず話を聞いてくれます。
次に本部にかけるよう言われ、03-5739-3861 に電話。
詳細な要望はここで伝えられます。
支部に先に電話すると、依頼すれば本部に話をつないでもらえるので、要望を伝えやすくなります。
No title
金融庁から電話があり、アイフルの広告は
借金しないと応募できない一般懸賞から、
アイフルの利用者以外でも誰でも応募できるオープン懸賞に変更されたそうです。
サイトの「概要」のところに、小さく説明のリンクが貼ってあります。
http://www.aiful.co.jp/pages/?cid=CP

貸金業会でも金融庁でも、現在のところ法的には問題がないと説明を受けたため、
・これは「変な金融懸賞を許可した外部団体(日本スケート連盟)」に怒りを感じている人間からの問い合わせである。迷惑だろうし貴団体に言うのは筋違いだが、日本スケート連盟はファンからの問い合わせ・要望に一切対応してくれないため、外部団体であるあなたがたからも金融を正しく扱わなかった点について抗議してもらえないか

これを強くお願いしました。
やはり管轄が違うので無理だそうですが、貸金業協会でも金融庁でもこの要望を内部で共有してくださるそうです。

連盟の事実を言われてもご迷惑でしょうが、迷惑が高じて「ほんとに悪いのは連盟じゃないか!うちに話が来て迷惑、連盟が責任をとれ!」という流れになることも少し期待しつつ行動しています。

だってほんとに悪いのは 連 盟 で す も の
姐様、皆様
皆様の情報を拙ブログに転載させて下さいませ。
有難うございます!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
本当に知らなかったのなら・・・
スケ連が本当に事態を把握してなかったのなら、問い合わせに対して、もっと真摯に対応すると思うんですが・・・
どういうことか事態を把握するために説明を求めたり、調査中だからとか

知らなかった、責任がないの返答では、事態を知ってました、みんなに借金を推奨して何が悪い!と言ってるように思ってしまいます。

大相撲の名古屋場所を貴乃花親方が体調不良で急に休まれることについての説明が、ファンに対して協会からきちんとなされていないということで、「“公益”財団法人ならファンの気持ち考えて」というコラムが書かれていました。
ttp://www.sanspo.com/etc/news/20140715/amk14071505000001-n1.html
>自分たちのため、ではなく必要としている人たちのために活動するのが公益財団法人のはずだが、これでは公益がついた意味がない。

大相撲協会もいろいろありますが、ファンに借金することを推奨するキャンペーンをされて知らん顔の公益財団法人って・・・
金融庁からお昼に電話がありました。
キャンペーンをやめさせる事はできないけれど、大臣には伝えますとの事。
そして「私以外にもたくさんのフィギュアスケートファンが反対しているんですよ」と言ったところ「そのご意見も必ず大臣に伝えます」とお返事いただきました。

その後、ツイッターでオープン懸賞になったと聞きました。
皆さんの声は届いていますね。でもまだ懸賞そのものは続いていますから、要観察です。

金融庁の「大臣目安箱」ですが、匿名希望ではなく住所氏名を入力すると、「こういう方からこんなクレームが来ています」と金融庁からアイフルに連絡する事ができるそうです。
ただし自分の名前がアイフルに伝わります。それはちょっと…という方は断る事も出来ます。
私は全く構わないので「ぜひお願いします!」と暑苦しく力強くお願いしました。ご参考までに。
皆さんに拡散…
オープン懸賞になったことで、多くの名前を集め「名簿屋に売る」商売もありますから、怪しい懸賞や売国企業の懸賞には絶対応募しないで下さいね。
No title
選手の名前が削除され、新規借り入れをしなくても応募できるように変更になったこと、問い合わせの成果と思います。選手の名前のあった個所を改めてみると、スケート靴の下、人様の名前を足の下に掲載するなんてどういう神経しているのかと今更ですが怒りが・・・。応募に関しては、借入しないからと言っても個人情報を入力するでしょうし、引き続き控えた方が良いように思います。

アイフルはISUのスポンサーでしたね。そもそも、10代の選手が多いアマチュア競技で、アイフルがスポンサーということ自体、倫理的におかしいと思います。スポンサーの選定が間違ってます。

他の方も仰っていましたが、日本スケ連が、もし本当にこの件について知らなかったら、逆に色々動くだろうと私も思いました。

そして、知っていても知らなかったとしても、公益法人なのですから、これだけファンに不愉快な思いをさせたのですから、説明責任を果たすべきだと思います。
No title
>あんたらは無関係な日本人選手をひっぱりだしてひとりで釈明会見をやらせましたよね。

姐さん。この件少し違いますよ。僕は当時スケ連に問い合わせして、職員から聞きました。
「妨害騒動時の浅田真央単独記者会見は、IMGが連れ出して行ったものであり日スケ連は一切関知していない」です。いや関知しろよ、てか会見止めろよ。
アイフルはISUのスポンサーではないはずです
姐さんこんばんは。しばらくロム専していましたが、この件は色々臭いすぎてさすがに看過できないと思って久しぶりに山奥からwコメントします。

