9/7(日)、9/28(日)俺たちのデイリースポーツ今野良彦氏、講演会Web受付開始!

※本日 9/23 夜9時までの受付となります。


皆さん、お待たせいたしました!
デイリースポーツの俺たちの今野さんのトークイベントのご案内です!
いやっほおおおお!!!!!


デイリースポーツ 今野良彦氏講演会
「女性のためのスポーツ紙講座 スポーツ紙だからできること」


[終了]9/7(日) 16:15開場、16:30開演~19時終演予定
9/28(日) 16:15開場、16:30開演~19時終演予定

霞が関ビル35階 東海大学校友会館 「富士の間」
会場アクセス http://www.tokai35.jp/staticpages/index.php/acc-000

募集人数 96名
参加費用 2,000円
対象年齢 中学生以上(※保護者同伴のみ)

「懇親会」も同時募集します。約2時間の飲み・食べ放題 5,250円
※懇親会のお申し込みは23日午後9時で締め切ります。

事前Web受付制 
※お申し込みはおひとりずつお願い致します。
親子でのご参加の場合などでも参加者全員分のお申し込み手続きをお願い致します。
※全席自由です。
※お申込み確認後「整理番号」を記載したお席のご案内メールが送信されます。
ドメイン inter7.jp からの受信が可能なようにご注意ください。
ご案内メールでのご連絡を持ちまして受付完了とさせていただきます。
※迷子メールが増えております。連絡用メールアドレスのご入力にはご注意ください。
※会場内外の撮影・録音は禁止です。
※危険物・ペットの持ち込み、撮影・録音など円滑なイベント進行の妨げになる行為はスタッフにより
強制退出いただくと共に管轄警察署への通報並びに関係諸機関への届け出などの法的措置を含めて対応させていただきます。


熱いコメントと共に参加予約を続々といただいております!

「女性のためのスポーツ紙講座 スポーツ紙だからできること」と銘打ってはおりますが、男性のご参加も大歓迎です。
フィギュアスケートのファンならばおそらくどなたもご存知のはずの俺たちの今野さん!採点について国内でほとんど唯一と言えるほどまっとうで正しくてその通りだと、書いてくださった方です。

打ち合わせの時間を頂戴しました。一緒に過ごしていただく時間のすべてが愉快で爆笑に次ぐ爆笑で、ためになりながら楽しくて仕方がない、こういう方がマスコミにいらしてくださるのだから「マスゴミ」とは姐さんは決して言わない、とあらためて決意を新たにしました。
お話いただくことのすべてが本当に貴重で得難い経験値に満ちています。今野さんがなぜスポーツ紙で記者になり、どのような思いで活動をなさり、取材方法や、取材対象(スポーツ選手や芸能人の皆さんなど)にどう向き合ってこられたのか。

「いい記事を増やすには」「いい記者を増やすには」という大事なポイントも教えていただきました。

採点競技全体の、「万人が納得できるシステム」の構築のために、わたしたちに何ができるのか。

スポーツ紙の記者だからこそ「わかる」、「言える」ことがおありです。

今回は懇親会も用意しました。
飲み放題つき、食べ放題プラン、今野さんを囲んで楽しく懇親ができればいいなと思います。
会場で実際に食事をしてみましたが、とても美味しくて素晴らしいです。
スタッフの皆さんも丁寧で優しくてアットホームな雰囲気で、姐さんはこちらの会場がとても好きです。
美しい夜景を眺めながら楽しいひとときを過ごせそうです。

中学生以上のお子さんにもお母さん、お父さんとご参加いただくために、値段も安価に設定しました。

皆さんにもぜひ今野さんのお話を一緒に聞いていただきたいと思います。

「すべての選手を、同じ条件で戦わせてあげたい」とおっしゃった今野さん。「採点にブラックボックスがあってはいけないよね」そう語る今野さんをぜひ皆さんにご紹介申し上げたい。

なぜ「俺たちの」と呼ばれるほどの圧倒的共感を得る記事を出してくださったのか、ハンカチ必須です。姐さんは打ち合わせの間中、大笑いしながら大泣きして大変に忙しかったですwww社会人としてどうよwww今野さんの優しさと寛大さに救われましたwww恥ずかしいwwでも超感動したのですよwwwwww

若い世代の皆さんも!ぜひ!若いエキスを!若い血を!(違

「中の人」の生の声です!ぜひ皆さんお越しください!

それでは会場でお会いしましょう!


人気ブログランキングへ
関連記事
今野良彦氏 | コメント(16) | トラックバック(0) | 2014/09/23 20:02
コメント
ワ〜〜!!キタ〜〜〜☆
姐さん! ありがとうございます。
楽しみにしていますう〜〜〜☆
嬉しかったのでコメントしました。
Re: ワ〜〜!!キタ〜〜〜☆
ポリネコさん、コメントありがとうございます☆

姐さんも超うれしいのよ~!!
どんなお話が飛び出すかすっごく楽しみです!
楽しみです!
申込みしました!