まず、ネットで出ているスケ連盟の対応「アイフルはISUのスポンサーだから知らない」と言っているのが本当だとしたら「JSFの皆様はつい四か月前にあれだけデカデカとリンクに貼っているのを見ているはずなのに親玉のスポンサーも知らないのですか?ISUのスポンサーはアイフルではなく、アコムですよね??違いましたっけ?」と申し上げなければなりません。

とはいえ、それを確かめにISUのサイトにいったらなぜかメンテ中ww
でコミュニケーションのページ以外見られませんwこのタイミングでw

で、話を戻しますと…じゃあなぜアイフルが中国杯のチケやバンケにもぐりこむ手段を手に入れられたの?ということになりますが、中国杯の運営はJSFではなく、中国スケート協会のはず。(これがもしNHK杯にご招待だったら間違いなくJSFはアウト!ですね)
アイフルはこことコネがあるのではないでしょうか。中国スケ協のHPにいってみてもスポンサー紹介のところがわからなかったのですが…でも以前はJACCSがリンク広告を出していたこともありますし、FIFAとブラジルサッカー協会の車スポンサーは違うのですから、スケートでも親玉の同業他社が子分のスポンサーになっているのは別段おかしい事ではない。

しかしGPシリーズですから、ISUも何も噛んでないわけはない。ましてやバンケ招待なんて銘打つからには。

日本のフィギュアファンのお金が欲しいのは何もJSFだけではないですよね。むしろ、ISUのほうでは?海外では完全オワコン競技なんですから、日本のフィギュアファンが遠征してくれる方が嬉しいはず。
JSFも「うちの所属選手の名前を勝手に使ってサラ金勧誘とは何事か」くらいの反応はしてほしかったのですが、フィギュアスケートってここまで来ちゃったんですね…怖すぎます。
ひどい話です
アイフルのキャンペーン、選手たちの名前を出さなくなったこと・新規借入が応募の条件ではなくなったことに心底ほっとしました。
皆様の行動が迅速だったからこそだなぁと頭が下がります。

遅まきながら私も内閣府・文部科学省に意見を出そうと思っています。
・未成年の選手の名前を出したこと
・サラ金の新規借入を誘導(推奨)するものだったこと
・キャンペーンのHPでは新規借入50,000円に対しての利率を明記していなかったこと
これらにより「サラ金からお金を借りる」ということに対しての心理的抵抗感を薄れさせようとする意図がありありでしたもん。
皆様がおっしゃるように、ファン歴の浅い若年層を狙ったんでしょうね。
悪質ですし、オープン懸賞にしたからいいって話じゃないと思います。

あと、ぴよぴよ党さまのブログで拝見しましたが、スケ連「お金ない」とかほざいていたようですね。
選手たちを酷使して、ファンからバカ高い金ふんだくって、テレビの放映権にスポンサー料にと稼ぎまくったお金はどこにいっちゃったんでしょうね。
お金ないからスポンサーは選んでいられないってことなんでしょうか。
・・・お金の管理もろくにできない阿呆な公益社団法人には、がっつり財務監査入ったほうがいいですよ~っていうのも、ご注進します。

愛猫の看護で途中戦線離脱しちゃったことと、真央ちゃんが休養にはいったことで私がアクションを起こすことはもうないかなぁと思っていたのですが、あまりのひどい話に黙っていられなくなってしまいましたおひさしぶりでございます梅吉次郎です。てへ。
No title
アイフルはISUのスポンサーではなかったのですね。大変失礼いたしました。
同じだな・・・
こんばんは。
今日は 「橋本聖子事務所」「片山さつき事務所」「JOC]に抗議メールしました。

それと今日昼間、自宅に「金融庁」から電話がありました。
当然仕事で居なかったのですが名前と電話番号を教えてもらえたので明日、会社から電話してみます。ちゃんと返事って来るもんなんですね。(笑)

それと今回の「アイフル」の選手名削除とオープン公募に変更!は2013年全日本選手権の時、日本スケート連盟のホムペからKYの画像が消えた!のを思い出しましたよ。
やつらは「何も学んでいない」、そして「何も変わっちゃいない」のが証明されましたね。
酷い話です
初めまして。いつも読んでおりましたがこんなひどいことになっているだなんて!と驚愕しました。

サラ金、聞くだけで鳥肌立つトラウマです。我が家も昔、父親がサラ金に手を出し利息が膨れ上がり、返済できなくなって持ち家を手放し、両親は離婚・・・という思いをしております。
そのサラ金に興味を持たせるような今回の懸賞、オープンになったとはいえ問題ありありじゃないでしょうかね。

こちらのページで
http://www.aiful.co.jp/pages/?cid=CP1
個人情報は「賞品の手配や発送、諸手続きに必要な範囲でご当選者の個人情報を当該業務の委託先に提供」する以外は「法令に基づく照会等正当な理由がある場合を除いては、お客様の同意なしに上記目的外の利用及び第三者への開示、提供を行うことはありません。」
とあります。が、

申込書のどっかに「アイフルからのお知らせを受け取る」にマルをつけるようになってるんじゃないかと勝手に思っています。

こんなおいしい個人情報を懸賞だけのために使うなんて考えられませんもの、だって金融屋ですよ?

また、「本キャンペーンの運営に必要な範囲で、業務委託先に個人情報を開示」するとあります。
金借りてもらわないと運営が滞って困っちゃうから必要な範囲よね(だって当初は5万借りるが条件だったでしょ)ってことで業務委託先(アイフル子会社なんか十分考えられる)に個人情報渡すことも充分考えられます。

カモリストに載ったら一生付きまとわれますよ。

こんなことに公益法人が手を貸していいんですか、という考えで金融庁にメールしようと思います。
長々と失礼しました。
引き続き
姐様、皆様こんばんは。

キャンペーン応募の要件から借り入れがなくなったこと、選手名がホームページから削除されたことは、皆様が素早く対処なさったからこそだと思います。

多額のお金がからんでいるのでしょうから、キャンペーン自体を阻止できるかどうかは分かりませんが、引き続き関係各所にメールを送ろうと思います。
憤り
アイフルの件、微力ながらメールさせていただきました。

組織としてのスケート連盟のひどさが今回見事に分かりやすく、表に出てしまいましたね。

先に、相撲協会について書かれた方がおられましたが、確かに今週日曜の新聞では、『貴乃花親方は体調不良により全休』としか書いてなかったのが、月曜には『先月の両耳の手術後の経過がおもわしくないため』と詳しく載ってましたね。

えらい詳しく載ると思いましたが、マスコミや、ファンの指摘を受けての対応だったんですね。貴乃花親方は、一緒に記念撮影ができる特典付き切符も売り出されているぐらいの人気者。
代わりに、北の潮親方等を検討していたらしいけど。。
ってか、客寄せ記念撮影付き切符が売り出せるような魅力的な人材が今のスケート連盟の中にいるんでしょうかね。

相撲協会も、色々ありましたが、スケート連盟と比較すると、組織として優れてますよね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
金融庁より
私のところにも電話がありました。
回答はひかりさんも書いていらっしゃるとおりです。
アイフルへ伝える件については、匿名にもしてもらえるようです。

いくらお金を出してもらえるとはいえ、イメージの悪い企業にスポンサードしてもらうことに抵抗を感じないのが不思議ですよね。
問い合わせました
今日、折り返し金融庁に電話しました。対応は丁寧ですが回答は上記のさくら様と同じでした。
一定の効果はあったな!と実感していますが暫くは要観察ですね。

まさか?とは思いますが回答してる【金融庁】側も買収されてる?なんて事は無いですよね…。
(随分と疑り深くなった、と言うか何も信じられなくなって来ている自分がいます。)
Tweetの件
あらまあ!そんなことがあったのね。いいわよ、気になさらないで。
気になるのなら相手が「姐さんの指示なんですか」って聞くでしょう。
そしたらあたしは「全然知らないわ」って答えます。でもそれだって嘘かまことかはあたししかわからないこと。

それよりあなた自身がダメージを負わないように気をつけてね。
>おすく様へ
アイフルが「今は」ISUのスポンサーになっているという可能性は捨てきれないかもしれませんのでちょっと自分のコメントを訂正です。
現に10年ほど前には世界選手権にリンク広告を出しているので。
ただ、世界選手権においてはイエテボリ、ロス、トリノ、モスクワ、ニース、ロンドン、さいたまワールドまでのここ5.6年はずっとアコムだったのは間違いないです。今シーズンからアイフルに変わったのかもしれませんがISUのHPはひっじょーにそのあたりがわかりにくくてよく確認できないです。
No title
近畿財務局から 以下の返信メールがきました。

一般論として、貸金業者の広告につきましては、貸金業法におきまして、貸付けの条件について広告をするときは、表示又は説明すべき項目、表示又は説明してはならない項目等を定めております。
仮に本件に関して不適切な事実等がある場合は、適切に対応させていただきます。
近畿財務局では、現在、アイフル㈱に対して事実関係の確認等を行っております。

Re: >おすく様へ
ゆっきーゆんさん、いつもコメントありがとうございます。

ISUのサイト、改悪を重ねて何がなんだかさっぱりですよ。
スポンサーとの関係ってカネがらみだからこそ公明正大にしとかなきゃいけないんだと思うんですが、全然わからないですよね。こういうことするのって後ろめたいからじゃないのかしらって人に思われても仕方ないですよね。
まあやらずぶったくりしまくりの金満腐敗組織だってことはモロバレですが。。。
政党・政治家なら
私などは共産党にも一応メールしておこうかなと思ってしまいました。
キャッシング・クレジット・ローン サラ金被害をなくそう/JCP特集
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/12-c_finance/

あと自民党議員にメールするならこの件と絡めてもいいかなと思います。
(「自民党 サラ金」「自民党 消費者金融」で検索するとろくな話が出てこないので。)
時事ドットコム:消費者金融の規制緩和=「認可業者」に上限金利29.2%-自民党が貸金業法改正案
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014062800207

管理者にのみ表示