姐さん、ありがとうございます。
とても楽しみにしております。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
申し込みました!
コサックダンスしたいくらい楽しみです。

懇親会も参加したいけど、間際にならないと予定が立たなくて悲しい〜><
No title
9/28の回に申し込みました!
俺たちのためにどんな話が飛び出すのか、今から楽しみにしています!
申し込みました。
生まれて初めての講演会です。
一人で参加でドキドキです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Hさんへ
んまっ!さんざん告知してたわよ!
もしいらっしゃるのなら非公開コメントで「おいらっち参上!」と参加表明をして頂戴!ww
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Hさんへ
委細承知!当日受付でおいらっち。。。とは言えないですよねww
名乗っていただければOKにしておきます。楽しみにしています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとうございました
今日はありがとうございました。

今野さんのさまざまな経験から語られる言葉からは、面白さと同時に今まで知らなかった部分ものぞかせていただき興味深かったです。

記者になりたい、という情熱や、良い記事を書きたいという責任感、選手や関係者との関係性など、お話を伺えば伺うほど、結局は一人の人間としてどう在りたいかに尽きるのだろうなぁ、などと感じたりました。

懇親会も和やかで楽しく、あの場でしか聞けないぶっちゃけ話と同時に最後のまじめなお話など、本っ当に充実していました。

途中まで一緒に帰った方とも「あっという間でしたね~」とにこにこしながらお話していたくらいです。

質問に気さくにこたえてくださり、また選手たちとの裏話の合間に垣間見える今野さんの優しさも素敵でした。面倒見がいい方なんだろうなぁとも思いました。

また機会がありましたら、ぜひ参加したいと思います!
ええ、真っ赤なハイヒール持参で( ̄ー ̄)ニヤリッ
今野さんすごい
今日(28日)初めて参加しました。男性は少数でしたが、楽しかったです。
なぜ、スポーツ紙やテレビにおいて偏向報道がなされるのか、オリンピックのスポンサー選定の話などかなり際どいお話もありました。
なぜ、きちんとした取材がなされないのか、写真も悪意があるとしか思えないようなものが記事として掲載されるのかなど、その裏側に潜む問題点もお話になっていました。
今野さんは心底スポーツがお好きで、だからこそ、選手には公平な条件で戦わせてあげたいという真剣な気持ちが伝わってきました。いろんな所からプレッシャーがかかった様ですが、喧嘩上等どこからでもかかってこい!という気概を持って記者をされているだなぁと、その男気に感動しました。
次回また講演会が開催されるのであれば、ぜひ、フィギュアスケートにあまり関心がない男性にも恥ずかしがらず来てもらいたいと思います。
あの野球選手やサッカー選手の裏の顔(?)も聞けておもしろかったですよ。
お勧めの講演会です~!


ありがとうございました
昨日(28日)参加させて頂きました。大変充実した時間を過ごすことが
できました。ありがとうございます。

今野さんって東京の方だったのですね。関西出身の私は関西なまりが
聞けるかなとちょっと期待してたりしたのですがw(ちなみに阪神ファン
です)

まあそれはともかく、今野さんは、普段から選手と地道に人間関係を
構築していった上で記事を書いてこられたのだとうかがって
スポーツ記者としてのご苦労を初めて知り、目からうろこが落ち
ました。そして最近の若い人の仕事に対する姿勢に苦言を呈して
いらっしゃいましたが、就職を数年後に控えた子供を持つ身として、
これはまたひとつ説教をたれねばならんと気合を入れ直した
次第ですwwww

そして肝心要の、選手に同じ土俵で戦ってもらうためにファンができる
ことは何か、ということについて、例えば良い記事の新聞を買い、
良い記事を書いた記者に応援のメールや電話をするなど、
小さくてもできることを継続してやり続けていくことが大切なのだと、
改めて確認しました。

また機会があれば講演会等参加させて頂きたく存じます。

重ねて、ありがとうございました。

28日参加させていただきました。選手に同じ土俵で戦ってもらうために
何ができるか?まずできることは あきらめないこと 当たり前なことかもしれませんが
大切なことに改めて気付かされました。
時間をかけて捻じ曲げらたものを正すためには同じ時間をかけて挑む心意気が
必要で、途中であきらめないことが大切なんだ、もういいやって諦めたらそこで
終わりなんだと。確かに仰る通りです。
今野さんは私たちに話しをするためにすごく心遣いをしてくれる暖かい方でした。
要点や要所要所に笑いを仕込んでくれました。現場のお話も分かりやすく説明してくださります。選手の皆様や関係者の方がポロリとしてしまうのもうなずけます。上の方が
今野さんだからしょうがないとぼやくのもお察しします。本当にスポーツが好きな方なのでしょう。だからこそ
「選手に同じ土俵で戦ってほしい」
このことを伝えてくださり、伝えていこうとされてのだと思いました。

今野さん仕事へ対するお話は若輩者の私にはとても有意義のあるないようでした。
後輩への指導の仕方も新聞業界に対する思いも、感慨深いものでした。
また機会がありましたらぜひ参加したいです。
ありがとうございました。

管理者にのみ表示